« サクラソウが | トップページ | また咲いてるミニカトレア »

2011年4月25日 (月)

たまにはお魚観賞:パール・グーラミー

ツルは熱帯魚や金魚も飼ってるわけですが、花や草木と違って動きのあるものだけに、携帯カメラなんかじゃなかなかうまく写らない・・・

苦労してなんとか撮ってみました。

これはパール・グーラミーという魚

体長10cm弱ってとこ パールがちょっと青味がかってますね

腹びれと尻びれが一体化していて、特に雄はカーテン状に長く伸びて美麗なり。顎のあたりからすっと伸びた2本(稀に3本のことも)のひげを常に揺らしているのもなかなか優美。

パール・グーラミーの名前は、全面に入る白い斑点を真珠に見立ててのことですね。ちなみに「グラミー賞」とは関係ありません、綴りもGouramiとGrammyで違うし。

熱帯魚って結構時間帯や気分で色や柄が変わるもんですが、この斑点も時々薄青い光が混じって、輝いているように見えることがあります。

それと、この種類の雄は婚姻色を示すことが知られていて、発情すると喉の辺りが鮮やかなオレンジ色に染まる。

この個体も、飼い込んで(もう3年ぐらいにはなるのかな?)ひれがだいぶ伸びてきたところからすると、多分雄ではないかと思われ。
ただ、この1匹しか入れていないせいか、まだ婚姻色を見せたことはありませんが

« サクラソウが | トップページ | また咲いてるミニカトレア »

熱帯魚/金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サクラソウが | トップページ | また咲いてるミニカトレア »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想