« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その106:元気くん 改め スポのすけ・ASO坊健太くん)

(承前)

全国的に梅雨も明けましたようで、毎日お暑うございます。
今回は、夏らしくランニングシャツやTシャツ姿で、スポーツに爽やかな汗を流すキャラクターを2点ほど。海に山に、ちびっこ塩キャラが元気よく駆け巡ります。(中に入っとる人は大変かろうばってん、この時期。)

香川県高松市
高松市スポーツ振興事業団
マスコットキャラクター
元気くん → スポのすけ
塩崎歩美(37歳:グラフィックデザイナー)
スポのすけ

ランニング&ハーパン姿でスポーツを楽しんでるわけです。頭のビミョーな形は瀬戸内海の[波]、額には市の木[クロマツ]。同事業団は、ご当地のスポーツ施設の管理運営を手がける団体。

2013.05.12の読売新聞記事には、「高松らしさとかわいらしさが評価された」と書かれている。
ウソつけ。「松」がついてて瀬戸内海がありゃいいんだったら、愛媛県松山市も山口県下松市も当てはまるやんけ。島根県松江市だって石川県小松市だって静岡県浜松市だって静岡県松崎町だって宮城県松島町だって海に面してるぞ(市/町の木はいずれもマツだし)。ひょっとすると、猪苗代湖に接する福島県会津若松市(市の木はアカマツ)もアリかもしれない。osaki_1bantaroの論を借りるなら、みんな共通してこのキャラ使えば高松市の「地元のみならず他の地域の活性化にも貢献できる」のじゃないでしょか?\(^^)/\(^^)/

でも、あれ?上記の記事には、『塩崎さん考案のキャラクターは「元気くん」』という愛称で出てたんですよね・・・。『「元気くん」の着ぐるみも製作し、19日に同市仏生山町[註:ぶっしょうざんちょう]で開くスポーツカーニバルでお披露目する』とまで書かれている。決定時は仮称ということはよくあるけど、デビューイベントが1週間後に迫っていたのにですよ。
どこかのタイミングで「スポのすけ」に改名しているんだけど、同事業団サイトを見ても経緯は一切伏せられている様子。「元気くん」ってのも豪気にテンプレ的なネーミングだから、どこからかクレームがついたんでしょうか。

実はそれから1年経たないうちに、高松では再び塩モノが一つ生まれているのだけれど、それはまた回を改めまして。

お次は「山」系なんですが。

熊本県
「健やか生活習慣くまもと」県民運動 イメージキャラクター
 ↓
第24回全国健康福祉祭くまもと大会「ねんりんピック2011(ふれ愛)熊本」 マスコット
ASO坊健太くん
塩崎歩美
ASO坊健太くん(旧) ASO坊健太くん(新)

[阿蘇山]の[かぶりモノ系]にして、アルファベットの[県名]入り[鉢巻]+イニシャル[K]、アレ?それってどこかで見たような。富士山キャラにも応用は利きそうです(笑)。パンツの丈はスポのすけと同じ、第2の人生を迎えてTシャツを白から赤に着替えてます。塩キャラにしちゃ凝った愛称は別途事後公募によるものです。

もともと2008年1月に制定された、つまりは生活習慣病予防のキャラクターで、それが2011年10月にご当地で開催された「ねんりんピック2011」のマスコットに納まったという[藁しべ長者系]。熊本県の場合、例の超強力なキャラが存在するあおりで他のキャラクターがなかなか育たなかったりリストラの憂き目に遭ったりしてるようですが、このキャラは生き残っているみたいね。
「全国健康福祉祭」という訳のわかったようなわからんような正式名称を持つこのイベントは、厚生労働省等が主催する「60歳以上を中心とするスポーツと文化の祭典」ですね。アレレ??やっぱりどこかで見たような・・・。あはん、これこれ。

【その9】・【その9の2】・【その9の3】
富山県
第23回全国スポーツ・レクリエーション祭「スポレクとやま2010」 祭典マスコット
 ↓
元気とやま マスコット
 ↓
北陸新幹線 富山県開業PR マスコットキャラクター
きときと君
塩崎歩美
きときと君

[立山]+[県名]入り[鉢巻]+[県章]、発想はやっぱりおんなじ
「全国スポーツ・レクリエーション祭」は2011年まで開催されていた生涯スポーツのイベントで、こちらは文部科学省等の主催。これまたおんなじような・・・。時期だって2008年11月決定だからやっぱりASO坊健太くんに近接しているし、第2の人生を歩み始めたのも2011年4月からと、またまたあんまり変わらない。

ふは〜〜ぁあぁ。どこにも新しいネタはないんですかねえ、塩キャラ/塩ロゴに。

(続く)

2014年7月28日 (月)

訃報

ネット上のニュースに出ていましたが、エンターテインメント会社、有限会社アップライト(東京都渋谷区)の池田進太郎社長が急逝されたそうです。出張先のパリで7月1日午後2時(現地時間)に死去していたことが、27日明らかにされました。享年39。若過ぎますね・・・。

池田進太郎

池田氏と言えば、兵庫県尼崎市非公式キャラクター「ちっちゃいおっさん」と兵庫県非公式キャラクター「ちっちゃいおばはん」の生みの親です。

ちっちゃいおっさん ちっちゃいおばはん

ちっちゃいおっさんは父君をモデルにしたものだとか。(cf. 2014.04.30「最強の悪夢、増殖拡大 PART 9」)
おっさん、おばはんの間の長男「しんたろー」、次男「とらじろう」は実際の兄弟のお名前です。弟の寅次郎氏が喪主を勤められる由。

-----
(2014.07.27 tv asahi 抜粋)

同社によると、池田さんはフランスで開催される「ジャパン・エキスポ」に出演するため、先月30日、パリ入り。翌7月1日、心臓発作で倒れ、そのまま帰らぬ人となった。
検死や、遺体の移動などの手続きなどにかなりの日数がかかり、22日に同市内のベール・ラシューズ火葬場で家族のみの葬儀を行なったという。8月に都内でお別れ会を予定している。

池田さんは亡き父親の姿と行動をモチーフに「ちっちゃいおっさん」をプロデュース。
池田さん自身がキャラクターの着ぐるみの中に入り、関西弁トークで人気を集めていた。
-----

ご自分が出演されてたんですね。もっとも最後のワンセンテンスは現在次のように差し替えられています。

-----
今後も「ちっちゃいおっさん」のキャラクター自体は存続していくという。
-----

出演することもあった、ということでしょうか。

ご冥福をお祈りいたします。しゃべるキャラクターのパイオニア、「ちっちゃいおっさん」の活躍ぶりを父上に報告なさって下さい。 合掌

2014年7月27日 (日)

【報告編の後始末】いつもどこかで謎めいて:二(戸越銀次郎)

(承前)

オンエアの数時間後、ネット上に次々と現れたosaki_1bantaroのコメントは。

-----
(2014.06.15 09:28)
みんな塩崎キャラをネガティブにとらえてるかも知れないけど、実力オンリーで行政の公募で選ばれてるわけだからね。べつに権力とか圧力とかコネがあるわけでもなく。そこは評価しなきゃ。

(2014.06.15 09:30)
ご当地キャラ業界では一種の塩崎メソッドが確立していて、それをリスペクトしたデザイナーたちもまた、公募でどんどん採用されてるのも事実。ズルしてるわけじゃないから、これはこれで正義だと思う。きちんとルールにのっとって、その中で勝負してるんだから。

(2014.06.15 09:31)
塩崎キャラが選ばれる理由はいくつかあって、単純にかわいいとか、頭身が低いからイラストのバリエーションがいらない。イラストが一個あれば、追加注文しなくても、ほとんどマークのように使える。

(2014.06.15 09:32)
あと、行政は名産や名物を「ひとつだけ」優遇できないんだよ。だから、複数の名産品が含まれるデザインが好まれる。その土地の名所や名産や、あれもこれもを全部盛りした塩崎キャラの最大の強みはそこ。ひとつだけ選べないから、全部入ってると助かるっていう(V)(◎∀◎)(V)

(2014.06.15 09:33)
でも、やっぱり一方で塩崎キャラの弊害はいくつかある。まず、2頭身だから着ぐるみを作る時にあるていどデザインを修正しないといけない。着ぐるみを前提にしたデザインじゃないから、使いにくかったり、2頭身のものを4〜5頭身にすると可愛くなくなってしまう場合も…。

(2014.06.15 09:36)
あと、なんだかんだでくまモン、ふなっしー、ひこにゃん、実はヒットするキャラってみんなシンプルなんだよね。塩崎キャラは公募による行政キャラのスタンダードではあるけど、今のところ人気キャラに求められるシンプルさとは真逆のデザインだったりする。

(2014.06.15 09:36)
それはつまり、海外ウケも今の時点では難しいってこと。ガラパゴス化した独特のものであって、クールジャパンとかそういう路線にはのりにくい。でも、キャラってデザインがすべてじゃないから、それが悪いかどうかなんて今の時点では誰にも判断つかない。

(2014.06.15 09:37)
テレビの取材では、塩崎キャラを採用した団体からはあまり取材をさせてもらえなかったらしいけど、もっと塩崎ブランドを利用したPRも実は有効なんじゃないかと思う。あれを税金の無駄遣いと思うなら、むしろ費やしてしまったものを無駄にするより、今後につなげたほうがいい。

(2014.06.15 09:39)
塩崎キャラ同士でネットワークを作って仲良くして、グッズなりブランドなりイベントなりを企画すればいい。塩崎キャラの人気が高まれば、ふなっしー以上にまんべんなく全国の自治体に恩恵がいく。ぶっちゃけ、あのデザイン好きだから、塩崎キャラでフィギュア106個とか出たら、買っちゃうし!

(2014.06.15 09:42)
実は仕事旅行社で犬山パパがやってた「ご当地キャラデザイナーになる旅」って、塩崎キャラを作る旅だったんだよ。キャラ運営は絶対に赤字で儲からない。むしろ運営には関わらないでデザインだけして逃げるのが正解。だから、みんなで塩崎キャラみたいなのを公募しようっていうワークショップをやってた。

(2014.06.15 09:44)
今年は絶対に塩崎キャラが来るし、塩崎パパにも会ってみたい!ふなっしーやくまモンのブームを上回る経済効果をはじきだすには、もう塩崎ファミリーしかないんだよ! (V)(◎∀◎)(V)

(2014.06.15 09:56)
あと、実は塩崎キャラを採用しなかった自治体にもチャンスがある。たいていの公募に応募してて、けっこう2位、3位に塩崎キャラが入選してたりする。ボツになってるのを発掘してもいい。ブームになってから後乗りも可能っていう、ものすごい鉱脈が埋まってる!(V)(◎∀◎)(V)
-----

飛ばしてますねえ。
けど、うーん。発言いろいろ、住民の思いを考慮してるとはほとんど思えないんですよね。仕掛人側がご当地キャラをマーケティングのみの観点から論じれば、こんな皮相なことになってしまう気がします。そりゃあ商店街や行政なんかにとっては都合のよい考え方でしょうが。

果てしないのでいちいちツッコミは入れません、立場も違い過ぎるし。Opinionは人さまざまです。
ただ、「複数の名産品が含まれるデザインが好まれる」という論に関しては、osaki_1bantaroには足し算の発想しかないのかと指摘しておきたい。これについてはいずれ実例を挙げて深掘りします。

でさ。後ろの方を読むと、osaki_1bantaro=犬山と見てよさそうな気がしてくるでしょ。
osaki_1bantaroは「塩崎キャラを採用した団体からはあまり取材をさせてもらえなかったらしい」っていう事情をどうして知り得たんですかね。実はツルも、取材の申し込みを受けた時、「各自治体に許諾は得ています」ということだったのでいささか驚いてたんですよ。

