« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

【驚愕編】豪腕!五所川原市長

五所川原市長の平山誠敏サン、あ、アンタ、マジすげえよ!!!!
決して叶うことはないと思っていた幻を、現実の世界に引きずり出してしまったんであるから。

福島県郡山市「がくとくん」by アユミで、あるいは長崎県理学療法士会ロゴマーク by 歩美で、表彰式に出席したのは誰であったか。(cf.【その7】)

がくとくん表彰式

はたまた長野県大町市「おおちゃん」(特別奨励賞)by 塩崎あゆ美で、富山県「きときと君」by 塩崎歩美で、選ばれた当の彼女は表彰式に出席していたか。(cf.【その9】)
あるいはまた、愛媛県四国中央市「しこちゅう」by 塩崎歩美で、表彰式に代理出席して「早くこの喜びを本人に伝えてあげたいです」なんて語ったのはその父親ではなかったか。(cf.【その24】)

せっかくキャラを公募で選んで、手間暇&お金をかけて着ぐるみなんかも作って、大々的にお披露目しようって時に、作者先生がご欠席とか誰それが代理受賞っていうのじゃいささか気勢を削がれてしまうだろう。だからあまりおおっぴらにされてないだけで、実際には「欠席」や「代理出席」はもっとあるはず。ツルはそっちの方ばかり考えていたんです。

・・・ところが。2012.12.03の【その12】に書いた青森県五所川原市の「ごしょりん」のこと、いや、その作者のことが、市長サンのblogに出ていた。

ごしょりん

-----
(2012.10.15)

大阪市中央卸売市場でトップセールス

大阪市においてJAごしょつがる白戸組合長と共に、五所川原産りんご「トキ」の販売PR活動を展開してまいりました。

15日は、大果大阪青果(株)植田社長と大阪中央青果(株)中島社長を表敬訪問するとともに、兵庫県の阪急西宮ガーデンズでの販売状況を視察しました。
買い物客からの評判も良く、試食された多くの方は「美味しい」と言って「トキ」を買い求めていました。

翌16日朝、大阪中央市場卸売市場で「トキ」のセリの前に披露された試食会では関係者からの良い評価を得たものと思います。
また、会場では、五所川原ブランドマスコットキャラクター「ごしょりん」のデザインを制作採用された大阪市生野区在住の塩崎歩美さんに対する表彰式も行いました。

りんご「トキ」は、当市の土岐伝四郎氏の手によって交配育成されたりんごで五所川原生まれのりんごです。五所川原産のりんごを是非食べてみて下さい。

阪急西宮ガーデンズの試食販売風景
阪急西宮ガーデンズにて1

阪急西宮ガーデンズにて2

「トキ」のセリ風景
セリ風景

塩崎さんへの表彰式
ごしょりん表彰式
-----

いやー、たまたま見つけちゃったんですよ。これはもうツルの頭の中ではすっかり想定外になってたもんだでねえ。塩崎一族の息遣いがこんなところに転がっていようとは。

ついこないだリピートしたばかりの問題の一角;

-----
交通費が出るかどうかも定かでない表彰式に欠席することまでなんで叩かれなければならないのか。
-----

てのも、前提があっさり崩れちゃったわけです、苦笑。

言い換えれば、2012.11.12に【その7】の「おんぷくん」のところで;

-----
公募で採用されると表彰式とか発表会とかに招ばれるのが普通で、これがまた市町村の広報ニュースに載ったりするのだけど、栄一以外、そういったセレモニーに出席した形跡が一切見つからない(「残念ながら欠席されました」という記載は散見されるが)。
-----

とまで書いたのもウソだったことになりますm(__)m m(__)m。たった一月前のイベントを見逃していたなんて、やっぱ付け焼き刃の素人やね

しかも「ごしょりん」の表彰が行われた2012年10月16日(火)ってのは、愚blogで「もうやめようよ、ご当地キャラとか。」と題して初めて塩キャラのことを書き込んだ、そのわずか2日後だったんですよ。What a coincidence!

んー、生野区新今里から福島区野田の大阪市中央卸売市場(文脈からしておそらくこの市場の「本場」のことだろう)へ出向くのに、近鉄の今里駅から鶴橋駅に出て市営地下鉄千日前線に乗り換え玉川駅まで約20分で420円、ちょっと歩いて千日前線の今里駅(こちらは東成区だけど)からなら乗り換えなしで15分足らずの270円である。さすがに遠方だの交通費だのを理由に拒否ることもできかねたと見た。あ、平日の朝方だから無理だってことにはならなかったんですね!

ツルは、お膝元の大阪市内で歩美が公衆の面前に現れたということにも軽い驚きを感じる。遠方とは言わずとも、例えば兵庫県の明石市とか京都府の城陽市のような近郊、あるいは同じ大阪府下でも自治体の異なる岸和田市や泉大津市の方がまだ現実味があるように思われたのだけれど。

思えば、深窓の令嬢(たち)が姿を見せたのは、他には「しいたん」by 塩崎えいいちを選んだ会社の社員さんが三重県四日市市からわざわざ塩崎邸まで突撃インタビューに出かけていった時の例しかない。この時も「塩崎家の娘」は一瞬、幻のように目の前をよぎっていっただけだった。(cf.【その19】)
だからやっぱり五所川原の市長さん、すげーっす。

でもまあそうなると、「では知的労働を実際に行っている者は誰(or 誰々)なのか」だとか、「そもそもこれほど作風が酷似している複数のクリエイターに存在意義はあるのか」だとかの本質的な問題が、一層criticalなものとしてクローズアップされてくるように思うんですがね。

2013年8月28日 (水)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その51:そーたん・にっちー)

(承前)

-----
宍粟市キャラクターの選定に関しては、実はまたひっくり返るようなことを別に発見したのだけれど、それはまた稿を改めることとして。
-----

「しーたん」のことを調べていたら、ご当地の地域SNS発足について書かれたさるblogがあった。

-----
(2009.02.07)

『しそうSNS・E−宍粟』に決定♪
昨年の10月16日に立ち上がった宍粟地域SNS「しそうSNS」の正式名が、ようやく決定いたしました。
先月1月15日まで、参加メンバーから募集していたのでした。2月5日に運営管理者会議をもって選考いたしました。
この「E−宍粟」は、「いい宍粟」「ええ宍粟」になるよう願いがこめられています。また、「E」には“インターネット”を通じてのまちおこし・まちづくりをしようとの意味が含まれてもいます。

〔中略〕

それから、この「E−宍粟」にはマスコットキャラクターがいるのですが、これもまた同時に名前を募集していて、このたび決定いたしました。
これは、『そーたん』と言います。
-----

はいっ、まずはここまで。

兵庫県宍粟市
しそうSNS E−宍粟
マスコット
そーたん
そーたん

びっくりするほど塩味でんがな!!
ご当地は「しそう森林王国」を謳っているほどだから、まずは[山]をベースにして、[清流]を髪に見立ててと。イニシャル[S]はSNSをも表していそうだ。市の花[ササユリ]を盛ったのは「しーたん」と同じ。
魚は名産の[アユ]か[アマゴ]なんだろう(ご当地では「市の魚」は定めていないが)。「アマゴ」とはサクラマスの亜種サツキマスの陸封型のこと。サケマス類はとかくややこしいっすね、降海型と陸封型で名前が違うものも多いし。因みにサクラマスの陸封型がヤマメ。

ええと、ほんでもって[ん系ネーム]まで「しーたん」の向こうを張って「そーたん」かいっ!・・・ってことでツルがひっくり返ったと思ったアナタ、それは早計というものですぜ。

続けます。

-----
実はこのマスコットキャラは曰く因縁があるキャラで、これをマスコットに採用するにも、得も言われぬ感慨を持って、私は臨んだ次第。
これは昨年宍粟市が、市のマスコットキャラを公募していたものの一つなのです。8名の選定委員のメンバーの一人として私も委嘱を受けて、何回かの会議をもって、公募から選定、決定まで関わりました。ところが私と商工会青年部長とがイチオシしたにも拘わらず、あえなく落選したのがこの作品だったのです。しかも最終選考までは残ったのでしたが、最終選考では第三位にしかすぎなかったのです。しかし、私はSNSを立ち上げたら絶対これを使ってやろうと密かに目論んでいたのです。このたび、名前が決定したことで、堂々と日の目を浴びることとなり、私はとても嬉しく感じています。

〔後略〕
-----

うっっわーーーーーー、仰天告白。確信犯なんだ!ボツネタを使い回したということを制定側がこれほどあからさまにした例も他にはないと思う。
しっかしリテラシー低いなー、いろいろ。SNSというメディアが本質的に(?)持つ中途半端さ・素性の悪さがモロに表れた感じ。
こういう決め方ってどうなのよ?別に公募でもないのであれば、「俺様が選ぶ塩キャラ文句あっか」なご執心もありってことですか??書きぶりからして関係者たることは間違いあるまいと思って(ネット上の公開情報で!)調べてみると。

-----
寄川靖宏
地域SNS「しそうSNS・E−宍粟」管理者
波賀町商工会青年部部長・波賀町商工会理事・波賀町メイプルタウンクラブ会長・しそう森林王国はがミニ王国総理大臣・社団法人龍野青年会議所理事長(西播磨5JC連絡協議会会長)などを歴任。
現在、しそう観光協会会長・宍粟防火協会理事・財団法人しそう森林王国協会理事。宍粟市議会議員。ガソリンスタンド経営。
-----

