« はちすの記2009 その八 ほか | トップページ | はちすの記2009 その拾 »

2009年7月25日 (土)

はちすの記2009 その九 あるいは八.五

あー、昨朝は送れなかったー。で、今日は昨日の蓮日記です。

咲いてきました、みたび白花、クリスタル・ビューティ。でも、花がかなーり小さい・・・遠くに見えてるから小さい、んじゃなくてほんとに小さいんです、実は(汗)。今は夜で閉じてるから、ピンポン玉にちょい毛が生えたぐらいのサイズ・・・(+_+)
二花揃い踏み

で、昨日の小舞妃蓮にも再度登場願いました。お互いにちょっと見合ってる感じ・・・よいよい。一度に二つ咲いてるのって多分初めて・・・、でもないか。

肥料切れなのかなあ?それとも、梅雨の天気が戻ってきているせい?いえいえ、ほんとはそうじゃない。それは自分が一番よく知ってまする。
まあ、こんだけ咲いてくれてるのにナンだけど、今年は結構葉数が少ない気がするんだよねー。特に、とりわけ丈夫なはずの小舞妃蓮が。
鉢から直接出てきた立ち葉があんまりなくて、地下茎が走り出てそこから立ち上がった葉が多いんですよ。やはりそういうのは葉も小さいし、蕾が途中で立ち枯れたりもしたとです、実は。
なんとなくね、鉢土を嫌がって走り根が飛び出てきたのかなって・・・元肥が多すぎたんですかねえ、やっぱり??
だから、栽培技術上は今年は及第点はあげられないの(キビシー!!)

それでもなお、かの人の仰せる如く、きっと神も降り立たすのです、この花の上、蓮華の上には。はー。

とまぁウダウダ云うてるうちにも、週末に咲いてくるって状況はまたもや守られたのだから、これ以上何を望むところがあろうかって気もいたしますが(^_^;)

ちょいと肥料を足してみませうかね。マグアンプKにするか、レバートルフのボカシにするか、それが問題ではある。


それはそれとして・・・複数咲いてると、なんだか微妙に・・・抹茶香臭いというか・・・仏教ぽいような気がするのは私だけ??極力、そのイメージ避けてたんですけど。だって、その花自体、充分以上に美しいのだから。美に力在り。力有る美。蓮をくれた友人に感謝。

・・・酒呑みつつ深夜に書いたせいか、文章までグダグダになっちゃった、あり得ん。あはは。

« はちすの記2009 その八 ほか | トップページ | はちすの記2009 その拾 »

Plants界:蓮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はちすの記2009 その八 ほか | トップページ | はちすの記2009 その拾 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想