« 【VSOP編】パロディの不在(自作東京五輪エンブレム)下 | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その168:美濃せんじゅ丸) »

2016年9月19日 (月)

spadeheart敬老の日特別企画clubdiamond【特別編】これが最後の!?!?PNまつり!! 第18弾(シルバー君)

(承前)

塩崎一族のペンネームとしては、単発的なものも多くある(と考えられる)けれど、メインストリームでいうと、「こころ」→「フォルム」→「コスモス」と推移してきているんじゃないかと思う。
いや、もちろん素人ツルがそれだけしか掴んでないってことでもありますがねsweat01。でも、ご当地公募のことをもう4年近くも調べてきて(ネット上のみではありますがねsweat01sweat01)、「大阪」在住以外の作者だと、ペンネームの利用自体がほとんど見つからないんですよ、実は(笑)。

≪気づいてる?塩崎さん。≫

で、その「コスモス」ネタ、もひとついきませう。

東京都江東区
公益社団法人 全国シルバー人材センター事業協会
ゆるキャラ
(入選作品)シルバー君
コスモス(ペンネーム:大阪市)
シルバー君

2015年4月に発表されている。一族の最後期の作品ということになりそうだ、と思っていたんだけど、どうやらそんなものではなかったこともだんだんにunveilされてきていると思う、2016年もめっきり秋風の吹く今日この頃。

えーっとね、これ、次のものとは団体もキャラクターも別物です、愛称は似てるけど。

【2016.05.20「公募ガイダーの甘えと傲り:承」】
東京都シルバー人材センター連合 シルバーくん
井口やすひさ
シルバーくん

井口シルバーくんの方は2007年には既に存在していたので、塩キャラシルバー君はかれこれ8年経ってからの話だったわけ。

著しい幼児性を旨とする塩キャラに「高齢」を掛け合わせることの本質的な無理は今までも何度か斬ってきたところ。

【その64】
長野県上水内郡信濃町 一茶生誕250年夏まつり? 一茶さん
今井弘実
一茶さん

【その122】
秋田県 はつらつ高齢者輝きアクションプログラム ねんりん
塩崎歩美
ねんりん2

そこを長寿ネタの[カメ]+[白眉]、アクティブPRの[キャップ]+イニシャル[S]で乗り切ろうとしたんですが、やっぱり何だか不自然で気持ちよくない。白い眉って、むしろ因業ジジイの象徴ではないの?

因みに採用されたのは白いフクロウ+巾着袋pouch的な「チエブクロー」by 市原麻奈美(cf. 2016.09.11「梟と雷鳥と駒鳥と目白の話」)。

チエブクロー

う〜ん、これとて「高齢」に正面から挑んではいないと思うけれども、それ言ったら井口シルバーくんなんて初めっからそんなこと200%捨て去ってますわな。

深掘りして調べてみれば、団塊の世代も60代後半に突入し始め、高齢者はhyperspeedで増殖中だというのに、シルバー人材センターの会員数は2009年の約79万人をピークに減少の一途を辿っていて、2013年で約73万人。
全国シルバー人材センター事業協会では、「65歳までの雇用延長を終えた団塊世代を取り込めていないことが大きな課題」、「センターには『年寄りくさい』というイメージがあり、今の若くて元気なシニア世代には敬遠されている」と自己分析してらっしゃる由。

≪だからゆるキャラで起死回生、ってのがイヤangry

さて。
【PNまつり】ネタの在庫、これでとうとう切れてしまいました。これだけ叩いてきたのだから、塩崎一族もそうそうわかりやすいペンネームはもう使ってこないんじゃないかと思いますが、はてどうでしょうか。(でもいつもこうした希望的予測は裏切られてきた気がする。探さなくっちゃwink

もちろん、以前から書いているとおり、ペンネームの利用自体は批判されるべきことではないとツルは考えます。
例えば一般論としては;

有栖川有栖(本名 上原正英:1959.04.26〜)
綾辻行人(ゆきと)(本名 内田直行:1960.12.23〜)
小野不由美(本名 内田不由美:旧姓 小野:1960.12.24〜)
宮部みゆき(本名 矢部みゆき:1960.12.23〜)
我孫子武丸(本名 鈴木 哲(あきら):1962.10.07〜)
法月綸太郎(本名 山田純也(じゅんや):1964.10.15〜)

なんてとこについても何とも感じない。(某大学の推理小説研究会出身の作家を中心に集めてみました。因みに小野不由美は綾辻行人の夫人で、誕生日は夫婦で1日違い、さらに言えば、綾辻行人と宮部みゆきの誕生日は同一です。)

ただし、塩崎一族のケースはまた別の話である。正体を眩ます、あるいは批判を封じるための方策であってよいわけ?と思うわけ。その前に、まずやるべきことがあるでしょ?

それにしても、団塊の世代のわずか約10年後に自分が位置しているという厳粛な事実に改めて驚愕するツルであった(てことは上記人気作家群もね、内田さん)。

(続くの?)

« 【VSOP編】パロディの不在(自作東京五輪エンブレム)下 | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その168:美濃せんじゅ丸) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/66333256

この記事へのトラックバック一覧です: spadeheart敬老の日特別企画clubdiamond【特別編】これが最後の!?!?PNまつり!! 第18弾(シルバー君):

« 【VSOP編】パロディの不在(自作東京五輪エンブレム)下 | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その168:美濃せんじゅ丸) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想