« もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その2:く〜みん) | トップページ | 【悲愁編】Free Lancerの栄光と残照(iguchi7)二:不誠実 »

2015年1月14日 (水)

【悲愁編】Free Lancerの栄光と残照(iguchi7)一:無分別

「Lancers」というサイトがある。「日本最大級のクラウドソーシング」なんだそうで、「実績とスキルのあるプロフェッショナルと企業をマッチングする仕事依頼サイト」という触れ込みです。
つまり、ロゴマークなんかを作りたい会社/団体等がここに登録して注文を出すと、「実績とスキルのあるデザイナー」さん達がいろいろ提案してくるという仕組み。音に聞く「公募ガイド」誌に載せてもらったりするより、お手軽に公募が実施できるワケです。

ツルは初め、いいシステムだと思っていた。ArtistやCreatorって、恒常的に発表の場が少ないことに悩まされているものだろうと考えていたから。
しかし、その実態たるや、やり逃げデザインの横行する魔窟、あるいは使い回しのリサイクルショップ(皆が皆そうだとは思わないけど)。

ある一人の作家を例に取ってみましょう。(注:以下のものは、特に記載のない限り、提案されたのみで採用に至らなかった作品です。)

(2012.01.30提案)
2012.01.30提案

ア、アンタ、こともあろうに「low office」やなんて!クライアントに失礼でんがな。もちろん「Law Office」だす。途中からCap/Low表記でなくなっているのも妙。

この手のtypo(=タイプミス)、いっっくらでも見つかります。この作家、外国語はいささか不得手らしい。最も多いパターンは、「文字抜け」です。

(2012.05.28提案)
2012.05.28提案

うっ、一瞬「Interracial」かと思うたやんけ。いやらしーい外国のビデオなんかで時々見かけますね、この単語(爆)。

(2011.10.25提案)
2011.10.25提案

これもひぃやりしまんな。「research」でしょってとこより、こんなものとの類似に。これぞ「S字の誘惑」。

【2014.08.17「果てなく重く深い闇 壱」】
佐賀市
市章
永本成児
〔2006年3月決定〕
佐賀市章

お次は、1点の作品に複数のミスがあるというパターンです。

(2010.08.13提案)
2010.08.13提案

まず、正しくは「バルフェ」なのを「パルフェ」と書き誤っている。それと、不要に文字を重ねている。依頼内容を読んでみると、「Dining」「Coco」です、「Dinning」「Cocoo」ではなくて。可笑しいねえ。

-----
cuckoo
[名]
1 《鳥類》
(1) カッコウ
(2) ホトトギス科の鳥の総称.
2 カッコウの鳴き声.
3 《音楽》かっこう笛.
4 (略式)ばか,まぬけ,とんま.
-----

それだけやおへん。

-----
全体の形は、「ビップェカウター」をモチーフに、外形に“花”のパターンを配し、美味しい料理を連想させ、お店のあらゆる情報交流発信の役割りを果たすイメージをデザイン化し、多くのお客様に親しまれ、愛され、楽しまれ、安心・信頼され、心豊かな自然に抱かれたエコ環境にやさしい地域社会といきいき共生し、未来に向けてますます発展・繁栄する姿を力強くアピールしています。
-----

はて、「ビップェカウター」とは何かしら。どうやら「ビュッフェカウンター」と言いたかったらしい。

(2013.02.13提案)
2013.02.13提案

これは一等わかりにくい。「Fruits Tea」が「Fuwits Cea」となっているんです。ドイツ語の髭文字で、大文字の「T」と「C」はとりわけ判別しにくいものではあるけれど。

