« 【番外編】ご当地の魚に向かひて我物申す:三匹目 | トップページ | 【速報編】いはばしる バイクの臀の プレートの;再び(喜多方市ナンバープレート) »

2015年11月28日 (土)

【緊急編のおまけ】実は悲劇ではなく喜劇、ドタバタ調の(富士市50周年ロゴ・静岡県森町ロゴ)

(承前)

読売新聞記事に、富士市はロゴを今年11月に披露するとあったので調べてみたんです。すると、市制施行記念日(*)の11月1日に発表されていた。正確には、ロゴマークとキャッチフレーズとが決まっている(シンボルマークとキャラクターを制定する大田区とちょっと似てますな)。

(*)1966年11月1日に(旧)富士市・吉原市・富士郡鷹岡町が新設合併したから、そこから数えて「市制50周年」、というのは違和感あるんですがねえ、ツルは。新設合併だとこのカウント方法を取るところがほとんど(or 全部?)みたいなんですけどね。

静岡県富士市
市制50周年 記念ロゴマーク
久保川朋子(40歳:富士市)
富士市50周年ロゴマーク

-----
50年の[5]で世界遺産[富士山]と[田子の浦]を表現し、[0]で富士山の麓と、今までも、これから先の未来も元気で幸せに笑顔で暮らす市民を表現しています。色は富士山と海の[ブルー]と市民の元気さやあたたかさを表す[オレンジ]です。富士山もあり、田子の浦の海の幸もあり、人も気候もあたたかく、住みやすい富士市を表現しています。
-----

レトロな印象もあり、です。
ご当地を含め、静岡や山梨で何かをやる時には、それが何であってもほぼ100%[富士山]がついて回るわけで、それはもう避り敢えぬ宿命。だからそこは突っ込まないけど、右の出っぱりは[宝永山]だというから念の入ったテンプレだこと。「0」の中に[顔]を入れたのもお作法どおりのご期待どおり。

一応、参考となる事例を押さえときましょう。

【2015.04.05「十年に一度の逢瀬:3」】
静岡県駿東郡清水町
町制施行50周年 記念ロゴマーク
高柳順子
〔2013年3月〕
清水町50周年

ね?富士のお山からは逃がれられないの。
でもそれだけじゃなかった。キャッチフレーズに爆弾が仕掛けられている。

静岡県富士市
市制50周年 記念キャッチフレーズ
柳谷益弘(73歳:駿東郡清水町)
「富士のもと 夢をつなげて 50年」

-----
富士の誇りである世界遺産富士山の下で、未来まで発展するイメージを表現しています。
-----

これがですねえ・・・・・・今見たばかりの清水町のリサイクル品でして。

静岡県駿東郡清水町
町制施行50周年 記念キャッチフレーズ
柳谷益弘(71歳:清水町)
「夢が湧き 希望つなげて 半世紀」
〔2013年3月〕

-----
清らかな水が湧き出る柿田川湧水群をイメージし、将来への明るい希望を表現しました。
-----

コリャどうか!!さすがにたまげました。実は「模倣」や「盗用」なんてのは、ビジュアルよりコトバの世界の方がチェックしにくいものなのかもしれないな。

そもそもいいコピーとは思わない。どちらも「未来」「将来」まで表現し得ていない、そこは姑息に作者コメントに溶かし込んだだけ。二つ続けて読めば、軽く馬鹿にされてる気がしてくる。

♪あーあー はてしない 夢を追い続け
 あーあー いつの日か 大空駆け巡る

柳谷のことはノーマークでしたが、川柳をものするらしい(最近、川柳のイメージがほんとガタ落ちなんですけど、ツル的には)。この手の公募にも盛んに出してます。コトバ系テンプレガイダーも小寺光雄(cf. 2013.12.21〜23「光輝く夢と未来へ」)や村岡孝司/君代/佳苗一族(cf. 2015.04.21「十年に一度の逢瀬:6」)ばかりではなかったのね

でも、富士市はまだいい。記事に出ていたもう一つの自治体、森町は一足早く先月10月5日に発表してるんですが。

静岡県周智郡(しゅうちぐん)森町
ロゴマーク
駒井 瞭(大阪府東大阪市)
静岡県森町ロゴマーク

こちらは永続的な使用を前提としたロゴだから、「60」は描き込まれてません。

--♪♪業務連絡♪♪--
武蔵新田の商店街に貼ってあった大田区チラシにも;

-----
※今回募集するシンボルマークデザインは、区制70周年記念ロゴマークデザインの募集ではありませんのでご注意ください。
-----

とcautionがあった(募集要項では明示的でなかったけど)。応募諸氏は留意せよ。
--♪♪業務連絡終わり♪♪--

しっかし、ぎょえー(;゜∇゜)。。。もう笑うしかないわ(T-T)。これが、「有識者も交えて絞り込んだ数点を、東京の特許事務所に依頼し、似たデザインがないかを調べ」た結果だというんだから。この作者のこのパターンでだよ!?(cf. 2014.10.01「配達されない三通の手紙:四通目 第一葉」)。

森町サイトには制作意図らしきものも出ている(抜粋)。(一方で、発表時の画像が現在見られなくなっているんですが・・・?何やらヒンヤリ)

-----
森林や川の自然、特産物のお茶、伝統芸能の舞楽などが、[緑]と[青]の2色を使った平仮名の[も]・[り]・[ま]・[ち]の文字にまとめられており、また、[赤色の楕円]は輝く[太陽]で、未来への希望を表現しています。
-----

出ました、本人以外は誰にも解けぬ、解けてはならぬ駒井式ひらがな/アルファベットCryptography Method。「もつなべ町」かと思っちまいますよ。この暗号が全解読できた人にこそ賞金出すべきだわ(新しい公募の楽しみ方)。
・・・ああ、アナタはこのblogで斬り刻まれるために生まれてきた丸ブーなのね

結論。
一体全体、これらのどこが「審査に神経をとがらせて」得た成果ですよ。むしろ後退しているではないか。
責任者出てこいっ!!
大田区も同じ轍を踏むなっ!!(募集はあさって必着だよん

― Inspired by「大都会」クリスタル・キング(1979.11.21リリース)―

« 【番外編】ご当地の魚に向かひて我物申す:三匹目 | トップページ | 【速報編】いはばしる バイクの臀の プレートの;再び(喜多方市ナンバープレート) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【番外編】ご当地の魚に向かひて我物申す:三匹目 | トップページ | 【速報編】いはばしる バイクの臀の プレートの;再び(喜多方市ナンバープレート) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想