« 【番外編】公募ガイダーの甘えと傲り:転 | トップページ | 【Confusion編】問題の本質は何処に・・・(置賜自給圏推進機構) »

2016年5月22日 (日)

【番外編】公募ガイダーの甘えと傲り:結(てんこもりん・てんこっこ)

(承前)

てんこもりキャラ(特賞)

投票結果の発表後、最終決定の内容は1ヵ月ほどかかって2007.08.16に明らかにされたんですが、採用されたのはなんと、人気投票1位(239票)の井口の無銘作品⑦↑ではなく、2位(117票)の③「てんこっこ」でもなく、3位(88票)の⑥「てんこもりん1」↓だった。

てんこもりん(応募案)

-----
キャラクターの[ハチマキ]の上は、季節感を四季で変え、その季節にあった特産品や名所などを乗せて紹介します。
-----

やれやれ、まさにてんこ盛りフル対応型のプラットフォームですな(笑)。最終的にはこれ↓が基本形とされた。

兵庫・播磨ブログポータルサイト「てんこもり」
マスコットキャラクター
てんこもりん
(作者不明)
てんこもりん(最終版)

[ヒマワリ]は佐用郡佐用町に150万本のヒマワリ畑があるからでしょう。[タコ]は無論、播磨/明石の名物。

2位となりながら採用を逃した「てんこっこ」のビジュアルはこう。

(入選)
てんこっこ
(作者不明)
てんこっこ

-----
てんこっこの上にいる3匹の[タコ]は3兄弟。
赤色が長男の「とっと」、青色が次男の「るっぺ」、緑が三男の「みっく」。
3匹はてんこっこの大親友。
-----

まあ、落とされた理由はなんとなくわかりますけど(笑)。三つ揃うと決して覚えやすくないサブキャラの愛称の由来はわかりません。

とにかく井口真っ青、とんだ卓袱台返しとなった次第。某公募系BBSで批判していた諸氏も溜飲を下げたわけです。

-----
459:2007/08/20 17:01
てんこもりマスコットキャラクター決定!!

[URL]

作者は誰でしょう?
井口氏の類似キャラを採用しなかったのはGJ


461:2007/08/20 18:30
>>459
あれだけ批判が出たからねえ。
主催者も類似を調べたりしたんでしょうね。
-----

ツルは、テンプレガイダーが類似デザインばかり打ち出してくるのは、一義的にはデザイナーとしての力量(の低さ)に起因するものだと考えていますが、前回の井口の文章を読むとその前提も揺らぐ。原因はむしろ、採用実績を長年積み上げてきたという「自信」が、いつの間にか「傲り」に姿を変えていたというところに求められるのかもしれないです(その方が救い難いか)。
作品や制作態度に対する批判を「中傷的な個人攻撃」としか捉えられなかったのは、人間としての器の問題でもあろうけれども。

でも結局、井口の傲りは否定されてしまったわけです。

おまけ。
数ヵ月後、このBBS上にこんな書き込みが載った。

-----
779:2007/12/10 10:38
>青森や兵庫からの応募は公募ライバル仲間のメンバーで
>名前も見当がつきますが、どなたの作品が
>採用になるのか今から楽しみにしております。
>
>Posted by 井□やす○さ at 2007年07月06日 10:30

“公募ライバル仲間のメンバー”???こんなんつくってんの?
-----

ええ??井口がそんな書き込みをどこにしたっていうの??

調べてみるとこれは、静岡県浜松市東区中野町のロゴマーク公募に関するもの。

-----
(中野町を考える会 ブログ 記事)

2007/07/02 22:08

締め切りになりました。

青森県から兵庫県まで、小学生から73歳の方まで
たくさんの応募ありがとうございます。

〔画像省略〕

いよいよ今夜から審査に入ります。
素晴らしい作品ばかりで、時間がかかりそうです。
結果は今月末には出そうです。
お楽しみに!!


2007/07/03 20:17

やま

昨晩の 応募作品の開封風景。
440作品を積み重ねると こんなに山のよう。

〔画像省略〕

チョットみただけでも、地元の小学生からプロのデザイナー
はたまた 「自称応募マニア」?の方々まで
とても個性的な 作品がいっぱいです。

厳正に 審査させてもらいます。


(記事へのコメント)

2007/07/06 10:30
井口やすひさ

はじめまして。私もロゴマークを3点応募させていただきました。“自称公募マニア”現在は東京で生活しておりますが、生まれは旧浜北です。先日(6/30)の中日新聞浜松版で、浜名中学校野球部OB会シンボルマークデザインの記事が掲載されておりますので、お時間がございましたら、ぜひ、ご覧ください。
青森や兵庫からの応募は公募ライバル仲間のメンバーで名前も見当がつきますが、どなたの作品が採用になるのか今から楽しみにしております。
-----

タイミングとしては、募集が06.30で締め切られて間もない段階で、つまりは審査期間中ですよ。「てんこもり」ブログでの07.21の井口の書き込み(cf. 前回)が、曲がりなりにも投票結果の発表まで済んだ後だったのに比べてもなおさら、です。
上品めかして書いてあるけれども、単なる売り込みではないのか。自分に有利に運ぼうとする意図、あるいは意識が皆無であったと言えるのか。

ツルは、07.21の井口の書き込みは07.18の東の書き込み(cf. 前々回)に誘発されての行為かと思ってましたが、そこもそういうことじゃなかったんですね。
勘繰り出せば、ネット投票された「てんこもり」キャラでは、自作に投票しまくった疑いだって消せないわけだ。それを「そんな浅ましいことなんかやっていません」と後から否定するのは難しい。

だから、こーゆーことはやりたくても控えるもんでしょ。瓜田に履を納れず、李下に冠を正さず。モラル以前に応募常連陣のCommon Senseの問題です。(このツルでさえ、投票期間中の愚blogでのぶった斬りは極力避けているというのに)。

極論すれば、公募ガイダーとは、作家単位で興味/関心を持たれると困る存在、ということなんだろう。この定義に該当しない常連陣となると、ツルに言わせりゃ3人ほどしか思い浮かばない。

え?中野町での結果ですか?採用は山中美穂(専門学校生)。井口も、青森の工藤和久・ハツネ・元市親子も、兵庫の杜多利夫・利香親子も、かすりもしませんでしたとさ。

« 【番外編】公募ガイダーの甘えと傲り:転 | トップページ | 【Confusion編】問題の本質は何処に・・・(置賜自給圏推進機構) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【番外編】公募ガイダーの甘えと傲り:転 | トップページ | 【Confusion編】問題の本質は何処に・・・(置賜自給圏推進機構) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想