« 【番外編】最強の悪夢、増殖拡大(十六茶 2014)PART 3-a(ようかん右衛門・出世大名家康くん・ジャンボ〜ル三世・うぉーたん) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その88:まもるくん・たすけくん・カニ防) »

2014年4月 1日 (火)

【番外編】最強の悪夢、増殖拡大(十六茶 2014)PART 3-b(ようかん右衛門・出世大名家康くん・にちなんぢゃ様・ジャンボ〜ル三世・うぉーたん)

(承前)

-----
ええと、各キャラクターへのツッコミは次回回しってことで。
-----

別に、十六茶絡みのキャラ全てを取り上げるつもりもないんですが。

佐賀県小城市(おぎし)
マスコットキャラクター
ようかん右衛門
あきんこ(山口あき)(33歳:小城市:イラストレーター)
ようかん右衛門

「ようかん えもん」じゃありません、「よう かんえもん」です。2010年4月に「こい姫」とペアで発表されたキャラ。
幕末の小城藩士という設定で、頭はご当地自慢の[小城羊羹]だから手には当然[爪楊枝]の剣、腰に有明海の特産[ワラスボ]を象った「わらす棒」を携えて二刀流っす。紋所はご当地の牛尾梅林に因む[梅花]。藩の名家の御息女、こい姫と身分違いの思いを寄せ合う色男でもある(-.-)y-~。
どうでもいいけどこの姫君、なんでノコノコ記者会見についてきたんだろ。ひょっとして頭に[鯉]を乗っけただけのイカレ娘かも・・・ああいや。

ワラスボ/Odontamblyopus lacepediiについては説明が要ると思う。これぞ有明海を代表する怪魚で、通常、干物で供されますが、生の姿からして既にエイリアン↓。

ワラスボ(生1) ワラスボ(生2)

深海魚でもないのに、泥の中に棲むから目が退化しちゃってるんですよね。実は胸鰭がきれいなオレンジ色をしているんですが、そんなとこだけお洒落されてもねー。干物になるとほとんど悪夢↓

エイリアン

ワラスボ(干物1) ワラスボ(干物2)

「グロテスクだが絶品なる珍味」というと、ツルはアンコウより何よりこれが頭に浮かぶ。父親が時折酒の肴にしてたけど、食べるとこ全然ないじゃん、なんて思ってました。干物は真っ直ぐな細長い棒みたいなので、キャラの「わらす棒」の姿は正しいっちゃ正しい。今じゃほとんど獲れないみたいですが。

静岡県浜松市
マスコットキャラクター
出世大名家康くん
岩倉隆行(45歳:鹿児島県:建築設計士)
出世大名家康くん

こちらはお殿様。[浜名湖ウナギ]の髷に[三ヶ日ミカン]の紋付を着け、なんで[キーボード]の袴かっていうと、そりゃ某二大ピアノメーカーがご当地にあるからさ。どんなもんかなそれってのも。
口癖は「浜松は日本一良いとこじゃ」。そうでしょうともそうでしょうとも。けどアンタ征夷大将軍なんだから「日本は世界一良いとこじゃ」ぐらい言ってみなさいよ。
発表された2011年3月2日のすぐ後に地震が起こり、このキャラは当初注目されることがなかった。今やすっかり出世したみたいですね、天下はちょっと取り損ねたらしいけど。

ツルがやや気になるのは、その後同年8月9日に発表された次のものとのキャラかぶり、CM選外ですが。

宮崎県日南市
観光イメージキャラクター
にちなんぢゃ様
米澤ゆうこ(日南市)
にちなんぢゃ様

こちらは[サクラ]の髷に[ジャカランダ]のアロハを着て[カツオ]の老中を抱えた能天気なお殿様。イベント事には「なんぢゃなんぢゃ?」とやって来るのが口癖だそうでtyphoon。うーん。

