« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その3:おつるちゃん・めい姫・ノトロの森) | トップページ | 似て非なるもの - 大阪万博 vs 愛知万博 »

2012年11月 3日 (土)

わるい本

-----
そう、あのモリゾー&キッコロに似てたんですね。
-----

愛・地球博のモリゾー&キッコロは公募ではなく指名コンペで選ばれたキャラクター。

デザインした「アランジ アロンゾ」は斎藤絹代と余村洋子の二人による大阪のデザイナーユニット。姉妹だとは知らなんだ。
ベネッセの「たまごクラブ」「ひよこクラブ」キャラクターデザインでブレークした人たちですが、ツルの一押しはコレ↓

わるい本(ベネッセ版) わるい本(角川版)

初めベネッセから出て、角川書店に版元が移って、今はもう絶版なんだけど。
「わるもの」とか「うそつき」とか「もんくたれくん」とか、ちょいワルだったりへんてこだったりするキャラが多数登場する絵本。

中でも「わるいゆめ」のパートが秀逸っす、特にそのラストあたりが。がつーんときますね。はっとする、のかな。

ツルが持ってるベネッセ版では、1ヵ所、わりと目立つところに誤植があるのが残念。目次(絵本なのに目次がある!)で、「わるいゆめ」が「こわいゆめ」になってしまってる。味わいがまるで違ってくるんだけどね。多分、途中で推敲して目次を直しそびれたんでしょう。

« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その3:おつるちゃん・めい姫・ノトロの森) | トップページ | 似て非なるもの - 大阪万博 vs 愛知万博 »

文化Field:子どもの本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わるい本:

« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その3:おつるちゃん・めい姫・ノトロの森) | トップページ | 似て非なるもの - 大阪万博 vs 愛知万博 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想