« またもや帰省すっぞ!の朝に咲いてた蘭 | トップページ | 文明生活ふたたび »

2011年9月17日 (土)

新装なった(ちと古いか)博多駅の「蓮」!

不思議に最近、帰省の際あまり天気に恵まれない・・・今日は友人と海にでも行こうと思ってたのに、ちぇっ。
でも、JR博多駅で待ち合わせて会うことにしました。博多駅にしたのは、この友達がわざわざ大分から来てくれるm(__)mからなんだけど、他にも理由があった。

もうずいぶん前から博多駅ビルは大々的な改装に入っていて、今年の2月、九州新幹線の開通に先立ってついに全面開業したところ。最近はでの帰省ばかりで博多駅にも足が遠退いてました、ぶっちゃけ。見にゃ、一遍は。
ちなみに九州新幹線の開通は3月12日、そう、大震災の翌日でした。それこそ大々的なイベントが博多をはじめ沿線各地で予定されていたところ、全部が全部キャンセルされたのだそうで、このところ帰省するたびいろーんな人からそのことは聞かされていました。

で、この新しい博多駅、コンコースやら待合広場やらいろんなところにタイル壁画を嵌め込んであるんですね。これ、ずっと前から市民にタイル1枚分ずつ原画を広く募り、それを集めて壁画に仕上げるというこじゃれたアイデアになるもの。
これにツルの姪っ子が応募し、見事栄冠を(と言っても何千人もいるわけだけどさ)射止めたんです
これを見るのを楽しみにしてたのだ。というのも、姪っ子が送った絵というのが、空中庭園@下丸子で前に咲いたハス、小舞妃蓮の花だったから。あまりきれいだったので姉たちや姪っ子甥っ子に写メした画像から描き起こしたものなんです。

しかも!待ち合わせの相手の友達こそ、ツルにこのハスの苗をくれた人!ををー!!一緒に見に行かいでか。

で、見てきましたがなハスTILE(EXILEみたい)、3連休の人混みの中。
何千枚ものタイルの中から見つけ出すのは至難の技になるわけですが、そこはほれハイテク日本、ちゃーんと駅のインフォメーションブースに専用パソコンが置いてあって、応募者名で位置を検索できるようになっているのだ。姪っ子のタイルは2階のテラスの床に嵌め込まれてました。

2階テラスの床に・・・ ほら!これだ!

彼女は「全然たいしたことないけん」なんて恥ずかしがってたけど、決して悪くないじゃん!友達も「全然たいしたことなくないやん」と言っておりました。「間近に見てじかに触れる」場所だってとこもなかなかラッキー。中には壁の高ーいとこに入ってるのもあるしね。

2008年7月28日午前6時49分撮影

元の写真はこれ、2008.07.28に咲いた花(同日のBlogにも載っけましたが)。初めて蓮を育てた年です。もう3年前になるんですねえ。彼女が応募したのもそれから程なくしてからだから、なかなかの大プロジェクトだったわけです。

花の命は短いけれど、こうして長い命を得ることもあるんだ♪ま、ツルが生きてるうちぐらいはずっと咲き続けてほしいもんです。

Yちゃん、そしてZ氏、ありがとうネ

« またもや帰省すっぞ!の朝に咲いてた蘭 | トップページ | 文明生活ふたたび »

Plants界:蓮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またもや帰省すっぞ!の朝に咲いてた蘭 | トップページ | 文明生活ふたたび »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想