Happy Halloween便乗企画【特別編】Trick or Treat!? でPNまつり!! 第14弾(HTML5プロフェッショナル認定試験)" />

« Happy Halloween便乗企画【特別編】Trick or Treat!? でPNまつり!! 第14弾(HTML5プロフェッショナル認定試験) | トップページ | 【番外編】〆の後はドルチェ(オルデ・丸亀市10周年) »

2015年11月 1日 (日)

【番外編】いはばしる バイクの臀の プレートの;〆(冷やし天中華)

(承前)

月も改まりましたが、もそっとこのネタ、続けます。

ざっと集めた垂水のナンバープレート採用作品、実に17点を発表順に並べれてみれば。

2011.09 小豆島町
2012.04 摂津市
2012.09 宮津市
2013.02 横手市
2013.08 廿日市市
2013.11 鎌倉市
2014.02 泉佐野市&泉南市&田尻町
2014.02 行田市
2014.03 川口市
2014.06 藤枝市
2014.07 木祖村
2014.08 和泉市
2014.10 高原町
2014.11 久喜市
2015.02 羽島市
2015.03 四万十市
2015.04 稚内市

この全てが採用作品というんだからさすがにすごいです。テンプレに(ほとんど)陥っていないのはもっと立派。
2014年なんて、以下の次点まで含めればなんと月平均1点の入賞となる(「今年はナンバープレートで攻めるぜ!」って抱負ってたのかしらん)。

2014.02 青森県八戸市
2014.08 岐阜県美濃市
2014.10 長野県佐久市
2014.11 千葉県銚子市
2014.12 香川県三豊市

これはもちろん、ナンバープレートというプラットフォームと作者の作風/スタンスとの相性のよさも与って大きいんでしょう。突拍子もない非日常に連れ出して愉しませてくれるご当地キャラクターという舞台装置とは違って、自分の手元に置いて使う愛着ある小道具(だから、ツル的には情報発信力なんて問わない)。
唐突だけど、この作家の出す年賀状はどんな風なんだろうと思ったりします。100mm×200mmと148mm×100mm、定形のサイズにCreativityを注ぎ込むのは同じでしょ。(それとも本職のデザイナーは年賀状なんぞに軽々しく精力を傾けたりしないものかしら。)

そしてどうやら、垂水が重視しているのは、「遠くから見てもわかること」と「軽くなり過ぎないこと」であるらしい。
前者は、目の前を一瞬で通り過ぎてしまうことも多いナンバープレートにあっては当然のことだろうけれども、後者については、もともと垂水は遊び心も豊かに持ち合わせているようだから、そこはバイクという趣味性の高い品物に関わるという性格上、自制しているのかもしれません。2012年の「しろまるひめ騒動」あたりを受けてのことだったかもしれない。(Originally Designed by 田口友子:cf. 2013.07.27「官兵衛乱立戦国時代 拾遺」:垂水作品じゃないっすが)

-----
(2012.09.15 読売新聞 抜粋)

ミニバイクなどのナンバープレートに姫路市のイメージキャラクター「しろまるひめ」をあしらった「ご当地ナンバープレート」を導入している市は14日、「しろまるひめ」なしの通常タイプを11月15日から復活させる、と発表した。
ご当地ナンバーがある多くの自治体では、通常タイプと併用しているが、姫路市では選択できず、男性から「普通のはないのか」など苦情が相次いだためだ。発行当初は行列ができる人気だったが、しろまるひめの「かわいらしさ」がアダとなった格好だ。
ご当地ナンバープレートの導入は、地元に親しみを持ってもらい、しろまるひめを多くの人にPRするのが目的。排気量125cc以下の二輪を対象に昨年9月に運用を始め、同時に通常タイプは廃止した。色は排気量に合わせてピンク、白、黄色の3色あり、ナンバー横に桜の花飾りを着けたしろまるひめのイラストを配している。
市主税課によると、しろまるひめのプレート発行数は8月末までの1年間で約5800件で、当初は窓口に女性らが行列をなすほど人気を集めた。だが、バイク好きの男性を中心に「かわいらしすぎる」「自分のバイクに似合わない」などの理由から通常タイプを求める声が30件以上寄せられた。
このため、市は8月、94自治体の運用状況を調べたが、約7割の66自治体が通常タイプとの選択式を採用していることが分かり、運用の変更を決めたという。
交換されるプレートは廃棄処分されるため、市税務部の丹下茂人部長は「当初から通常タイプも併用させるべきだったかもしれない。こだわり派の多様なニーズを読み切れなかった」と釈明している。交換は無料だが、番号は変更されるという。
-----