犬山が「ご当地キャラデザイナーになる旅」で参加者を連れてった先はここ。こっちは名うての大規模商店街です。

東京都品川区
戸越銀座商店街
マスコットキャラクター
戸越銀次郎
犬山秋彦(犬山デザイン製作所)
戸越銀次郎

なんや、自分の作ったキャラクター見せとんのかい!こちらは2004年8月にデビューした[野良猫]キャラ。犬が猫を生んだわけね。長男より次男が先に生まれていたということは、大崎一番太郎は二番煎じだったっちゅうことでっか(爆)。
事実、戸越銀座商店街は犬山が最初に作ったキャラクター「スパンキー」を売り込んだ先であり、これをマイナーチェンジして戸越銀次郎が作られた次第。で、その評判によっていわば隣町で大崎一番太郎が作られたわけ。

大崎一番太郎

因みに9月にも同様のツアーが企画されておりますので、関心がおありの方はどうぞ。

株式会社仕事旅行社(東京都品川区)
「ご当地キャラになる旅」
東京都品川区 戸越銀座商店街
2014年9月20日(土) 1日間
6,700円
定員 10名(本日現在 残り10名)
(2014年9月10日〆切)

戸越銀次郎くんの中に入れちゃうんすかね?因みに「ものづくりに関わる仕事」という「体験職業」カテゴリーとされておりますよ;-)。

≪塩崎家の先生方にも教えてさしあげなくっちゃ

2014年7月26日 (土)

【報告編の後始末】いつもどこかで謎めいて:一(大崎一番太郎)

先日軽く報告しただけになっていた例のTV番組。1ヵ月過ぎ、もうほとぼりも冷めたと思うので(笑)、記録に残しておきますと(関東ローカルのオンエアだったわけですしね)。

「いつもどこかで謎めいて」
2014年6月15日 2時48分〜3時48分
フジテレビ
出演:山里亮太(南海キャンディーズ)
   澤部 佑(ハライチ)

-----
(TVでた蔵)

めちゃくちゃ似ているゆるキャラに深入り

茨城県久慈郡大子町の袋田の滝のゆるキャラ「たき丸」。筑西市のゆるキャラ「ちっくん」とそっくりである。なぜ似ているのか深入りしてみる。2つのキャラは一般公募で決まったものであるが、同じ「塩崎」という名字の人が書いたものであった。他にも北海道・枝幸町の「えさっしー」、沖縄・宮古島の「みーや」、栃木・足利市の「たかうじ君」など、塩崎あゆみ、まさよさんによってデザインされたものが多数あった。

さらに大阪・富田林市の「とっぴー」は塩崎エイイチさん。エイイチさん名義でも多数のゆるキャラが確認された。同一人物なのだろうか。自治体に問い合わせてもわからないとの返答。

ゆるキャラ研究家犬山秋彦さんに話を聞くと、「ふなっしーは梨だけをとりいれているため非公式になった。塩崎さんのキャラはすべての特産を盛り込んでいるところがいいのでは」とはなした。塩崎さんの正体に関しては「一人説もあるが、エイイチさんというお父さんがいてアユミさん、マサヨさんという娘さんがいるといわれている」と明かした。

過去には塩崎あゆみの代理を名乗る男性が受賞式に現れたこともあるというが、その正体は不明である。山里は塩崎キャラ105体を探す旅にいきたいと話したが、どんどん増える可能性があると澤部がツッコミを入れた。
-----

「105体」というのは、収録後に1体「しむかっぴー」が加わって106体になったと補足されてました。(あっ、これ愛称決まったんや!チェック洩らしてた。)
もちろん、放送時間全てが塩キャラ談義に割かれたわけではないです。(このパートが終わったらすぐTVを消してしまったのは言うまでもない

犬山秋彦(本名:藤野頼隆)はゆるキャラ研究家どころか、自ら手がけている作家、いやむしろプロデューサーでもある。いわば仕掛人。高卒NEET → ゲーム会社 → 自衛官 → ライター兼イラストレーター → ディズニーランド警備員 → ディズニーキャスト → ご当地キャラプロデューサーという、それだけでケレン味どっぷりな経歴の持ち主です。自分で作ったキャラクターの着ぐるみを個人で注文し、自ら着込んで街をお散歩してたというから、行動力はある人なんでしょう。

それはそれとして、うーん、犬山の発言、ちょっとよくわからないところが多いんすねm(__)m、ツルは。

2013年10月23日のオールナイトニッポンで佐賀県鳥栖市「とっとちゃん」が猥褻ワードを連発した際(cf.【その77】)、自作の「大崎一番太郎」を伴いゲストとして出演していて;

「きょうはちゃんと鳥栖の観光[コンベンション]協会からも許可を取って、もう『下ネタガンガン言ってください』って。OKだそうなので」

と煽っていたのは何を隠そうこの人物である(そしてとっとちゃんは活動自粛に追い込まれた)。ア、これもフジサンケイグループやんけ

次に、その「大崎一番太郎」で見てみますと。

東京都品川区
大崎駅西口商店会
マスコットキャラクター
大崎一番太郎
犬山秋彦(犬山デザイン製作所)
大崎一番太郎1 大崎一番太郎2

途中で少しデザイン補整されてるようですが、もともと2006年2月に導入されたキャラクターで、蛍光グリーンの体は[山手線](車体に緑の線が入ってるんです)とかなんとか、プラスお腹のマークはイニシャル[O]で山手線での大崎駅の位置を表している。[ベレー帽]は「美術館や学校が多くある大崎のインテリジェンスをアピール」だって。ぷっ
地方在住の方に申しあげておきますと、大崎界隈って、東京都23区内の田舎です。(昔職場があったから断言。)Ohsaki New CityだのGate City Ohsakiだのがなんぼのもんじゃいっ(どちらも東口ですが)。美術館なんてO美術館しかないんとちゃうんかいっ。大崎駅西口商店会も店舗数20店足らず(寺院・学校含む)、都内でですよ。まあ、だからこそご当地キャラクターで活を入れたいわけでしょうが。

大崎一番太郎は著作権を開放/放棄していて、それに関するネット上のosaki_1bantaro氏の説明には;

-----
(2012.07.25 抜粋)

その4:情報発信ツールとしての「大崎一番太郎」

「無関係な人間が商店街のキャラクターを使って金儲けをしていいのか?」
「地域活性化と関係ないじゃないか?」
という批判も予想されますが、「大崎一番太郎」という名前がついているので、どのような使われ方をしても「大崎」のPRにつながります。また、全国には同じ名前の地名が多く存在し、そういった地域の方々にも使っていただければと考えています。

〔中略〕

「大崎一番太郎」は小規模な商店街のキャラクターなので、他の商用キャラクターや行政キャラクターが持っているような資源(リソース)を持ち合わせていません。その代わり、持っていない物を無理して得ようとしたり、できないことを無理してやろうとせず、情報発信力に特化したキャラクターとして特化することにより、地元のみならず他の地域の活性化にも貢献できるキャラクターとして育てることが可能なのではないかと考えています。
-----

とある。は!?ううう、すいません、理解不能っす。東京大崎のキャラを宮城県大崎市に持っていって「釜ちゃん」とすげ替えたり並ばせたりすれば、ご当地の活性化につながるというの?

(続きます)

2014年7月24日 (木)

Communicationの獲得 ― 絵本「あらしのよるに」・「雪国の豹オレッグ」

-----
それとも、絵本「あらしのよるに」のメイとガブみたいな関係かしら(^_-)。
-----

ああ、枝葉が繁って止まらない。

あらしのよるに
 作:木村裕一/きむらゆういち
 絵:あべ弘士(ひろし)
 (1994年〜)
あらしのよるに あらしのよるに 愛蔵本

メディアミックス路線に乗って(1980年代の「はれときどきぶた」シリーズ by 矢玉四郎を思い出す)だいぶ手垢がついてしまったけど、話の展開の巧みさ、意外さはやはり出色だと思う。一言で表せば「わかり合えない(はずの)者同士の物語」。

Silversteinの「The Giving Tree/おおきな木」や佐野洋子の「100万回生きたねこ」が(どちらもツルのAll Time Bestだけど)いわばDiscommunicationの物語であり、そこに好悪の分かれるところもあろうのに対して、この絵本は確かに真っ向からのCommunicationのストーリーだと思える。

あらしのよるに 映画 あらしのよるに DVD

派生作品では2005年の東宝による劇場用アニメ映画化(声:成宮寛貴・中村獅童)が最も話題になったと思うが、ビジュアルがカワイイ路線に走り過ぎて、原作に親しんでいると違和感を持った人も多いのではないか。というか、いかにも安っぽい。
劇場用ポスターの背景が雪山になっているのは、12月の冬休み時の公開だったからだろう。

画を描いたあべ弘士(本名:阿部 寛)はあの旭川市旭山動物園で飼育係を長く勤めていた。画風はかわいくなんかまるでない。アニメ化されたヤギとオオカミの画をどう感じているのかな。
舞台化も何度かされているけど、意外なところでは朗読+音楽劇として市原悦子がメイを演じている。ミッキー吉野もおばさんヤギの役で出演したとか(+_+)。

絵本はシリーズ本編6巻+α、1巻読んだらきっとすぐに次を読みたくなるストーリーだとは思うけど、悪いことは言わない、たっぷり時間を置いて次にかかる方が絶対幸せだと思う(ツルはたまたまそうで、結果ラッキーだった)。あれこれと想像の翼を広げる愉しさよ。
だから、映画化や舞台化より、週1回のTVアニメ化なんかの方が相性のよい作品かもしれない。ハッピーエンドのすれ違いメロドラマ、「めぞん一刻」by 高橋留美子と同じ匂いがする。一気に読むより、待ち遠しく次回を心に描いている方が深く残る作品もあるのだと思う。

この話はおそらく、Minorityを自覚している人たち ――例えばすごい歳の差カップルとか、入籍してない/しないカップルとか、はたまた同性のカップルとか―― にはとりわけ響くものがあるのじゃないだろうか。
その意味では次の絵本も思い出される。クジラがヒョウに恋する(アザラシが、だったかな?)、みたいなシュールなお話(絶版)。

雪国の豹オレッグ/OLEG LE LEOPARD DES NEIGES
 文:Jean-Claude Brisville
 絵:Daniele Bour
 訳:串田孫一
雪国の豹オレッグ

そう言えば、メイの性別は原作では不詳だけれども、映画アニメではやや♀寄り、TVアニメでは明らかに♀。うーん、いつかこの話がNational Theatre of the Deafあたりで演じられるような時があれば(The Giving Treeみたいに)、やっぱり性別の明確化は不要とされるんだろうな、きっと。

2014年7月22日 (火)

【番外編】愛媛の観念、宮城の覚悟。(きじの助・オダズナー)

(承前)

このところ、本編一つ書く度に番外編が生まれてきちゃいます。番外編の方がずっと数が多い不具合も認識しておりますがね(汗)。いやいや、番外編の方が力が入っとるちゅう話も・・・・・だってねえ、塩キャラはどこまでいっても変わらぬ塩キャラだしさぁ(苦)。でもほんっっっと、決して本編ネタ切れではないんですっ!!単にアタクシが枝葉をぼうぼうに繁らせちゃってるからでありまして。

-----
鬼北町では、イニシャル[鬼]に因むこのキャラとともに、特産品という[キジ]のキャラクターも公募してるけれど、そのツッコミ話はまた日を改めて。
-----

それがこういう感じ↓。

愛媛県北宇和郡鬼北町
ゆるキャラ
〔鬼部門〕
デザインの部
 福添あゆみ(35歳:大阪市生野区:グラフィックデザイナー)
愛称の部
「きほくん」
 大岩圭司(40歳:愛媛県松山市:自営業(パン職人))
きほくん

〔きじ部門〕
デザインの部
 星加洋子(34歳:愛媛県西条市:家事手伝い)
愛称の部
「きじの助」
 星加洋子
きじの助

ほとんど桃太郎状態。でもキジは別に鬼北町の鳥とかではないんです。ご当地ではコウライキジという大陸原産の種類の飼養・加工が盛んとかで、この種の特徴、白い首輪模様も描かれてます(cf. 2014.05.18「様々なる意匠? 下」)。(♂の)羽が日本固有種のキジより色鮮やかなんですよね。

で、当然「ふたりはおともだち」的なことになるんですが、鬼のきほくん曰く。

-----
すきな食べ物
きじ肉(毎日食べるのでお肌トゥルトゥルです!)
-----

(@_@)(@_@)(@_@)。おともだち食べちゃうのかよ!?!?