お山の大将俺様一人。因みに宍粟郡の山崎町・一宮町・波賀町・千種町が2005年4月に合併したのが宍粟市です。

SNSが真に世界を変える力を持っているものならば、どうかその恣意的運営はおやめいただきたいものである。(きーきー言われないように予防線張っておくと、「恣意的運営を疑われるような不用意な書き込みはお控えあそばせ」という意味ですよ。)

「しーたん」選考では、次点の優秀賞10名の氏名も公表された。

田谷恵子(宍粟市)
藤原聡一(加古川市)
中田麻奈美(北海道)
池田克也(埼玉県)
石田秀雄(愛知県)
金津 博(新潟県)
竜田裕実(東京都)
小島貞彦(大阪府)
塩崎歩美(大阪府)
佐伯よし子(岐阜県)

この中に「そーたん」の作者もきっといるわけです。けれど確実性をもって語れるのはここまで。各作品画像も公開されていなければ、最終選考の順位が明らかにされているわけでもないので、しーたん選考で「第三位にすぎなかった」そーたんが誰の手によるものなのかは謎のまま。

しかしそんなことで諦めていては愚blogが廃る。この「そーたん」、少なくとも2点の類似作品が塩キャラ中に見出せます。片や九州、片や北海道。

【PNまつり 第1弾】熊本県錦町「錦太郎」by ジャスミン/塩崎マサヨ(2010.04.28決定)
錦太郎

【その2】北海道枝幸町「えさっしー」by 塩崎あゆみ(2011.12.27発表)
えさっしー(最終版)

そーたんの[揖保川・千種川]の[清流]は、えさっしーでは[オホーツク海]の[波頭]に、錦太郎では[川内川]の[清らかな流れ]に、それぞれ変じたわけ。もちろん[山]の形の酷似も見逃せない。

二度あるキャラは三度ある、三度あるキャラは四度ある。「髪」=「波」の盛りアイテムではこんなものまで。

宮崎県日南市
観光イメージキャラクター
(優秀賞)にっちー
塩崎まさよ
にっちー

髪の毛は[日南海岸]を表してるんでしょう。
ご当地は当然[柑橘]等の南国系果樹の栽培も盛んなところですが、この頭は色合いからしてヒュウガナツ/日向夏だと思う。ハイカラにニューサマーオレンジとも呼ばれる、ご当地の北隣り宮崎市で約200年前に生まれた果物です。ユズの突然変異によるものらしくて、だから黄色いんですね。そこに赤く刻まれたのはもちろん[市章]、そして市の魚[カツオ]のポシェットで決まり!
東国原英夫知事退任(2011.01.20)からほどない2011.08.09発表、採用されたのは米澤ゆうこ(日南市)の「にちなんぢゃ様」だった。

結局、塩キャラ中に多くの弟分を輩出している以上、ここはやはり、「そーたん」作者は宍粟市キャラ次点10名の中から塩崎歩美に擬するのが最も合理的な解釈とゆーもんでしょうよ。

(続く)

2013年8月27日 (火)

【特別編】お堅いこと

今回、画像はございませんです。

前に【その22】で書いた疑問の数々。まだ心にひっかかっている。

-----
なぜ、こんなに「カワイイ」外見で人気もある(から次々採用される)のに、あれこれ難じられなければならないのか。
選ばれるノウハウを確固として持っていることを、なぜワンパターン呼ばわりされなければならないのか。
アイテムてんこ盛りにすればテンプレ仕事だの貶められるわ、減らせば地域性に欠けるだのこき下ろされるわ、じゃあどうすればいいっていうのか。
クライアントの意向に従っただけなのに、どうして公募のくせして癒着してるとか騒がれなければならないのか。
交通費が出るかどうかも定かでない表彰式に欠席することまでなんで叩かれなければならないのか。
いろんなペンネームを持つことを、税金問題まで持ち出してどうしてそんなに詮索されねばならないのか。
そして、年齢サバ読みなんてよくあることなのにどうしてこうもあげつらわれねばならないのか。
-----

いずれも、一つ一つは正面切って論理的に反駁しにくい問題だと思う。でも、だからと言って「ご当地キャラならやっぱり信頼と安心の塩崎ブランドですね(^^)」とPRする気には到底なれないんだけど。

これらの問題は注意深く観察してきたつもりで、むしろそうした「塩崎スタイル」を正当化する論理を知りたくて探していたところもある。しかしだ、今までのところ納得のいく形でそんな理屈は見つけられない。

どれもこれも類似し過ぎていて創造性を感じない、だから精神活動の産物として認め難いという論点と、いつもこそこそ行動していて不透明な印象だ、公序良俗に照らして問題はないのかという論点だけが居座っていて、でもそれではいささかDogmaticな主観論に傾いてしまう気がする。

人/Homo Faberは何故「作る」のか。それを売ってお金に変えて豊かに暮らしたいから。自分の才能を広く世に知らしめたいから。今まで誰も触れたことのないものを自分の手で作り出したい衝動とか誘惑に抗し切れないから。
ツルは虚栄心と名誉欲と被承認欲の強い人間なので、どれだと問われれば2番目あたりがぶっちゃけ大事。3番目のところもあるけれど、それほど才能に恵まれてるわけでもないので・・・(なんて奥床しいんでしょう、でもそのうち自作年賀状は公開していくつもり

いずれにせよ、自分の仕事を覆面作家よろしく他人の名前で発表するなんてとてもできそうにない。このblogだってリアルネームでいきたいぐらいだ(もちろん、個人情報保護法なんて悪法だってタイプの人間です)。
だから、塩崎一族のことは結局最後まで理解できないんだろうと思う。

でもねえ、リアルネームでいくってやっぱり大事なんじゃないかな。例えば塩崎一族がリアルな活動してたら(今はそりゃバーチャルでしょう)、こんな風ななりふり構わぬ粗製濫造を続けてはいられまい、ってのは甘いのだろうか。でも、公募以外の世界でこんなの通らないですよ。それが才能ある者達の特権だと思ってるのなら手に負えない、っていうか井の中の蛙、繭の中の14歳。

上記の問題の多くも、いったい何がマズいのか、白日の下には晒されないようになってるんだろう。多分、永遠に解決のつかないこの混沌こそが、究極の「塩の毒」なのだと思います。神経毒とか出血毒とかいったわかりやすい有毒成分ではなく、深いところに入り込んで精神活動とか生命活動の全体を変質させてしまうタイプの、いわば生命毒。まるで発ガン物質。

なんだかすごく抽象論になっちゃったよ

現在の時点では、まだここまでしか表現できないんですけど。いつかまた考えてみることもあるでしょう。

2013年8月26日 (月)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その50:大阪府国際交流財団)

(承前)

記念すべき(???)50回目の書き込みを何にしようか散々迷ったのですが。地味ながらやっぱりこれでいこうと思います。

シンボルにせよご当地キャラにせよ、大都市や昔からある市町村より、地方の小規模な市町村とか新設自治体の方が熱心と言えますね。都内なんかは少なくて、ぶっちゃけ過疎地のものが多いようだけど、例外があって、埼玉県と大阪府。(あくまでツルのざっくりした印象やで。)
『「超」観光立県』を標榜するキャラ好き知事のもと、埼玉は全ての自治体や学校にまでご当地キャラを置いて県政全体で盛り立てていくそうだし、片や大阪は、おお、これぞ一族の本拠地ではないかいな。(でも、例えば高柳順子が地元静岡県で圧倒的な強さを見せるのに対して、塩崎一族は大阪府内においてそれほどCompetitiveとは言えない気がするのだけど。)

じゃあ、大阪におけるデザインシーンはどうなっているのか?(大きく出たねこりゃまた)

大阪府では、2010年から「大阪ミュージアム構想」というのを立ち上げていて(2012年3月には「大阪ミュージアム戦略」として練り直された)、その中で「いいデザイン100プロジェクト」なる企画を推進している。因みに現在100をとうに超え、177まで来ているようなんですがね・・・
これには一族からも塩崎榮一・塩崎あゆみ・福添あゆみの三名義が選ばれてます。まさよはんもようけ気張らな「ええデザイン」て認めてもらえへんで。

〔045〕塩崎あゆみ
岸和田城 イメージキャラクター大募集

あ、これは【その31】の「ちきりくん」のことでんな。「いいデザイン」、やったんやこれ!(爆)

ちきりくん(応募案)

〔101〕塩崎榮一
財団法人大阪府国際交流財団「ボランティアリーダー・キャラクター」募集事業
大阪府国際交流財団

塩キャラ度割と低いけど、別に時期が古いというわけでもなく、2012年3月の決定です。[地球]の身体に書き込まれた「OFIX」とは、英語の[団体名]すなわち「The Osaka Foundation of International Exchange」のAbbreviation。こうしたネタの場合、取り敢えず[ハート]や[双葉]を盛りつけとくのは塩キャラDogmaの基本のき。色合い変えりゃ即、温暖化防止やらリサイクルやらのキャラにもなっちゃうでしょうよ。あっ、だからわざわざOFIXって入れた、いや、入れなきゃならなかったのか!
まあ、およそボランティアリーダーには見えないちゃらついたキャラですわ。けど一体、このキャラクターで何をする/したいんだろう。大阪市、特に塩崎一族のお膝元生野区のあたりが外国人居住比率の高いことは事実だけれど(だから一族を在日だと決めつけている書き込みも目にするが、それは根拠のない誹謗中傷というものだ)、この際それは関係ないだろうし。「留学生と地域交流のつどい」とかで着ぐるみ登場させたりするんだろうか。いくら「いいデザイン」でも生真面目な留学生が引いちゃわないっすかね(笑)。

