« セージいろいろ | トップページ | 地上庭園番外編@ふつかいちのそのまた番外編 »

2011年10月15日 (土)

地上庭園番外編@ふつかいち その3

つらつら考えていると、灌木より少し大きい中低木を1〜2本植えて、草ものや蔓ものを添えるというのも選択肢としてはあるのじゃないかと思えてきた。

むろん、この場所にはあまりスペースはないし、人の導線にも近いし、後ろにはカイヅカイブキが迫ってるしだから、横広がりしにくいことはもちろん、心理的な圧迫感を与えないという意味で、thickな繁みを作らない種類を選ぶことがポイントになると思いますが・・・なかなかそんな木もないので(特に常緑樹は)、ほんの少しだけ。

ただ、この考えを採り入れるならば、この中低木は必ずしも常緑樹である必要はないのではないかと思えてきます。そうなるとまたかなり選択肢が増えますね。

オリーブ
オリーブの若い実 熟すと黒紫色に

モクセイ科。背丈は灌木と中低木の中間といったところで、枝は混み合わず、葉色も淡くて、いかにも洋風でライトな感覚のものです。逆に言うと、元気よく育っている感じを出しにくいかも。分枝が少ない分、やや姿を整えにくそうな印象も持ってます。
ちなみに、自家受粉しないため結実には2品種以上植えることを要しますが、そもそもオリーブは加工が面倒で、油を取るにもピクルスを作るにも手間がかかるものなので、あんまし実成りなんて考えないで、姿を楽しむ鑑賞樹ぐらいの気持ちでよいのでは。

ローズマリー
ローズマリー(濃色) ローズマリー(淡色)

木本性のハーブから一つ。立性のと匍匐性のとあるので、中低木とも灌木とも言えるでしょう。コニファー(針葉樹類)みたいな葉っぱだけどシソ科で、薄紫の花を見ると確かにシソ科特有の形をしています。
これも街なかで割合見かける。あまり手入れがされてなくてもそこそこ繁っている感じだから、丈夫なのだと思います。

ユズ
ユズの実り

えっ!?という感じの柑橘類をば。柑橘類なんて、芋虫(アゲハの幼虫)はつきやすいし、鋭いトゲはあるし、樹としてはそれほど美しいものでもないし・・・であるにもかかわらず、敢えて挙げてみた。

視点を全く変えて考えてみたんです。
「その場所にその植物を植える意義は何か?」
これを突き詰めて考えた場合、これまで挙げてきた草や木は、いずれもそうした意義は見出だしづらい(いきなり全てをひっくり返すのかよ)。「このマンションにアガパンサスを選ぶ理由は?」「福岡県筑紫野市二日市という場所にオリーブを根付かせる意義は?」なんて、そりゃまあありませんよね。
ふと気になって調べてみたら、筑紫野市の木はツバキ、花はサルビアだそうで。サルビアといっても最近は多義的だしと思って深掘りしてみると、いわゆる伝統的な赤いサルビア、すなわち緋衣草を指してました。

ツバキ サルビア

うーん、いずれもいまいち使いづらい・・・まあ、ネモフィラ挙げるならサルビアもありかってとこだけど。そもそも「なぜ筑紫野市(という土地)の花がサルビアなのか」という意義は・・・って、しつこいからやめとこう。

こうした観点に立って、一旦一歩退いてみる感じで、「ここって一体どういう場所なんだろう」と考えてみたわけです。

筑紫野市

このマンションは二日市温泉という温泉地帯にあって、「温泉つき」が最大の売り。隣の老舗温泉旅館の源泉からお湯を引いてきてる由。お風呂は全戸温泉の上、マンション住人専用の共同浴場まであって、夕方になると洗面器やら石鹸やらシャンプーやらを抱えた人たちがエレベーターに三々五々乗り込んでくる、てなもんであるらしい。まあ、内湯使うより広くて気持ちいいし、掃除の手間もなくてラクだし(笑)、他の住人さんとのコミュニケーションも取れるわけだしね。ツルも入ったことがある。
それでですよ。柑橘類を敷地内に植えといて、うまく実がなれば冬至の頃に共同浴場の湯槽に浮かべるってすると、なんか楽しくない??「このマンションに柑橘を植える意義」なんて大上段に振りかざした問いかけも、キレイに片がつきそうです。
柑橘類の中で育てやすく美しげで邪魔にもなりにくいのはなんといってもキンカンだと思うけど、金柑湯ってのもちょっとビミョーかなって感じなので、ここはやはりユズあたりかなと。安全面からは、「とげなしユズ」「一才ユズ」「花ユズ」などのとげが出にくい品種ということになるでしょう(一才ユズや花ユズは厳密にはユズの近縁種だかになるらしくて、香りや果汁量は劣るようですが)。

« セージいろいろ | トップページ | 地上庭園番外編@ふつかいちのそのまた番外編 »

蘊蓄Field:生きてく上で別に必要じゃなかった諸々、けれど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セージいろいろ | トップページ | 地上庭園番外編@ふつかいちのそのまた番外編 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想