« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その173:かたづけ・たい)

(承前)

塩キャラ/塩ロゴ在庫が減ってきたとなると(とはいえまだまだ強力な隠し球も残ってるけど)、いささか素性の知れないものも相手にせざるを得ない。

古い作品だと、公募時・制定時の情報がネット上から消されてしまうことも多くて、作者もわからなくなりがち。愚blogでは、作者が塩崎一族であると判明すれば本編に、そうと言えなければ【無明の闇】に分類してきたけど、やはり限界事象はどうしても出てくる。

大阪市
大阪市建設局
「かたづけ・たい」(路上違反簡易広告物撤去活動員制度)ロゴマーク
塩崎栄一
かたづけ・たい

「かたづけ・たい」とは、ご当地で2002年度から始められた市民協働政策で、担当は建設局管理部路政担当(現在は路政課)。各地に存在するアダプト制度(cf.【その67】・【第六十八夜】・【その155】)のはしりといったところか。

-----
大阪市では、路上にあふれる違反簡易広告物(はり紙、はり札、立看板、のぼり旗、簡易広告板など)を市民の皆さんによるボランティアで撤去活動をしていただける団体「かたづけ・たい」を募集しています。
-----

「撤去活動をしていただける」ってとこがミソ。「撤去活動をしていただく」ではないのさ(笑)。

1990年代からだったかな、街なかにチラシ類が猛烈にベタベタ貼られるようになったのは。業界でいうと両横綱は消費者金融、不動産。今や懐かしい電話ボックスの中を埋め尽くしていた、風俗系のちっちゃいビラもひどかったですね。
美観を損ねるこれらへの対応は、貼っては剥がし貼っては剥がしのいたちごっこで、お役所だけに任せといたんではとても間尺に合わない、ということで民間からもこうした制度の導入を望む声が上がったものと理解される。

閑話休題、この作品の作者を栄一とする根拠は唯一、さるBBSに出ている次の記事しかない([ ]内はツル註)。

-----
(2008/07/26 抜粋)

【大阪市生野区の塩崎栄一さん(商業デザイナー・63歳)のお仕事】

[大阪市]「かたづけ・たい」ロゴマーク

[桑名市]子育て応援企業登録事業・シンボルマーク
 [→【その109】by 栄一]

部落解放・人権文化フォーラムポスター
 [→【その53】by 栄一]

越谷市制施行50周年記念ロゴマーク
 [→【その97】by 栄一]

[北海道]優駿浪漫街道 佳作
 [→【その49】by 栄一]

宮城県子育て応援シンボルマーク
 [→【その66】by 栄一:優秀賞は歩美]

川崎市体育協会ロゴマーク
 [→【その101】by 栄一]

気仙広域連合ロゴマーク
 [→【その55】by 栄一:歩美と共作]

丹波篠山黒まめ検定イメージキャラクター
 [→【その19】by 栄一]

川崎市体育協会と気仙広域連合の違いがわかんねぇwwwwwwwwwww
-----

アラあんたはん、2008年7月いうたら栄一センセは63歳やのうて67歳のはずやでsmile(cf.【その58】)。

ううう、「かたづけ・たい」ロゴマーク、本編に配置する根拠はちいと薄弱っすか。
制作年代にせよ、いろいろ調べ回っても、2008年4月には存在していたらしいことまでしか掴めない。However, 上記の各作品も、飛び抜けて古い気仙広域連合(2000年)と年代不明の桑名市子育て応援とを除けば全て2007〜2008年なので、これもその辺りなんではないですかね。

で、この活動自体は現在どんな状況なのか。

かたづけ・たい 推移

残念ながら、認定団体数(上段)、活動員数(下段)とも最盛期の2008〜2009年頃の約半分まで減少してしまっている。それには、チラシや捨て看の掲出自体が減ったことも大きいだろう(この活動の成果もあろうし、そんなアナログなやり方など流行らなくなったということかも)。
でももう一つ、2009年のこれの影響はないのだろうか。