〔104〕福添あゆみ
泉大津市市制70周年記念 マスコットキャラクター制作事業

こちらは【その34】で斬った「おづみん」っす。

おづみん

駅前にどでかいモニュメント置いたぐらいだから、やはり街の景観を変えちゃった「いいデザイン」ってことになるんでしょうか(^。^)y-~

泉大津駅東口のおづみん像

そもそもこのプロジェクトの趣旨は、「大阪府では、若手クリエイターの活躍の場を広げることで、大阪のまちに新しいデザインを生み出し大阪のまち全体のイメージアップと活力の向上を図ることを目的としています。」ですと。。永遠の66歳のどこが若手やねん、ってこっちかて50歳のぱんぴー(古語)が何ゆうとるねん、だけどさ。
当然、地元に縁のある作家を対象にしているのかと思ったらそこもそうではなく、「府内外のクリエイターやデザイナーがチャレンジできる機会(活躍の場)の創出」を期待しているそうで、つまりはご当地に「いいデザイン」が増えれば何だっていいのね。だから、全国の公募常連陣も押し寄せてます。

〔001〕三巻保征
阪南市 市制施行20周年記念イメージキャラクター

〔042〕盛 秀雄
忠岡町 イメージキャラクター創造事業(ただお課長)

〔043〕金津 博
熊取町 町の鳥マスコットキャラクターデザイン募集(メジーナちゃん)

-----
【2013.08.27 訂正】

すみません、間違ったこと書いてました。

 × めじろん
 ○ メジーナちゃん

です。(くちなしさま、ご指摘ありがとうございました)

因みにめじろんは、2008年開催の、第63回国民体育大会「チャレンジ!おおいた国体」 & 第8回全国障害者スポーツ大会「チャレンジ!おおいた大会」のマスコットキャラクター。その後も大分県応援団"鳥"になっている[藁しべ長者系]キャラで、ご当地では圧倒的認知度を誇るそうな。
-----

〔044〕前田まさかつ
大東市 市制施行55周年記念 マスコットキャラクター制定事業(ダイトン)

〔107〕八谷早希子
門真市 イメージキャラクター制定事業(ガラスケ)

〔118〕三巻保征
大阪府 津波・高潮ステーション マスコットキャラクター募集事業(なみのすけ)

この「いいデザイン100プロジェクト」、内容の方はもう雑然混沌としていて、こうしたキャラクター公募があるかと思えばアート系イベントもある、果てはフォトコンテストの各賞受賞作そのものを(しかも個別にナンバリングして)入れてるなど、どういう方針を持っているのかさっぱりわかりません。恣意的と言っても構わないでしょう。この企画から「いいデザインとは何か」なんて考えようとしたツルが浅はかだった・・・

もっともこのプロジェクト自体、こんなことだからほとんど存在感はない(ばっさり)。府のネット調査(近畿2府4県対象;N=1,000)による本プロジェクトの認知率は、2010年が1.5%、2011年が0.8%(+_+)。調査対象となった「大阪ミュージアム構想」の約15の案件のうち実質最下位だし、それに数値下がってきてるし。だのに2013年になっても(しかも「100」をとうに超えても)ちんたら続けているところが純粋に驚きです。
さすがにこりゃ税金の無駄遣いと批判されるだろうなあ。「若手クリエイターの活躍の場を広げる」のに役立ってないんだもん。

因みにこのプロジェクトの活動内容には、「盗作・類似作品チェック」も含まれておりますのよ、おほほほほ。

(続く)

2013年8月25日 (日)

Perfume「ポリリズム」による習作

-----
ポリリズム
 作詞・作曲:中田ヤスタカ
 歌:Perfume
 (2007.09.12リリース)

とても大事な キミの想いは
無駄にならない 世界は廻る
ほんの少しの 僕の気持ちも
巡り巡るよ...

繰り返す このPolyRhythm
あの衝動は まるで恋だね
繰り返す いつかみたいな
あの光景が よみがえるの

繰り返す このPolyRhythm
あの反動が 嘘みたいだね
繰り返す このPolyLoop
ああPlastic みたいな恋だ...

また繰り返す...
 このPolyRhythm...
  このPolyRhythm...
   このPolyRhythm,
    PolyRhythm,
   PolyRhythm,
  PolyRhythm,
 PolyRhythm,
PolyRhythm,
 PolyRhythm,
  PolyRhythm,
   PolyRhythm,
    PolyRhythm,
   Rhythm, Rhythm,
  Rhythm,   Rhythm,
 Rhythm,     Rhythm,
PolyLoop,     PolyLoop,
 PolyLoop,    PolyLoop,
  PolyLoop,   PolyLoop,
   Loop,    Loop,
  Loop,    Loop,
  Loop,    p,
  p,    p,
  p,   p,
   p, p,
    p,
   p, p,
   p,   p,
   p,  p......

ほんの少しの
     僕
     の
     気
     持
     ち
     が
るわ伝にミキ






とても大事な

      キ
     ミ
    の
   想
  い     世
 は      界
無駄にならない は ほんの少しの
 僕      廻
  の     る
   気
    持
     ち
      も

巡り巡るよ......

繰 あ 繰 あ
り の り の
返 行 返 感
す 動 す 動
  は   が
こ   い
の ま つ よ
ポ る か み
リ で み が
リ 恋 た え
ズ だ い る
ム ね な の

 繰り返すこのポリ
        リ
リループああプ ズ
ポ     ラ ム
の な恋だ ス あ
こ い   テ の
す たみクッィ 反
返       動
り繰ねだいたみ嘘が

  PolyRhythm,
 PolyRhythm,
PolyRhythm,
  PolyRhythm,
 PolyRhythm,
PolyRhythm,
ただ繰り返す
 繰り返す
繰り返す...
PolyRhythm...

PolyRhythm,
 PolyRhythm,
  PolyRhythm,
 PolyRhythm,
  PolyRhythm,
   PolyRhythm,
  PolyRhythm,
   PolyRhythm,
    PolyRhythm,
     Rhythm,
    Rhythm,
   Rhythm,
  Rhythm,
 Rhythm,
Rhythm...

PolyRhythm,
 PolyRhythm,
  PolyRhythm......
-----

中田ヤスタカの野心作の、PolyrhythmやPolyloopの部分の「雰囲気」みたいなところを、文字情報だけで表してみたらどうなるだろう(ASCIIアートのようにビジュアルの力を借りるのじゃなくて)と前から思っていたので、ちょっとトライしてみた。リフレインが多くてライナーノーツや歌詞サイトなんかじゃ省略されちまう部分ね。神はディテールにおはしますから。
歌詞は1ヵ所変えてあります。

あ、大事なこと書き忘れていた。できれば、ぜひ等幅フォントで見て下さいね、MSゴシックとか(笑)。Proportional Fontではどうやっても見え方が乱れちゃうので。

2013年8月24日 (土)

連載50回記念プレ企画【特別編】夏だ!塩キャラPNまつり!! 第4弾(かし丸・いまルン・えび〜にゃ)

(承前)

めっきり塩味、けどPNってキャラ、まだ有り枡。

登米のロゴ&キャラからさらに1週間ほど遡った2013.01.16に佐賀で発表されたのは。

佐賀県鹿島市(かしまし)
鹿島市観光協会
イメージキャラクター
かし丸
ふきのとう(大阪府)
かし丸

うおぉぉー、アイテムもツッコミどころも満載っす!

日本三大稲荷の一つ(という説もある)、祐徳稲荷神社の神使[キツネ]と特産[ミカン]を合体した[かぶりモノ系]。お召し物は市の花[サクラ]の紋付に肥前浜宿(はましゅく)酒蔵通りの[海鼠壁]の袴です。これって登米でも見たばかり。そして、何を表すか定かでない[No.1ポーズ]がまた。

ご当地には有明海の干潟で行われる「ガタリンピック」なるイベントがあり、[ガタスキー]がメイン競技。これに乗った特産[ムツゴロウ]のポシェットをつけている(なぜ、キャラ自体を乗っけなかった?)。
もともとこれは「跳ね板」「押し板」などという漁具で、これで干潟に滑り出てムツゴロウなどを鉤針に引っ掛けて獲る、伝統漁法「ムツかけ」が行われていた。因みに、ムツゴロウが近縁のトビハゼなんかと違うところは、体がでかいことと、全身に散りばめられた青い星。案外おしゃれな魚なんだよね。
でもそんなローカル蘊蓄は措いといて。

狐憑きですよ、こりゃマジ。こわやこわや。否が応でもこれを思い出すばい↓

【その27の2】栃木県那須烏山市「ここなす姫」by 福添あゆみ(2013.01.31デザイン発表)
ここなす姫

ああ、これまた同時期!

