« 【番外編】さよなら三角、まねしてまん丸 ≪一ノ一≫(〈会津美里町章〉・安曇野市章・おおい町章・青垣小学校) | トップページ | 【番外編】さよなら三角、まねしてまん丸 ≪二≫(美祢市章・桑名市章・三豊市章) »

2013年12月26日 (木)

【番外編】さよなら三角、まねしてまん丸 ≪一ノ二≫(〈会津美里町章〉・安曇野市章・おおい町章・青垣小学校)

(承前)

・・・某公募系BBSでは。

-----
2005/11/29
会津美里町って町章決まってないのに町が発足しちまってるけどこんなんでいいのか?

2005/11/29
君は新参者か?そんなのよくある話だよ

2005/12/05
会津美里町町章決定!!

2005/12/07
おおい町章の○を△にしたって感じですね。
この人はパーツを使いまわすのが好きですね。

2005/12/07
会津美里町の△を
おおい町では○に変えた ってことでしょ?

これも同工異曲
使いまわしのポリシーで賞金Wゲット

2005/12/07
50過ぎのおやじさんの発想なんてそんなもんか

2005/12/07
本人、笑いがとまんないだろうね

2005/12/07
ちなみに採用された会津美里町章、安曇野市の優秀賞(副賞)[引用註:「次点」の意か]の作品と同じだからね。
同じと言っても、ちょい手直しして、「3町合併の象徴」と新趣旨で会津最優秀章に輝きましたね!
優秀賞(副賞)を、そのまま手直しで出すって神経が俺には理解出来ない。
つーか、規定違反になるんじゃないかなー

2005/12/07
節操がないというか

2005/12/07
彼のやり方はフェアではないわな...
こればっかりは各市町の為にも告発した方がいいな

2005/12/07
メール出しときました

2005/12/07
福岡市のグラフィックデザイナーの間で話題にならないのかな

2005/12/07
永久追放もんだよな

2005/12/08
M氏の使いまわしについては個人のポリシーの問題だし・・・。
勿論見抜けなかった協議会とかは批判されるべきかもしれないけど・・・。
どうだろう?

2005/12/12
M氏また「使い回し&ちょい修正」でだしてんだろう
-----

え、「使いまわしについては個人のポリシーの問題」??まさか。要項の規定に違反する(虞の高い)作品を出すことが、っすか!?不当な結果の防止、つまりは公平・公正の観点から考えるべき問題を、創作姿勢の問題にすり替えている。そこを含めて「著作権に対する意識が低い」というのでしょうが。本人かよ。

----------
【2017.10.14 追記】
以上のことは、いずれも2005年の出来事だったわけですが、10年近く後の2014年末、こんなものが発表されている

兵庫県丹波市
丹波市立青垣小学校
校章
小池友基(群馬県高崎市)
青垣小学校

-----
デザインの趣旨
Aogakiの頭文字[A]をモチーフにデザイン。
山([尖り]が山イメージ)、自然([緑色]の配色、中央部の[葉]が豊かな自然イメージ)に包まれた青垣小で、上にどっしりと伸びる構図がたくましく成長する子どもを表現した校章。
葉部分は見方によっては、近くを流れる[佐治川]の流れにも見える。

コメント
シンプルな造形の校章で、飽きがこなく末永く使用していただけ、こどもたちにも親しみやすく、明るいイメージのカラーの[エメラルドグリーン]を配色し、新しい学校にふさわしい校章になるよう心がけてデザインしました。
-----

あらあら、デザインは三好健一そっくりだし、コメントは何だか工藤和久を彷彿とさせる。研究熱心でらっしゃるのネー。御丁寧に説明チックなところは、程なく次のものどもに引き継がれた。