【その155】
大阪市
市民協働 いっしょにやりまひょ!大阪 シンボルマーク
塩崎榮一
いっしょにやりまひょ!大阪

「かたづけ・たい」と「いっしょにやりまひょ!」がどういう関係に立つのか ――並立なのか包含なのか承継なのか―― よくわからないんだよね。並立させてるとしたら、それは行政の無駄ってもんだろし。
そもそも、「いっしょにやりまひょ!大阪」が何をするものであったかもとんと不明なのであるがww。2011年になって府知事 → 市長に横滑りした橋下 徹は、「市民協働」の政策自体いまいち乗り気でなかったようですし。

おまけ。
かの「かたづけ・たい」、電話ボックス内のビラには手出しができないんですと。結構驚いた。それは「道路」の話ではなくて、NTTの仕事であるとされたわけ。京都の町家の朝の道掃きみたーいhappy02。隣家の前まで掃いちゃうと大変な失礼に当たります。

≪アンタとこが掃除もせえへんよってにウチが箒もって掃かなあかんようになりますんえ≫

これが小役人思考の限界ってもんですかね。

そっか。千二百年の都、京都じゃきっとアダプト制度なんてものは百年経っても根付かないのであろうな。

(続く)

2016年11月28日 (月)

【番外編】一生に一度の(?)デザイン(丸亀市婚姻届・福岡市婚姻届)

自治体章、シンボルマーク、キャラクター、ナンバープレートと流れてきて、もうこの先あまり新しいご当地モノもあるまいと思っていたんですが、まだまだ甘かった。こんなジャンルができてるんですね!

香川県丸亀市
ご当地婚姻届
垂水秀行(丸亀市:グラフィックデザイナー)
丸亀市婚姻届

ご当地婚姻届!その手があったか!!そりゃー、自治体主導の婚活パーティなんてのもたくさんやってるもんなあ(効果のほどは別として)。

どうやらこれ、公募ではなく、ご当地ナンバープレートの既に大家、ジモティの垂水への委嘱だったようです。

-----
(2015.11.20 四国新聞 抜粋)

11月22日の「いい夫婦の日」に合わせ、丸亀市はご当地婚姻届を作成した。デザインは、左下に[飯野山]、右下に[丸亀城]を配し、丸亀が発祥とされる嫁入り菓子[おいり]のバルーンに乗った[新婚夫婦]を大勢の[市民]が祝福している構図。二人の門出にまちの魅力を感じてもらい、定住促進につなげる。
デザインは同市飯野町のグラフィックデザイナー、垂水秀行さんに依頼。

〔後略〕
-----

こうした「ご当地婚姻届」は、既に30内外の自治体が採り入れているらしい。これに記入して提出すると、カラーコピーを記念にくれたり、地元企業からの特典が受けられたりもする(でも一方、法的にはどこの自治体に提出してもOKなのだとか。丸亀市役所でもらった用紙をハネムーン先の沖縄の石垣市役所で提出したりってのもありなわけsmile)。
全国的な仕掛人はあの結婚情報誌「ゼクシィ」だけど、ただし丸亀市の場合は独自の制定のようで、ゼクシィのサイトにもリストアップされてません。

各地のものを見てみると、単にご当地名所・名産を枠状に配した、あるいはご当地キャラを描き込んだという程度のパターンが多い。一例だけ挙げると。

福岡市
ご当地婚姻届
福岡市婚姻届

人口今や155万人に達し、今後も当分増加が続く見込みのこの政令指定都市でもやってるぐらいだから、定住促進施策とばかりも言えなそうだ。

-----
伝統的な「博多織」がお祝いムードを彩る!
九州を訪れる外国人や若者に人気の[博多織]をイメージしたカラフルなデザイン。青・赤・紫・黄・紺の5色に彩られた[五色献上]と呼ばれる代表的な柄に、お二人の幸せを願って[ハート]のモチーフをあしらいました。[福岡タワー]や[ドーム]、[屋台]などの福岡市のまち並みも、おふたりのご結婚を祝福します。
-----

「博多織」てご存知?一番わかりやすいのは、旅館の浴衣についてくる帯、紺地に白い織模様の入ったアレ。もちろん、そうした普及品ばかりではなくとってもお高いものもあります。本来は格式の高いもので、黒田藩から江戸幕府への献上品にも使われていた。(しかしいつから博多織が「若者に人気」てなっとぅとや?)

