« 【番外編】♪輪廻は続くよどこまでも(氷川町章・八代市章・与謝野町章) | トップページ | 【番外編】ゆるキャラ(R) 再生処理装置・の・おまけ!(えこまいくまー) »

2016年8月22日 (月)

【番外編】ゆるキャラ(R) 再生処理装置(えこぽん・ふらまる)

(承前)

なんかねえ、がっかりするんだよねえ。こんな風に書いたばかりだけど。

-----
【2016.08.10「アナタのムラの公募の不実?: Session Two」】

立場を変えれば、「なるシカくん」だって似たキャラクターがどこかのマチで明日にでも選ばれるおそれが現実にあるということですよ。それでもいいってこと??
-----

【2015.12.22「★の瞳に希望の光」】
山梨県南都留郡鳴沢村 なるシカくん
八谷早希子
〔2015年8月頃発表〕
なるシカくん

【2015.12.26「★の瞳に不実の翳り」】
山形県西村山郡西川町 月山朝日観光協会 イメージキャラクター(投票対象候補)
〔2013年12月頃投票〕
月山朝日観光協会キャラクター候補

そのおそれは早くも現実化していた、またも同じ作者によって。

長野県岡谷市・諏訪市・諏訪郡下諏訪町
湖周行政事務組合
諏訪湖周クリーンセンター ecoポッポ
マスコットキャラクター
えこぽん
八谷早希子(北海道江別市)
えこぽん えこぽん(背面)

-----
長野県の県獣であり、ecoポッポ建設中に現場監督もしてくれた[カモシカ]をモチーフに多くの方に親しみを持って頂けるキャラクターを考えてみました!一目でecoポッポのキャラであることが分かるよう、体はエコをイメージした[グリーン]、服は[施設名]が描かれた[ごみ袋]でできています。
-----

「湖周行政事務組合」とはご当地の2市1町が共同してごみ処理業務を行っているもので、「ecoポッポ」はその新しいごみ処理施設。従来の岡谷市清掃工場の跡地に建設されて、今年6月にごみ搬入が始まったばかりです。キャラクターも同月に発表されたもの。

≪誇り高きカモシカもごみ袋なんか着せられて可哀想に≫

アウトだと思うなーー、これ。募集要項(抜粋)にはちゃんとこうあったのに。

-----
・応募作品は未発表かつ自作のもので、他に類似するものがないものに限ります。

・受賞作品が他の著作物の著作権等を侵害する恐れがある場合は、採用を取り消します。また、既に賞金を授与した後にその事実が判明した場合は、返却していただきます。
-----

んーー、哺乳類系ごみ袋キャラってのも確かにどこかで目にした記憶があるんだけどなーー。ちょっと思い出せないや。

(優秀作品)
海山 幸(ペンネーム:宮城県仙台市)
塩崎榮一(大阪市)

画像は非公表だけど次点も常連陣だし(大伏線)。応募総数 70点超、さぞやガイダー率も高かりしことならむ(-.-)y-~~~。

ふと恐ろしい考えが頭をもたげ、さらに調べてみると、やはりというべきか、えこぽん発表の前月の本年5月にはこんなものもできていた。

静岡県浜松市西区
浜松市フラワーパーク(通称 はままつフラワーパーク)
マスコットキャラクター
ふらまる
八谷早希子 (北海道江別市)
ふらまる

-----
世界の花のテーマパークである「はままつフラワーパーク」をイメージして、子供からお年寄りまで多くの方に親しみを持って頂けるキャラクターを考えました。はままつフラワーパークで生まれた草花の精です。体は、植物をイメージした[グリーン]を基調としており、[帽子]には[桜]・[バラ]・[チューリップ]・[花菖蒲]・[梅]・[菜の花]・[朝顔]・[コスモス]が輝いています!耳は、[葉]でできており、服は、チューリップの花畑をイメージしたカラーになっています。
-----

3点を対象に来園者への人気投票が行われ投票総数904票のうちトップの332票(36.7%)を集めた、ということは薄氷の勝利だったことになる。2位は20票差の312票だった由、誰だったんだろう(静岡だから高柳順子って可能性も高いと思うけど)。応募総数、163点。

これも、アイテムの盛り方が微妙にこれ↓に似てないかと思うんですよ。

【2015.12.16「下ぶくれなる謎の神々:2粒目」】
群馬県北群馬郡榛東村
マスコットキャラクター
(候補作品 作品番号5)
〔2015年9月候補発表〕
榛東村キャラクター候補 5番

少なくともこれを八谷作品と見なす根拠を補強するものにはなるかあ、あはは。榛東村じゃ候補作品はとっとと引っ込めてしまったので、もうリサイクル処理の跡もわかりゃしないんだけどね。

思えばいわゆる「塩キャラ問題」の端緒は、茨城県の大子町「たき丸」と筑西市「ちっくん」だったろう。前者が2011年9月、後者が2012年8月の決定。もっと遡れば2007年8月には石川県ノトロの森マスコットキャラクターのパクり問題もあったし、塩崎一族への疑惑が囁かれ始めてから昨年辺りまで、少なく取ってみても4年ほど、長めに見れば8年ほど、とにかく「保った」わけです。そこにはご当地キャラの隆盛という僥倖もあった。
でも今度の八谷は、そんなには保たないだろうなあと。

« 【番外編】♪輪廻は続くよどこまでも(氷川町章・八代市章・与謝野町章) | トップページ | 【番外編】ゆるキャラ(R) 再生処理装置・の・おまけ!(えこまいくまー) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】ゆるキャラ(R) 再生処理装置(えこぽん・ふらまる):

« 【番外編】♪輪廻は続くよどこまでも(氷川町章・八代市章・与謝野町章) | トップページ | 【番外編】ゆるキャラ(R) 再生処理装置・の・おまけ!(えこまいくまー) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想