« 「誰が誰を殺したか」 | トップページ | 【番外編】猫よりガチャガチャ(NEO STAFF) »

2013年12月19日 (木)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その72:SBSマイホームセンター・NEO STAFF・ポッポ・ポティ)

(承前)

動物系塩キャラ、もちろんまだまだあるんですが、角度を変えて企業モノから見ていくと。

静岡市葵区
SBSマイホームセンター株式会社
マスコットキャラクター
(佳作)
塩崎あゆ美(30歳)
SBSマイホームセンター

講評に曰く;

-----
[ワンちゃん]をベースに[家]を表現。子供にも描けそうなソフトでシンプルなデザインが好評でした。
-----

と。そうでしょうともそうでしょうとも。ほかに伝えることは何もなかったという(^_-)。
静岡県一円に展開する住宅展示場が創立40周年を記念して行った公募で、2011年2月に決定したものです。あゆ美は佳作だから副賞はナシね。採用されたのはカエルの[かぶりモノ系]キャラ(by 杉山愛子:静岡市)で、愛称は「スマイルちゃん」、愛称の愛称は「スマちゃん」と名づけられてご活躍の由。

イヌとくれば当然ネコも。

宮城県仙台市青葉区
株式会社NEO STAFF
イメージキャラクター
(優秀賞)
塩崎歩美
NEO STAFF

対照的にド派手なカラーリングです。こちらは今年10月に結果が出たばかりの、人材派遣会社の創立8周年記念キャラ。
吾輩は[ネコ]である、名前は多分ずっと無い。むしろ、エレクトロ系謎の小生物的な[USA系]気分も漂います。ややガイコツチックでもあるかな(これっ)。作者曰く;

-----
社名のNEO STAFFのNEO(ネオ)から連想し、[ネコ]をモチーフにし、親しみやすいキャラクターを描きました。耳は[アンテナ]になっており、お仕事情報を発信しています。尻尾は[N]になっています。シンプルなデザインですので縮小しても見やすいWeb上でも幅広くお使いいただけます。
-----

そういう語呂合わせかいっ!ほとんどおやじギャグの駄洒落に近い。それが30代の感覚かよ(爆)。人材サービス会社という「個性」の部分にはナンも触れられていません、デザインでも、コメントでも(辛口)。
対して評価コメントは。

-----
とてもシンプル、カラフルなマスコット♪親しみやすい癒し系の猫キャラクターがグッド!体のロゴがNEO STAFFをアピールしてくれている事が伝わります(^O^)
-----

こっちもやっつけやわ・・・(-.-)。少なくとも「癒し系」ではないでしょうよ。

個性の表出の点で、採用されたキャラは結構すごいと感じ入ったのだけれど(フツウの意味でね)、それはまたの機会に。

猫の隣にいるのは鳩。

東京都立川市
新日本(しんにっぽん)物流株式会社
オリジナル・キャラクター
ポッポ・ポティ
塩崎エイイチ
ポッポ・ポティ

運送会社が「ハトのキャラクター」を募集したもので、2010年5月に制定されています。社章が[四つ葉のクローバー]と[ハト]を組み合わせたものなので、そのようになった模様。

新日本物流株式会社社章

伝書鳩からの連想で、託されたものを確実に届けるという意味があるんでしょうか。

このキャラには細々とした設定がなされておりまして。

-----
性別 女の子

種別 白い鳩

誕生日 11月21日

出身地 東京都日野市(生後すぐ渡米。1年後帰国)

体重 540g

身長 6.5cm

6人姉妹
 長女:プリティ(可愛いもの・奇麗なもを見るのが大好き)
 二女:キャンティ(お酒大好き)
 三女:ダンプティ(太っちょ、食べることが大好き)
 四女:ユーティリティ(お掃除大好き)
 五女:ビューティ(美容オタク)
 六女:ポティ

性格
人懐っこい(誰でもすぐ仲良くなる)
フットワークがよい(活発で小回りが利く)
前向きでいつも一生懸命

特技
英会話、ナビゲーション

好きなこと
トラックの上でお昼ね
高いところから景色を見ること
人に喜ばれることをすること

好物
お菓子(特にポテトチップスは毎日食べている)

趣味
ドライブ:車に乗って旅(助手席でナビゲーション)
読書:地図も本も読むのがとにかく好き
グルメ:姉妹で揃って食べ歩き(A級グルメ&B級グルメ)

苦手なこと
センサー式の水道の水をうまく飲めない

好きな場所
サービスエリア

考えていること
皆さんへ幸せを届けるためにどうしたらよいか
-----

糞真面目に言うと、長女〜五女は(まだ)作られていません。性別不詳のハトを敢えて女子キャラにしたのは、むさい男中心の(失礼!)職場の雰囲気を変えたい意向があったのじゃないかと存ずる次第。誕生日と出身地は、会社設立日と制定当時の本社所在地に因んでいるようです。ポテチの件は愛称からの語呂合わせでしょう。

うーん。。。でも、相済みません、正直キライですこういう小芝居。親しみを持たせようと、社員の人たちが一生懸命考えた感は伝わってくるんだけどね。ちょっと楽屋落ち的小ネタに走り過ぎ、そしてあざとく営業サイドにおもねり過ぎ。
「プリティ」と「ビューティ」はほんとは仲悪そう。「ダンプティ」なんて塀から落ちて壊れて元に戻らないMother Gooseの卵キャラでしょ?「ユーティリティ」ってのも「便利な女」みたいでほんのり顔が赫らんじゃいます。
いいのかよ、そんな語呂合わせで。「スキャンティ」「ヴァニティ」あたり入れとく方がウケたかと・・・(できるかいそんなもんっ!!)。やっぱ「スポーティ」「オネスティ」ぐらいが趣旨に適うかな。
デザインはシンプルでも、ストーリーはくどくなっちゃったってか。あれもこれもと余計なものまでてんこ盛りにした感じ。面白いことも書いてあるんだから、も少し整理した方がいいんじゃないのと思います。

こう見てくると、なんとなく、どれもご当地キャラよりキャラ立ちが弱くないっすか?簡単に言えば、あまり塩キャラらしくない。企業モノの場合、アイテムてんこ盛りにすることも難しいだろうから、いつものDogmaには頼れない。そうなると塩キャラってやっぱり厳しいでしょうね。「ポッポ・ポティ」が細かいキャラづけに走ったのも、その裏返しってとこもありなのかしらん。

あ。そもそもポッポ・ポティが「ポ」を連呼する形となっているのは、社名がnot「しんにほん」but「しんにっぽん」であることを訴えたかったのではあるまいか。案外サブリミナル・キャラだったりして。

(続く)

« 「誰が誰を殺したか」 | トップページ | 【番外編】猫よりガチャガチャ(NEO STAFF) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「誰が誰を殺したか」 | トップページ | 【番外編】猫よりガチャガチャ(NEO STAFF) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想