キツネが目を閉じてるところがカラスより一層怖い。色合いからしてミカンにも見えんし。これじゃせいぜいナシやろうがって。
[W字形]の唇も;
【その4】ふじみ野市「ふじみん」by マサヨ(2010.12.03発表)
【その12】五所川原市「ごしょりん」by 歩美(2012.08.02発表)
【その18】本巣市「もとまる」by 歩美(2012.12.25発表)
で見てきたところです。

お次は北海道へひとっ飛び、これまた一歩も退かぬ盛りっぷりのキャラが!!(SINOBUさま、情報ありがとうございました)

北海道瀬棚郡今金町
イメージキャラクター
いまルン
大阪府 月猫(大阪府)
いまルン

見たことあるよ、この[お団子頭]。ジャガイモをちょいと取り替えりゃ、次のキャラが即できあがルンです。

【その5】茨城県土浦市「つちまる」by 福添あゆみ(2010.07.05発表)
つちまる(最終版)

【その8】福岡県朝倉郡筑前町「ちくちゃん」by エイイチ(2010.10.16決定)
ちくちゃん

【その8】山形県寒河江市「チェリン」by まさよ(2011.06.09決定)
チェリン2

そして、この顔つき、この口元、[USA系]塩キャラ。とはいえ、Unidentified Small Animal系キャラで「閉じた口」なのは現時点「いまルン」だけなんですがねw。

このキャラも決定は2013年1月。ますます一点に集中してきたではないか。ちっくん・たき丸の件が報道されたのが2012.09.10(ちなみに本連載は2012.10.14スタート)、このままじゃマズいってんでそれ以降PNを多用し始めたとして、その結果が表れてくるのが大体年明け頃からってことで辻褄は合う。

-----
今金町が誇る[今金男しゃく]をモチーフにし幅広い年代の方に親しんでいただけるゆるキャラに描きました。
頭には[風車]「デ・モーレン」の帽子を乗せ、かぶりものには町花[チューリップ]を配しました。首には[勾玉]をつけピリカ遺跡を表現し、しっぽは[軟白長ねぎ]になっています。前髪の青は[清流]「後志利別川」をイメージしています。
-----

タッチは微妙に違うけれど、発想は何も変わらない。
「デ・モーレン」とはオランダ語で風車のことで、旧国鉄今金駅跡地に建てられた町のシンボル。中には商工会、観光協会、観光案内所が入っているほか、展望台があルンですがね。遺憾ながら現在、展望台は閉鎖中らしい。
後志利別川(しりべしとしべつがわ)は、1987年から2011年まで通算13回、国交省による一級河川の水質ランキング日本一となっていて、これは最多記録だそうな。ご当地自慢の清流も[前髪ちょろ]で済まされた日にゃねぇ。男爵イモと清流、二つも日本一を自負しているというのに、こういう時こそNo.1ポーズを決めんでどうするっ(笑)
着ぐるみだと手荷物になる[稲穂]はオミットされちゃうかなと思ってたら、どうやら無事のようです。

実は、ご当地には以前から商工会に「今金町統一キャラクター」として、まんまジャガイモな「だんしゃくん」も存在している。「いまルン」制定はキャラクター更新をかける趣旨と理解してたんだけど、とんでもない。こちらも今年初めて着ぐるみを作っていて、両者とも5月19日の商工会女性部のイベント「春らんまん花いっぱい2013」でデビューしてました。もちろんデ・モーレン広場にて。
人口5,800人の町で男爵イモキャラを2点も作る必要があるとは正直思えないんだけど(てか農協は何をしている)、得てしてご当地キャラと人口(密度?)の間には逆比例の関係があるように思われます。

PNの「大阪府 月猫」(ただの「月猫」ではないわけよ^^;)については、[ン系ネーム]の「ルン」に影響されている気がする。lune、lunarは「月」を表す言葉だ(insaneの意味もあるね)。

♪あなた まさよじゃないですか
 日ごと怖さが 募ります
 見てはもらえぬ 愚blogを
 暑さこらえて 書いてます

そして、一族のPNたる蓋然性が最も高いのは次のものだと思う。

神奈川県海老名市
イメージキャラクター
えび〜にゃ
LaLa(大阪市)
えび〜にゃ

[エビ]+[ネコ]というとんでもない取り合わせの[かぶりモノ系]。ご当地はもち内陸っすよ。名産[イチゴ]の体に、手にした貧弱なお花は市の花[サツキ]。

-----
この度は私の作品を採用して下さりまして誠にありがとうございます。「えび〜にゃ」が海老名市民の皆様に末永く愛されるキャラクターになりますよう心から願っております。この受賞を機に今後も頑張りたいと思っております。本当にありがとうございました。
-----

LaLaさんねえ、アンタ、なんの心も籠ってないですよ。そしてこんな記載もある。

-----
明るく元気、海老名市の子ども達が大好きで誰とでもすぐ仲良くなることが出来ます。〔中略〕早く海老名市の子ども達と仲良くなりたくてしょうがない。
元気よくジャンプする姿は市の更なる発展、飛躍をデザインしています。
-----

この後半は【その21】袋井市「フッピー」by 歩美とほぼ同じ。

-----
翼を広げ元気にジャンプし、飛躍する市の姿がイメージされています。
-----

なんとこの2点、同じ2011.01.28発表なんです。
それだけじゃない。文の前半は【その2】枝幸町「えさっしー」by あゆみ↓とそっくり。

-----
・明るく元気で、誰とでもすぐ仲良しになれる。森と海が大好き。
・早く枝幸町のみなさんと仲良くなりたくてしょうがない。
-----

こちらは1年後、2011.12.27の発表です。

時期が近けりゃデザインが似る例は見てきたけど、コメントまで似るとは。やっぱり、文って人を表すんですよ。これをもって、「LaLa=塩崎歩美/あゆみ」説、確定。
PN ― それも大方は女性性を強く意識した ― という知恵をつけて、一層正体がわかりにくくなったとも言えるでしょうか。

♪繰り返す このPolyName
 あの衝動は まるで恋だね
 繰り返す いつかみたいな
 あの光景が よみがえるの

(続く)

2013年8月19日 (月)

連載50回記念プレ企画【特別編】夏だ!塩キャラPNまつり!! 第3弾(和光ブランド・とよまスポーツクラブ)

(承前)

「こころ」が比較的古いものであるのに対して、新しい作品に見られるPNが「HIMAWARI」。

埼玉県和光市
和光ブランド ロゴマーク
HIMAWARI(大阪府)
和光ブランド

-----
デザイン趣旨
「和光ブランド」の文字を漢字[和]をモチーフにして、全国に和光ブランドを発信・・・・・・自信をもって和光ブランドを推薦します。こんな思いをロゴマークに制作しました。
-----

うーん、今まで何度も目にした気のする文章、何かを語っているようでいて実は何も語っていない・・・。

デザインはイニシャル[和]に市の木[イチョウ]あしらい。[へのへのもへじ系]に[三色水滴飾り]を添えるのは次のもので目にしたばかり。この飾りのせいか、ツルはどうしても「和」より「福」の字がちらついちゃうんだけど。

【その45】滋賀県草津市 常盤協議会 シンボルマーク by 今井弘美(2013.02.07決定)
人と地域が輝く常盤協議会

【その49】札幌市清田区 きよたでお菓子を食べよう! シンボルマーク by 塩崎エイイチ(2013.05.01決定)
きよたでお菓子

和光市のは2013年2月14日決定なので、時期はぴたりと一致する。やはりデザインの旬は短いのか、それとも創造力が創作意欲についていっていないと言うべきか(キビしー!)。
因みに「光」の形が市章に由来することは明らかだけど、何か妙。「和」「光」それぞれちゃんとデザインしたよってことなの??

埼玉県和光市章

「和光ブランド」とは、「市内で生産、製造、開発又は加工されたもの」を盛り上げようというざっくりとしたお話で、対象は;

・一次産品
・加工品
・工芸品
・工業製品及び工業技術
・飲食店メニュー

と、何がやりたいのかよくわからない。こっちもコメントする気が失せてくる(HIMAWARI先生ごめんなさい、これじゃ確かに何も語れませんわね)。
初回認定の栄誉に輝いたのは;

・和光サブレ
・手もみ新倉うどん
・Danbou
「ダンボーとは、テープ状の片面ダンボールをクルクルと巻きそれをもとにイメージしたカタチにせり出して創作するクラフト素材です。アイデア次第で思いもよらぬ作品を制作することが出来ます。」
・耐震補強 三角火打ち金物

だそうで。個々の製品を批判する意図はさらさらないけど、つまりは種々雑多の寄せ集め、Little Bit of Everythingになってしまっている。こんなものを多く積み上げていけば「和光ブランド」が確立していくと本気で思っているのだろうか。(にしてもDanbou、気になるなー

もひとついきませう。

宮城県登米市(とめし)
とよまスポーツクラブ 蔵っこ
ロゴマーク
HIMAWARI(大阪府)
とよまスポーツクラブ蔵っこ ロゴマーク

こちらも[へのへのもへじ系]御一行様。けど、たいていの人は「くらっこ」じゃなくて「とちっこ」と読み取ると思いますよ。

「とよま」はご当地の古い呼び名で、登米市は「とめ」だけどその中の登米町は「とよま」。郡レベルと町村レベルとで読みは同じでも漢字は違うってのはよくあるけど、逆は珍しい気がする。いずれにしても、難読地名の高位に入るだろう。
観光物産協会等は「蔵の町 登米」を微妙に標榜している(震災後のところはよくわからないが)。北上川河口の石巻と内陸の岩手各地を結ぶ水運の中継地として潤った歴史があるらしい。

実はこの公募ではキャラクターも同時に決めているんだけど、これがまた大問題でして。

宮城県登米市
とよまスポーツクラブ 蔵っこ
キャラクター
カノン(大阪府)
とよまスポーツクラブ蔵っこ キャラクター

ううーー。これは・・・塩でしょ。同じ公募(部門は違うけど)でPN変えてということですか。

[海鼠壁]は当然蔵にはつきもの。実は、市の登米総合体育館も蔵を模したデザインで「とよま蔵ジアム」の愛称があり、[クラブ名]の「蔵っこ」もここを活動拠点とする地域スポーツクラブだからということだろう。[切妻屋根]はこの体育館を意識したものと思われる。