次のものになると、もう何が何やらわけがわかりません。

(2012.08.02提案)
2012.08.02提案

正しくは「Judicial Scrivener」。そんな専門用語を英語で書いても、どれだけの人がわかるというの?作者ですらわかってないというのに。

次のケースも、どこが正しくてどこが間違っているのか判別不可能という意味で罪が深い。

(2013.03.27提案)
2013.03.27提案

事実は「カラーリンク」「Color Link」でしたとさ。だんだん哀しくなってきた。

(2012.01.19提案)
2012.01.19提案

「e」と「r」はキーボード上隣り合ってるからねえ。速攻で作って、チェックもせずに速攻で登録したということになる。大ボケつうか本ボケつうか。不要な「.」が入っているのも気になりやす。

(2012.07.28提案)
2012.07.28提案

「Derma Queen」が「Dcrma Quccn」になってます。視力が弱っているんじゃないのか(ツルも最近老眼気味なもんで、こっちまで見落としかけましたがね)。ついでに言うと、ハウンド犬に見えました

こんなこと繰り返してたらもう、誰からも相手にされなくなると思うでしょ。ところが決してそうではないのだよ。

(2014.03.15提案)
2014.03.15提案

これ、「外国語と国際交流に力を入れる企業」、「総合教育機関」のロゴなんですよ、あるまじきことだけど。
それからこんなことになって↓・・・

(2014.03.17再提案)
2014.03.17再提案

-----
訂正ご指示を承りました社名英字スペル訂正いたし、ご提案させていただきます。
引き続き、ご検討くださいますよう宜しくお願いいたします。
-----

そうしてホントに採用されちゃったヽ(´▽`)/。ずいぶん忍耐強い方だったんですねえ、クライアント側の担当者は。俺だったら、顔に泥を塗られた気がして即刻叩き落としますが。
このロゴは現在、日本タイポグラフィ協会のサイト上、「井口やすひさ」の項に載っているから、御大もお気に入りなんでしょう。

あーあ、デザイン自体を論じる前に丸々1回分使ってしまったじゃないか。
しかしです、やり逃げはこれだけではなかったのである。

(続く)

« もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その2:く〜みん) | トップページ | 【悲愁編】Free Lancerの栄光と残照(iguchi7)二:不誠実 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

おはようさんです。遮光土偶ではおおきに。
ボケたらツッこまなーあかんけど、本ボケやでー。東の人には酷やん。
まだまだぎょうさんあるやん。半年くらい続くん?
まじめなお話、英文フォントはPCによーけーあるし、それそのまんま使うとるねー。安く上げとるねー。そんなんホンマのロゴタイプとちゃうやん。楽せんとパスデータから作り直しやー。また間違うでー。どなたかはんのコメントに触発されてしもうた。堪忍やす。

ツルさん、ブログ初登場の蔵人と申します。

塩あめさんて、そういうキャラだったんですか。まー上方の言葉じゃ展開できませんからね。
ネイティブな大阪でもないですね。京ことばやら泉州弁が混じったような。
塩のエージェントでもないですよね。(ホッ!)

人の不幸は愉快なものですが、肝心要なことは、作品を世に出す前に家族か誰かに校正してもらうシステムがなかったことですね。あるいは、実績や経験を積み、評価も受け、天狗様になっていった。そして校正のシステムも廃れていった。
理想を言えば、独りではやらんほうがいい。喧嘩し合いながらでも最低2人。漫然とやっていると誰でも陥る危険があります。

おはようございます。

蔵人様、東西津々浦々に視聴者がおられます。全国的には不躾と言いませんか。私は生粋のナニワ娘ではありません。それはあちらこちらに行けば言葉も混ざるものです。ツル様が西のノリでしたので、ノラなーあかんでしょ。(東の方、別に怒ってません)
塩、それだけで疑われますか。では全てのコメンターに疑心暗鬼ですわね。井口さんも工藤さんも駒井さんもすでにいらしているかもしれない。犯人が事件現場に戻るように(堪忍)。そこがたまらなく面白いのじゃありませんか。ナッカ直りぃー。
あめちゃん大好き。塩あめめっちゃ好きやねん。

