« 【番外編】デザイン制作の自由 ♪ハハハン:2(自作東京五輪エンブレム・日本イタリア外交150周年) | トップページ | 【番外編】Problems in Emblems(東京五輪エンブレムParodies):1 »

2015年9月23日 (水)

【番外編】デザイン制作の自由 ♪ハハハン:3(自作東京五輪エンブレム)

(承前)

2020年 東京オリンピック・パラリンピック
エンブレムデザイン案
かんかん / KaNkAn
自作東京五輪エンブレム1(かんかん原案)

こうしたものをまた「イイネ!」なんて囃すから、作者の手を離れてわけのわからんものがネット上に猛烈な勢いで増殖し始める。

[赤]がキツ過ぎると言ってみたり↓

自作東京五輪エンブレム2

どうにも島峰の[桜]が羨ましくなって拝借してきたり(@_@)(@_@;)↓

自作東京五輪エンブレム3-1

佐野問題の再現っていう皮肉?

となると[赤丸]の配置やら[フォント]のバランスやらがえらく気になり出したり↓

自作東京五輪エンブレム3-2 自作東京五輪エンブレム3-3 自作東京五輪エンブレム3-4

やっぱり[要]に来なくてはといじってみたり↓

自作東京五輪エンブレム3-5

結局ひどく常識的でつまんなくなっちゃった。

かと思うと[雄蕊]は余計と塗りつぶしてみたり↓

自作東京五輪エンブレム3-6

ハワイのプルメリアかよ。

物足りなくて[扇]に立体感をつけてみたり↓

自作東京五輪エンブレム5-1

[花吹雪]に散らしてみたり↓

自作東京五輪エンブレム5-2

いやいやこっちだろと動かしてみたり↓

自作東京五輪エンブレム4-1

[金色]で荘厳してみたり↓

自作東京五輪エンブレム4-2

いっそのこと塩キャラよろしくてんこ盛りの全部載せにしてみたり(*_*)↓

自作東京五輪エンブレム4-3

甚だ手垢まみれになっていったわけです。挙げ句の果ては年賀状↓みたいと一蹴してみたりww。

或る年賀状

これらは全て08.22までに出現していて、オリジナル掲載から1週間も経ってないという、かんかんもビックリの超速(拙速とも言えるか)。

あのね、ツルは在日でも何でもないし、和デザインはすごく好きだけど(中2の夏休み自由制作で、黒画用紙に家紋をいろいろ切り抜いて裏から色紙を貼った作品を提出したっけ)、だけど言いたい。「桜」だから、「菊」だから、「扇」だからダメなんですよ。

2020年に日本で開かれるオリンピックのデザインとして、ただのジャポニズム丸出しでいいわけ?安易に日の丸や富士山や家紋や折鶴をメインに据えた時点でもうアウトでしょ。既に定まったイメージの強い・わかりやすいシンボル性を帯びた素材を使う時には、よほど時代と切り結ぶ努力をしないと、世に残ってはいかないよね逆に。

「キレイなものからキレイなものを作る」なんてところに、プロの手練れが魅力を感じるものだろうか?(反語)
一歩間違えればただキレイなだけのイラスト/カット。鑑賞と批判には耐え得ない(「キレイな」を「カワイイ」に置き換えれば塩キャラにも当てはまるわけで)。そこに挑む覚悟なくんば作るなかれ。ましてやネット公開や公募応募をや。

佐野や島峰の作品には、その気概を感じたんです、ツルは。特に前者の日の丸の取り入れ方は過剰なほどcleverだと思う。[赤丸]ではなく、陰刻された大円が1964年の日の丸を受け継いでいるとしたところが。(今回、亀倉の亡霊がコンペ全般に漂っていたことが問題の根かもしれないけど。)

もひとつ言えば、五輪エンブレムで開催国のご当地テイストを前面に打ち出したものはごく少数。高評価の1964年亀倉作品も、直前になってIOCからクレームがついたそうな。

各国五輪シンボルマーク

パッと見て「これはどこの国」とすぐ言えるものなど僅かです。それはオリンピック精神の領域の話なのであって、Universal vs Localという問題でもあるはず。装飾好きの国民性(島国根性とは言わない)に鑑みて、東京五輪が特に注意すべき点ではないのかね。

そこは究極、「誰が作ったかわかるデザインは駄目」という一般的議論につながる。各種見てきた「扇」も、作者性の表出が過剰なのは否めないと思います。

おまけ。
もし素人のアナタが作ってみたそんなエンブレムの「TOKYO」を「KYOTO」に、「2020 OLYMPIC」を「1300 EXPO」に差し替えてみて違和感なく納まったら、それは五輪のシンボルとしては失格ってことです。平安建都1300年までお待ちなさい。

(続く)

« 【番外編】デザイン制作の自由 ♪ハハハン:2(自作東京五輪エンブレム・日本イタリア外交150周年) | トップページ | 【番外編】Problems in Emblems(東京五輪エンブレムParodies):1 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【番外編】デザイン制作の自由 ♪ハハハン:2(自作東京五輪エンブレム・日本イタリア外交150周年) | トップページ | 【番外編】Problems in Emblems(東京五輪エンブレムParodies):1 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想