丸亀市のものは、こうしたあれこれとは一線を画すると思える。確かにこれはワクワクするよね、風穴を開けたと言えるだろう。ツルの(垂水に対する)贔屓目ばかりではないはず。何より、「大勢の市民が二人を祝福している」というデザインの着想はよそのご当地婚姻届にはないと思うんだ。

-----
(2015.11.16 丸亀市サイト)

〜『おめでとう』の気持ちをデザインに込めて〜

このたび丸亀市の婚姻届について、これまでのものに加え、デザインを刷新した「丸亀市ご当地婚姻届」を作成いたしました。結婚され新たなスタートを迎えるお二人に、まちの魅力を感じていただき、お二人への祝福の気持ちを添えられるように、そんな願いを込めています。
[丸亀城]と[飯野山]をバックに[丸亀うちわ][讃岐うどん][骨付鳥][桃][はっさく][香川本鷹][丸亀ボート][サツキ(市花)]といった当市の特色を盛り込んだデザインで構成されており、丸亀発祥の[おいり]が二人の夢と希望を乗せて、大空に舞い上がる[バルーン]としても描かれています。
また、デザインの中には大小さまざまな[ハート]が8個(末広がりの八)隠れています。届書を記入する際に、お二人で楽しんで探していただける・・・そんな思い出を刻むひとときを、密かに期待しています。
二つの人生を一つに重ねて共に歩んでいかれる門出に、丸亀市から心からの「おめでとう」と「丸亀においでまい」、そんなメッセージを感じていただけると幸いです。
-----

「香川本鷹/かがわほんたか」とは塩飽(しわく)諸島で昭和中頃まで栽培されていた大型の高級トウガラシのことで、その後ほとんど廃れ、今またご当地産品として復活の期待のかかるものだとか。婚礼菓子の「おいり」のことは前に書きました(cf. 2015.11.03「〆の後はドルチェ」)。

おいり

これ、必ずや本人の書いた文章を引いてきたものでしょう。垂水の遊び心は今までも見てきたところではあるけど(cf. 2015.10.29「いはばしる バイクの臀の プレートの;E」・2016.01.04「さわらびの もえいづる はつはるに」)、「届書を記入する際に、お二人で楽しんで探していただける・・・そんな思い出を刻むひとときを、密かに期待しています」という仕掛けは、作者の仕込んだplotとして最も大がかりな、かつ暖かい心遣いの感じられるものです。こうした思いやり ――広い意味でのEntertainment性―― があったからこそ、ただの「アイテムてんこ盛り」に堕していないのだと思う。

これに比べりゃ福岡市のは超へなちょこです、残念ながら。

おまけ。
実は「ご当地出生届」なんてのまであるのだ。リクルートはん、商売上手やねdollar

2016年11月26日 (土)

【番外編】・・・うす紅の花びら こぼれた:3番(南房総市章・千葉銀行・佐久穂町章)

(承前)

「南房総市」市章候補選考委員会による第2次選考を経て、最終候補が公表されると。

-----
582:2005/11/29 00:48 ID:0dqn+M5o
南房総市章候補5点決定
[URL]

類似調査
[URL]

候補3に似てるもの
[URL]

583:2005/11/29 01:12
いわゆる丸ブーは弾かれてる よかったよかった
ブランディ図形DBもすごいぞ
議事録の意気込みは期待通りだった

ベスト1協議会・南房総市
(ワースト1はもちろん奄美市)

※選考の姿勢を讃えてるのであって、作品自体の出来云々は別の話

590:2005/11/29 11:26
6番目の候補は何だ?結局類似の危険性を感じてはずしたのかな?

