« 花盛り? キンギョソウ、ビオラ | トップページ | Nelumbo Diary #10 »

2010年7月13日 (火)

睡蓮宮、四の宮

なのである。
また咲いたのである。

がっ。

がっがっがっ!!

う〜〜ん。


花びらに傷みが入って、なんかキタナイ・・・茶色いシミがいっぱい・・・

なんでだろう。
ひょっとして、これがスリップスの被害???

スリップス/thrips(単複同形)、すなわちアザミウマなる超小型害虫。体長1.5mm、体幅0.2mmて感じ。吸汁性だねきっと。

うちんとこは今までノーマークだったんだけど、博多のIマルガーデンでは結構こいつにやられてるらしい、蓮も睡蓮も。

空中庭園@下丸子も最近、植物増えてきてるからなあ。梅雨時で多湿なことも関係してそうな気がします。

悩ましいのは、殺虫剤などを使いにくいこと。
別に、極めてアンチ化学物質というわけでもない(マンションのエントランスのツバキやサザンカの植え込みにチャドクガなんぞ発見したひにゃあ、殺虫スプレーで即刻秒殺)。
でも、蓮や睡蓮のを植え付けてる水鉢の中には小さな海老が一杯いるんすよね。熱帯魚水槽のコケ取りの定番、ミナミヌマエビ。ばんばん繁殖もしちゃってます。これを殺したくないわけ。

さ、どうしましょうかね。

« 花盛り? キンギョソウ、ビオラ | トップページ | Nelumbo Diary #10 »

Plants界:睡蓮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花盛り? キンギョソウ、ビオラ | トップページ | Nelumbo Diary #10 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想