[食べられ系]のきじの助はもはや観念したか、[丼]に入ってますし。それとも、絵本「あらしのよるに」のメイとガブみたいな関係かしら(^_-)。

えー、「釜ちゃん」の話に移りましてと。
2008年10月にお披露目されたキャラですが、その後認知が進んだのか、2009年3月には例の「醸室」そばに「釜ちゃんショップ」がオープンした。「釜ちゃんブランド」として認定された古川の特産品を販売してるわけです。

ご当地内でそんな売り方しててどうするんよ、とは思うけど、都内にある各道府県のアンテナショップも所詮は似たようなもん。お客の8割方は都会に出てきたご当地出身者と聞いたことがある。そりゃそうだよね、ツルだって「博多よかもん市」とかデパートであってれば行こうかと思うけど、例えば「ぐんまちゃん家」にたまたま行き当たったとしても、入ってみるかしらん??
その平均値を打ち破ることのできる店となると、北海道と沖縄県、せいぜい加えて京都府ぐらいしかないのじゃないでしょうか。

その後、2011年3月の震災では「醸室」も深刻な被害を受け、完全修復には翌年11月頃までかかったらしい。一方、2011年7月からは古川商工会議所のポイントカード事業も「釜ちゃんカード」としてスタートしたそうな。

でも、ただのよかった話では済まさないのが愚blogでありんす。
そもそも大崎市っていまいちなじみがないですよねえm(__)m。そこでいつものWikipediaに頼ってみれば(汗)。

-----
2006年3月31日、古川市、遠田郡田尻町、志田郡三本木町(さんぼんぎちょう)・松山町・鹿島台町、玉造郡岩出山町(いわでやままち)・鳴子町の1市6町が新設合併して誕生した。
-----

あ、そういうことでしたか。(旧)古川市と言えば「ササニシキ」や「ひとめぼれ」を生んだ米どころ。釜ちゃん公募でも採用作品には賞金5万円+お米30kg、5点の佳作にはお米30kgを贈ってます。
しかしWikipediaには「広域合併の背景に起因する問題も抱えている」とも書かれている。何のことやらと思っていると・・・。

-----
(2011.02.06 河北新報 抜粋)

「オダズナー」堂々見参!/大崎に新ご当地ヒーロー

大崎商工会青年部三本木支部(大崎市三本木)が地域伝承の火の守り神「釜神」をイメージしたご当地ヒーロー「オダズナー」を考案した。地元の幼児施設で3日にあった豆まきに登場し、暴れん坊の鬼をいさめる活躍を見せた。今後は祭りなどに現れるといい、地域に愛されるヒーローを目指す。
オダズナーをデザインしたのは青年部副部長の手代木福太郎さん(30)。名前は方言の「おだずな(ふざけるな)」から取った。

〔中略〕

大崎市では、古川商工会議所も釜神を基にしたキャラクター「釜ちゃん」を持っている。大崎商工会青年部三本木支部は「同じ釜神キャラクターとして、一緒に地域を盛り上げたい」と話している。
-----

ううぅむ。そりゃそう言って締めにゃあマズいですわなあ。

宮城県大崎市三本木地区
大崎商工会青年部三本木支部
ご当地ヒーロー
釜神の化身 オダズナー
手代木福太郎(30歳)
オダズナー

古川商工会議所 vs 大崎商工会青年部三本木支部、別々のキャラを作ったというのがツルには驚きです。地域の融和より個性の表出を選んだとキレイに言っておかう。

けど、家庭の躾にも活かされてきた釜神のキャラクターならば、塩キャラタイプよりご当地ヒーローの方が似つかわしい気はしますね。存在感強げ。
悪事の限りを尽くす悪の総統「ホデナス将軍」と手下の「スペタノカペタノ」からご当地の平和を守るために戦ってるんです。あっ、釜神様の口がオダズナーの目になってんのか!因みに「ほでなす」は「愚か者、事情を知らされないこと」の意味、「すぺたのかぺたの/すぺたのこぺたの」は「ああでもないこうでもないと言う」こと、つまりは「つべこべ」。

なんと言ってもこれなぞハンパな覚悟じゃできまいて↓。

-----
2011年5月4日、「第1回女川町復幸祭」にオダズナーが助っ人で登場

2011年3月11日に発生した東日本大震災からわずか1ヶ月あまり まだまだ余震も数多く道路状況も復旧していない大変な状況の中で 第1回女川町復幸祭にて宮城のご当地ヒーロー仲間のリアスの戦士イーガーのもとにオダズナー参上! 電気も水道もない状況の中、発電機と音響設備を持ち込み助っ人として復幸祭を盛り上げました。
-----

そりゃ確かにヒーローだなっす。

2014年7月20日 (日)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その105:きほくん・釜ちゃん)

(承前)

W杯やら強烈台風やらでざわついてるうちに、お盆も過ぎちゃいましたね。とは言え(元)博多っ子のツルとしては、なんでまだ梅雨も明けないうちにお盆をお祀りせにゃならんのだという感じが強いんですが。
やっぱお盆は八月の旧盆でしょ。小さい頃は、お盆に父親の実家のある田舎の筑後に行き、15日の正午になるとサイレンが鳴って、大人たち皆が黙祷を捧げてた。だから、お盆=終戦記念日だと思い込んでいたものです。
ついでに言うと、七夕(本来、盂蘭盆会と関係が深い行事のはず)も七月ではなかったよな。今でもあるんでしょうか、小学校の時の「夏休みの友」の8月7日のネタは、毎年七夕のことだったように覚えている。
牽牛星と織女星の年に一度の逢瀬を梅雨の最中に設定するなんちゅうのは日本の気候風土を無視してますよ、やっぱり。天帝様も無体なもんよね。

というわけで、地獄の釜の蓋も開く時節(ほんとは旧暦一月十六日と七月十六日の「薮入り」を指す言葉だと思いますが)、今回は鬼の塩キャラまいります。

愛媛県北宇和郡鬼北町
ゆるキャラ
きほくん
福添あゆみ(35歳:大阪市生野区:グラフィックデザイナー)
きほくん

虎のパンツに牛の角、もじゃもじゃの髪、伝統に則った典型的な[赤鬼]スタイルですが、そこは異形の者なれど塩キャラは塩キャラ。Keywordは「幼児性」です。[寄り目ハイライト]がいやが上にも幼な心をソソります。「全国で唯一、鬼の字がついた自治体」なのがご当地の自慢で(それしかウリはないのかよ)、だから[鉢巻き]には当然[町名]も入るわけ。

「きほくん」なる愛称は同時に公募されていて、大岩圭司(40歳:愛媛県松山市:自営業(パン職人))によるもの。地名に「ん」をつけただけ、いわば究極の[ん系ネーム]なわけで、こんなんを「わかりやすいから」というだけの理由で選んではイカンと思いますね。「きほっぴー」でも「おにっち」でもまあギリギリ許そう。しかし「きほくん」だけはダメです。デザインのみならず、言葉まで貧しくなる国。

えーと、同じ読みの三重県の町には、このマンボウかぶり錯塩キャラがいたな↓。(cf. 2012.12.23「その水は本当に清く澄んでいるのか − 上」)

三重県北牟婁郡紀北町
マスコットキャラクター
きーほくん
清水浩美(大阪市)
きーほくん

2010年12月決定のきーほくんに対して、きほくんは2012年2月決定。アレですね、やっぱり同一名称は憚ったんでしょうね。

海辺の紀北町と異なり山間部の鬼北町では、イニシャル[鬼]に因んだきほくんとともに、特産品という[キジ]のキャラクターも公募してますが、そのツッコミ話はまた日を改めて。

鬼キャラもう1点。

宮城県大崎市古川地区
古川商工会議所ブランド推進事業
釜神キャラクター
釜ちゃん
塩崎歩美(30歳:グラフィックデザイナー)
釜ちゃん1 釜ちゃん2

ほんとは鬼じゃなくて鬼神とでもいうべきなんでしょう。募集時点では名前を「釜神ちゃん」にすることになっていたせいか、そちらの[愛称]がお腹に入ってます、2バージョンある書体の先後関係はよくわからないけど。塩キャラ得意の[No.1ポーズ]もいまいち意味不明、名産品系アイテムが盛られてないからです。沖縄のシーサーキャラなんかにも応用できそうなビジュアルだけど(^_-)、実はモデルは多分これ。

釜神@醸室

ご当地の「みちのく古川食の蔵 醸室(かむろ)」にある、蔵の外壁に作られた巨大な釜神モニュメント。この商業施設は、寛政2年(1790年)創業という橋平酒造店の旧い酒蔵を改修して2005年にオープンした。
然るにキャラの釜ちゃんは2008年に制定された新参者。8月2日の「第3回全国笹舟大会 in 緒絶川(おだえがわ)」での人気投票を経て決定されてから、10月4日に醸室でお披露目され、同時に「釜神神社」というのまでできている。醸室に前からある明神様に釜神様を合祀したんだそうです。同月から「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン」なる大型観光宣伝に用いられたらしいけど、さすがにそれ以上は不明。

そもそも釜神とは、全国に見られる竈神、火の守り神を仙台藩領内ではこのように呼び、木や土で作った邪視の面を台所にかけて祀ったもの。薄暗い土間でこんなお面が竈の火に照らされた有り様はちょっとこわいものだったらしく、ご当地の子どもは親や爺婆から「釜神様が見てなさるから悪さはしなさんな」と言われて育つってなもんだったそうな。

眉だの髪の毛だのはそのままパクりながら、畏怖の対象であった高き厳めしき神を一気にカワイイ地獄に引きずり込んじゃう手腕は、さすが塩崎一族ならではのものです。
けど、毒牙を抜かれたコブラはもう神の化身たり得ないんじゃないっすか??そりゃあ、神性を帯びたご当地キャラなんてどこも必要としてないかもしれないけど、それもまた流行りでしょ。そこがゆるキャラに開いた「穴」かもね、と妄想。

(続く)

2014年7月17日 (木)

【番外編】江戸前の盆にて施餓鬼供養(かつ江(渇え)さん・とりのじょう)其の参

(承前)

まだまだ続きます。
さらに翌日になると、今度は作者本人のコメントが報じられた。

-----
(2014.07.11 朝日新聞)

考案者「かわいそう」 公開中止の鳥取キャラかつ江さん
批判が相次ぎ公開中止に追い込まれた戦国時代の鳥取城籠城戦のマスコットキャラクター「かつ江さん」を考案した男性(40)が10日夜、朝日新聞の取材に応じ、「かつ江さんというキャラがかわいそう」と語った。鳥取市教委は10日夕、正式に公開終了を発表。公開から4日目だった。
男性は鳥取市在住で建築事務所を営む。歴史や城めぐりが趣味だという。
「美談の裏に悲惨な状況があったことは、地元でも知っている人が少ない」
そう感じていた男性は「吉川経家(きっかわつねいえ)の自害で多くの命が助かったいきさつを知ってもらうきっかけになれば」と考え、市教委の公募に応じた。1581年、羽柴(豊臣)秀吉の兵糧攻めに、鳥取城主の経家は約5ヵ月間の籠城の末、飢えに苦しむ兵と領民の命と引き換えに切腹したとされる。
名前は兵糧攻めが「渇え殺し」と呼ばれることから浮かび、手に持つカエルは経家の辞世の句からとったという。10日夕までに市教委に寄せられた電子メール38件のうち32件は「飢餓をちゃかしている」といった批判だったが、男性は「かわいく描いたつもり。ちゃかしたわけではない」と否定する。
市教委の対応には「あまりにも反響が大きくてびっくりしたのかな」とする一方、著作権は鳥取市にあることから「キャラが中ぶらりんになり釈然としない」と複雑な心境を明かした。
-----

