« 後日譚。 | トップページ | 白菜漬けの詩 その3 »

2008年12月 6日 (土)

白菜漬けの詩 その2

>白菜漬け頑張ってくださいね私、まだ白菜漬けって作った事ないのよ
母は白菜を買ってきてはよく干してますヨネット検索もいいけど、実際漬けてる人に諸注意を聞いてみてご報告したいかなと思います
しかし、Hさんに嫌われてないかちょっと心配ですしかし、楽しかったね〜あんなにご馳走なくていいからまたお邪魔したいし、またミンナに会えたらいいねと思います
では美味しい白菜漬けの成功を福岡よりお願いします

-----

なるほど、確かにKさんのゆーとーり。実際漬けてる人のアドバイス・・・ひょっとして、それってTくんだったりして

Hさんも面白がっていらしたから、よろしいんじゃないでしょうか

ただいま白菜は冬の陽に照らされて旨味を凝縮しつつあります・・・なんとなく昭和な風景、撮って出し
冬の陽に照らされて


ミラクルフルーツ、皆さんいかがでした

« 後日譚。 | トップページ | 白菜漬けの詩 その3 »

白菜漬けの詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後日譚。 | トップページ | 白菜漬けの詩 その3 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想