« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

睡蓮の花が開く! その3

なのですが、今朝は梅雨らしい天気なのでまともに咲きそうにない・・・
てなわけで二番花と三番花っす。
睡蓮の花は開く?

2009年6月29日 (月)

睡蓮の花が開く! その2 ほか

睡蓮は二番花が咲きました。赤みを帯びて見えるとしたら、それはカメラのせい。やや淡めの純黄色、なんですけど。いまいち色温度低めなんだよな。
睡蓮撮るの難しい・・・午後にはさっさと閉じちゃうし。

睡蓮

そしてまた、風蘭も咲いてます。見栄えはあんまり、ですが香りがよい。ちょっとミルクっぽい、柔らかに甘い香り。僕のおじいちゃんが育てていたものです。老司の玄関そばの梅の木に着生させてあるのと同じ個体だよ。

風蘭

はちすの記2009 その参

早くも三番花が開き、連日開花の様相を呈してきました。お盆かよ!な感じ(笑)
ま、27日の土曜日は十年目の祥月命日だったしねー、お父さんの。(「その弐」に書きそびれてた)

ちょっと花弁に捩れが入っちゃいましたが。婉に優しい、とは正にこんなことを言うのかしらん。今日は晴天の東京です。
小舞妃蓮

2009年6月27日 (土)

睡蓮の花が開く! その1

睡蓮
負けじと睡蓮も咲いてきました。一番花。
まるできれいに撮れない・・・きれいな黄色なのに。携帯カメラのせいデス。明日にはもっと平開してくるかなー。

こちらも水面下に蕾が二つ待機しているのが見えてる!

はちすの記2009 その弐

おはようございます。今日はしっかり暑くなりそうな東京・・・強い日差しの中、二番花が咲いてます。昨日の朝からだけどね。
小舞妃蓮

背景が黒く沈んじゃうのは、花が白いせい、そして携帯カメラのせいデス。

2009年6月25日 (木)

無事

本日の株主総会、終わりました。
朝10時から2時間10分、出席株主数字395名(役員たる株主を含む)はいずれも当社過去最高。で、延べ11名から25件の発言あり。都内某所にて。

でも、荒れたという印象はまるでないの。すごくいい総会だった・・・ウソみたいに聞こえるでしょうが、これホント。ワタシが言うのだから本当である。

株主からの質問というのはだいたい玉石混淆なんですが、今回、石はなくて玉ばかり。しかも、全ての玉が出そびれることなく登場しつくした感じ。
だから、「いい総会」です。見事なテキストブックケースって感じ。

荒れる下馬評の高い総会ほど荒れない、というよく知られた掟がまたもや守られた、とも言えるな。

2009年6月22日 (月)

はちすの記2009 その壱

あっさり、一番花が今朝咲いちゃいました・・・昨年と同じ、小舞妃蓮の方。でも今回、なんだか冴えない。
小舞妃蓮

花が小さいのは、まだ今一つ草体が育ってなくて、力がついてないんでしょうな。
開花初日にしては色が褪せた感じなのは、本来昨日から咲くべきであったところ、昨日は結構雨が降ってたので、開花を見合わせたのではないかと思われ。開花2日目の色になってます。

でもまあ、きれいはきれい。

2009年6月20日 (土)

おまけ

クジャクサボテンが咲き終わり、ビックリグミを食べ終えた今、他にはこんなものが・・・桔梗とレウィシア・コチレドン。実はネジバナも写ってるんだけどね。

桔梗&レウィシア・コチレドン

今回失敗したのは右のプランターの中国産黄花紫蘭。なぜかまるで芽が出ない。で、掘り返してみたら、なんと!!!コガネムシの丸々と太った幼虫が!!!!実に21匹も!!!!!もー、卒倒しそうでした。こいつらが新根を食い荒らしとったんやね。初めての椿事。思えば、珍しく、寒さの本格化する前に植え替えしちゃってたんだけど、そこを母コガネにつけ込まれたものと思われ。まあ、他にも2鉢ありますし。

そう言えば、最近、青花紫蘭の「蒼龍」なる品種をネット上で(笑)見つけて購入しちゃいました@S国ガーデン。花後だったので花色未確認なんですケド。添付画像はサイト上のものなので、おそらく演出があると思われますが^^;

蒼龍(拾い)

さらに「純白花紫蘭」なんてのも買っちゃった・・・ほら、白花紫蘭は普通、厳密には準素心花だとか、うるみ白だとかいうでしょ。

間もなく絞り咲き桔梗も咲いてきますよぉ。今どきの普通種より、背が高めで全体スリムめ、開花時期遅め。野生の血が濃いのかな、やっぱ。小粋な江戸前浴衣美人。小股の切れ上がったいい女。乞御期待

他にはまあ、なぜか種がどっかから紛れ込んできた、何の変哲もない、でも花つきだけはやたらよいベゴニア・センパフローレンス、毎度チンケな開花のブーゲンビリアあたりが開花中。沖縄産挿し木ハイビスカスもぽこぽこと咲いてます。

部屋住みではアンスリウムのピンク・チャンピオンつう品種がほぼ常時開花かな。きれいな桃色ですよ。


あ、風蘭も蕾がついてるんだ。

はちすの記2009 その零

3年目に突入した花蓮栽培、今年はペースがさすがに早く、しめしめ6月中に咲いちゃうぞと思っておったのですが・・・Iマルガーデンではすでに昨日開花した由。うーん、先を越された。
蔡花向陽

蔡花向陽

画像は本日のウチの蓮(2品種)と睡蓮の有り様、いずれもホテイアオイのおまけつき。
小舞妃蓮の蕾&ホテイアオイ

睡蓮&ホテイアオイ

立ち葉バンバン、蓮なんて蕾がもう6個よぉ!!見えるぅ?ちなみに、うち5つは、昨年と同じ、小舞妃蓮(しょうまいひれん)・・・白のクリスタル・ビューティ、やや劣勢。
走り根(正確には走り地下茎か)もバンバン鉢の外に出ちゃって、水の中をぐるぐるやっちゃってます。

睡蓮も、わやくちゃ状態に繁ってますぅ。水面下に蕾があることは、文字どおり探りを入れて確認済み。
睡蓮は葉が繁り過ぎると花が咲かないそうなので、少しでも古くなった葉はどしどし根本から取ってるんだけど、1週間でもうこんな具合。

ちなみにホテイアオイ百円也は、過剰な養分を速やかに吸収させる目的で、予防的措置として投入したものです。まあこちらもずんずん育っちゃって、ランナー切除に勤しんでます。根も超モサモサで、いかにも吸肥力、強げ。水も、不思議にあまり青くなってないんだよね。エビも元気。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想