当初次点として発表された時の高藤宏夫の肩書は「40歳:鳥取市古市:建築事務所経営」だったでしょ。だから「かつ江(渇え)さん」の作者はやはり高藤です。

吉川経家の辞世は次のとおり。

武士の取り伝へたる梓弓
 かへるやもとの栖なるらん

そうだったんですか・・・

うん?「取り消し」ではないのだから作者側に著作権が戻ることはないはず、では何が「宙ぶらりん」なんだろう?それに、「兵と領民の命と引き換えに切腹した」のって「美談」になるんですか??(1993年には鳥取城正面に経家公の銅像が建立されている。)

吉川経家像

-----
(2014.07.11 毎日新聞)

かつ江さん:「公表の仕方や管理ずさん」作成者が不満訴え
鳥取市教委が公募で選定した鳥取城跡のマスコットキャラクター「かつ江(渇え)さん」が市民らから「不快」などと批判を受け、ホームページ(HP)での公開を4日間で終了した問題で、キャラクターを作成した同市内の男性(40)が11日、毎日新聞の取材に応じ「作品の公表の仕方や管理をしっかりしてほしかった」と不満を述べた。
作成した男性は、インパクトを持たせるため、色鉛筆を使って荒々しい絵柄にし、名前も、鳥取城であった籠城戦「鳥取の渇え殺し」を広く知ってもらおうと名付けた、という。男性は市教委の対応について、HPからダウンロードして自由に使えるようにした点を問題視。「ネット上での作品管理がずさんすぎた」と述べ、「もっと市民に説明を尽くしてほしかった」と訴えた。
一方、市教委への批判や抗議の電話は11日も続いた。キャラクターと同じ名前の中学生の娘をもつ母親は「娘がテレビ報道を見て『自殺する』と言っている」と泣きながら訴えたという。
平井伸治知事も「不快感を与えた点は反省してほしい」としつつ、「市の認知度を高めることに成功した面もある」と述べた。キャラクターについては「教材(に使う)などでインパクトを持って伝わるのでは」と理解も示した。
-----

「かわいく描いたつもり」(というその感覚にもさすがにびっくりだけど)と朝日が報じたのに対して、毎日は「荒々しい絵柄」と書いている。インタビュー時の誘導となりゆきと言葉の綾だったのか、それとも高藤が取り繕ったのか。

しかし、ああ、ほんと嫌。何がって、この馬鹿っ母が。悪評さくさくのキャラと同じ名前だから自殺したいと叫ぶ娘を目にして、あんたが取るべき行動は抗議の電話なのか?違うんだよ(冷徹)。「あんたそんな馬鹿なことで死にたいって言うんなら今すぐここで死んでみなさい」って包丁一本差し出して泣きながら娘を叱ることでしょうが(過激)。少なくとも、自分の娘に名前の由来や産まれた時の思いを語って聞かせるまたとない機会にできたはずではないか。

おっと。
「気に入らないとすぐにクレームをつけたがり、それに自治体が過剰に反応する」という風潮は危ないとはツルも思います。しかし、この騒動の本質をこんなところには見ないね、ツルは。公表方法や情報管理の問題じゃなく、縷々書いてきたとおり制定プロセス自体の問題だと思うから。

なぜ「画像を自由に使えるようにした」ことを高藤が問題視するのかもよくわかりません。それは自らが【デザイン条件】や【選考基準】を必ずしも満たさない作品で応募したというところから目を逸らさせ、批判をかわそうとするものではないのか。その言辞も結局は、キワモノキャラに後付けでくっつけた理屈に思えてならない。

[カエル]の件も理屈が合いません。「毛利方でも織田方でもない、一般の住民」を、「武力と武力のぶつかり合いに巻き込まれ、飢餓に悩まされながらも生き延びた、因幡の人たちのたくましい姿」を描いたのならば、なんで殿様の辞世の句から持ってきたのか。ぶっちゃけここは、兵糧攻めの際の「食糧」です、でよいではないか、as a matter of course。

かつ江(渇え)さん

結局、この騒動の中でツルが一番共感できたのは次のネット書き込み。

-----
(2014.07.11)

馬鹿ではないか。歴史を学ぶ場は他にいくらでも有るし、それをするのが、教育委員会の仕事ではないか。
この程度しか見えないのが、公務員。日本が滅ぶ。
-----

ま、キャラのあり方一つで国が滅ぶこともありますまいけどねえ。

2014年7月16日 (水)

【番外編】江戸前の盆にて施餓鬼供養(かつ江(渇え)さん・とりのじょう)其の弐

(承前)

7月10日になると、かつ江さん、とうとう「一時公開中止」から「公開終了」になっちゃったんです。反響が大きくて方針変更した由。

-----
(2014.07.10 鳥取市サイト)

籠城戦マスコットキャラクターの公開終了について

平成26年7月7日(月)に公開しました籠城戦マスコットキャラクター「かつ江(渇え)さん」について、下記の通り公開を終了しますのでお知らせします。

【公開終了日】
平成26年7月10日(木)

【公開の意図】
羽柴秀吉による鳥取城攻めは、戦国時代を代表する籠城戦であり、多くの犠牲者を出した痛ましい戦いとして知られているが、戦いに巻き込まれた庶民の姿が描かれることが少ない。
このキャラクターは、武力のぶつかり合いに巻き込まれ、飢餓に悩まされながらも生き延びた、庶民の逞しい姿を形象したものであり、「鳥取城の籠城戦」を考える上で、キャラクターとして公開した。

【公開終了の理由】
広く鳥取城跡のことを知っていただくために公表したが、賛否両論の声が大きかったため。
キャラクターの公開を続けることで、話題が鳥取城を離れて独り歩きし、上記の公開意図を逸脱する可能性が生じているため。

以上のことから、公開を終了します。

【公開終了後の取り扱い】
平成26年7月10日(木)をもって、このキャラクターの公開と利用を終了します。
今後、画像及び名称の二次利用、二次創作及びその公表をお断りします。
公開終了以前に作成・公開された二次創作については、取扱要領の遵守をお願いするとともに、名称・画像の公開の自粛をお願いします。
-----

鳥取市教委も徹底抗戦するかと思いきや、誰かが腹を切ったか括ったか、旗を下ろしてしまったわけです。庶民は乱世を生き抜いたかもしれないが、かつ江さんはネット上で生き延びることはできなかったのね(T^T)。(しかし、ネット以外での活用は検討を続け、キャラクターをなくすことは考えていないんだそうな。またびっくり。)

しかし無理があるよなあ、いろいろ。Logicalに考えれば、「賛否両論があるから取り下げる」というのは変です、「批判があるから取り下げる」のならいざ知らず。
話題が独り歩き?大いに結構じゃないか、ご当地キャラとしては。大阪府のどこぞのキャラクターなんて喉から手が出るほどそれが欲しいだろうに、それこそ首がかかってるし^ロ^;。
公開意図を逸脱する?それを言うならこのキャラ自体が逸脱の塊りであろうがっ

「二次利用、二次創作及びその公表をお断りします」という高飛車な物言いも気になります。一旦ネットに出しちゃったものをなかったことにするなんて到底無理(こういうのを「リテラシーがない」っていうんじゃないこと?)。こうなると、当初お気楽に「2次利用や2次創作は自由」としていたのはいかにも具合が悪いですな。
ツルが一番懸念するのは、この「事件」でご当地キャラの均一化、没個性化がますます進むこと。これ以上、当たり障りのない紋切りキャラが殖えてどうすんの。

それでもツルはこのキャラにはNGを出します。見た目「キタナイ」からってわけじゃなくて。

制定側にまず聞きたいのは、予め立てておいた次の条件や基準から逸脱している(と考えられる)この作品を次点に選ぶことに、何の問題も感じなかったのかという点。(もちろん作者の高藤本人にも聞いてみたいけど。)

-----
【デザイン条件】
①子供でも簡単に描くことができるようなシンプルかつ親しみやすいデザインとしてください。
-----

-----
【選定基準】
2.親しみやすさ
わかりやすく市民に親しまれるかどうか。
-----

もっと曲者だと思うのはこれです。

-----
【デザイン条件】
③たとえば、特徴的な石垣・藩主に仕えた「桂蔵坊狐」の伝説といった歴史的・文化財的な要素も加味し、鳥取城跡にふさわしいデザインとしてください。
-----

なぜこの一節を入れてあったか。選定委員会としては、本年9月にご当地で開かれる「全国山城サミット」に備えて「歴史」「文化」の箔付けが欲しかったのだろうという推測は容易につく。

【選定委員会】
選定委員長
鳥取市教育長 木下法広

選定委員
久松地区公民館長 浜本健一
久松山を考える会副会長 亀屋至郎
鳥取市中心市街地活性化協議会職員 平木美雪

庁内委員
観光コンベンション推進課
中心市街地整備課
文化財課

-----
(2014.07.10 毎日新聞 抜粋)

今回の決定について、キャラクターの選考委員だった市民団体副会長の男性(63)は「歴史を学ぶきっかけになるのに、数日間に寄せられた意見だけで中止するのはいかがなものか」と話した。
-----

一見、全うな意見であるところが怖いっす。
しかし、である。もしも「飢え殺し」を本当に真面目に取り上げようというのであれば、初めの企画段階からしっかり討論を重ねなきゃ。「負」の部分に取り組むのだから当然批判や反対はあり得よう。それらを覆し説得してキャラクターを成立させるには、通り一遍の議論では済まないでしょう。

この公募では、選定委員がそこに真剣に向き合った形跡が読み取れないんです。(ひょっとして選定委員は企画段階であまり関与していなかったんだろうか。まさかそんな。)
募集時点で歴史的・文化的要素として挙げられていたのはせいぜい昔話並みの「桂蔵坊狐(けいぞうぼうぎつね)」。「若侍姿で鳥取城の殿様に仕えていた桂蔵坊という狐が、罠とわかっていながら焼き鼠の餌に飛びつき死んでしまう」という、能の「釣狐」にも似たお話。鳥取城跡キャラのネタにしてはお城との関係があまりに稀薄。
そして選ばれたのは、お城の[屋根瓦]の[かぶりモノ系]にして[市章]の紋付きを着け、ご当地名産[ラッキョウ]の丸みを意識したという[殿様]キャラ。これじゃ文化の香り皆無だと判断したってことになりますな。
その後、どんな経緯があったかは不明だけど、4ヵ月以上経って突然「かつ江さん」が立ち上がってきたわけです。説明責任はおよそ果たされていない。委員の顔ぶれを見るに、教育/文化と振興/観光のない交ぜだから、そこにはギャップもあったのかもしれないと想像します。

因みにこの「市民団体副会長」の亀屋は、鳥取城のある久松山で2011年から毎年旧盆に行われている、懐中電灯等を使って「大」の文字を浮かび上がらせる催しの仕掛人でもある。

鳥取 久松山大文字

十数年来、ご当地の新たな夏の風物詩にしようと構想を温めていたものを、東日本大震災犠牲者への鎮魂という趣旨に変更して実現に至ったそうな。実は機を見るに敏なお人なのかもしれない。

(それはそうと、ツルはこの話を読んだ時、不謹慎ながら笑い転げました。

京都 五山送り火大文字

京都に進学した地方出身の学生だったら、ツルならずとも、8月16日の夜に大文字山 ――正しくは「如意ヶ嶽」―― に登り、懐中電灯で送り火を「犬文字」だの「太文字」だのにしちゃおうぜ、というのは誰しも考えたことがあるハズ。ホントにやっちゃった人がいたなんて

(続く)

2014年7月15日 (火)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その104:生野区社協はーとちゃん・大津市商店街連盟・おかやま環境ネットワーク)

(承前)

あんまり番外編にばかりかまけているわけにもいきませんので・・・。

最近歳のせいか、こってりした丸ブー味のものをいただくと、すぐお腹一杯になってしまいます。四つ五つ口にするともう飽きちゃうんだよね。今回は目先(だけ)を変えて、[へのへのもへじ系]デザインを見てみませう。

いの一番はこれ。

大阪市生野区
生野区社会福祉協議会
マスコットキャラクター
はーとちゃん
塩崎歩美(大阪市生野区)
はーとちゃん

イニシャル[い]+当然[ハート]に、生野区の花[アジサイ]だそうですが、[四つ葉のクローバー]的な要素が加わっているのも福祉系に多いパターン。「しゃきょう」と書き込んであるのは初めて見ました
2008年、同社協が区在宅サービスセンター開設10周年を記念して募集したものなれど、一族お膝元の生野区で公募をすなるバカバカしさよ。もう、塩崎一族永久無鑑査でええやん(爆笑)。
あ。でも愛称は歩美によるものではない様子です。あ!へー、これって「キャラクター」を名乗ってるんですね。だから愛称をつけたのか!