登米総合体育館

これらは2013年1月24日発表だから、やっぱり一連の作品とほぼ同時期なんです(+_+)。全ては極めて短期間のうちに行われている雰囲気。

(続く)

2013年8月17日 (土)

連載50回記念プレ企画【特別編】夏だ!塩キャラPNまつり!! 第2弾(山陽学園・相可高校)

(承前)

次のPNは、「こころ」。
ずいぶん前、【その13】にいただいた、くちなしさまのコメントに端を発した件。

-----
こころ、というなまえは塩一族のペンネームのひとつ、という説も以前みかけましたが、これだけ塩キャラ系のデザインがあると、何がなにやら。
-----

なるほど、この業界の常識なのかもしれないけれど、門外漢の悲しさ、この時は何も知らず単にへーという感じだった。でも、そのうちこのPNにもぶつかることになる。「心」という言葉のアピール具合を十分意識しているように思える点がちょっと何だかね。

岡山市中区
山陽学園大学/山陽学園短期大学
ロゴマーク
こころ(大阪府:デザイナー)
山陽学園

-----
*製作意図
「山陽学園大学/山陽学園短期大学」のロゴマークは、頭文字をローマ字の[S]をモチーフにした。
山陽学園は「愛と奉仕」の精神に基づく教育の実践を建学の理念としている。
その「愛と奉仕」を[ハート]でイメージできる自律した多くの人材を輩出し地域社会に貢献しています。
また、男女共学化、シニア社会人入学を導入し大学の飛躍を目指します。
-----

水色・緑・ピンクの[丸ブー]&[ハート]は【その45】の病院系でも見たばかり。
正しい日本語としては;
×自律した
○自立した or 自律(性)ある
でしょうな。えらくガッツリ書いてあるようだけど、ネタ元はちゃんとあって、学校側の募集趣旨には;

-----
平成21年4月より【男女共学】になった山陽学園大学/山陽学園短期大学は、【建学の理念】でもある【「愛と奉仕」】を具現化する学部として看護学部を新たに設置し、コミュニケーション学部を総合人間学部(言語文化学科・生活心理学科)に改組しました。そして、短大の食物栄養学科、幼児教育学科とともに本年度から新たなスタートを切りました。
 つきましては、これまで以上に地域に愛され、【地域社会に貢献】する大学に相応しい、新しいロゴ(LOGOTYPE)とイメージキャラクターを下記のとおり募集することになりました。
-----

キーワードはほとんど網羅、つうかダブりだ(【 】で表示)。募集の趣旨や要項に書かれた理念や将来像の表現を[鸚鵡返し]にして作者コメントとするのは常連陣のテンプレ技の一つ、独自の視点など我関せずと言いたげです(cf. 2013.04.13「環境をイメージで弄るな」)。因みに、「シニア社会人入学」については、同学サイト上、現在積極推進しているとは認められない。制定時点(2009年6〜8月募集・10月発表)にどうだったかは不明ですが。
てか、できあがったものを見たらいつの間にかLOGOTYPEからロゴマークになってたわけネ。

「コミュニケーション学部」→「総合人間学部」ってのもまた、時代の流れなんですかね。一時はカタカナ学部・学科が全盛だったのに。

このキャラが発表された時は、某公募系BBSで;

-----
2009/10/28

↑シオピー!
心がこもってないデザインばかりしてるくせに〜
「こころ」とかいうペンネームは使うなよ!

2009/11/12
ペンネームが「こ●ろ」って方は
名前の割に賞金が10万とか高額のとこにしか応募してないよね〜
賞金がなかったり3万以下の公募は応募してなさそうwww
金の亡者すぎて心がないよね〜www
-----

なんてぶった斬られていた。
この名義は、ほぼ同時期、2009年8〜9月に募集され9月のうちに発表された次の公募にも登場している。こちらもやや古めの作例ということにはなるな。

三重県多気郡多気町
三重県立相可(おうか)高等学校
シンボルマーク
こころ(大阪府)
相可高校

イニシャル[お]をモチーフに丸ブー大乱舞。気づきました?上記の山陽学園ロゴマークと同じカタチが含まれていること。

ここはある意味とても有名な学校。町内にある「五桂池(ごかつらいけ)ふるさと村」で、2002年10月からレストラン「まごの店」を運営しているのが同校の食物調理クラブの生徒諸君(もち、休日のみの営業ですが)。
当初、物置を改造しただけの屋台だったこの実践教育施設は大きな話題を呼び、2005年2月には町の肝煎りで現在の(ちゃんとした)店舗が建設された。設計案は県内の工業高等学校の建築科生徒からコンペで募り、壁面の絵はご当地の小学生が描き、食器等はご当地の作業所で働く障害者が作ったというから大したホンマもん。文科省だの経産省だのも注目したわけです。
そしてついには日本テレビ系ドラマ「高校生レストラン」(2011年5〜7月)のモデルにまでなる(見てないけど)。主演、松岡昌宏。ご当地では異常な高視聴率を取ったに違いないわ(笑)。

素晴らしいと思うのは、そのネーミングセンス。(高校生がレストランということ自体も確かにすげえけど。)「まごの店」というのは、同じふるさと村に農産物直売所「おばあちゃんの店」があるからなんです。それだけじゃない、「まごの店」の卒業生が運営する惣菜店「せんぱいの店」まであるんだぜ!やるなー!!

シンボルマークにはやや複雑な経緯があって、2010年4月、(旧)相可高等学校と宮川高等学校が統合して現在の相可高等学校となるに際して公募されたのがこれ。校章は1949年制定のものが別にあり、これも刷新が検討されたが結局従来のものを継続使用することになった。つまりは(旧)相可高校の校章をそのまま使っているんです、いいことではないよね。

同校のサイトには、「校章・校歌検討委員会が開催され、新しい相可高校の校章、校歌は現在の相可高校の校章、校歌に決定されました。但し宮川高校の思いを何かの形の残すということになりましたので、宮川高校の同窓会を中心に今後検討していただくということになりました。」とある。
言わんこっちゃない。それは当然予想されたことなのであって、校章・校歌検討委員会は何を考えていたのだろう?

シンボルマーク発表時の内容を見ると、「ペンネームでの公表を希望されていますので、本名は記載いたしません。」とある。はあ、やっぱそんな感じなんだ。明確に秘匿の意志があったということだね。
因みに、ご当地のお隣、同じ多気郡の明和町は塩崎エイイチによる「めい姫」 since 2011を擁している(cf.【その3】)。何か影響を及ぼしているのかしらん、相可高校の方が先なんだけど(^_-)

まあ、どちらの公募も点数制限はかかってなかったので、PNだって何だって没関係のマイペンライなのかもしれませんけどねえ

(続く)

2013年8月14日 (水)

連載50回記念プレ企画【特別編】夏だ!塩キャラPNまつり!! 第1弾(さつまるちゃん・錦太郎・しりこ)

昨年10月14日に愚blogでこのシリーズを書き始めてから早10ヵ月。お蔭様で50回目前まで来ましたm(__)m。今じゃすっかり他のネタはどこ行った?て感じですが(ちゃんとやってはいるんですよ、ベランダ園芸も熱帯魚も)。
で、特別編。ペンネーム問題、deepに潜ります。

いろいろ調べていると、どう見ても塩崎一族の作品としか思えないのに、ペンネームで発表されているものがあるのに気づいた。それも、佐藤秀子とか今井好美とかのように「いかにもリアルネームであるような印象を与える姓名」ではなく、「ペンネームであると丸わかりな名前」のものが。

例えば、「シナモン」と「ジャスミン」。
なんとなく雰囲気が似ている、「男性ならばおよそペンネームに使いそうもないスパイス/ハーブ系」だってところが特に。川島なお美の愛犬かよ。正体を匿す意図もそこはかとなく感じられます。

まずは、十六茶のCMに出ているこれ。【番外編】の2013.03.27「最強の悪夢継続」と2013.04.14〜15「最強の悪夢、さらなる追撃」で非常に気になっていた。

鹿児島県薩摩郡さつま町
イメージキャラクター
さつまるちゃん
シナモン
さつまるちゃん(応募案) さつまるちゃん(最終版)

小学生の人気投票も経て2011年11月に決定したもので、途中でものすごく微妙なデザイン補整が入ったみたいですが・・・。

-----
《制作意図》
さつま町の特徴をてんこ盛りした愛らしいさつま町の妖精です。[タケノコ]をイメージした帽子をかぶり、特産品の[柿]を盛り込みました。前髪は川内川(せんだいがわ)の[清らかな流れ]になっており、[タケの葉]と[薩摩西郷梅]をあしらった首飾りをつけ、体は[ホタル]になっています。お子様からお年寄りまで幅広く親しみを持っていただける元気いっぱいのキャラクターです。
-----

はいはい、「てんこ盛り」で「元気いっぱい」ね。だから、こんなのは制作意図じゃなくって単なる作品解説だと言ってるのに!ああ、確かにデザイン・文章とも塩崎Dogmaだ。
[薩摩西郷梅]っちゃ何じゃろかいと思ったら、和歌山生まれの最高級品種、南高梅(なんこううめ)のことだった。商業生産の場合はいろいろ制約がつくんやろうな。

