« 【番外編】リサイクル品の作り方(ミ守君・田沢湖高原温泉郷三兄弟) | トップページ | もう一つの新年の戒め;ロッテ/2014/丑年で三題噺の初笑い »

2014年1月 9日 (木)

新年の戒め

米国のCNNが、「ツィートする前に考えよう」と題したオピニオン記事で、「人生を台無しにしないための8ヵ条」なるものを紹介しているそうな。

(1)ツィートを読み返す

(2)人種差別的なツィートは即失業

(3)匿名でもいつかはばれる

(4)ツィートは削除できない

(5)有名人でなくてもクビになる

(6)冗談でもクビになる

(7)(特定の人に送信する)ダイレクトメッセージと混同してはいけない

(8)不安なら(投稿しても解雇されないか判別してくれる)アプリを使おう。

何やら、メディア関係の会社の幹部が人種差別的書き込みで職を失ったとかで。
8番目は宣伝臭いですけど。

いろーいろ、インスパイアされるわぁ。他人事ではないや、肝に銘じよう!


【おまけ】
ツィート/tweetって語はもともと、「小鳥の(甲高い)さえずり」のことですね。

オーディオ、特にホームオーディオで、3wayスピーカー、つまり一つの筐体/enclosureの中に低中高3種類のスピーカーユニットがついているものの場合、高音域を受け持つユニットをツィーター/トゥィーター/tweeterと呼ぶのはここから来ている。
中音域はミッドレンジ/midrange、低音域はウーハー/ウーファー/wooferね。こちらは「大型犬やオオカミ、ライオン、トラなどの唸り声」を意味する語だそうな。

ミッドレンジは別名スコーカー/squawkerと言って、これは「ネズミやリスの鳴き声、あるいはカラスの鳴き声」だとか。でも確か、イメージがよくないとして(少なくとも?日本では)この名はあまり使われず、ミッドレンジの呼び名の方が一般的だと思う。

実はツルは今の今まで、スコーカーというのはスーパーツィーター(4wayの場合の最高音域担当ね)の別名だとばかり思い込んでました。ソレ系の会社の社員としてめっちゃはづかしいワ。これも戒めとしよう。ちゃんちゃん。

« 【番外編】リサイクル品の作り方(ミ守君・田沢湖高原温泉郷三兄弟) | トップページ | もう一つの新年の戒め;ロッテ/2014/丑年で三題噺の初笑い »

蘊蓄Field:生きてく上で別に必要じゃなかった諸々、けれど。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年の戒め:

« 【番外編】リサイクル品の作り方(ミ守君・田沢湖高原温泉郷三兄弟) | トップページ | もう一つの新年の戒め;ロッテ/2014/丑年で三題噺の初笑い »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想