« 【番外編】私はアルパでありオメガである(厚木市章・富山県朝日町章・会津若松市章・赤穂市章・安城市章) | トップページ | 【番外編】誰だ?言葉をパクる者は!(吉野川市章・鹿児島県シンボルマーク・島田市章・湯梨浜町章) »

2013年12月 8日 (日)

【番外編の番外編】アルパの子どもたち(厚木市・富山県朝日町・会津若松市・安城市)

(承前)

実は、前回挙げた5つの自治体のうち、赤穂市以外はいずれも最近別途に「シンボルマーク」を定めている。平成大合併を経験しなかったために自治体章のリニューアルをかけることもなかったけれど、周りの自治体が合併を機に次々と最先端の(^_-)流線形丸ブー市章を採り入れていくのが羨ましくなって、「シンボルマーク制定」という小技に走っちゃったんでしょう。∴こうした場合、条例による正式な自治体章よりこちらの方が露出の機会が多くなるようです。

早速見てみましょう。

神奈川県厚木市
まちづくりシンボルマーク
厚木市

-----
まちづくりシンボルマークは、魅力あるまちづくりを推進するためのシンボルとして使用するもので、市の各種印刷物、記念品、イベントなどで使用するとともに、広く市民の皆様にも活用していただくものです。また、市章と併用するときもあります。
-----

何でしょうこのカラフルにサトイモ科観葉植物的なノリは。沖縄かよ。グラデーションも用いられてます。これには「あ」も「ア」も、「A」も「a」も表されていない。そして「厚木」も。

富山県下新川郡朝日町
シンボルマーク
富山県朝日町

-----
朝日町の頭文字[A]を全体のベースにして、緑豊かな山々を表現し、ヒスイの勾玉を形どったくぼみは、清く澄んだ海を表しています。また、右側の楕円形は未来への限りない広がり、はじけ生まれるロマンや夢をイメージしており、全体として町の発展性をシンボライズしています。
-----

は!?「ヒスイの勾玉を形どったくぼみは、清く澄んだ海」!?危うく見過ごしてしまうところでした。絶対無理。余計なことを書かねばよいのに。

福島県会津若松市
シンボルマーク
岩田重一郎(62歳:大阪府豊中市:グラフィクデザイナー)
会津若松市

制定側によると;

-----
キャッチフレーズにあったシンボルマークを全国より公募したもので、[会]をモチーフに、上の部分は磐梯山、一番下の部分は猪苗代湖、その上の横に広がる紺色で歴史と文化の広がりを表現し、豊かな自然と歴史、文化に恵まれて、力強く発展する市の姿を赤色の部分で表現しています。
-----

とある。
旧字体の[會]を[会]に改めて、フリー曲線主体にして、色をつけた。発想に独自性だの革新性だのは見られない。キャッチフレーズも、はっきり言って、だせぇ。「いにしへの奈良の都の八重桜 けふここのへににほひぬるかな」を本歌取りしたつもりかよ。だからぁ、手垢にまみれた「夢」と「未来」は自治体キャッチコピーから全追放せよというのに。「発展」は辛うじて許すから。

会津若松市サイトでは、作者の年齢まで明らかにされていながら制定時点は記載がない。しかし岩田は2004年2月に徳島県吉野川市章の優秀賞を得た時に66歳、2005年10月に第62回伊勢神宮式年遷宮(つまり今やってるお引っ越しね)のシンボルマークで採用された時に68歳なので、それらを信用して逆算すれば会津若松市のものは1999〜2000年に作られたということになる。2005年7月に64歳となった(はずの)塩崎栄一とはほぼ同年代なんだ(cf.【その58】)。

しかし岩田も一筋縄ではいかない。

-----
岩田さんは、会津若松市に来たことはないが、百科事典や地図を広げて考えたという。「雑誌で見たが、実にええとこやと思います。ぜひ一度行ってみたい」と話している。
-----

だからさあ、そんな適当なリップサービスしくさるおっさんに作らしなや。絶対こないな輩が公募には紛れ込むんやから。しかもこのおっさん、ただの素人やおまへんで。競艇のシンボルマークも作ってんにゃで。青い丸に白い矢印が何本も通ったやつな。

愛知県安城市
シンボルマーク(1992年)
安城市

-----
安城市の頭文字[A]を図案化したものです。未来に向かった大空と大地をイメージし、調和と力強い発展を表現しています。
-----

来ましたねえ。市制40周年記念だそうだけど、こりゃまるで「安城電機株式会社 コーポレートロゴマーク&ロゴタイプ」って感じですよ。それもこう、懐中電灯なんかについてそうなってほどの。ロゴタイプはない方がよかったんでねえべか。

結局どの自治体も、直線ベースのデザインの市章がなんだか古めかしく思えてきたってことですかね。ほんとはそんなこと、ないだろうに。

« 【番外編】私はアルパでありオメガである(厚木市章・富山県朝日町章・会津若松市章・赤穂市章・安城市章) | トップページ | 【番外編】誰だ?言葉をパクる者は!(吉野川市章・鹿児島県シンボルマーク・島田市章・湯梨浜町章) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【番外編】私はアルパでありオメガである(厚木市章・富山県朝日町章・会津若松市章・赤穂市章・安城市章) | トップページ | 【番外編】誰だ?言葉をパクる者は!(吉野川市章・鹿児島県シンボルマーク・島田市章・湯梨浜町章) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想