一族との関係性という点で決定打となったのは次のもの。

熊本県球磨郡錦町(くまぐん にしきまち)
マスコットキャラクター
錦太郎(きんたろう)
ジャスミン(大阪市) / 塩崎マサヨ(35歳:大阪府)
錦太郎

[九州山地]を頭、[球磨川]を髪にして、ご当地特産の[梨]+[桃]+[茶の葉]をお洒落に髪に飾っちゃった。あ、[町章]も漏れなく盛りっ。[竹刀]を持っているのは、町のキャッチコピー「剣豪とフルーツの里」を表現してるそうな。熊本だから宮本武蔵かと思いきや然にあらず、この剣豪とは丸目蔵人佐長恵(まるめ くらんどのすけ ながよし)のことで、顕彰少年剣道大会なんかも行われているらしい。うーーん、果物なんか頭に盛ってたら、剣道やる時どうやって面を着けるんでしょうか^ロ^;

まあそんなところより。

2010年5月1日の「広報にしき」では;

-----
ゆるキャラの部 大賞
大阪府大阪市・ジャスミンさんの作品
-----

とクレジットされているのに、5月7日の熊本日日新聞には;

-----
「ゆるキャラ」は大阪府の塩崎マサヨさん(35)の作品。
-----

と明記されている(@_@)(@_@)。時系列が逆だったらわかりやすいけど、何かの手違いでメディアに出てしまったものだろうw。しっぽ、つぅかまーえたっと。
ちなみに愛称は事後の公募によるもの。「にしきまち」なのに同じ漢字で「きんたろう」と読ませたのはconfusingと思いますがねえ。

さる公募系BBSでの当時の書き込みでは;

-----
(2010.04.30)
アユたんが、「こころ」から「ジャスミン」になっちゃったwww
-----

と揶揄されていた。いいえ、ジャスミンになっちゃったのはアユたんじゃなくてマサヨたんだったのだよwww

これを見つけるまでは、こうしたペンネームのことはあまり考えたくなかったんです。外部からとうてい調べ切れるものではないだろうし、底無しの泥沼に嵌まり込んでしまいそうで(もう疾うにズブズブと両足突っ込んどるがな)。
でも、やっぱりだんだんわかってくるんだよ、文章まで読んでいると。これもまた書いた人の個性の表出だから。変えようと思ってもなかなかそうはいかないのが文体ってもの。

しかし、ジャスミン=塩崎マサヨ=塩崎一族となると新たな問題も生じる。次のキャラもそうだということになるんだけど、さて。

東京都渋谷区
株式会社ピーレックス
住まい探しノート イメージキャラクター
しりこ
ジャスミン(大阪府)
しりこ

-----
作者コメント
物件のことならしりこにおまかせ![家]の形をしたかぶりものをかぶり元気いっぱい物件情報を提案しています。
-----

もちろん[元気いっぱい]ですとも!けど、このキャラ、あんまり塩味効いてない気がする。作者名を伏せられたら、きっと別の名前を答えてしまうと思うツル(伏線)。

「住まい探しノート」とは、東京・神奈川・埼玉エリアの不動産売買のポータルサイト。ここが、ツイッターのつぶやきに対してキャラクターが該当物件を答えるという新サービス「しりこ(仮称)」を始めるに当たり、そのキャラクターを2012年12月1日〜2013年1月31日に公募したもの。

妙な条件がついていて、『キャラクターには名前をつけてください。名前には「しり」の音を必ずいれてください。』だそうな。へ?「しり」?「尻」!?よりによって?
うんにゃ、違います。SIRI(Speech Interpretation and Recognition Interface/発話解析・認識インターフェース)とは、「iOS向け秘書機能アプリケーションソフトウェア。自然言語処理を用いて、質問に答える、推薦、Webサービスの利用などを行う。」だす。最近、カーナビなんかでも使われてる技術ですね。

―― 考えていると空恐ろしい妄想が頭をもたげてきた。
もしジャスミンがツルの想像した通り塩崎○○その人であって、このペンネームを隠れ蓑に他人の作風をパクったのであれば、ツルはまだいくらか安んずるところがある。
とはいえ、一族にこのペンネームが使えたのならば、他のクリエイターもまた使うことができたはずではないか。
ツルの取りかえしのつかぬ恐ろしい疑惑は、日と共に深まって行くばかりであった。 ――

― Inspired by「陰獣」(1928.08〜10)江戸川乱歩(1894.10.21〜1965.07.28)―

(続く)

2013年8月11日 (日)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その49:きよたでお菓子・優駿浪漫街道・海フェスタながさき)

(承前)

このところ、塩崎一族の別名義、もとい、一族を構成するであろう複数のクリエイターと一族との関係性(ああ面倒くさいわ)について検討してきたわけだが、結論に飛びつく前にもうちょっと細部に拘泥しておこう。

まずは新しめのところから。今年の5月1日に決定したばかりのものです。

北海道札幌市清田区
きよたでお菓子を食べよう!キャンペーン委員会
シンボルマーク
塩崎エイイチ(デザイナー兼イラストレーター)
きよたでお菓子

-----
「きよた」の頭文字の「き」をモチーフとしています。
清田区にあるおいしいお菓子屋さんで、今日もお菓子を買いました。
「おいし〜い」。
お菓子を通じて、「きよた」の人々が連帯感であふれます。
-----

[へのへのもへじ系]のイニシャル[き]に[お団子]。シンプルなのはまあいいとして、和菓子 ― というより団子なんだから「おやつ」ぐらいのもんかもしれない ― を持ったキャラを選んだことで、このキャンペーンの趣旨自体が狂ってきたりはしないのかな。北海道のお菓子って、やっぱり「洋」のイメージが強いと思うんだけど。
あ、これグルメネタなのに[舌ぺろ]じゃないんだ。キャンペーン自体ではなくて委員会のシンボルマークだってところにもほんのり・・・(笑)

ご当地は1997年11月にできた、札幌市で最も新しい区(10番目に当たる)。
募集側は『「テーマ性」「地域性」「デザイン性」を審査基準として』選んだと言ってるんですわ。でも一体これのどこに「地域性」があるというのか。まさか、「[き]の字が清田区の地域性を表しています」という理屈じゃないでしょうねえ、それしか思い浮かばなかったけど(我ながらトホホだ)。
一方、これの作品コンセプトの文章はわりと好きなんですが、ツル。「テーマ性」感じるし(笑)。でもこれ、どうも塩崎一族の書いた文章らしくないよなあ。

そんなことはどうでもよろし。実は、この中に描き込まれている[三色水滴飾り]みたいなのが、以前取り上げた今井弘美の作品と同じ趣向なんです。シンプルに過ぎるとしてちょっと前のデザインを持ってきたということだろうか。

【その45】
滋賀県草津市
人と地域が輝く常盤協議会
シンボルマーク
今井弘美
〔2012.12.01〜2013.01.31募集〕
人と地域が輝く常盤協議会

じゃあ、常盤協議会と兄弟分の関係に立つ次のものではどうざんしょ。

【その45】
滋賀県草津市
矢倉学区未来のまち協議会
シンボルマーク
塩崎栄一
〔2012.02.01〜03.31募集〕
矢倉学区未来のまち協議会

ああやっぱり。神も悪魔もDetailにおはします。この作品に盛られた[太陽]は、少し遡った次の2点にも登場している。

北海道日高支庁
日高地域国道愛称活性化会議
優駿浪漫街道 シンボルマーク
(佳作)
塩崎栄一(66歳:商業デザイナー)
優駿浪漫街道(栄一案)

2008年2月29日の決定。2010年から「日高振興局」と呼ばれてるお役所です。
ふうううん、商業デザイナーねえ。公募以外受け付けてないんじゃないのかね。デザインは、昔朝日新聞が販促キャラに使っていた外国人イラストレーター(名前忘れた)の作風に似てる気がします。牛とか犬とか描いてた人。

日高ってのは北海道の南のとんがりの西っ側のあたり。国道235・236号、沙流郡(さるぐん)日高町門別競馬場前から浦河郡浦河町天馬街道入口までを指して「優駿浪漫街道」と名づけてるそうな。国道に愛称つけてマークつけて何がやりたいんだろう。あ、「走って下さい」か(笑)。でも、国道なんだからそもそも無料でしょ?どういうメリットを狙っているんだ?「活性化」とは何を意味しているんだ?

