« 幸せであるように | トップページ | ミニカトレア、咲く »

2012年9月22日 (土)

Just the Two of Us

-----
ツルは長いこと、元歌はメロウ系の大御所、サックスプレーヤーの故Grover Washington, Jr.の名曲 "Just the Two of Us"(1980)だと思っていた。
-----

実はこの曲も大好きなんだよねー、ツルは。日本では1981年に発売されたアルバム "Winelight" に収められたナンバー。

作詞・作曲はRalph McDonald / William Salter / Bill Withers。ちなみにBill Withersはこの曲でゲストとしてvocalを取ってもいます。Ralph McDonaldも後にカバー(ていうのかなこの場合)してますね。

初めて聞いたのは多分FMだったかと思う。すごく印象に残ったんだけれど、タイトルも誰の曲かもわからなくて、ずっと気になっていた。(そういう一曲って誰にもありますよね)
それが偶然わかったのは1983年の夏。その頃地元の博多で入院してて、病室で聞いていたFMからこの曲のカバーバージョンが流れてきた。で、慌ててFM雑誌を病院の売店で買ってきて、番組欄に載っていた曲名とアーティスト名を調べ(今ならネットで即わかりますな)、退院後にレコードを買った次第。John Holtというレゲエミュージシャンのバージョンでした。いわゆるLovers Rock感たっぷりな、お気楽その日暮らし系のレゲエナンバーになってた。
でもマイナーなミュージシャンだからライナーノーツも何もなくて、まだその時もオリジナルが誰なのかはわからなかったんです。

で、しばらくして、夏休みで東京から帰省していた友人宅に遊びに行った時のこと。入院大変やったろとか、どんな毎日やったんてな話になり、「音楽よく聞いとったよ」てな流れから、「ラフマニノフのピアノ協奏曲2番はアシュケナージのよりルービンシュタインの1973年版(?)が好きだ」とか「ホロヴィッツの来日公演は評価が真っ二つに分かれとぅよね」とかになって、「そういえば、これこれの事情でJust the Two of Usって曲のオリジナルを探しとるんやけど知らん?」と聞いてみたところ・・・
相手は特にjazz/fusionに詳しくて、たちどころに教えてくれました。しかもそのレコードも持ってて、その場で聞かせてくれた。あれは嬉しかったなー。江口くん、ありがと。

Winelight

その時に、日本語タイトルが「クリスタルの恋人たち」なんて珍妙なものになってるのも教えてもらった。ぷぷぷものですね(^q^)
歌詞の冒頭にも確かに「I see the crystal raindrops fall, and the beauty of it all」と出てはくるけど、このタイトルはきっと、長野県知事になるずっと前の田中康夫(まだ大学生だったはず)が書いて話題となった「脚注つき」小説、「なんとなく、クリスタル」(1980年)のブームの余勢を買ってつけられたものですな(若い子は知らんか)。

それにしても飛び切り美しいジャケットです。

この曲、今やすっかりスタンダードナンバーだからいろんな人がカバーしていて、その中じゃ俳優のWill SmithのHiphopバージョン(1998)がすごくいい、と思う。彼の魅力と才気が爆発してる感じ。

オリジナル版は歌詞といっても「Just the two of us, we can make it if we try」とリフレインしてるだけって感じ(言い過ぎかしら?でも主役はやっぱサックスだろうしね)。そもそもラブソングなのかどうかも今一つわからないような抽象的な歌詞。多分、単純なラブソングではないんでしょう。

Will Smith版はこの原曲に過剰なまでに言葉を盛り込んでRapにアレンジし、内容も「父親が幼い息子に贈る人生のメッセージ」という非常にくっきりした輪郭のものに仕上げてあります。PVはYoutubeでご覧になれますよん。


・・・久保田利伸(1991&1996)や最近のExile(2011)のバージョンは、まあ、どうでもいいんですがね。メロディラインの美しさに惹かれてカバーしちゃっただけに思えちゃうんだけど。

« 幸せであるように | トップページ | ミニカトレア、咲く »

文化Field:詩歌/音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Just the Two of Us:

« 幸せであるように | トップページ | ミニカトレア、咲く »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想