ツル様、昨日は壊れておりました。このキャラで半年もツッコミ出来ません。社会現象になりませんよう節度を保ちましょう。
リップルのところ、株式会社は「Co.,ltd.」、リミテッドの後はピリオドですよね。そうしないと、出資者、株主は社債が下落した時、無限の責任を負ってしまいます。カンマやピリオドには存在する意味がありますから粗末に扱ってはいけませんね。文化と教養と時々ツッコミのブログでありましょう。
またよろしくお願いします。

蔵人さま、塩あめさま

初めまして&連日のお運び誠にありがとうございますm(__)m。

うふふふ、同じことはツルも初めに考えましたです。というより、記事を書いていて、ネタにされた方が読んでおられるのではないか、あるいはいつか目になさるのではないか、ということは常に意識の端に乗せているんですよね、これでも(^_-)。「塩」には当然敏感です。疑心塩鬼。
ただ、基本的にツルは、ペンネームとか自作自演とか一人何役とか、男性が女性を騙ってどうこうするとか、そういったところには寛容なほうです。それだけで即公序良俗に悖るというものではないと思います、不法な行為に出たり、不当な利得を得たりといったことがない限りにおいて。所詮ネット社会は匿名性を前提として成り立っているものだと思いますし。
ですから、もし別人として扱ってほしいとお望みの方がいらっしゃったような場合があったとしたならば、そこは一応尊重してそのように扱わせていただくだけのことですし(^_-)、IPアドレスなんかも確認しようとしたならばできるわけですけれども(^_-)、そんなこと気にしません、基本。
文体はごまかそうと思っていろいろ細工しても要所要所に自ずと特徴が顕れてきてしまうものですから、そんな時には、ふうん、味な真似を、と思うだけです。

そんなことにかかずらわされるより、シリーズ本編&番外編に書きたいことがあり過ぎて、そちらに集中したいんですよね。所詮は当方だって(^_-)下衆野郎なんですけれども。
ま、いずれにせよ、自由な書き込み、大歓迎ですとも!!

iguchi7については、そうなんです、突っ込みどころがようけあって、厳選するのんにごっつう骨が折れましたがな。都合3回でケリつけさしてもらいますわ。こっちかて半年も保ちまへん。どんどん過激にえげつないのんが出てきまっせ〜。社会現象化すればいいのにw。

ツルが指摘した;

> 不要な「.」が入っている

というのは、「Ripplekidspark.Co.,ltd」とあるうち、「park」の直後のもののことを指しています。
「ltd」というAbbreviationに「.」を付すのは英文法上の規則ですが、それを省略することも可能だ、というのはStylebook上の問題として、Chicago Styleでも許容されていると思いますよ(もちろん、「Co.」の部分と不整合があるとは言えるでしょうが)。そのため敢えて書きませんでした。
一方、「park」の直後の「.」については、略語でもないしURLを表示しているとも考えられないので、どうにも理屈がつけられないと考えたわけです。
でも、特筆すべきはむしろ、倒置を表す「,」をちゃんと残してある点かもしれませんね。

有限責任か無限責任かという点は、「limited」の旨の表示がされているかいないかに尽きるのであって、「.」の有無とは無関係なのではないでしょうか。そもそもこの「有限責任会社」の旨の表示は、取引の安全の確保、債権者保護の観点から省略できないとされているものなのであって、一義的には出資者保護ではないのだろうと理解しています。

了解いたしました。幾久しく続けられますように。

もう、一月過ぎたからいいだろうな。曝すぜ。

名前:
IPアドレス: 118.0.145.203
--------
了解いたしました。幾久しく続けられますように。
--------

名前: 蔵人
IPアドレス: 118.0.145.203

名前: 塩あめ
IPアドレス: 118.0.145.203


手間取らせやがって。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【悲愁編】Free Lancerの栄光と残照(iguchi7)一:無分別:

« もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その2:く〜みん) | トップページ | 【悲愁編】Free Lancerの栄光と残照(iguchi7)二:不誠実 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想