(優駿浪漫街道賞(採用作品))
中森康夫(40歳:大阪市:イラストレーター)

(佳作)
塩崎栄一(66歳:大阪市:商業デザイナー)
草野敬一(52歳:長崎市:デザイナー)
池本良一(80歳:札幌市:無職)
彦根 正(51歳:東京都:グラフィックデザイナー)
立志哲洋(57歳:東京都:無職)

うふふ、公募ガイダーの彼らに聞いてみたとて、何もわかりはすまい。

2006年8月に決定された道路愛称は岡内 猛(浦河町)によるもの。当時の浦河町立荻伏小学校長(!)に同姓同名の人物が見つかるから(現在は浦河町教育委員会教育長)、地元名士の応募&採用なんだろう

長崎県 長崎市・五島市・南松浦郡新上五島町
海フェスタながさき 〜海の祭典2010 長崎・五島列島〜
シンボルマーク
塩崎エイイチ(66歳)
海フェスタながさき

2010年7月に開かれたイベント。イニシャル[な]による[へのへのもへじ系]。水色のプラットフォームにして海を表してるんでしょう。緑色のゴニョゴニョは会場となった[五島列島]。デザインとしてあまり成功しているとは思えないが。

〔標語〕
「感じたい 海と歴史と夢・ロマン」
渡辺俊文(広島県)

「海フェスタ」は毎年「海の日」の頃に全国持ち回りで開かれている(ただし2011年の「海フェスタおのみち 〜海の祭典2011 尾道・福山・三原〜」は翌年に延期された)。1986年から始まった「海の祭典」が、国民の祝日として海の日が定められた2003年から名称を改めたもの。皇族も参加したりするわけで(ほとんどが秋篠宮および紀子妃であるが)、今年は秋田県男鹿市の開催だった。
いつも思うのだけど、海の日が7月第3月曜なのってすごく中途半端な気がする。つまり、7月15日〜21日の間ってことでしょ。年によって地方によって、梅雨が明けるか明けないか微妙な時期だ。小中学校が夏休みに入ってからでは意味がないということなんだろうけど、やっぱ梅雨空の海の日なんてねえ。ま、そんな夏のイベントだからか、このシンボルマークにも[太陽]が顔を出してるわけで。

結局、同一人物が描いているんだからアイテムのダブりもしょうがないってことなんでしょうかね(^_-)

よしっ。改めて宣言するぜ。

「佐藤秀子、佐藤英子、佐藤 修、今井好美、今井弘美、今井弘実、房本正美、長崎チヨハ何レモ塩崎一族也」

我ながら何を今さら、って気もしますが(汗)。

(続く)

2013年8月 8日 (木)

【番外編】誰も彼も踊る官兵衛(みらっこ・シロカン君&クロカン君・はんべえ&かんべえ・くろかんカフェ)

(承前)

お城の上から遠眼鏡で見渡せば、市井に官コピキャラ、続々生まれていた。

大分県別府市
大分みらい信用金庫
イメージキャラクター
みらっこ
草野敬一(55歳:長崎市)
みらっこ みらっこ官兵衛

こちらはラッコ、大分市にある「大分マリーンパレス水族館 うみたまご」にラッコがいるからなんでしょか。オリジナルは2010年6月に決まってます。
同金庫は旧 別府信用金庫が1994年5月に改称したもので、経営破綻した中津信用金庫・佐賀関(さがのせき)信用金庫から2002年3月に事業譲渡を受けたという経緯がある。「中津」がここでも絡んでいて、まさに「官」民一体キャラ。金気の匂いがぷんぷんするのはしょうがないか

兵庫県姫路市
山陽塩業株式会社
官兵衛マスコットキャラクター
シロカン君&クロカン君
葛飾ロビンソン(三津野アキラ)
シロカン君&クロカン君

詳細はわかりませんが、「官兵衛」と名づけた商品のキャラらしい。多分公募じゃないけれど、これがほんとの「塩キャラ」、いつもとは違う意味で(≧∇≦)。この塩と株式会社パン・アキモトの非常用パンとを一緒に缶詰めにした「缶べえ」なる商品にも描かれてます。

宮城県仙台市
仙台伊達なキャラクター製作委員会
にゃんこ竹中半兵衛&にゃんこ黒田官兵衛 キャラクター
はんべえ&かんべえ
はんべえ&かんべえ

一緒に合わせて「にゃんこ両兵衛」となってます。「ご当地戦国武将キャラクター 独眼竜ねこまさむね」というシリーズ中の「戦国群雄にゃんこ」なるひな段キャラ的存在の2点だけど、そもそもこのシリーズが何のために企画・考案されたのかがよくわからない。ゲームキャラかと思ったけどそうじゃないし。「地域振興や復興支援等に貢献できれば」としてあるものの、サイト内容からは、遅くとも2009年には存在していたらしいことが窺えます。初めから震災復興支援のために生まれてきたのではなかったはず。

そう言や、今日16時56分に飛び込んできたエリアメール、結局誤報だったけど、結構慌てました。

-----
緊急地震速報
奈良県で地震発生。強い揺れに備えて下さい(気象庁)
-----

ツルは川崎のオフィスでちょうど社内打ち合わせを始めた瞬間。フロア中一斉に皆の携帯やらスマホやらが鳴り響いてすごかった。ほら、サイレントモードにしててもこれは別だし。取り落としそうになりながらこの携帯を開いてみれば(はい、ガラっすけど何か?)「奈良」。ぶっちゃけ、「奈良かよ」な声があちこちで上がってた。奈良県民よ、悪く思し召さるな。みんな東日本大震災の時の体験や記憶が一気にフラッシュバックしたんだよ。程なくして「誤報」の由が伝わり、いささか安堵しましたが。新幹線も一時止まったそうすね。
『同庁は記者会見で、和歌山県北部の地震の発生と同じタイミングで、三重県南東沖の海底地震計のノイズを地震の揺れとして取り込んで計算したことが、誤報の原因になったと説明した。』だと。ああ、心臓に悪いがな。
どうやらこの誤報メール、日本中で飛び交ったらしい(福岡市は確認しました)。てことは、東北地方で今も避難生活をしている人たちのところにも行ったのだろうなあと。

閑話休題。官兵衛キャラ、各地でPandemicの予兆あり。でももう、何だかめんどくさくなってきた。頼むから福岡よ、おんなじ真似はもうせんどいてくれ・・・

そんな中、ちょっとばかし毛色の違うのが次のもの。

兵庫県姫路市
井上書林
くろかんカフェ キャラクター
梅宮景子(28歳:同店アルバイト)
くろかんカフェ

最近ありますね、カフェとか喫茶室を併設してるって本屋さん。専門分野が児童書とかだとたいていハーブティーなんか出すっていう(笑)。ここでは「黒田官兵衛本」に絞ってマーケティング。社長さんが50点以上集め、自由閲覧できるようにしてある。コーヒー400円、日祝日はお休みです。
キャラは版権フリー、これをデザインしたグッズの持ち込みも募集中。「ドラマ放映開始に向け過熱が見込まれる『官兵衛キャラクター商法』に一石を投じたい」とは社長さんの言です。(ひめじんさま、情報ありがとうございました)

そうか。ご当地キャラで作成側 vs 利用側と大きく分けた場合、直接の経済的利益を得るのって、通常は作成側(例えば大分みらい信金や山陽塩業)だけである。公募賞金とか着ぐるみ作成代金とかは作成側内部の分配の問題に過ぎないわけだし、グッズ販売業者からロイヤリティ取るなんてのも同様だろう。
対してこれは、作成側(井上書林/くろかんカフェ)に加え、利用側にも「グッズ作成・委託販売」の形で利益をもたらす機会が開かれているということか。
(この考え方をもってしても「ねこまさむね」はよくわからんが。)

猫も杓子も、にゃんこもラッコもかぶりたがるこの赤合子兜(正式には「銀白檀塗合子形兜/ぎんびゃくだんぬりごうすなりかぶと」)、本物は持ち主が転々として現在は岩手県(@_@)のもりおか歴史文化館にある。盛岡も便乗して官兵衛キャラとか丼キャラとか作っちゃおうぜ!!(こらこら煽るなっ)

2013年8月 7日 (水)

【番外編】宍粟市も踊る官兵衛(しーたん・宍粟市章)

(承前)

実は乱心変化は「しろまるひめ」だけではなかった。なんと姫路市のすぐお隣、宍粟市でも全く同じことが起きていたのであります。

兵庫県宍粟市(しそうし)
マスコットキャラクター
しーたん
上野 晃(神奈川県)
しーたん しーたん官兵衛バージョン

2008年8月に決定した女の子キャラなんですが、これが2013年4月、赤合子兜の鎧武者姿になってしまわれました。
オリジナル版に盛り込まれたのは市の花[ササユリ]+[市章]。2005年制定の市章で図案化されたイニシャル[宍]が、キャラでは隠し文字風になっている。官兵衛バージョンじゃどちらもほとんどわからないですけど。

兵庫県宍粟市
市章
硲(はざま) 卓也(26歳:大阪府尼崎市)
宍粟市章

宍粟市サイトを見ると、ご当地が踊る理由はこうです。

-----
天正12年(1584)7月、官兵衛は豊臣秀吉に功績を認められ、「宍粟郡一職」を与えられ、宍粟領主となりました。

〔中略〕

その後、九州福岡で52万石の太守となる黒田氏にとって、宍粟はまさにその“飛躍”の第一歩となった地といえます。
-----

まあ、ものは言い様。ほんでもって変身したのが「しーたん官兵衛」か・・・。やめんかいっ!!

宍粟市キャラクターの選定に関しては、実はまたひっくり返るようなことを別に発見したのだけれど、それはまた稿を改めることとして。

宍粟市といえば何と言っても難読地名の西の横綱。東の横綱、千葉県匝瑳市(そうさし)同様、平成の大合併合併によって誕生した新しい市です(最近は難読がご縁で仲良くしてるらしい)。どちらも旧郡名から取られた由緒正しい地名ですが、なにぶん知名度の低さもあって読みにくい、書きにくい、従って今でも誤記が絶えない。例えばこんな具合↓

-----
「豊中市上下水道局」のイメージキャラクターが決定しました!