何だか理解しにくい文章だけれど、とにかく小役人のおつむのユルさ加減が露呈したわけです(バッサリ)。こんなところで「こだわり派」なんて使うんじゃねーよ。ただイヤだっただけだよ。

・・・つまり垂水は、「ひょっとしたら自分の作り出すものを好きではないかもしれないカスタマー」も考慮に入れているということですか。ゆるキャラなんぞに一番靡きにくい(ツルみたいな)中熟年のおっさん層なんかのことも。社会的にも影響力のある企画内容だからね。
デザイナー稼業って、自己を表出することのみによって評価される(はずの)Fine Art系とはそこが違うんでしょう。これが結局は「ジモティの求めているものに形を与える」というスタンスにも表れてくるのではないかと存ずる次第。

この作家で懸念されるのはしかし、あまりにハイペースな採用のされ方です。
アウトプットの一定のクォリティを保持しながら(もちろんここが大前提ね)数をこなしていくのは相当困難なことだろう。プロだからといって皆が皆Stevie Wonderみたいに多作で膨大なストックを持っているわけでもない。
そのあたりを履き違えて生まれてきたのが、つまりは塩崎一族であり工藤一族であり井口一族であり中本竹識であり駒井 瞭であり深川重一であり平山陽一であり海山 幸であり、その他諸々のテンプレガイダーという公募の鬼っ子達でしょ(十把一絡げ)。

垂水についても、今のところはいいとして、この先テンプレの魔物に襲われないか、それが心配です。その予兆がないでもないし。(実際には、今年度に入ってから公募への応募は停止しているようなんだけど・・・)

Depositum Custodi./汝、預託されし物を守れ。

ただし、垂水の場合、普通に顧客からの仕事も引き受けている様子。先日取り上げた「loftwork」サイト(cf. 2015.10.17「お花のchapeauの妖精たち」)には「Software Engineer/Graphic Designer」とクレジットされて名前が出ている。実態はよく掴めませんが。

さらに遡って調べてみると、地元の名門香川県立丸亀高校から神戸大学に進み、同大大学院自然科学研究科で画像処理を専攻していた(理系だったんだ!)。その後、兵庫県神戸市中央区の医療情報機器メーカー、株式会社セブンスディメンジョンデザインに勤務していた2007年には、医用動画記録システム「DATA Gen PRO」でグッドデザイン賞を受賞している
2011年からフリーとなった由で、公募界へのデビューはその後だったようです。

この経歴は、大方のガイダーが公募以外に社会との接点を(ネット上)見出せないのとは大きく違うと思える。(そう言えば、塩崎栄一が印刷会社を経営しているというのはホントに真実なのだろうか?;cf.【その107】)

大阪市北区
情熱うどん讃州(株式会社SANSHU WORKS)
POP 冷やし天中華
(デザイン)垂水秀行
(文字)久保達也
冷やし天中華

つべたいのんの上にあつあつの天ぷらを乗っけますんや。そりゃあ[パンダ]も食べとうなるで
字を書いた久保は大阪で展開するこのうどん店グループの代表であり、blogで「僕の大好きなデザイナーさんです」と紹介しているから、とにかくここにはクライアントとデザイナーの幸福な関係があるらしい。垂水がナンバープレート公募に手を染めた後、2013年6月の記事です。
まあ、デザイナーも社会性を喪失しない限り大丈夫なんでしょうか。


石ばしる垂水の上の早蕨の
 萌え出づる春になりにけるかも
     志貴皇子

« Happy Halloween便乗企画【特別編】Trick or Treat!? でPNまつり!! 第14弾(HTML5プロフェッショナル認定試験) | トップページ | 【番外編】〆の後はドルチェ(オルデ・丸亀市10周年) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Happy Halloween便乗企画【特別編】Trick or Treat!? でPNまつり!! 第14弾(HTML5プロフェッショナル認定試験) | トップページ | 【番外編】〆の後はドルチェ(オルデ・丸亀市10周年) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想