« もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その14:月山朝日観光協会キャラ候補・ナリくん&リタちゃん) | トップページ | 【異色編】野心と不安 → 挫折と希望(もち-うさぎ)後編 »

2016年5月 1日 (日)

【異色編】野心と不安 → 挫折と希望(もち-うさぎ)前編

(承前)

 

えー、風薫る5月、GWに突入しましたので、巻きでまいります。

 

前々回の記事の最後に挙げた相場 聡のペパクラ画像のうち、愚blogで取り上げていないキャラが1点あることにお気づきだったでしょうか。

 

相場 聡 ペパクラ作品

 

この[ウサギ]キャラです。

 

新潟生まれのキャラクター
新潟県「うまさぎっしり新潟コンシェルジュ」PRキャラクター
新潟県西蒲原郡弥彦村 観光PRキャラクター
もち-うさぎ
maki(新潟県長岡市:長岡造形大学視覚デザインクラス3年)/新潟まき(神奈川県横浜市:キャラクター作家)
もち-うさぎ

 

正確にはこれは「ご当地キャラクター」ではない、いや、なかった。
作者blogには、誕生10年後に書かれたこんなエピソードがイラスト仕立てで載っています(抜粋)。

 

-----
2000年のある日…
キャラクター会社への就職を
考えていた、作者は企業に見せる
ポートフォリオ(作品集)作りを
考えていた…

 

キャラクターを作る仕事に
就きたいのだから
自分のキャラクターを
生み出さないとだよな・・・

 

と、
落書きを
はじめ・・・

 

もち-うさぎ(モノクロ版)

 

この子名前を、
どうしようかな〜?

 

【おもち】っぽいのだし、【うさぎ】っぽいのだから…

 

単純だけど
「もちうさぎ」とかどうだろう?!
「もち」と「うさぎ」の間に
「-」を入れたらアクセントになるかも

 

名前が単純なだけに
他にひねりが欲しいよな〜

 

色とかあった方が
かわいいよね、
きっと…

 

ピンク好きだし、
ピンクにしたら
かわいいかも!

 

ピンクのお餅って言えば、
【さくらもち】があるし、
中身が「こしあん」って
設定にしたら面白いかも

 

【お餅】→【餅米】→【米】→【新潟】
繋がりもあるし
生まれはやっぱり
ここ長岡だよね

 

もち-うさぎ(カラー版)

 

もち-うさぎ(PC版)
-----

 

まさか「就活キャラ」だったとは!
作者のmakiが通っていた長岡造形大学の視覚デザインと言えば、【2016.04.27「「ご当地」をつくる人々:川下編 その2」】で斬った新潟県長岡市中之島地域のご当地キャラ「なかのん」の作者、高橋雅代と同じ。高橋の12年先輩に当たることになる。

 

-----
この2000年と言う時代は
就職氷河期のまっただ中で、
入りたい会社のために、
美術系の大学に進学したにも
関わらず…

 

≪見事に落ちました。≫

 

なので、
フリマに参加すると言うのは、
幼き日からの夢が破れて少々
現実逃避的な所もあったのです。
-----

 

因みに作者の第一志望だった会社はやっぱりここ。

 

-----
(2012.12.26 抜粋)

 

もち-うさぎとキティちゃんのコラボグッズ発売になります♪

 

元々もち-うさぎの作者は、キティちゃんが赤ちゃんの時から大好きで、小学生の時からサンリオさんに入社したく、造形大に進学した人間でした

 

就職で挫折してしまいましたが、自分が生み出したキャラクターがこうしてまさかのキティちゃんとコラボができる日が来るとは、本当に皆様のおかげです!!!
-----

 

結局、夢は叶ったのです。

 

-----
就職活動でキャラクター会社3社と
公務員試験に落ち、
進路に悩みながらも
長岡駅前で月に2回ある
フリマでシールとポストカードの
販売を始めました。

 

フリマに参加する度に
直にお客さんの反応を見れるので、
新しい発見ややりがいなどを
見いだす事ができました。

 

就職氷河期のせいもあって
就職の決まってない同期も
多かったので、実はあまり
焦ってもいませんでした。
-----

 

活動は学外と学内の双方に及んだ。

 

-----
大学4年生の後半は
卒業制作に追われてました。

 

【もち-うさぎ】グッズの
お店をイメージして
作品を展開したいなー

 

まず、ぬいぐるみ制作。
手芸は好きでしたが型紙から
作るのが初めてだったので、
悪戦苦闘大変でした。

 

耳の付け根が細いので、
全然うまく作れませんでした。

 

フィギア制作も視覚デザインの
クラスに居た私には大変でした。
視覚デザインとは名前の通り
目で見る平面デザインを学ぶ
クラスなので、
(ポスターとか広告とか)
フィギアのように立体の場合は
クラスが違いました。

 

ですから、工業クラスの
講師の先生に弟子入り?して
最初から教えていただきました。

 

今となっては平面とは違う
楽しさを学べてとても良かったと
思ってます。
-----

 

ちゃんと行動を起こしてたんですね。(黒い[帽子]をかぶらせたのは、耳元の補強のためなんだなw)

 

こうした活動は徐々にメディアの知るところとなって。

 

-----
そんなこんなで、
卒業制作展、グループ展と
またたくまに終わりました。
新聞、雑誌、テレビで取り上げて
いただいたおかげで、
いろいろなお問い合わせを
いただくようになりました。

 

どこでグッズは買えるのか?
我が社とぜひ商品化を!
テレビに出ていた
ぬいぐるみが欲しい!
などなど、新潟県内の皆さんから
色々なお問い合わせをいただき、
作者初めての事で
少々びっくりしておりました。

 

そんな中、大学の卒業式直前に
日本テレビ「ズームイン朝!」さん
から取材のお話をいただいたのです。

 

ええええ!日本テレビって全国ネットでは・・・

 

そんでもって、
新潟のビックスワン前から
生放送が決定し、東京日本テレビ
の「ズームイン朝!」の
当時キャスターだった
福澤 朗アナウンサーと
生中継でお話しする事になりました。

 

生放送、出演前日は
新潟市内のホテルを
テレビ新潟さんが取って下さり、
すごく不安を抱えながら、
新潟市内の夜景を眺めていました。
-----

 

卒業式にもカメラは入った。makiはもち-うさぎのぬいぐるみ(着ぐるみじゃないよ)を抱えて出席してます。
そのテレビ露出も事なく終わって・・・

 

-----
大学を無事卒業し、全国放送に
出演をした後は、今まで以上に
商品化や購入希望の問い合わせを
いただき、バイトをしながらも
なんとか自分のできる範囲で
活動を続ける日々が始まりました。

 

もち-うさぎのきもち
-----

 

(続く)

« もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その14:月山朝日観光協会キャラ候補・ナリくん&リタちゃん) | トップページ | 【異色編】野心と不安 → 挫折と希望(もち-うさぎ)後編 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【異色編】野心と不安 → 挫折と希望(もち-うさぎ)前編:

« もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その14:月山朝日観光協会キャラ候補・ナリくん&リタちゃん) | トップページ | 【異色編】野心と不安 → 挫折と希望(もち-うさぎ)後編 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想