【2016.12.02「十年の執念:上」】
鹿児島県肝属郡肝付町
合併10周年 シンボルマーク
小池友基
〔2015年2月発表〕
肝付町10周年

-----
合併10周年を表す[10th]、肝付町で伝統的に行われている流鏑馬の[弓・矢]、JAXA内之浦宇宙空間観測所があることを表現した[星]、美しい海(水色の波線)、いきいきした表情の町民をデザイン。
「0」部分が輪を描き、上に向かう線の上に星を散りばめたデザインが肝付町の明るい未来への道すじ(散りばめた星が明るい未来イメージ)、デザイン全体が斜め上に傾き流鏑馬の矢を斜め上に射るイメージ&町民がいきいきする表情が10周年を機にさらなる町の発展や町の明るい未来へ期待感を抱く町民や町出身者の思いを表現したシンボルマーク。
カラーは10th部分が肝付の[青い]空の色、星が肝付の豊かな自然([橙]=太陽、[緑]=豊かな緑、[水色]=海)を表現したカラーです。
笑顔の表情&町の情景、特色がイメージでき、町民や町出身者に親しみやすく、特に流鏑馬の弓・矢の形状がインパクトが強く、肝付町10周年だということが強く印象に残るデザインです。
-----

静岡県榛原郡川根本町
町制施行(合併)10周年 記念ロゴマーク
小池友基
〔2015年9月発表〕
川根本町10周年

-----
町制(合併)10周年が一目でわかるよう[10th]を図案化表現。
また、[青]部分は川根本町のローマ字での頭文字[K]を表現。
「1」部分は町を流れる[大井川]の流れ、「0」部分の[葉]&[緑色]の配色は町で採れる茶の葉や豊かな緑を表現し、また、上部に町の花・[シロヤシオ]をデザインし、川根本町の特色、景観をイメージ。笑顔のデザインが、元気な町民、川根本町の魅力に感動する来訪者を表現。明るい未来のある元気な川根本町や豊かな自然に包まれ、魅力溢れる川根本町がイメージでき、また、デザインが親しみやすい10周年のロゴマークです。
-----

一言で言うと、和久のより上昇志向が強いんですよ、わっはっは。

-----
(2014.12.28 丹波新聞 抜粋)

〔前略〕

校章には55点の応募があり、佐々木俊典(作曲家名・佐々木しゅん)さん(岩手県盛岡市)の作品が、校歌には48点の応募があり、小池友基さん(群馬県高崎市)の作品が選ばれた。

〔中略〕

佐々木さんは、「自然が豊かな丹波市。子どもたちの目線で、元気に伸び伸びと育っていく様子を思い描きながら、分かりやすい歌詞にした」と制作意図を寄せた。

〔中略〕

小池さんは、「シンプルな造形のデザインが覚えやすく、子どもたちに親しみをもってもらえるデザイン」と寄せた。
-----

あらあら、こちらは校歌と校章の作者を取り違えてるし。

-----
(2017.02.21 神戸新聞 抜粋)

4月に開校する青垣小学校(兵庫県丹波市青垣町佐治)の建設工事が完了し、関係者や児童ら約100人による記念式典が21日、開かれた。新築と既存校舎の改修が行われた学びやを祝うため、同校に統合する4校の5年生が青垣小の校歌を元気いっぱいに響かせた。
統合するのは青垣町の芦田、佐治、神楽、遠阪の4小学校。校舎は佐治小(4階建て)を活用し、隣に新校舎(3階建て)を建てた後、渡り廊下でつながる既存校舎を全面改修した。体育館の改修や校庭整備などを含め総事業費は約15億6100万円。

〔後略〕
-----

あらあら、やっぱりそうか。氷上郡(ひかみぐん)の全自治体、氷上町・柏原町(かいばらちょう)・春日町・山南町(さんなんちょう)・市島町・青垣町が新設合併して丹波市が発足したのは2004年11月。それから約10年、旧青垣町立の全小学校を一つにまとめちゃったのね・・・。

ってことは、生徒諸君が新校歌を覚える期間も2年以上あったわけだ。そりゃまたどうなんだか
----------

(続く)

« 【番外編】さよなら三角、まねしてまん丸 ≪一ノ一≫(〈会津美里町章〉・安曇野市章・おおい町章・青垣小学校) | トップページ | 【番外編】さよなら三角、まねしてまん丸 ≪二≫(美祢市章・桑名市章・三豊市章) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【番外編】さよなら三角、まねしてまん丸 ≪一ノ一≫(〈会津美里町章〉・安曇野市章・おおい町章・青垣小学校) | トップページ | 【番外編】さよなら三角、まねしてまん丸 ≪二≫(美祢市章・桑名市章・三豊市章) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想