お次はイニシャル[お]による双子のきょうだい。こちらは「キャラクター」じゃありません。まずは2009年3月生まれ、年嵩の方から。

滋賀県大津市
大津市商店街連盟
シンボルマーク
塩崎栄一(大阪市生野区)
大津市商店街連盟

秀逸ですわねェー、奥様。頭に[ハート]飾りをつけて、[地名]入り[エコバッグ]を腕に提げて、今日の晩のおかずは何にしようって商店街の店先で頬杖ついて佇んでらっしゃる貴女のお姿そっくりよ。
でも、大津市の場合、わざわざアルファベットで[Otsu]とするのはどんなもんですかねえ。ひらがなの[お]がプラットフォームだから、「おおつ」にしたくなかったんでしょうが。

双子のもう一方は2010年2月に決定されている。

岡山県
財団法人(現 公益財団法人) おかやま環境ネットワーク
ロゴマーク
塩崎エイイチ
おかやま環境ネットワーク(旧)

誕生日が違っていようが双子は双子なの!
ハートの代わりに[双葉]をつけて、そして[雲]と・・・水の循環を表してんですか?これ。

-----
○ロゴマークのコンセプト(出品者の説明)

「おかやま環境ネットワーク」の頭文字をひらがなの[お]をモチーフにして、環境の青空と[若葉]を融合して「おかやま環境ネットワーク」の活動を分かりやすく表現しました。未来に豊かな自然と空気を、より良き環境を残したいものです。
-----

え゛!「青空」!?「空気」!?恐れ入ります。でもね、それじゃダメなんじゃないの。なぜなら当団体の主な活動内容は「ホタルの保護」(だって他の活動はいまいち具体性に乏しくてサイトを見ても要領を得ないんだもん)。だから「きれいな水」を入れたかったところじゃないですかねえ、制定側としては。

「清流」あるいは「田園」イメージの最美なるものとして、ホタルに目をつけるご当地はあまたある。今やこの虫は環境保護のアイコン的存在なわけ。若い方だと実物を見たことのない人も多いでしょうが、一目見ればその神秘性に打たれます(日本のホタルが最も強く光る由)。

源氏物語 第二十五帖 螢

鳴く声も聞こえぬ虫の思ひだに
 人の消つには消ゆるものかは
   螢兵部卿宮

声はせで身をのみ焦がす螢こそ
 言ふよりまさる思ひなるらめ
   玉鬘

♪Pedanticが 止まらない♪

てかさ、上記の文章のどこが「コンセプト」なんでしょうか。
「〜したいものです」という、どこかよそよそしい締め言葉も前に見たぞ。【その85】のJapan Animal Kingdom ロゴマーク by エイイチに、「・・・人間と動物が真に共生出来る社会をつくりたいものです」ってフレーズがありましたね。

さらにツッコミは続きます。本公募ではこの団体の愛称も同時に募集していて、他の入賞者は次のとおり。

(ロゴマーク優秀作品)
中本竹識(福岡県北九州市)

(愛称優秀作品)
山本あき子(岡山県津山市)
大郷伸子(岡山県浅口市)

え?愛称の最優秀作品はどうなったのかって?

-----
今回、愛称の最優秀表彰は見送り、優秀賞を2件とし、呼称は当面従来通りとすることとなりました。
-----

(+_+)(+_+)。それってつまりは公募として失敗だったと認めてるとゆーワケよね。因みにロゴマークは24点、愛称は22点の応募ですと。

この法人、法改正への対応で2013年4月に「公益財団法人」に移行しているので、現在は添えられた文字がこう変わってます。

おかやま環境ネットワーク(新)

塩ロゴではタイトルをこのように半円形に配置することがとりわけ多くて、これもまあ塩崎テンプレート標準搭載なんでしょうよ。

(続く)

2014年7月14日 (月)

【番外編】江戸前の盆にて施餓鬼供養(かつ江(渇え)さん・とりのじょう)其の壱

(承前)

「かつ江(渇え)さん」が突如として鳥取市サイト上に姿を現したのは、この7月も7日になってから。「籠城戦マスコットキャラクター」という役柄もこの時初めて公表されたようです。さすがに「渇え殺しのマスコットキャラクター、かつ江(渇え)さんです」とは言いかねたらしいw。

かつ江(渇え)さん

考えてみりゃ、戦さ絡みのものを平気で「マスコットキャラクター」と呼ぶ神経もどんなもんだか。「鳥取城跡マスコットキャラクター」とは訳が違うのよ!せめて「籠城戦イメージキャラクター」だろうに。

ありがちな話で、このキャラに真っ先に反応したのはネット系メディアだった(ま、愚blogだって似たようなもんか)。

-----
(2014.07.07 ITmediaニュース 抜粋)

鳥取市が“籠城戦マスコットキャラクター”としてゆるキャラ(?)「かつ江(渇え)さん」を公開した。兵糧攻め“鳥取の渇え殺し”をモチーフにしたインパクトある見た目に話題が集まっている。
鳥取城公式キャラクターの公募で「とりのじょう」に続く次点となった「かつ江(渇え)さん」。鳥取城は羽柴秀吉による兵糧攻め“鳥取の渇え殺し”で知られ、彼女も“籠城戦マスコットキャラクター”として公開されている。平面、立体を問わず2次利用や2次創作は自由となっており、「ぜひ、みなさんのオリジナリティを活かしてください!」としている。
苦しそうな表情でふらつき、傷んだ着物に裸足、片手に握りしめているのはカエル――というインパクトあるビジュアルがネット上で話題に。「どう受け止めたらいいのか分からない」「とりのじょうの肥えっぷりと比較するとヤバい」「2次創作OKと言われても……」など困惑する声も寄せられている。
-----

はー、「とりのじょう」とおんなじ扱いにしていたのネ。一体、どこに「困惑する声」が寄せられたんだか;-)。

しかしUP翌日には早速こんな動きが。

-----
(2014.07.08 ITmediaニュース 抜粋)

鳥取市が、“籠城戦マスコットキャラ”として公開した「かつ江(渇え)さん」への賛否両論を受け、選出の意図を公式サイト上で追加説明している。

〔中略〕

鳥取城は戦国時代、羽柴秀吉による“鳥取の渇え殺し”と呼ばれた兵糧攻めによる籠城戦でも知られており、城に逃げ込んだ周辺住民も多くが犠牲になったとされる。ボロボロの着物に苦しげな表情でカエルを持つ「かつ江(渇え)さん」は、この合戦に巻き込まれた住民を描いている。

〔中略〕

8日、鳥取市は追加でコメントを発表。通常は武将の戦いとして扱われることが多い籠城戦だが、その戦いに巻き込まれた「一般の住民たち」の姿が描かれることはわずかだったという。「かつ江(渇え)さん」は「毛利方でも織田方でもない、一般の住民を描いたキャラクター」であることに価値があるとし、「武力と武力のぶつかり合いに巻き込まれ、飢餓に悩まされながらも生き延びた、因幡の人たちのたくましい姿を形象した」と説明している。
利用に関しては趣旨の理解を求め、「他の人を不快にさせ、または傷つけるために公式画像あるいは2次創作物を使うことはできません」と強調している。
-----

ははあ。鳥取市もさすがに批判が巻き起こることは予想していたのかもしれませんな。
そして、さらに翌日の7月9日には前回の冒頭に記した「一時公開中止」に至った。因みに7日の公開記事も8日の追加説明なるものも、同市サイトからは速攻で削除されてます、手回しのよいというか逃げ足の速いというか

この頃になると、大メディアも注目し始める。

-----
(2014.07.09 毎日新聞 抜粋)

<鳥取城>飢餓キャラ「かつ江さん」 市民の批判で公開中止

鳥取城跡のマスコットキャラクター「かつ江(渇え)さん」が、その見た目や名前から波紋を広げている。羽柴(豊臣)秀吉による鳥取城の兵糧攻め「鳥取の渇え殺し」(1581年)に巻き込まれた民衆をイメージし、右手にカエルを持つ女性のイラストで、7日午後に市のホームページ(HP)で公開を始めると9日朝までに6万3000件以上のアクセスがあった。市民から「不快だ」などと批判の声も寄せられ、市教委は同日公開を中止した。
かつ江さんは、鳥取市教委の公募に市内の男性が応募し次点の優秀賞に選ばれた作品。7日からHPで画像を公開して2次利用も認めたところ、アクセスが急増。一方で「行政が飢餓をちゃかしている」「同じ名前の人もいて不快だ」などの声も。市教委は「飢餓を揶揄しているわけではなく、兵糧攻めを考える上でふさわしいと思い採用した」と説明。今後、イラストはそのままで名前だけを変え公開し直すという。
また市教委はかつ江さんの名前付きのイラストを使い、鳥取城跡を紹介したパンフレットを既に3000部作製しているが、「このままでは配布できないので対応を考える」としている。
-----

-----
(14.07.10 朝日新聞 抜粋)

鳥取城キャラ・かつ江さん公開中止 「悲劇をネタ」の声

〔前略〕

市教委文化財課の森下俊介課長は「かつえという特定の人物を指すような使われ方をされるなど想定していなかった使用をされる恐れがある」と理由を説明している。
かつ江さんは、「渇(かつ)え殺し」と呼ばれる1581年の羽柴秀吉軍による鳥取城の兵糧攻めをテーマに考案された。ボロボロの着物を着た庶民の女性がカエルを手に困窮する姿が描かれている。昨年12月〜今年2月に全国公募した鳥取城跡マスコットキャラクターの優秀作二つのうちの一つ。選考委員から「籠城戦のことがわかるキャラがあってもいいのでは」という意見があり、次点に選ばれた。
7日の公開以降、ネット上の掲示板やツイッターで「悲劇をネタにしている」といった否定的な意見が相次ぎ、市教委にも「飢餓をちゃかすようなキャラだ」などと批判のメールが4件寄せられた。「籠城戦を知るきっかけになった。こういうキャラがあってもいい」という肯定的なメールも1件あったという。
-----

ツルはどこに驚いたか。
まず第一に、「批判のメールが4件、肯定的なメールは1件」という数の少なさ。当然、数百件だか数十件だかは来ていると思ったのよ、ツルは。で、批判に抗し切れなくなって引っ込めたのだと。しかし記事をよく読むと、実は批判や抗議が「殺到した」とは一言も書いてない。まあ、電話はそのくらいあったかもしれないが。どんだけビビりやねん、鳥取市教委。腹が据わってなかったという謗りは免れないでしょう。

