« 【悲愁編】Free Lancerの栄光と残照 のおまけ | トップページ | もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その3:あかりくん・ちばこくほキャラ 名づけて ちーこちゃん) »

2015年1月22日 (木)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その124:クロレラくん・海の駅黒潮)

(承前)

双葉モノが一段落したところで、今回は題して「太陽と海の塩キャラ」。民間物です。

京都市下京区
株式会社サン・クロレラ
イメージキャラクター
(優秀作品)クロレラくん
塩崎アユミ
クロレラくん

あっ!入ってたかー、[双葉]。でも、単細胞緑藻類のChlorellaに双葉が出たらコワいわーー(´ψψ`)。[太陽]の表現は塩キャラにしては珍しいと思うけど、そんな印象はさらさら受けませんね(大伏線)。[社名]入りの[鉢巻]は標準搭載ではあるけど、そんなダサいことやんないでしょ、いっぱしの企業なら普通。

そもそも民間企業で公募というのはどうなのだ。双方向のコミュニケーションが十分に確保できにくいんじゃないか。委嘱かせめてコンペ方式にしないと、会社の顔を決めるのに不安にならないのかなあと存ずる次第(Lancers等に依頼するのがイケナイと言ってるのじゃありませんよ)。
それでも公募にするというのは、(1)顧客志向、あるいは(2)コストセーブ、の二つの理由が考えられます。この会社の場合はどうだったんだろうか(笑)。

言い換えれば、販促系キャラにせよコーポレートマークにせよ、民間には横並びなんつう意識はないはずで、他を抜くデザインでなければならないわけでしょ、多分。
塩崎Dogmaのテンプレアイテムてんこ盛りとか、歩み寄りポーズとか、「クロレラくん」というあまりにひねりのないネーミングとかは、決して相性のよくないものではないか。そんなことを思わされます。ぶっちゃけ、こんなんが自分の会社のキャラクターだったらツルはヤだ

続いては海キャラ。

三重県鳥羽市
鳥羽海鮮市場 海の駅 黒潮
マスコットキャラクター
(最優秀アイデア賞)
塩崎(大阪府)
海の駅 黒潮(最優秀アイデア賞)

(アイデア賞)
塩崎(大阪府)
海の駅 黒潮(アイデア賞)

知りませんでした、今じゃ「道の駅」の向こうを張って(?)「海の駅」まであるとは。
黒潮洗うご当地の[波頭]に、当然ご当地自慢の[魚]を盛って、適宜[店名]を描き添えて。蓬髪スタイル(微妙に[前髪ちょろ]入ってますね)は塩キャラとしては精一杯の冒険であるような気もする。
うーん、民間キャラクターだとやはりアイテムてんこ盛りにはしにくいみたいですな。けどやっぱり塩キャラよねえw。

「最優秀アイデア賞」というのがつまりは一等賞で、「アイデア賞」は三席(この1点のみ)。どちらも「大阪府 塩崎さん」とだけ公表されてるので、ダレの作品かはわかりません^ロ^;。
二席ですか?「優秀アイデア賞」の「青森県 工藤さん」よ。これもダレでしょうね

因みに太陽キャラは2009年7月に、海キャラは2008年9月(or 以降)に発表されたものだから、今となっては割と古めかも。
クロレラくんは次点だから仕方ないとして、不思議なのは海キャラの方に活動の跡がまるで見つからないことです(ネット上では)。着ぐるみ作成がスタンダード化する前の話だったのかもしれない。でも、愛称が決まった形跡すらないんです。活用してないってことは、とっととリストラされちまったんでしょうか(笑)。

(続く)

« 【悲愁編】Free Lancerの栄光と残照 のおまけ | トップページ | もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その3:あかりくん・ちばこくほキャラ 名づけて ちーこちゃん) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【悲愁編】Free Lancerの栄光と残照 のおまけ | トップページ | もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その3:あかりくん・ちばこくほキャラ 名づけて ちーこちゃん) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想