« 睡蓮宮、五の宮 ほか | トップページ | 地上庭園@下丸子:Task 3 »

2010年9月30日 (木)

このお彼岸の成果

葉や茎より根の方が多いんです

8袋分の雑草。帰省中の努力の結晶。

お盆の時より数は少ないけれど、今度は「草むしり」じゃなくて、スコップまで動員した正しい(!)「除草」をやったのですわ。手間は思いっきりかかったけど、少しは状況も変わってくることでしょう。ま、一部エリアだけなんだけどね。
何にせよ、今度はだいぶ気温も下がり、作業がやりやすかったのは助かりました。

まー何しろススキやカヤときたら、根っこ(正確には地下茎)が異常なまでに縦横無尽に張り巡らされてますから。スコップがすぐには土に入らないこともあったりする。悪性の雑草なり。この地下茎から根絶しなきゃ意味がないのんよ。

でも、地道にこの地下茎根絶にいそしんでるカンケーで、数年来雑草軍勢の大侵攻を受けまくっていた実家庭園@博多も、このところ少しずつながら押し戻してきているのだぎゃ。

めざせ!Bletilla Garden!!
今や無人の実家庭園だけど、ススキなんぞを駆逐し、シラン/紫蘭属の各種の花で満たすのが最終目標なんです。
コレクションはすでに実家庭園@博多&空中庭園@下丸子で着々と進めてるもんね。数えてみたら現在12種(たぶん)!まだ欲しいものはあるんだけどさー。

シランの仲間は美しくかつ丈夫という二大美点を併せ持ってるから好きなのだ。こんなに鑑賞価値の高いのに野生蘭だなんてね。もっとも、花が目立つせいか自生地は激減し、レッドデータブックにも載ってるらしいですが。

中国産の種類だって持ってるもんねーだ(と自慢するほどの珍品でもないけど)。日本のBletilla属の花にはない、黄色の色素を持っているんだよね。カロチノイド系色素なのかな?
ということは、いつの日にかオレンジ色のシランなんていう夢の品種が作出されるなんてこともあるんだろうか・・・・・・

次に実家庭園で作業できるのは年末年始だ。またがんばるぞー!!

« 睡蓮宮、五の宮 ほか | トップページ | 地上庭園@下丸子:Task 3 »

Plants界:無人庭園@博多実家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡蓮宮、五の宮 ほか | トップページ | 地上庭園@下丸子:Task 3 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想