第二に、「イラストはそのままで名前だけを変える」という発想です。そっか、あくまで確信犯(「的」)なんだ、デザインについては。問題の所在はこの愛称で全国の「かつえさん」が不快に感じるかもという一点に絞られる、ってなことになるんだね。そこは足許をすくわれたなりで、だからこそ数件のメールであっけなく下ろしちゃったのかもしれない。

さらに翌日になるとまた状況が動きます。

(続く)

2014年7月13日 (日)

【番外編】江戸前の盆にて施餓鬼供養(かつ江(渇え)さん・とりのじょう)其の零

(承前)

いやぁ、いろいろあるもんですねえ。6月25日(水)に大阪で名前かぶりの改名騒ぎ、7月2日(水)には霞ヶ関あたりで指名解雇をちらつかせての勤務査定、と思っていたら、7月9日(水)には鳥取でもまた新たなキャラクター受難ネタが。誠に魔の水曜日です。

今回の引き金を引いたのはこの決定。

-----
(2014.07.09 鳥取市サイト 抜粋)

籠城戦マスコットキャラクターの一時公開中止について

平成26年7月7日に本ホームページで公開された
 「籠城戦マスコットキャラクター」
について、選定の趣旨は広くご理解いただき、多くの方にご利用いただいているところですが、利用規約等の再確認のため、一旦公開を中止させていただきます。
当面、名称・画像も含め、利用・二次利用等の自粛をお願いいたします。
-----

それがこのキャラ、人呼んで「かつ江(渇え)さん」。

かつ江(渇え)さん

あ、あたらしい・・・・・(*_*)。ご当地キャラにも、カワイイものだけじゃなくてキモイとかコワイとかいろいろあるけど、キタナイm(__)mっていうのは他にない気がする。

≪だってこの言い方が一番しっくり来るでしょm(__)m≫

なぜ、こんな姿なのか。なぜ、「籠城戦」キャラなのか。それは、ご当地の鳥取城の歴史の中に、「鳥取の飢え殺し(かつえごろし)」という凄惨な一頁があるからです。
詳細は追々明らかにするとして、もうほんっっっとにツッコミどころが多過ぎてどこから手をつけていいのか皆目わからないので、まずは募集の時のことから覗いてみますと。

-----
(2013.12.11 鳥取市サイト 抜粋)

史跡鳥取城跡のマスコットキャラクターを募集します!

目的
平成26年は、旧鳥取藩主池田家から鳥取城が市に寄贈されて70年となる節目の年です。また、全国山城サミット鳥取大会の開催が予定されています。
これを機会に、鳥取市中心市街地のシンボル的存在・久松山[引用註:きゅうしょうざん]にある、国史跡鳥取城跡の魅力や様々な情報を発信するマスコットキャラクターを募集します。

【デザイン条件】
①子供でも簡単に描くことができるようなシンプルかつ親しみやすいデザインとしてください。

②着ぐるみやフィギュア、ぬいぐるみとしても活用できるデザインとしてください。

③たとえば、特徴的な石垣・藩主に仕えた「桂蔵坊狐」の伝説といった歴史的・文化財的な要素も加味し、鳥取城跡にふさわしいデザインとしてください。

募集期間
平成25年12月16日(月)〜平成26年2月7日(金) ※必着

応募・問い合わせ先
鳥取市教育委員会
事務局
文化財課 鳥取城整備推進係
-----

もともと「籠城戦マスコットキャラクター」という位置づけだったわけじゃないことがわかります(ここ、ポイント)。
続いて、決定の際には。

-----
(2014.02.20 記者発表資料 抜粋)

【主催】
鳥取市教育委員会

【協力】
鳥取市中心市街地活性化協議会

【募集期間】
平成25年12月6日〜平成26年2月7日

【応募状況】
総応募数 163点

【賞品等】
最優秀賞(1点)
賞状・副賞(精密山城ジオラマ「長篠城」、商品券等金券1万5千円相当)

優秀賞(2点)
賞状・副賞(商品券等金券1万円相当)

【選定基準】
以下の3点を総合的に判断して選定します。

1.鳥取城らしさ
鳥取城のイメージを伝えるのにふさわしいキャラクターかどうか。

2.親しみやすさ
わかりやすく市民に親しまれるかどうか。

3.立体化のしやすさ
着ぐるみ・フィギュア等として立体化できるかどうか。

【選定の経過】
各委員より、それぞれ候補を選んだ視点を説明いただいた上で、絞り込みのための投票を実施しました。
応募点数が多数にのぼり、各委員とも選考には苦労していましたが、「どこにもない個性的なキャラクターで、一目で鳥取城を印象付けられるようなもの」「地元では馴染みもある桂蔵坊狐を全国発信していくのも重要」「吉川経家の籠城戦についてのキャラクターも必要」といった意見が交わされた後、以下の最優秀賞、優秀賞が決定されました。
-----

あ、アンタ、鳥取城キャラの副賞に三河国の長篠城のジオラマってそんなwwww。そこからもう何かがズレている。ズレてると言えば、募集期間も微妙に変わってますね(^^)。

この時に採用されたのが「かつ江(渇え)さん」かというと、そうではありません。

鳥取市教育委員会
鳥取城跡 マスコットキャラクター
(最優秀賞)とりのじょう
下田恵美(28歳:鳥取県八頭郡(やずぐん)八頭町:会社員)
とりのじょう

(優秀賞)
高藤宏夫(40歳:鳥取市古市:建築事務所経営)
前田昌克(大阪市)

後に「かつ江(渇え)さん」として世を騒がす(西宮の号泣県議には激しく負けるが)キャラは、この優秀賞のうちの1点だった。

かつ江(渇え)さん

まさかコレが前田作品であろうはずもない故、ジモティの高藤作品と勝手に決めてかかりましょう(この仮定が正しかったことについては後述)。

最優秀賞の「とりのじょう」は現在このように紹介されている↓。

-----
(鳥取市サイト)

みなさんの手で「進化させる」鳥取城マスコットキャラクター、「とりのじょう」です!

史跡鳥取城跡は、市民をはじめ、たくさんの人々の力で保存整備が進められている「進化する文化財」です。
鳥取城のマスコットキャラクターである「とりのじょう」もまた、みなさんのパワーで「進化するキャラクター」であってほしいとの思いから、極力使用や二次利用に制限をかけない形で、みなさんに提供することにしました。
あなたのイメージで描きなおすもよし、原画の良さを生かしてそのまま使用するもよし。
「取扱説明書」の「できないこと」を除き、「とりのじょう」の利用はかなり自由です。
ぜひ、みなさんのオリジナリティを活かして、「とりのじょう」を進化させてください!
-----

何なんだ、この能天気っぷり。しかしそんなことはどうでもええ。2月の決定以降も、鳥取城の最終兵器「かつ江(渇え)さん」は表に出ていなかったのである。

(続く)

2014年7月12日 (土)

【番外編】ゆるキャラ大量受難時代、だと?(財務局・USJモッピー)

ぽんさまからいただいた、財務省が「ゆるキャラ」リストラに向けて動き出したという情報、次のようなものです。

-----
(2014.07.02 日テレNEWS24)

独立行政法人がマスコットキャラクターとして導入している「ゆるキャラ」の中には、あまり活用されず予算の無駄遣いにあたるケースもあるとして、財務省が「リストラ」するように指摘した。
財務省は予算の無駄遣いや効率化を指摘する「予算執行調査」を公表した。今年度の調査では独立行政法人の「ゆるキャラ」も調査対象となった。導入の経緯について、マスコットキャラクターをもつ105の機関に確認したところ、作製の目的が曖昧なものがほとんどで、効果の検証が徹底されていないと指摘している。
「ゆるキャラ」一体で138万円を支出した機関があった他、年間5日間の稼働で維持管理費が100万円を超えているものもあった。財務省は、年間稼働日数が少ないものについてはリストラ(廃止)も含めた抜本的な見直しを行うよう求めている。
また、今回の調査では、STAP細胞問題で注目される独立行政法人「理化学研究所」がパソコンなどの備品を部署ごとにばらばらに購入しているとして、一括購入をすすめて無駄を削減するよう指摘している。
-----

おわー、全国のゆるキャラファンを一気に敵に回しちゃったわけだ。「作製の目的が曖昧」、「効果の検証が徹底されていない」というのは笑っちゃいます。国の独立行政法人に限った話ぢゃないやね(^^;。今どき「ゆるキャラ」ちゅう呼び方もどうかと思いますが。

にしても何だか後味が変、ツルとしましても。昨今はTax Payerの意識も高かろうし、聖域なくメスを振るうということなのはわかるんですけどね。
でも、ざっくり概算で、100の機関全てが年間100万円ずつキャラにお金を使ったと仮定してみても、たかだか1億円の無駄遣い。財務省本庁がなんでそんなところまで乗り込んでくるのだろう?最近がっつり「ダメ法人」のStigmaを捺されてしまった理研(文部科学省所管)がつまんないネタでわざわざ名指しされているのもうっすら不気味。
考えてみれば、なぜ会計検査院(財務省の部局であると誤解されやすいけれども、立法・行政・司法の三権から独立した機関である)ではないんだろうか。

因みに、中央省庁でも最近は丸ブー風味のシンボルマークを制定するところが増えてるようですが、誇り高き財務省はそんなことするわけがないんである。と思っていたら、外局の財務局(「福岡財務支局」を含め、全国に10あります)がこんなことやらかしてるけど。

財務省財務局
シンボルマーク
(作者不明)
財務局

-----
財務局シンボルマークの[2つの球体]は、地域と国を表現しており、財務局を中心とした[円]は、効果的な施策を表現しています。地域と国を表現している2つの球体を財務局を中心とした円で繋ぐことによって、国の施策を地域に広報するとともに、地域の意見・要望や地域経済の実態を国に的確かつ迅速に伝達することによって、効果的な施策の形成に寄与するという財務局の使命をイメージしています。
-----

こっ、こったらもんばシンボルマークち呼ばねゃーならんたぁ田舎臭うておえんずら(+_+)。

ああ、枝葉繁り放題m(._.)m。

キャラクターのリストラと言えば、ツルは上記の1週間前に出回ったニュースにもほとほと呆れました。

-----
(2014.06.25 大阪読売新聞 抜粋)

大阪府のマスコット「モッピー」が、米映画テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」が商標登録するセサミストリートのキャラクターと同名だったことがわかった。知名度のある「ゆるキャラ」がいない府は、17年前につくったモッピーを改めて売り出す方針だが、商標登録をしていなかった。今後、新たな名前を募集する。
府には45種類のキャラクターがいるが、いずれも知名度が低いため、一本化を検討。「なみはや国体」(1997年)で作った最古参のモッピーを抜てきしたが、商標権を確認したところ、同名キャラクターの存在が判明した。
-----

これですよ、【2014.05.03「最強の悪夢、増殖拡大(十六茶 2014)PART 10」】で取り上げたこれのこと。

大阪府
第52回国民体育大会 マスコット → 生涯スポーツ マスコットキャラクター
モッピー
(作者不明)
大阪府モッピー

対するAmerican VersionのMOPPYはこれ。2011年生まれだそうな。こっちの方が後輩に当たるんですけどね。

USJモッピー

別の報道では少しニュアンスが変わる、もっと妙な方向へ。

-----
(2014.06.26 大阪日日新聞 抜粋)

USJから今月上旬に商標登録済みの同名のキャラがいると連絡があり、府は「混同されると互いにプラスにならない」として改名することを決めた。
府は当初、モッピーを活用した広報戦略を9月までにまとめる方針で改名も視野に入れていたが、USJからの連絡により戦略を一部先行させる形となった。
松井知事は記者会見で「世間で間違われないようにするため」と説明。「ハマチがブリになるようなもの。出世魚」とモッピーの活躍に期待した。
-----

