« 【番外編】法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ―― 一ノ巻(ジモトット・ガーデンシティみしま) | トップページ | 【番外編】法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ―― 三ノ巻(杵築市10周年) »

2016年9月25日 (日)

【番外編】法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ―― 二ノ巻(みなみん・みゅーあい郡山・かなんの桜)

(承前)

然るに一方、前回挙げたあれこれといくら印象が似ていても、手と足のついてるものは「キャラクター」になるわけです(三巻の頭の中で、ね)。

前に見たこれもそう。辛うじて手足がある(みたいだ)から。

【2014.12.11「2年課程修了試験【正解&解説編:2-b】」】
大阪府阪南市
イメージキャラクター
はなてぃ
三巻保征
はなてぃ

このスタイルのキャラクター、三巻には結構あります。

千葉県南房総市
南房総市社会福祉協議会
マスコットキャラクター
みなみん
三巻保征(新潟県三条市)
みなみん

-----
房総の[ぼ]を擬人化したもので海をイメージして体の色は[ブルー]に。左手の[花]は「南房総」と「やしさ」をイメージし、中に南の[み]を入れ、親しみやすく可愛いキャラクターとしました。
-----

「みなみん」の愛称は2014年2月のデザイン発表後に改めて市民募集され、同年4月に採用されたものだった(大伏線!)。

このキャラについては、「赤い羽根データベース はねっと」というサイトにちょっと記載があって、適宜抜粋してみますと。

-----
社会福祉法人南房総市社会福祉協議会
『マスコットキャラクター作成事業』
赤い羽根募金からの助成額
101,000円

具体的な活動内容
南房総市社会福祉協議会のマスコットキャラクターを公募、作成し事業や福祉情報の提供、共同募金運動に活用する。

活動の目的
 社会参加・まちづくり支援
活動の対象
 住民全般
活動のテーマ・分野
 その他の地域福祉
活動の機能・形態
 その他の活動
助成金の使途
 材料等購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
 実施回数 1回
 総利用者数 50人
活動を実施した場所
 南房総市市内
活動を実施した年度
 平成25年度
-----

なんちゅうユルさや・・・(>.<)y-~~~。特に「総利用者数 50人」にピリッときます。せめて3桁にしとけよって(苦)。

もう1点、三巻の「キャラクター」を。

福島県郡山市
公益財団法人 郡山市文化・学び振興公社
郡山市勤労者互助会(みゅーあい郡山)
マスコットキャラクター
三巻保征(新潟県三条市)
みゅーあい郡山

-----
みゅーあい郡山の[み]の擬人化です。勤労者のための互助会らしく、さわやかなイメージで表現してみました。
-----

第2センテンス、趣旨不明。そしてキャラクターながら愛称不明。というより活動している形跡がちょっと見つかりません(汗)。同会の創立35周年を記念して、まず「みゅーあい郡山」なる団体愛称を定め(by 渡辺祐子@郡山市;"MUtual AId"から来ている)、続いてキャラクターを作ったまではよかった、けどお金がないんだか知恵がないんだか、後が続かないということだろうか。

も、もっと別の問題も孕んでいる。次のものとの類似です、キャラじゃなくロゴマークなんですがねww。(cf. 2014.04.11「配達されない三通の手紙:二通目 第一葉」・2015.06.14「一筆啓上 ストックあります」)

大阪府南河内郡河南町
かなん桜プロジェクト推進会議
かなんの桜 ロゴマーク
(優秀賞)
三巻保征(新潟県)
かなんの桜(優秀賞)

あらー、またお会いしましたか三巻センセ。2013年から2014年にかけて、キャラクターにロゴマークにシンボルマークに大車輪の活躍でらしたのネエ( ̄^ ̄)。

一体このロゴの何が問題なのか。

(1) 顔がみゅーあい郡山と類似している
(2) [桜]が「変り散り桜」紋の転用と認められる

この2点です。もち、著作権がどうたらを言ってるんじゃないよ。

変り散り桜紋

ここで各作品のデザイン募集に関する時期を並べてみると;

かなんの桜
 2013.09.02〜10.18 募集
 2013.12 発表

みなみん
 2013.09〜11.29 募集
 2014.02 発表

みゅーあい郡山
 〜2013.10.31 募集
 2014.03 発表

ジモトット
 〜2014.01.10 募集
 2014.08.04 発表

と、実はかなんの桜とみゅーあい郡山とは同時期の応募であったことに気がつく。この作家の本質にゾクッと寒気がしてきます。

そして究極この問題は、「桜のプロジェクトだから桜の紋章遣いがふさわしい」という思考を是とするか非とするかの一点に集約されると思う。ツルに言わせりゃ、デザインの核心を自ら作り出していないから「非」です。HommageとかRespectという概念で認め得る範囲とは思えない。

まあ、みーんな似たようなデザインですわ。はなてぃは2010年11月頃の発表で、そこそこ時期的には離れてんですけどね。公募ガイダーはありきたりな進化の系統樹なんてものでは語れないのさ。

(続く)

« 【番外編】法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ―― 一ノ巻(ジモトット・ガーデンシティみしま) | トップページ | 【番外編】法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ―― 三ノ巻(杵築市10周年) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/65145897

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ―― 二ノ巻(みなみん・みゅーあい郡山・かなんの桜):

« 【番外編】法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ―― 一ノ巻(ジモトット・ガーデンシティみしま) | トップページ | 【番外編】法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ―― 三ノ巻(杵築市10周年) »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想