因みに岩倉は翌9月30日に田沢湖高原温泉郷の公募で「オモテナシ3兄弟」が採用されてます(cf. 2014.01.08「リサイクル品の作り方」)。

富山県下新川郡入善町(しもにいかわぐん にゅうぜんまち)
PRマスコットキャラクター
ジャンボ〜ル三世(正式名 ニューゼン ジャンボ〜ル ライス チューリップヒ ディープシーウォーター アワビーヌ スイカリアン キング 三世)
(作者不明)
ジャンボ〜ル三世

今度はとうとう王様ですよ(*_*)。特産品を図柄にてんこ盛りにする代わりに名前の中に盛り込んだ珍しいパターンやね。でも多分、夏しか活動できない。
ピカソみたいな名前は、発表時はこんな由緒だったのに↓;

-----
(2012.07.21 中日新聞 抜粋)

フルネームは47文字あり、町は「たぶん日本一長いだろう。日本一大きいスイカにふさわしい」と話している。

〔中略〕

町の愛称選考委員会が黒部市の薬剤師吉田睦浩さん(38)の「ジャンボ〜ル三世」に決めた。三世は、特産の入善ジャンボ西瓜の呼称や町のジャンボ西瓜のキャラクターがともに3代目である事、入善町が3回の合併を経ている事などの意味が込められている。
長い正式名は、町職員の提案を受けて町の特産品のアワビやチューリップ、海洋深層水などを盛り込んで名前にした。
-----

今はこうなっている↓。

-----
(入善町サイト 抜粋)

長い名前には、入善町の多彩な特産品が織り交ぜられています。文字数「48」については、郷土の扇状地を形づくった「四十八ヶ瀬」(黒部川の異称)とも関連付けています。
「三世」という設定については、一世紀以上続く入善ジャンボ西瓜生産の取り組みや、合併して60周年を迎える入善町の歴史など、先人たちの知恵と汗を、称えるとともに将来に伝えていきたい思いを込めています。また、「三」の数字は、入善ジャンボ西瓜の呼称の変遷や、品種の推移など、ジャンボ西瓜や入善町にゆかりのある数字でもあります。
-----

うはは、いつの間にか1文字増えてっし。実は当初は「スイカリン」だったんです。それじゃまるで王様らしくない(笑)。他にも当たり障りのないようにマイナーチェンジしまくりやねbleah

滋賀県
イメージキャラクター
うぉーたん
(作者不明)
うぉーたん

「1999年に、2年後の2001年に開催される湖国21世紀記念事業のキャラクターとして誕生」というところまでしかわかりません。それでも知事が「老舗」と言うだけのことはある。二次元と三次元でかなり姿が違う、というより着ぐるみに変遷がある様子。
頭は[水滴]、体は水に映った森の[緑]、[輪っか]は琵琶湖の水面というんだけど、あんまり清潔感ないんだよねえ。胸の三原色みたいなマークも;

いのちの営みをあらわす[オレンジの輪]
自然を象徴する木々の[緑の輪]
水をあらわす[青の輪]

と、まるで丸ブー市章の説明でも聞いてるみたい。こんなのが混ざったらかなり汚れた水の色になっちゃうと思う・・・(笑)。

報道では、うぉーたんは2月12日から4月上旬までCM放映されるとあって、どうも他の情報とはズレがある。こうやってシャッフルされてくんでしょうか。

・・・今日の書き込み、1ヵ所ウソがあります、April Foolということで。わかるよね?ね?(笑)

(続く)

« 【番外編】最強の悪夢、増殖拡大(十六茶 2014)PART 3-a(ようかん右衛門・出世大名家康くん・ジャンボ〜ル三世・うぉーたん) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その88:まもるくん・たすけくん・カニ防) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/55503018

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】最強の悪夢、増殖拡大(十六茶 2014)PART 3-b(ようかん右衛門・出世大名家康くん・にちなんぢゃ様・ジャンボ〜ル三世・うぉーたん):

« 【番外編】最強の悪夢、増殖拡大(十六茶 2014)PART 3-a(ようかん右衛門・出世大名家康くん・ジャンボ〜ル三世・うぉーたん) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その88:まもるくん・たすけくん・カニ防) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想