« そしてエロール・ル・カインのこと | トップページ | 宴のあと(潮汁編) »

2010年3月22日 (月)

下丸子の宴のお礼とご報告

3月20日の<下丸子の宴>においでいただいた皆様、どうもお疲れさまでした。
そして、おいでいただけなかった皆様にも<宴>のご報告をば・・・

春はやっぱりチューリップやろー それとも春はスイートピー&フリージアか?

(ごめんなさい、画像はほとんどございません。撮った方、ぜひぜひ送って下さいね)

久方ぶりの今回の宴会、あえて言うなら<肉食系>でも<草食系>でもない<魚食系宴会>で臨んだのですが、結果的にむしろ<北と南の美味の饗宴>になったかなと。

えー、<下丸子の宴>だからやっぱりおしながきは書いておきましょう。最年少更新、Kimoくん@4歳は食べられるモノあったかしらん?

鱈場蟹&毛蟹&帆立貝from北海道(MHさん、ありがとう!アノ「内子」のスゴさといったらもう!)

手タレbyシェフ・ヒロ

自家産椎茸&菜花&芹from大分(SZさん、ありがとう!あんなに立派な生椎茸、シンプルに焼いて食いまくり。皆さんにもおみやでお持ち帰りいただきました)

ジャガイモじゃないんです、グラマーかつ美人過ぎる生椎茸。

YFさんお手製クスクス(ドライトマト・チーズ・オリーブ入り;ガーリック味が絶妙!)

真鯛の昆布締め→蒸し→芹・生姜・白葱添え→熱油がけ

お刺身

白身魚転じてはんぺんの擂り身の蒸し物桜花乗せ、三色菱餅見立て

鰤大根

ぜんまいの煮物

もちろん燻製(シャケ・ソーセージ・カマンベールチーズ・チーかま)

定番、里芋「帛乙女」の揚げ物 今回は胡椒塩・カレー塩・スイートチリソース(2度づけ止)の三種で

豚の角煮、茹で卵添え 甘め、かつ仕上げにすこぅしシナモン&沖縄のヒバーチを

水菜と油揚げとしめじのアリバイ的サッと煮

フルーツパンチ

なぜか中華街の餃子チップス

苺ロールケーキ(EHさん、ありがとう!来週末から甥っ子ともどもまた内モンゴルでお世話になります)

レアチーズケーキ(実はハウスの「クールン」)+お節料理の残りの金柑甘露煮ソースがけ

実は他にもお出しできなかったものはありましてね・・・現在、作りかけの冬瓜スープ、挽肉、アサリ、春キャベツまるごと1個、独活、蚕豆等々が待機中です・・・

ただ今ワタクシ、余福を味わいつつ、かつまたお出しできなかった食材と格闘しつつ・・・
昨日は鱈場蟹の「内子」を約半分、一人で大人食い。もー、酒が焼酎が進みますがな(^_-)今や突発性痛風が心配。酔っ払ってたのであまりオイシソウに撮れてませんが・・・↓

本当に美味しかったんだから!!

そうそう、一番の珍味は「騒がしい黒いヒト」によるMOさんのご結婚披露宴のパフォーマンス映像だったかも。ありゃ家宝モノの珍味ですよ、絶対(^o^)

今回もまた、シェフ・ヒロ、お忙しい中本当にありがとうございました。

皆様のおかげで、やっぱり楽しかったです。また次の<宴>でお会いできますように。

« そしてエロール・ル・カインのこと | トップページ | 宴のあと(潮汁編) »

下丸子の宴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そしてエロール・ル・カインのこと | トップページ | 宴のあと(潮汁編) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想