嘘でしょ!?17年間も商標登録なしでやってきたの?
十六茶2014CMに採用された時も問題にならなかったの?
USJに言われるまで気がつかなかったの?同じ大阪府だというのに!?
「戦略を一部先行」?ナニを「ええ話」にしとんねん。「赤恥話」以外の何物でもないやんけ。
「ハマチがブリ」?「出世魚」?全くどいつもこいつもこのスカタン!!
もう、「よりによって」な要素多過ぎ、ツッコミどころあり過ぎな与太話です。

そして何より、ついこないだ、大阪府管掌のご当地キャラクターをモッピーに統一する話が持ち上がった時にすら↓、誰もこのことを気にしなかったというの??んなアホな。

-----
(2014.04.04 産経新聞 抜粋)

大阪府は、40以上もある各部局縦割りのゆるキャラの“リストラ”を進めるとともに、古株の「モッピー」(1993年製作)を統一キャラクターとすることを決めた。「多すぎて何を宣伝しているか分からない」(松井一郎知事)とする庁内外の指摘を踏まえ、広報戦略を見直す。

〔中略〕

府は生涯スポーツ推進の「モッピー」を統一キャラクターとし、他のゆるキャラは、可能ならばモッピーに置き換える形で「自然淘汰」(担当者)させる方針を決定。どうしても残したい場合は認知度を調べた上で、扱いを検討することを確認した。
担当者は「モッピーを“センター”に据えれば乱立状態は収束し、府民も『大阪はモッピー』と認識する」と期待する。
-----

リテラシーなさ過ぎ、権利意識低過ぎ、後手後手に回り過ぎ。そんなことだから有力キャラを生み出せないのじゃないんですかね、「多すぎて何を宣伝しているか分からない」とかじゃなくて。
乱立が収束するどころか混乱が拡散しただけやんか。統一の日は遠い。

ともあれ、17年間慣れ親しんだ(?)名前にもお別れしなくちゃいけないんです。新しい愛称は7月1日〜14日で募集してるそうですからまだ間に合いますよ、関心がおありの方は是非どうぞ。採用者1名にはUSJの1日パス4人分が贈られるそうですし(うははは、それもとんだ出来レースだ)。

-----
【2014.11.24 追記】
その後、2014年9月17日に新しい愛称は「もずやん」(by 西山雪乃)と発表されてます。USJで開かれた(+_+)お披露目式で、松井知事は「こてこての大阪らしい名前になった」とお喜びだったそうで。
-----

2014年7月10日 (木)

【特別編の番外編のおまけ】Four Decades in Life!(鶴ヶ島市章・きのくに学びの日)

(承前)

すいません、もうちっといじらせてつかあさい。

次の市章のことを調べていて、ひどく仰天したことがあった。

〔2004年1月〕
石川県かほく市
市章
椿本僖一(82歳:和歌山市)
かほく市章

-----
傘寿を越えた公募ガイダーがしゃらっと使ってるぐらいですから、ありふれた技法なんですかね(・_・?)。
-----

話は一気に40年近く前、高度経済成長の頭の方まで遡る。この作家、次の市章をデザインしているんです(@_@)(@_@)(@_@)。東京オリンピックの翌年だぜえ、アポロが月に行く前なんだぜえ!

〔1965年6月〕
埼玉県鶴ヶ島市
市章
椿本僖一(和歌山市)
鶴ヶ島市章

-----
昭和40年6月1日
告示第14号

鶴ヶ島市章を次のように定める。

[ツ][ル]の組合せ図案化。丸く広げた[鶴]の両翼に市の団結と発展を象徴した。

当選者 和歌山市西釘貫町●丁目●番地
椿本僖一
-----

時代を映して当然のように左右対称のデザインです。市章というより家紋ねww。「真向鶴」とか「浮線鶴崩し」とかの名前で呼べそう。「当選者」とあるからには公募だったんでしょう、まだ「公募ガイド」誌なぞもなかったでしょうが。家紋風から丸ブーテイストまで、40年間の自治体章の歴史を生き抜いてきはったわけや。

もう一つ驚くことがある。上記の告示には椿本の住所が番地まで明記されていて、現在の鶴ヶ島市サイトではそれをそのまま掲載してるんです(もちろんログインIDもパスワードも不要)。それってどうなんよ。
ツルは基本的に「現在の個人情報保護法は悪法である」というスタンスの人間ですが(詳細省略)、それでもさすがに伏字にしましたがな。なに?この法律に訴求効はあるのかって?そんなこと言ってんじゃないわよ。過去のものだからって、何の配慮もせずに放置してれば即叩かれるご時世なのよ。
本シリーズも、常連公募ガイダーの不誠実を叩く趣旨のものだからこそ、そこは道を踏み外さないようにしないとと思うわけで。

実は、同様のケースにはいくらかぶつかってるんですよね。今までに、T.T.、R.T.、K.K.、S.F.、T.K.、K.M.、K.M.あたりの住所(+α)を見つけている。そのたびに驚きます。ツルに言わせれば作者の肖像権よりも問題ありそうな(^_-)。(もちろん、探し回ったのではなくて行き当たったんですよ、ガラ系携帯でいろいろ検索しているうちに。)

どうやら余計な枝葉が繁っちゃったようです。

ならば、椿本もプロのデザイナーなのか?例えば深川重一が「印刷物関係の制作会社に約30年勤務後現在は趣味で公募にチャレンジ」してたりするように(cf. 2013.01.05「その川は本当に深く淀んでいないのか − 下」)。

その答えはどうやらここに。

〔2006年〕
和歌山県教育委員会
きのくに学びの日 ロゴマーク
椿本僖ー(84歳:和歌山市)
きのくに学びの日

毎年11月を「きのくに学び月間」に、11月1日を「きのくに学びの日」にしたもので、制定は2006年、11月10日に表彰されているけど(なぜ11月1日に合わせなかった?)、翌年に次のような記事が出ている。「ニュース和歌山」は和歌山市を中心に配布されているフリーペーパーです。

-----
(2007.01.06 ニュース和歌山 抜粋)

デザインは“コロンブスの卵”
和歌山市の椿本さん作品 「きのくに学びの日」ロゴに

県教委が公募していた「きのくに学びの日」ロゴマークに和歌山市西釘貫丁の椿本僖一さん(84)の作品が選ばれた。椿本さんは「満足の出来でした。努力の結晶が選ばれることは励みになります」と喜んでいる。

〔中略〕

椿本さんの作品は、“きのくに”の頭文字[k]を擬人化し、本と鉛筆を手に笑顔で学習に取り組む人をデザイン。学ぶことの喜びや楽しさを表現している。
椿本さんは40年間デザインを趣味にしており、各地の学校やイベントのロゴマーク、挿絵などに年間40点以上応募している。「素人なので、とにかくたくさん描いて練習しています。老化防止に良いんですよ」
県内ではテレビ和歌山の社章や、白浜町花、和歌山市制100周年のシンボルマークを手がけてきた。椿本さんは「デザインはコロンブスの卵のようなもので、人の考えつかないものを作り出すことに魅力がある。これからも『何かをしよう』という気持ちを持ち続けたい」と話している。
-----

てことはむしろ、「独学でコンピューターグラフィックスに挑戦し」、「家業のリンゴとコメ作りを手伝いながら、精力的に作品づくりに励んでいる」という工藤和久タイプのキャリアなんですかね。(cf. 2014.01.23「総合芸術家の作り方:Formula 3」)
素人に近ければ常連公募ガイダーに比べてテンプレ仕事やパクリやリサイクルの弊が避けられるかといえば、決してそうではないことはこれまで何度も見てきたところだけど。何だか、ご当地公募の話とネット上のモラルハザードの話と、区別がつかなくなってくる。

「努力の結晶」?「人の考えつかないもの」??(´ψψ`)このどこにもコロンブスの卵を発見できず、テンプレの種を見つけることばかりに血道を上げているツルの頭も相当老化してるんでしょうなぁ(失笑)。
あと10年も過ぎれば、栄一も椿本と同じ年齢に達するわけです、多分(^_-)。その時まで続いてるんでしょうかこの状況。

2014年7月 8日 (火)

【特別編の番外編】Multicolor Junction: Part 2(かほく市章・安芸太田町章・美波町章・平川市章)

(承前)

ビジュアル・ウェイトの観点から(使い方間違ってませんでしょうか)、色の重なった箇所の片側だけを白く抜く[片白]パターンは、世に蔓延せる丸ブー自治体章でも当然に使われてる手法なのかというと、そうとまでは言えなさそう。もちろんこれが塩崎一族の専売特許というわけでもありませんが。

〔2004年1月〕
石川県かほく市
市章
椿本僖一(よしかず)(82歳:和歌山市)
かほく市章

-----
「かほく市」の頭文字[か]の字を図案化し、[ブルー]で[波頭]をかたどって日本海を表し、上と左右の三方に伸びるみどりの形にかほく市の飛躍・発展を象徴しています。
-----

-----
ご縁がありまして、かほく市の市章に決定しましたことを光栄に思います。標語を作ったり、マークなどのデザインを趣味でやっており、公募ガイド11月号を見て応募しました。北陸の日本海と緑豊かな自然をイメージしました。
-----

傘寿を越えた公募ガイダーがしゃらっと使ってるぐらいですから、ありふれた技なんですかね(・_・?)。しかしこの市章については、「単色表現が可能か否か」より、「これを複色表現と言い得るのか否か」ってことの方にツッコミたくてたまりませんワ。

若い人だって。

〔2004年3月〕
広島県山県郡安芸太田町
町章
蓬 伸哉(よもぎ しんや)(29歳:兵庫県姫路市)
安芸太田町章

最終投票で決定した際にはこう説明されている。

-----
(2004.03.17 第12回山県郡西部三町村合併協議会会議録 抜粋)

作品番号2番についてですが,制作者のデザイン意図は,安芸太田町のアルファベット文字,AKIOTAを使って図案化した。「西中国山地に抱かれた暮らし・交流・元気のまち」にふさわしい西中国山地から出てくる太陽によって町民が活気あふれる暮らしが行えるようOTAの[O]を朝日の日の出に,また町の発展を願いを込めて表現したということでございます。
-----

ほんとにこのヒト20代なのかしら。82歳と思考パターンが変わりゃしねえ(笑)。

そう言えば、【2014.06.07「公募ガイダーのモチベーション:5の番外編」】で名前だけ出したこれもそうだ。

〔2005年11月〕
徳島県海部郡(かいふぐん)美波町
町章
三戸部謙吉(63歳:長野県上田市:自営業)
美波町章

-----
[ミ]の文字と波、そして緑の大地・太陽をモチーフに〔海・山の恵みを活かし知恵と心でつくるまち〕と豊かな自然、すばらしい歴史・文化を大切に、未来を見つめ、協調発展する姿を表現しています。上部の[円]はその活力、集中力をも表しています。
-----

そしてこのガイダーも。

〔2006年1月〕
青森県平川市
市章
深川重一(大阪府和泉市)
平川市章

-----
平川市の[ひ]をモチーフにデザインされました。「豊かな自然」「豊かな実り(りんご)」「元気な市民」をイメージするとともに、未来に向かって飛躍する同市・市民が親しみやすくシンボライズされています。
-----

もっともこの作家の場合、何でもありの豹変君子だという気がしますがね;-)。そのことはいずれそのうち。

つまりは、新たに表出した課題をいかに解決するかというお話なんですが(多分)、でも、白筋を入れてないと「プロなら絶対やらない間違いを犯しているね」だのと鬼の首を取ったように言い立てるってのもあまりにdogmaticなんじゃないでしょうかね。ナントカの一つ覚えみたいに白抜きに頼らなくっても(笑)、明度の差を利用する手法だってあろうし、そもそも単色(というより白黒)での表現自体を禁じちゃうなんて考え方は不可なのかな。企業ロゴだとコーポレートカラー以外での表現を原則ご法度にしてる例も割とあるじゃん。
もっともそれは、どちらかというと選考/制定側のリテラシーの問題でしょうか。


