« ツル@博多です | トップページ | 蓮の蕾 »

2006年10月30日 (月)

久しぶりに、今日の水槽

今朝起きて餌やってたら、何かモヤモヤっと動く小群が水底に。「この模様はビーシュリンプの赤ちゃん?でもそんなの入れてないゾ」と目を凝らしたら、ペルマトの稚魚でした

しかも昨日今日生まれたって感じじゃなさげ。もう8ミリくらいはあるんだよね。約10匹です。茶色っぽいまだら模様、ペルマトつうよりスカーレットジェムの地味な時みたい。

びっくりというかやっぱりというかー。お粗末にも今まで気がつきませんでした。確かに最近荒いなあとは思ってたんですがね。親もまだあんなに小さいのにー!まだまだと思ってました。

ラミレジーの時より格段にでかい状態で発見したので、もうあまり隔離とか考えなくてもいいのかなと。相変わらず父親はバンバン他魚を追い払いまくってます。母親はそっと寄り添い系、かな?

« ツル@博多です | トップページ | 蓮の蕾 »

熱帯魚/金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツル@博多です | トップページ | 蓮の蕾 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想