〔中略〕

お詫びと訂正:

佳作受賞者紹介、小柴 雅樹さんのご住所表記に誤りがありました。

誤(兵庫県穴栗市) →
正(兵庫県宍粟市)

訂正致しますと共に、重ねてお詫び申し上げます。
-----

あ、あなぐり!?うははは。・・・・・・あ。小柴雅樹は自分の地元の市章や公式キャラクターの公募を落としてたというわけか(意地悪)。

で、2005年4月の新市発足から8年経ったこの7月から宍粟市は、表記を間違えた差出人に対し「しーたんからのお便り大作戦」を始めた。

-----
(2013.07.19 神戸新聞 抜粋)
手紙は裏表1枚で、表面ではしーたんが「読めますか」「おぼえてください」と呼びかけ、さらに宍粟の地名の由来や豊かな自然を丁寧に紹介。ただし、裏面では、送り主の誤った市名表記の部分をコピーして張り付け、「正しくは宍粟市です!」と訴える。
-----

このレターにあしらわれたしーたんも官兵衛バージョン。
うわーぁ・・・衣の下の鎧(いや、上か)、羊の皮を被った狼、鳩の中の猫(そりゃちょっと違うか)。「コピーして張り付け」なんて、不躾です。さすがに個人宛にこうするとクレーム化しやすいと思ったか、対象を法人に限っているけれど。
民間企業で、例えば得意先や株主から来た手紙の宛先の社名が間違っている時に(ツルの勤め先では時々あります)、おんなじことをできるかってんだ。しかも宍粟市や匝瑳市の場合、勝手にやたらな名前をつけやがってとツッコミたくもなるし。こんなことしなくても、50年も経てば誰も間違わなくなりますよ(笑)
実務に影響が出ているから訂正を促す必然性があるのか、or単に難読地名を逆手に取ったPR作戦の一環なのか、一向にハッキリしない。

人をにっこりさせることがこうしたキャラクターの美徳なら、物事の本質を見えにくくしてしまうことが悪徳なのかもしれないな(そ、そこまで言うかあ)。
今に、原発推進「にゅーくりん」とか消費税ペア「あっぴーちゃん&えいとくん」(後に娘「てんこちゃん」が生まれる)、幻の秘宝ピースナインを巡って相争う「カイケンジャー」vs「ゴケンライダー」なんてものも出てきたりして。
あながち妄想とも言い切れまい。両刃の剣をいかがは見る。

(続く)

2013年8月 3日 (土)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その48:ホッキーくん・かいくん)

(承前)

もう一人の一族としてツルが扱ってきた、長崎チヨについてはどうなのか。

この名義の場合、web上で見つかる作例が多くないこともあって、今まで取り上げたいずれの作品もいまいち決定打に欠ける感じ。

【その12】三重県 みっぷる(2010.03.04デザイン発表)

【その9】北海道平取町豊糠 ほろりん(2010.03.11決定)

【その6】茨城県 かんしょキャラクター(2010.03)

【その46】兵庫県小野市 チャイちゃん・コムくん(2010.03)


今井好美同様、出現が特定の時期に集中している気はするな。端的に言えば、2010年3月は長崎チヨの月、2011年2月は今井好美の月(単に、古いキャラクターはweb上からはじかれてしまうだけなのかもしれないが)。

ならばこのキャラは如何。

宮城県亘理郡(わたりぐん)山元町
山元町地域産業振興協議会
ホッキ貝イメージキャラクター
ホッキーくん
長崎チヨ(大阪府)
ホッキーくん

-----
一目で山元町の[ホッキ貝]だと分かっていただけるように、[のぼり]をもって[No.1ポーズ]で全国に元気よくホッキ貝をPRしています。
お子様からお年寄りまで幅広く親しみを持っていただけるようなキャラクターにしようと心がけ制作しました。
-----

ふむ、このコメントは確かに塩らしいし、[町名]もちゃんとクレジットされている。しかし目つきが微妙に病んでるっぽいんだよね。ある意味これも[USA系*]なのかもしれないな。

(*) USA=Unidentified Small Animals

通称ホッキガイ(北寄貝)、標準和名ウバガイはバカガイ科の冷水域の貝。美味で知られ、北海道〜東北の太平洋側で漁獲される。苫小牧市では市の貝になってます。

2010年2月28日、「第23回やまもとホッキ祭り」で発表されたキャラクターですが(長崎チヨ作品だからやっぱり2010年初頭なのだ)、残念ながら、翌年2月の「第24回」を最後にこのイベントは開かれていません。キャラも雌伏をかこち顔。

ご当地は宮城県の南端、太平洋岸の町(「三陸海岸」には入らないらしい)。2011年3月11日には震度6強を観測した。そして15時50分頃、大津波襲来。
人口約16,700人の町で、死者633人、家屋全壊2,217棟(うち流失1,013棟)、大規模半壊〜一部損壊2,223棟、計4,440棟。推定浸水範囲は町の総面積の37%に及び、浸水域にかかる人口は8,990人(総人口の54%)、その世帯数2,913世帯(52%)。今も応急仮設住宅に2,254人が暮らす(2013年6月30日現在)。
漁船、漁港、加工場、漁協(そしておそらくは資源も)、重要産業であったはずの水産業も壊滅的打撃を受けた。そして復興を阻むもう一つののっぴきならぬ事情、放射線。
山元町HPには、現在、「震災の影響により、現在漁およびホッキ祭りについては、見合わせています。」と書かれている。この短い一文に込められた無念。こんな時だからこそ祭りの団結が必要なんじゃないか。ゆるキャラの力も借りたいんじゃないか。長崎チヨは、塩崎えいいちはどう見ているだろうか。

ちょっと重くなりました。話をキャラ斬りに戻してと。

類似性の点では、ホッキーくんの[No.1ポーズ]、次のあたりと同一なんですがね。

【その38】北海道 オホーツク干貝柱塩ラーメンキャラクター(優秀賞) by 福添あゆみ(2009.07.23ブランド化)
オホーツク干貝柱塩ラーメン

【その19】三重県四日市市 しいたん by 塩崎えいいち(2010.11.20決定)
しいたん

「全体で」、あゆみ/えいいちと類似性が高いかどうかは意見の分かれるところでしょう(大人ですから(^_-))。

ここにまさよが出てないじゃんと突っ込んだそこのアナタ(σ≧▽≦)σ。安心めされ、2011年2月5日には遥か西方、「渥美半島菜の花まつり」でこんなのが披露されていたのだ、ふふふフフッ。

愛知県田原市
渥美商工会
貝づくし渥美 イメージキャラクター
かいくん
塩崎まさよ(35歳)
かいくん

「貝」と書いた[貝]を持つ貝。ええい、せからしかっ!こちらは[大あさり]ということらしい。これも通称で、東海地方では標準和名ウチムラサキのことを指します。貝殻の内側が濃い紫色をしているためにこの名がある。アサリがマルスダレガイ科アサリ亜科であるのに対し、ウチムラサキは同科ユウカゲハマグリ亜科だから別に関係はないんですね。この貝は棲息場所もやや深いので、潮干狩りで獲れるようなものではないし。
さらに言うと、関東でこの名で呼ばれるのはホンビノスガイ(本美之主貝)。江の島名物の大あさりはこちらです。同科ハナガイ亜科に属し、なんと北米原産で船舶のバラスト水に混じって運ばれてきたという外来生物。アメリカでは代表的な食用貝としてクラムチャウダーなんかに供されます。1990年代に千葉市の幕張で確認され、以来東京湾で生息域を拡げて今やすっかりメジャーの仲間入り。えー?江の島の大あさりって80年代には既に売ってたと思うけどな??
ま、10年ほど前、実は銀ムツ=メロ(マジェランアイナメ)、チリアワビ=アワビモドキ(ロコガイ)だったなんて騒いでたのも思い出されます。今やメロもアワビモドキも乱獲がたたって輸入はすっかり減っちゃったとか。言わんこっちゃない。

枝葉繁り過ぎ
キャラは[地名]入り法被にこれまた[No.1ポーズ]でご当地をアピール。塩キャラのNo.1ポーズにもdetailが3パターンほどあって、これは次のものと酷似している。

【その29】新潟県長岡市与板 よいたん by 塩崎まさよ(2012.10.25決定)
よいたん

【その6】茨城県 かんしょキャラクター by 長崎チヨ(2010.03)
茨城産かんしょキャラ

おわ、長崎チヨに戻ってきたよ

渥美半島のほとんどを占めるご当地は(2005年には旧 渥美町を合併している)、南面する外海の太平洋と北面する内海の三河湾とに囲まれ、様々な貝類の豊富に獲れるところだそうで、「かいくん&貝づくし渥美応援隊」なる貝キャラ軍団が「渥美半島で貝食べりん」とPRにこれ努めている。最優秀賞の「かいくん」を筆頭に、公募で上位に入った10点をみんな公式キャラクターにしちゃったという荒技です。着ぐるみとかどうなってるんだろう?
因みにメインキャラ以外の9点が発表されたのは「かいくん」の発表から2ヵ月近く経った3月23日。震災を経た直後であることに何らかの意味を見いだそうとするのは浅知恵だろうか。小学生の作品が中心で、微妙な作為も感じるのだけれど。

山元町の人々にとっては、貝まつりでご当地をPRできる田原市や、菊人形イベントを開くことのできた二本松市のことが羨ましくも妬ましくもあるだろうなあ。

うわ、また重くなってきた。ここは一節、古めの演歌でもがなって締めましょうかネ

♪あぁァ〜あ〜〜〜
 渥美ぃ半んん〜島ぉォ
 貝ぃい〜づぅーくぅしーー

― Inspired by「津軽海峡・冬景色」石川さゆり(1977.01.01リリース)―

(続く)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想