きりぎりす鳴くや霜夜のさむしろに
衣片敷き一人かも寝む
   後京極摂政前太政大臣

どうせせいぜい百人一首どまりですよ、ツルの知識なんて。(ほんとは「寒白に」とかじゃなくて「さ莚に」ですがね

(続く)

2014年7月 6日 (日)

【特別編の番外編】Multicolor Junction: Part 1(安平町章)

(承前)

今まで迂闊にもほとんど意識してなかったんだけれど、[ハート形]と[黄緑+ピンク]の丸ブーロゴ、並べてみると、とある特徴に気づきます。

マカロン/栄一の大田市立病院では、緑と青の交わるところのうち、1ヵ所にだけ白い筋が入れてある。

大田市立病院

複色表現がデフォルトとなった自治体章/ご当地シンボルマーク類の公募においては、一方で募集要項に「単色使用の場合も考慮すること」との一節が入れてあるのが普通。(しかし、実はその複色化こそがデザインの緊迫性を失わせているんじゃないかしら。少なくとも企業ロゴではMonocolorが主流な気がするし。)
だから、色の重なる部分には白筋を入れて区切るというtechniqueはごく普通に用いられている。次の例など大変わかりやすいです。

北海道勇払郡安平町(あびらちょう)
町章
齋藤哲哉(北海道小樽市)

(応募案)
安平町章(応募案)

(最終版)
安平町章(最終版)

『「あびら」の[AB]を基に、両町を貫く安平川となだらかな丘、やさしい風やさわやかな自然、発展する新町を表現した作品』なんだそうな。因みに「新町」とあるのは、2006年3月27日、同郡の早来町(はやきたちょう)と追分町が新設合併してできたことを意味します。

でも今回目を惹いたのは、この白筋が片側だけに入れてある点。歩美の明石市立市民病院も同じパターンです。

明石市立市民病院

上伊那福祉協会では、アユミ先生がせっかく配慮していたのにこの[片白]、最終版で消滅しちゃってるけど。

(応募案)
上伊那福祉協会(応募案)

(最終版)
上伊那福祉協会(最終版)

これはと思って塩ロゴを見返してみると、他にも例があった。(cf.【その54】・【その7】)

〔2005年2月〕
愛知県愛西市 市章
塩崎栄一
愛西市章

〔2008年6月〕
長崎県理学療法士会(現 長崎県理学療法士協会) ロゴマーク
塩崎歩美
長崎県理学療法士会

これもその一種のバリエーションと言えそうですよ↓。(cf.【その101】)

〔2007年12月〕
神戸大学 男女共同参画推進室 シンボルマーク
塩崎栄一
神戸大学男女共同参画室

でもやっぱり「単色表現できないデザイン」ってもんだと思いますがね、これは。

塩ロゴのみならず塩キャラにおいても[片白]パターンは見つかる。(cf.【その62】)

〔2009年7月〕
兵庫県西宮市(現 神戸市中央区) 夙川学院短期大学 オープンキャンパス キャラクター
シュクピー
塩崎栄一
シュクピー

あのー、これってデザインのイロハのうちに入るものなんですか??教えて偉いひと。

(続く)

2014年7月 4日 (金)

連載100回記念企画【特別編】梅雨も爽やか!PNまつり!! 第8弾(大田市立病院)

(承前)

【その103】の〆にこう書きました。

-----
[ハート形]と[黄緑+ピンク]の丸ブー塩ロゴ、まだ飽きてはいけないのよ、フフフ。
-----

というのは新たなペンネームによる同類項を発見したからです。しかもダブルネーム状態で。

島根県大田市(おおだし)
大田市立病院
ロゴマーク
マカロン(大阪府) / 塩崎栄一(67歳:大阪市生野区:グラフィックデザイナー)
大田市立病院

同病院のサイトにはこうあります↓。

-----
大田市立病院ロゴマークが決定しました!

大田市立病院では、開院15周年記念事業として、ロゴマークを募集したところ、全国各地から643点もの応募をいただきました。
第1次審査、第2次審査、最終選考と3回にわたる厳正な審査の結果、大阪府在住のマカロンさん(ペンネーム)の作品が最優秀作品に選ばれました。
このロゴマークは、大田市立病院の頭文字の[大]をモチーフにし、救急医療や地域医療の責務と役割を担い、住民の命と健康を守るため、日々精力的に活動する病院の姿を描かれています。また、健康を取り戻した地域住民のいきいきした姿もイメージされています。
-----

おはははははははσ(≧ω≦*)
【PNまつり 第1弾】で取り上げた;

・マサヨのPN「ジャスミン」@「錦太郎(きんたろう)」&「しりこ」
・「シナモン」@「さつまるちゃん」

と同じくらい、塩崎的(^^)。
残念ながら、「マカロン」なんかで検索かけてもIt's no use. 他には上がってきません。だってぇ、お菓子屋さんとかばっかり出てくるんだもん。うまいこと考えやがったな。おかげですっかりマカロンの作り方に詳しくなりました(笑)。

一方、報道によると。

-----
(2014.03.16 大阪読売新聞)

大田市立病院 ロゴマーク決定 大阪の塩崎さん作品=島根

 大田市が募集していた市立病院のロゴマークに、大阪市生野区のグラフィックデザイナー塩崎栄一さん(67)の作品が採用された。[大]の文字をモチーフに、青と緑、ピンクの3色の曲線で、躍動する人の姿を表している。

〔後略〕

(陶山格之)
-----

熊本県球磨郡錦町の「錦太郎」と同様、媒体によってクレジットが異なっちゃったケースということになります。

≪逃がさんぞな≫

実は、これに先立つ報道の方が興味深い。

-----
(2013.12.01 大阪読売新聞)

大田市立病院がロゴマーク募集 17年度完成予定=島根

 大田市は、2017年度の完成に向けて新施設の建設を進めている市立病院のロゴマークを募っている。

〔中略〕

 作品イメージは、世界遺産・石見銀山遺跡や国立公園・三瓶山など市の歴史と自然を連想させ、病院の理念「和」「誠意」「奉仕」を感じられるものを想定。応募資格は問わないが、18歳未満は保護者の同意が必要で、1人(1団体)2点まで。未発表のオリジナル作品に限り、A4判用紙に描いて住所や氏名などを記入した応募用紙を添える。デジタルデータでの応募はメール、CD−Rで。
 採用作品は来年1月に応募者に通知し、市立病院のホームページなどで発表。同2月に予定している開院15周年記念式典での表彰式で、賞状と賞金10万円(中学生以下は同額の図書カード)を贈る。

〔後略〕

(陶山格之)
-----

うはは、三者三様、キーワードが全て違っているという。ご当地自慢の石見銀山や大山隠岐国立公園内の三瓶山(さんべさん)はどこ行ったんやあ(^_^;)。記者氏はどう感じたことであろう。いやいやここは「マカロンの甘い誘惑」に乗らなかった見識を買うべきかいな。
いわばダークホースだった「石見銀山遺跡とその文化的景観」が世界遺産に登録されたのは2007年7月、盛り上がりは続いてたんですかねやっぱり。

≪しかしこれっぽっちじゃあPNまつりが開けんがのぅ≫

じゃあ、この類いの塩ロゴの脈々たる流れをまとめておきますと。【Heart, Green & Pinkで丸ブーまつり!!】に宗旨替え。(cf.【その45】・【その103】)

〔2009年1月〕
長野県伊那市 上伊那福祉協会 ロゴマーク
塩崎アユミ
上伊那福祉協会(応募案) 上伊那福祉協会(最終版)

〔2009年4〜5月頃〕
大阪府枚方市 枚方市NPO活動応援基金 シンボルマーク
塩崎榮一
枚方市NPO活動応援基金

〔2010年〕
第15回日本看護サミットかがわ '10 ロゴマーク
塩崎エイイチ
看護サミットかがわ

〔2011年10月(?)〕
兵庫県明石市 明石市立市民病院 シンボルマーク
塩崎歩美
明石市立市民病院

〔2011年10月〕
神奈川県藤沢市 藤沢市民病院 シンボルマーク
(優秀賞)今井弘実(大阪市)
藤沢市民病院

〔2012年5月(?)〕
島根県出雲市 出雲市立総合医療センター シンボルマーク
福添あゆみ
出雲市立総合医療センター

そしてここに至るわけ。

〔2014年2月〕
島根県大田市 大田市立病院 ロゴマーク
マカロン(大阪府) / 塩崎栄一
大田市立病院

もう、福祉と医療ならハートマークの塩崎ブランドで決まりですねぃ

(続くか?)

2014年7月 2日 (水)

【番外編】偶然か蓋然か 神のみぞ知る(全国健康保険協会管掌健康保険)

前回取り上げた丸ブーにつき、ちょっくらインターセプトさせていただくと。

大阪府枚方市 枚方市NPO活動応援基金 シンボルマーク
塩崎榮一
枚方市NPO活動応援基金

-----
枚方市の頭文字[H]をモチーフにして、NPO活動応援基金の善意の心を[ハート]で表現しています。
-----

ばったもん、いやいや類似品にばったり行き当たったんですよ。

全国健康保険協会
全国健康保険協会管掌健康保険 シンボルマーク
神保米雄(東京都)
全国健康保険協会管掌健康保険

-----
[ハート]のある人々で支え合う、みんなの健康保険。安心して元気に暮らせ、あたたかさが伝わるこころのこもった信頼のマーク。
-----

ほら、学校で「政府管掌健康保険」とかって習ったでしょ。あれが2008年10月に制度変更で独立したんです。それに先立って、2007.08.27〜10.31に募集し、12.26に決定したわけ。だから照会先は厚生労働省保険局保険課となっている。つまり、ご当地じゃなくってお国です。

枚方市の基金のシンボルマークは2009年4〜5月頃の制定のようだから、時系列で言えば全国健康保険 → 枚方だったと考えられます、ばったもんはどっちやねん。榮一作品が神保作品に似てしまったのは偶然だったろうか、それとも・・・。もちろん、榮一が本公募のことを知っていたという確証はないし。枚方側ではどのような調査をかけたのでしょうか?

でもこの2件、違うところだってちゃんとありますよ。枚方市のは応募総数12点、対して本公募は274点も!\(~o~)/

本公募では同時に「愛称(略称)」も募集していて(何じゃそら)、こちらは922点もの応募の中から決まったのが「協会けんぽ」。ふえー、だったらわざわざ公募しなくっても(爆)。やっぱり、公募さえしとけば世間から注目され認知度は上がると思うのでしょう。
因みに次点は「ぜんけんぽ」、そりゃまたいろいろまずいだろが。「全ての健康保険」みたいじゃん。

つまるところ、公募の質は応募点数には比例しないのね(笑)

≪たまには長書きしたくないことだってあんのさ(-.-)y-゜゜゜≫

-----

【参考データ】

シンボルマーク
○佳作作品
堀江 豊(広島県)

愛称(略称)
○最優秀作品「協会けんぽ」
國友美信(京都府)
田川 勝(石川県)
佐々木香公子(静岡県)
豊加正治(京都府)
渋谷史恵(宮城県)

○佳作作品「ぜんけんぽ」
泉谷和男(大阪府)
多田千恵(千葉県)
押田明子(埼玉県)
田中千景(熊本県)
菊池三十義(青森県)
幅 茂(愛知県)
駒井 瞭(大阪府)
藤川知恵子(長野県)
鈴木博道(埼玉県)
矢口清志(埼玉県)
高森利行(新潟県)
山田幸子(香川県)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想