« ミニカトレア管理法 | トップページ | ほんとは豪華なんだけど »

2010年8月19日 (木)

地上庭園@下丸子の一大事、つづき。

-----
さあ、責任重大。
-----

実は理事長さんがすでにマンション会社から植え替えの見積りをすでに取っていて、それがなんと15万を超えるらしい。えーー!!無論、次に植える木の値段によっても違ってくるんでしょうが。
確かに今のサンゴジュは高さ3メートルぐらいあるけど、所詮1本の雑木ですよ。10万超すとは思わなかった。

そうなると、今の木を抜いただけでいいんじゃないかって声もまた出てくるわけ。でも、ことはそれほど簡単ではない。

ちょっと詳しく言うと、この植え込みエリアは公道から直角に伸びたアプローチの右側に沿っていて、八重ツバキ、門柱、サザンカ、サンゴジュ、大きなシラカシの順に並んでマンション建物のエントランスに至る形。あ、地面はツツジとサツキの大刈込でカバーしてあります。
で、このアプローチの右側、当該植え込みの向こうに自転車置き場があって、さらにその先には当マンションの右ウィングがあるんです。3階建てかな。しかも、ベランダ側っつうか、物干し側。
つまり、これらの木々はいずれも目隠しの役目を負わされていたのだ。
だからやっぱり、そこに住んでる人たちの心情を考えれば、抜いてそのまんまというわけにはいかないと思うんだよね。

このことはまた、ある困難な条件を課すことにもなる。
つまり、目隠しというからには落葉樹ではダメで、常緑樹じゃないといけないんじゃないかということ。
うーん、弱った。

他にもいろいろ制約条件はあるんだよねー、すでに。

まず、すぐそばにサザンカが隣接してることもあり、あまり広いスペースがないので、横張りする木は×。「サクラでも・・・」なんておっしゃる方もおられたけど、そりゃー無理。

そして、日当たりが極めてよいとは言えなそう。だからキンモクセイは危険でしょう、花が咲かなくなりそうで。針葉樹のビャクシン(コニファー)類もちょっと無理かなー、横広がりせず伸びていくスカイロケットなんか面白いとは思うのだけど。

スカイロケット

もちろん、虫食いだらけの木の代わりに植えるのだから、病虫害に強いのは絶対条件。意表をついて柑橘類なんてのもここでダメ、アゲハチョウががんがん食い荒らしそう、まあ日当たりの問題もあるし、それにトゲのあるものが多いしね。

それともう一つ、ツルが重視したいのは、全体の調和。今植えてある木は全て照葉樹で、thickな茂みを作る木ばかりなんですね。風格はあるけど(柑橘類にゃないか)やや重苦しい。
ここでヤマモモとかゲッケイジュあたりも落ちる。なんかこう、もっとライトな感覚のものが欲しいわけ。

同じ観点からクロガネモチもボツ。冬に赤い実がつく照葉樹、という点では限りなく今のサンゴジュに近いのだけど。

クロガネモチ

関東じゃあんまり植えないかなって感じだけど、九州辺りじゃ屋敷樹としてポピュラー。博多の言葉では「なのみ」っていうんだよね。確か福岡市の木じゃなかったかなと思って調べてみたら、福岡市の場合いろいろあって、「町の木」がクロガネモチで「広場の木」がクスノキ(「庭の木」ちゅうとはなかとねっ!)、福岡市の花ってのも「夏の花」がフヨウ、「冬の花」がサザンカだと。
冬に実がなる、というのは鳥がついばみに来るということでもある。確かにツルの実家にあるクロガネモチにも、レンジャク(緋連雀と黄連雀)の大群が押し寄せて、大騒ぎしながら半日で実を食い尽くしたりしてたっけ。てことで、最近では糞害などの点で嫌う向きもあるらしい。難しいもんです。

むろん、「表」に植えるのだから、ヤツデ、カクレミノ、ナンテン、シキミなどは論外(ということにしておく)。

ベニカナメなんかの「猫も杓子も」的なものは初めから考えてないっ。

葉っぱの印象が異なるってことで、マキやコウヤマキ、ツゲ、プリベット/Privet(セイヨウイボタノキ、て呼ぶとどんとダサい)あたりも考慮対象ではありましょうが、別に面白くもなんともないし。

こう見てくると、常緑樹でおめがねに叶うのは案外限られてくるんだよなーー。さてどうしよう。

To be Continued, Again...

« ミニカトレア管理法 | トップページ | ほんとは豪華なんだけど »

Plants界:地上庭園@下丸子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニカトレア管理法 | トップページ | ほんとは豪華なんだけど »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想