« 【対決編の番外編】新旧校章typhoon艶姿heart(相可高校・福井県立大学・一関高専・関西大学・三菱重工) | トップページ | 【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [2b](旧 白河市章) »

2014年10月16日 (木)

【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [2a](白河市章・瀬戸内市章・楢葉町章・城里町章・磐田市章・久万高原町章・上島町章・玉名市章・国立劇場おきなわ・白滝村章・柏村章)

(承前)

-----
この白河市の公募は深掘りしてみるとなかなか興味深いんですが、それは別の機会に回してと。
-----

一体、自治体章の公募における類似調査とはどんなものであるか。
白河市章の公募では、この結果報告がサイトに載せてある。こういうの、結構公開されてますね。応募総数1,108点の中から3点まで絞り込んだ後に類似調査をかけ、2005年8月30日に行われた最終選考(第18回白河市・表郷村・大信村・東村合併協議会)の参考資料としたものです。

まずは調査対象となった3作品と作者コメントから見ておこう。

【作品001】
白河市章(作品001)

-----
白河市の、[白]の文字と[河]の図形をベースにしていきいきと両手を広げた白河市民をデザイン化しました。また[赤色]で、「輝き・活力」 [緑色]で、「自然・発展」 [青色]で、「文化・調和」を表現しています。
-----

【作品002】
白河市章(作品002)

-----
白河市の文字[白]をモチーフに豊かな緑の自然の中、文化の輪とともに人の輪(和)を表し、県南中核都市として輝き集うことを中心の[太陽]で表現しました。流行、時代に左右されないように、また、永年、使用することを考え、出来るだけシンプルに描きました。
-----

【作品003】
白河市章(作品003)

-----
「白河市」の[白]をモチーフに新市のダイナミックバランスを示し、図の傾きの右上がりのストロークは未来への躍進を表現しています。
-----

ひやー、似たようなんが出揃いました。全部イニシャルネタでしかも[白]かよ。出す方も選ぶ方も、お互い発想の貧困とイマジネーションの欠如をさらけ出しとるとしか思えんわけです、ツルには(そこまで言うか)。やっぱりテンプレデザインのご当地キャラの横行より前に、テンプレデザインの自治体章が猖獗を極めていたんやな。

調査結果は、「地方公共団体の標章の照合調査」と「図形商標(サービスマーク)の照合調査」から成っている。後者はつまり民間企業の商標類との照合だけど、キリがないので前者だけ抜き出してみます。大変わかりづらい、誠に煮え切らない独特のお作法で書いてあるんですがね・・・。(実際はもちろん全ての作者名を伏せてありますが。)

/////

(新市市章図形調査結果)

【作品001】
[合田さち男]

岡山県瀬戸内市とやや類似します。その他、図形の構成要素に共通点があり、見方によっては全体のイメージとして重なるものを参考として挙げました。

鳥取県東伯郡北栄町(2005.10.01発足予定)
[駒井 瞭(大阪府東大阪市):cf. 2013.02.03「咲いた桜になぜ駒つなぐ」]
北栄町章

岡山県瀬戸内市
[萱野光俊(熊本県)]
瀬戸内市章

//

【作品002】
[東 信慶]

静岡県磐田市、愛媛県上島町、熊本県玉名市とやや類似します。その他、図形の構成要素に共通点があり、見方によっては全体のイメージとして重なるものを参考として挙げました。

福島県双葉郡楢葉町
楢葉町章

茨城県東茨城郡城里町
[齋藤哲哉(北海道小樽市)]
城里町章

静岡県磐田市
[彦根 正(東京都町田市)]
磐田市章

愛媛県上浮穴郡久万高原町(かみうけなぐん くまこうげんちょう)
[宇都宮拓志(愛媛県松山市木屋町)]
久万高原町章

愛媛県越智郡上島町(かみじまちょう)
[大西美緒(大阪市在住:越智郡弓削町(現 上島町))]
上島町章

熊本県玉名市(2005.10.03発足予定)
[吉田賀津子(玉名郡天水町(てんすいまち)(現 玉名市))]
玉名市章

(参考)
下記は対象データベース照合の範囲ではありませんが、参考として抽出いたしました。

国立劇場おきなわ
ロゴマーク
[兼島暁子(沖縄市出身:グラフィックデザイナー)]
国立劇場おきなわ

//

【作品003】
[仲宗根 恒]

照合した範囲では著しく類似する図形はみられませんでしたが、図形の構成要素に共通点があり、見方によっては全体のイメージとして重なるものを参考として挙げました。

北海道紋別郡白滝村(2005.10.01〜 遠軽町)
白滝村章

青森県西津軽郡柏村(2005.02.11〜 つがる市)
柏村章

/////

なんだかねえ。OKなのかNGなのかハッキリさせいという感じ。そこは制定側が判断しなさいってことなんだろうか。こうした報告書はいろんな公募で見るけれど、「誰が調査したのか」はいつも明らかにされていない。外部委託は間違いないと思うんだけど、なんだか誰もが責任回避してる気がします。

個別のツッコミどころもいっぱい!齋藤の城里町章は、当初採用された他者作品に自己パクリが発覚した末繰り上げ採用されたものだし(よくよく考えるとそれってスゲェ)、東は久万高原町の入賞と上島町の優秀賞にも顔を出しているし、駒井はその久万高原町の町章と町歌の両方で入賞しているしshock
上島町の大西が「大阪市在住:越智郡弓削町」となっているのは(決してジモティ限定公募だったのではない)、ご当地とのゆかりをアピールして有利に運ぼうとしたんでしょ、とかも。

そして何より、【作品003】ではおよそ類似とは感じられない(個人の主観よ)もののみが挙げられていること。ここだけノリが違うんです。
ただ、上記以外だって似てるものはアレもコレもあるじゃんと言いたくなるのは早計だろう。総務省資料によれば、全国の市町村の数は;

2002年4月 3,218
2004年5月 3,100(▲118)
2005年4月 2,395(▲705)
2006年3月 1,821(▲574)

と推移している。新しい自治体章は合併後に定める場合もあるし、2005年8月の段階ではまだ今ほど丸ブーがノシてたわけじゃないとは言えそうだ。つまりそれだけ急速にこのデザインが蔓延したってことだと思う。

ツルとしちゃあ、もっと下世話に、「この調査ではじかれたケースなんてほんとにあるんかいな」とか、「作者自身による他の自治体章との類似なんて例があったら笑っちゃうよね」とか、そんな気持ちで調べてみたんですが、ご当地ではそれはなかったという次第です(大伏線)。

結局、選考結果は次のようになった。

最優秀賞
【作品003】
仲宗根 恒(63歳:沖縄県那覇市:建築士)

優秀賞
【作品001】
合田さち男(岡山市)

【作品002】
東 信慶(福岡県北九州市)

ああ、ひんやり。やっぱりソレが採用されたんですね(>.<)y-~。

(続く)

« 【対決編の番外編】新旧校章typhoon艶姿heart(相可高校・福井県立大学・一関高専・関西大学・三菱重工) | トップページ | 【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [2b](旧 白河市章) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/57692389

この記事へのトラックバック一覧です: 【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [2a](白河市章・瀬戸内市章・楢葉町章・城里町章・磐田市章・久万高原町章・上島町章・玉名市章・国立劇場おきなわ・白滝村章・柏村章):

« 【対決編の番外編】新旧校章typhoon艶姿heart(相可高校・福井県立大学・一関高専・関西大学・三菱重工) | トップページ | 【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [2b](旧 白河市章) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想