« 【番外編】お山の大将キミとボク(こもろん・たけじぃ) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その166:おおちゃん・所沢社協シンボルマーク) »

2016年8月30日 (火)

【番外編】世界に一つだけの花,捻れた(●●・タケちゃん・めぐるん・リュウたん)

(承前)

いささか過剰に微視的ですが、前回取り上げたこのキャラで、当初盛られていた[花]について考えてみます。

長野県小諸市
小諸市地産地消推進協議会
地産地消推進キャラクター
こもろん
坂口茂樹(長野県)
こもろん2

-----
当初の捻りを入れた九弁タイプ(こんな花は実在しないと断言できるけど)は他にも作例があって、坂口のお気に入りなんです。
-----

家紋風に表せばこの[九葉捻花]、いくらも見つかる。

まずは坂口自身のFacebookにあしらわれた詳細不明な次のキャラクターから。向きと色が変わってピンクの[九葉左捻花]になってますが。

坂口Facebookキャラクター

そう、このキャラ、坂口作品のBasic Patternとしてとっても象徴的。[かぶりモノ系]+[オーバーオール]的お洋服+[歩み寄りポーズ]+[No.1ポーズ]+[寄り目ハイライト]+[前髪ちょろ]。お団子頭は[レタス]か[キャベツ]だろうから、作者お膝元信州の新鮮高原野菜PRみたいなもんかしら。所属先がわからないので、お腹の魚の種類も特定いたしかねますが、[ヤマメ]か[イワナ]でしょう。お供の[犬]の意味もよくわかりません。信州柴犬?

つまりは塩崎Dogmaによるてんこ盛りテンプレートを徹底的に研究して踏襲した印象です。「俺ぁ錯塩キャラでいくど!」というManifestなのさ、きっと。てことはだ、この花、作者がその中に自分自身のIdentityを表すものとして忍び込ませたIconなんですね。

次の作品では、白い[九葉右捻花]で「こもろん」と同じ、配置もやっぱり右額。

香川県仲多度郡まんのう町
まんのうツーリズム協会
マスコットキャラクター
(佳作)タケちゃん
坂口茂樹(長野県)
タケちゃん

2011年2月頃に決定された公募です。因みにご当地では町の花・町の木は定められていない。

[かぶりモノ系]+[前髪ちょろ]+[町章]+アルファベットで[町名]。No.1ポーズは[Vサイン/ピースサイン]に変わってるけど、ま、趣旨は同じでしょ。
[筍]は無論ご当地産品ですが、後ろの[竹の葉]には池田克也の影響が見られるとツルは思った↓。

【2015.10.15「Enter the Spellbinder, Scene 3」】
千葉県長生郡長柄町
マスコットキャラクター
ながラン
池田克也
ながラン

でも、坂口と池田では活動時期の前後関係が逆なんだよね、基本的には。例えばこのながランは2013年1月決定だし。

次の作品では頭のてっぺんに桃花の[九葉右捻花]が咲いている。これ見よかし!

長野県
長野県生活排水広報委員会 公式キャラクター
めぐるん
坂口茂樹(長野市)
(愛称)若岡七海(長野県茅野市)
めぐるん(応募案)めぐるん(最終版)

これはしたり!途中で耳なし芳一化しているぞ。

-----
【制作意図】
[水滴]をモチーフに、自然豊かな長野県を[花]、[双葉]等により表現するとともに、胸には持続的な水と資源の循環を示す[リサイクルのマーク]、長野県のキャラクターであることを示す[地図]と「水」を示す[元素記号]を配置し、長野県に住んでいる人が年代を問わず親しむことができるようなイメージとしました。
-----

県の花はリンドウ、県の木はシラカバです。これまたお呼びでない。

-----
【命名理由】
水が雨として降り、降った雨が森の地面にしみこんだり、川に流れたりして飲み水の源になったり、工場で使われたりした後、下水道に流れて処理場できれいにされ、川に流れて海に行き着き、水蒸気になってまた雨になるという水循環のみちを表しています。
-----

ちょっと変ですね。この命名理由って「生活排水」に限った話じゃないもん。でもそれを言ったら、デザイン応募案だってかなり微妙。「排水」キャラwwなのに[蛇口]の耳はないでしょ。それとも、着ぐるみでいろいろキケンという判断で外されたんですかね?さがなき童べどもに引っ張られる、とかさ。
[No.1ポーズ]は「こもろん」系列ですな。

「生活排水広報委員会」(9文字)ってのは何かのギャグかと思ったけど、もちろんそうじゃありません。2009年度に「長野県下水道普及促進実行委員会」(15文字)が発展的に解消し、「長野県土地改良事業団体連合会」(14文字)・「長野県浄化槽協会」(8文字だから大したことない)と一緒になって改組された真面目な団体です。「公共下水道のみならず、農業集落排水施設及び合併浄化槽を含めた生活排水施設全般が抱える課題に対する取組みを推進する」というのがそのMission。農業に関する排水が「生活排水」に分類されるというのも目から鱗ですねえ。
で、まあそういうお堅いアレコレに親しみを持ってもらおうとキャラクターを導入した、そこに坂口IDが刻印されたというわけで、なかなかに重層的構造。(ああ、おちょくるって楽しい

因みに本公募では、応募総数が;

デザイン(152名 252点) > 愛称(62名 79点)

という、普通ならあり得ない傾向を示した。これはおそらく;

2010.12.10〜2011.02.28 デザイン募集
2011.03.22 デザイン決定
2011.03.25〜06.30 愛称募集
2011.07.29 愛称決定

という時期が関係しているものと思われます。二つの募集の間に起こったのが東日本大震災だった。

この坂口Icon、実はVariationで[八葉右捻花]もあるんすよ(かなり笑)。2013年2月発表のこの公募を見ますと・・・。

茨城県龍ケ崎市
龍ケ崎市観光協会
マスコットキャラクター
(優秀賞)リュウたん
坂口茂樹(長野市)
リュウたん

これまた[かぶりモノ系]にして[歩み寄りポーズ]+[前髪ちょろ]。目立たないけど[マフラー/スカーフ]は「めぐるん」と同一(夏でも巻いてるのかね?)。でもこれは[寄り目ハイライト]ぢゃないし!!
市の花はキキョウ(旧藩主土岐氏の家紋に因むもの)、市の木はマツで、これも関係なさそうです。

この公募では入賞作全てが[龍]ネタとなっていて、常連ガイダーもアマチュアもほとんどがそこに飛びついた様相。

(最優秀賞)
まいりゅう by 杉田玲衣奈(龍ケ崎市)

(優秀賞)
りゅうたん by 八谷早希子(北海道江別市)
リュウたん by 坂口茂樹(長野市)

(特別賞)
リュウちゃん by 金津 博(新潟県上越市)
リュウがサキちゃん by 石田忠良(千葉県八千代市)
ドラヶさきくん by 北口将博(茨城県つくば市)

制定側も応募側も、地名が特徴的だからやりやすいよね、ってことでお互い納得しちゃうんでしょうが、逆にそうしたケースの限界を示しているようでもあります。

« 【番外編】お山の大将キミとボク(こもろん・たけじぃ) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その166:おおちゃん・所沢社協シンボルマーク) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【番外編】お山の大将キミとボク(こもろん・たけじぃ) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その166:おおちゃん・所沢社協シンボルマーク) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想