« 続続 家紋夜話 | トップページ | 続続続続 家紋夜話 »

2009年2月22日 (日)

続続続 家紋夜話

アレンジの多い「揚羽蝶」系の紋も、よく見ると2種類あるのに気づきます。オリジナルの揚羽蝶紋の形態を忠実に模したものと、より洒脱にデフォルメしたものと。

で、今夜はペアで5組様ご紹介(見えてますかね?)。
「柏蝶」「桜蝶」「沢瀉(おもだか)蝶」「菊蝶」「茗荷(みょうが)蝶」の、まずはベーシックタイプから。
柏蝶

桜蝶

沢瀉蝶

菊蝶

茗荷蝶

菊花を用いた紋は皇室以外は使っちゃいけないらしいんだけど(ただしこの禁忌に現行の法的根拠はないらしい)、それはあくまで明治維新以降の話。江戸時代にはOKだったそうな。

ちなみに、日本政府発行のパスポートの表紙に印刷されているのも、天皇家の正紋たる「十六弁八重表葉菊」ではなくて十六弁一重菊。ほんでもって中頁には副紋たる桐紋が確か地紋として散らしてあったはず。

To be Continued...

« 続続 家紋夜話 | トップページ | 続続続続 家紋夜話 »

Visual界:家紋夜話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続続 家紋夜話 | トップページ | 続続続続 家紋夜話 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想