« 【番外編】伊勢の罰、薩摩の罪。(伊勢市章・いちき串木野市章候補・諫早市章) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その74:さんぎたん・ものつくり大学) »

2013年12月30日 (月)

【加筆編】新たな疑惑か、偶然の為せる技か(枚方市シンボルマーク)

【2018.01.03 加筆】

(承前)

平成大合併華やかなりし頃のこの↓類似3点セット、容赦なく斬って捨てたところですが・・・(cf. 2013.12.28「さよなら三角、まねしてまん丸 ≪三≫」)。

愛媛県喜多郡内子町
町章
(優秀賞)
三好健一(?)
〔2004年2月決定〕
内子町章(三好案?)

三重県伊勢市
市章
(優秀賞)
三好健一
〔2005年7月決定〕
伊勢市章(三好案)

岩手県八幡平市
市章
(応募作品0288)
三好健一(?)
〔2005年6月決定〕
八幡平市章(応募作品0288)

ここで、どうしても思い出しちゃうものが一つあるんだよねえ。

大阪府枚方市
シンボルマーク
渡辺信一
枚方市シンボルマーク

-----
枚方の頭文字[H]をモチーフに、市の歴史を京都から大阪に流れる[淀川]で表し、さらに未来へ羽ばたく鳥をイメージ。色彩は水の[ブルー]と自然豊かな[緑]で表現しています。
-----

そして本人曰く。

-----
枚方市のシンボルマークです。
京都と大坂間の水陸交通の要衝として繁栄した枚方を、[淀川]の真ん中で輝くイメージでデザインしました。
大阪万博のシンボルマークを手がけられた大高 猛氏に一部修正していただきました。
-----

大高 猛!大阪万博は1970年、昭和45年のことだから相当昔の人という印象を持ってました。大阪中心に活動していたのだそうな。平成になるまでご存命だったとは知りませんでした(1926(T15).04.20〜2000(H12).01.22)。渡辺にとって、名誉なことだったのだろう。

閑話休題、ツルは初めこのマークを見つけた時、これもきっと三好の作品なんだと思いかけました。
しかし調べてみると、1997年1月、市制50周年を機に市章とは別に制定されたものというから、平成大合併の嵐が全国に吹き荒れるよりだいぶ前のことです。くわばらくわばら。キャッチフレーズ「風・きらり 夢・ひらり」の詳細はわかりませんが、同時に制定されたのは間違いないだろう。

悪ノリで鏡に映してみるとよりハッキリする感じ。

枚方市シンボルマーク(鏡像)

内子町章(三好案?) 伊勢市章(三好案) 八幡平市章(応募作品0288)

というよりむしろ、鏡像の方が収まりがいいような気もする(笑)。どっすか、大高御大?
そりゃ、琵琶湖から大阪湾へと向かう淀川本流の流れは地図上で逆でしょうが、それを言い出したらそもそもがご当地は淀川本流の東岸に位置しているのであって、西岸、すなわち3本の曲線の左上のブルーの部分は大阪府高槻市である。僣称地名というのはいろいろ見てきたけど、僣称マークというのはなかなか新しいっす

≪いつかて合併できんねん!!≫

もちろん、制定時期は3点セットの方がだいぶ後。そこはやっぱりと言うべきなのかしらん。

« 【番外編】伊勢の罰、薩摩の罪。(伊勢市章・いちき串木野市章候補・諫早市章) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その74:さんぎたん・ものつくり大学) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【番外編】伊勢の罰、薩摩の罪。(伊勢市章・いちき串木野市章候補・諫早市章) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その74:さんぎたん・ものつくり大学) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想