591:2005/11/29 12:02
>>583
選考の姿勢は同感です。
2番みたいの同じ千葉県にあったけど
なんか好きになれない。
気持ち悪りー。
-----

と、期待が高まっていったわけです。

最終結果はこうなった。

千葉県南房総市
市章
渡辺政行(東京都江戸川区)
南房総市章

-----
7つの地域を広がりのある[花びら7枚]にたとえて,南房総の暖かい春のイメージを市章として図案化しました。
新市の夢と希望が自然と共存し発展する姿をデザインしました。
-----

え・・・(--;)。

(優秀賞)
三好健一(福岡市)
杜多利夫&利香(兵庫県神戸市)
野村和範(東京都府中市)
谷川和之(香川県高松市)

え・・・??
三好については【2013.12.26〜28「さよなら三角、まねしてまん丸」】を、野村については【2015.12.09〜21「アは阿呆のア,A is for Absurd」】を参照されたし。いずれ劣らぬ使い回しの大御所である。杜多父娘は言わずと知れた自治体章公募界の巨星。

-----
736:2005/12/05 18:39
南房総市章決定
[URL]
[URL]

745:2005/12/06 09:30
>>736
千葉の人ってこういうの好きなのかなぁ

[URL]

766:2005/12/07 16:56 ID:Z/93eoFw
南房総市章候補
[URL]
[URL]

利香ちゃんの作品は記載順にいくと2番になるけれど
利香ちゃんらしくない
いったいどれなの?
-----

珍しく杜多父娘が否定的評価を受けているけど、残念ながら、今はもう次点群の画像は見つかりません。

「千葉の人って・・・」とはこれと印象が似ていることを指している。

株式会社千葉銀行
ひまわりマーク
千葉銀行ひまわりマーク

因みに千葉県の花は菜の花、南房総市は指定がない(かなり意外)。そうなると南房総市章もちばぎんも、アントシアン系でなくカロチノイド系の暖色の花の方がよかったんじゃないの、とも思えてきます(^O^)。でも橙色は印刷時にCMYK掛け合わせではきれいに再現しにくいんだよね、茶色に転びやすくて。

おまけにもう一つ、[紅い花]をモチーフにした自治体章を見ておこう。

長野県南佐久郡佐久穂町
町章
小山朝子(群馬県伊勢崎市:会社員)
佐久穂町章

南房総市や大空町よりやや早く、2005年の1〜3月に募集され8月に決定されたもので、その間に合併期日が入る(03.20に南佐久郡の佐久町と八千穂村が新設合併)ところがちょっと異なる。

-----
[緑]は佐久穂町の自然と大地の豊かさを、[青]は[千曲川]の流れを、[赤]は人々の“夢”と“躍動”を[花]のイメージで表現したもので、豊かな自然と共生しながら未来へ躍進するまちづくりへの願いが込められています。
-----

ビミョーに、高山植物の女王と呼ばれるコマクサ/Dicentra peregrina(近年は盗掘個体だか増殖個体だか改良個体だかが山野草として人気)の花を上下ひっくり返した感じsmile。割とこのデザイン、好きなんですけどねツルは。
でも佐久穂町も町の花は定めてません。ご当地は花の商業栽培が盛んだそうで、だから逆になかなか決められないのかもしれない。

-----
新町名「佐久穂町」の理由

水と緑の自然に恵まれたこの佐久に、[花]が咲き、穂が実り、夢と希望に満ちた町。
佐久は、大地を意味し、穂は生命の営みが永遠に続くこと。自然豊かなこの地で、人々の希望・夢・願いなどが叶い、平和で、健康で、幸せという宝が永遠に実り続けることを願う。
-----

いろいろ書いてあるけど、つまりは合成地名coldsweats01。はい?穂の実るイメージが市章にはまるで表されていない?そりゃそうねえ(・_・;。
こちらでは審査基準は特段公開されなかったようです。募集要領にも取り立てて目新しいことは書かれていないし。

ああ、プロセスとアウトプットの間には常にギャップがあるものなのかしら(>_<)。プロセスをよくすれば結果が必ずついてくるわけでもない。残念なことです。

― Title Again Inspired by「キャンパス・ガール」岩崎宏美(1976.02.10リリース アルバム「ファンタジー」より)―

♪芝生で寝そべる あなたに
 私はメロディ そっと口ずさむ
 そよ風みたいな 口づけ
 おでこにしたけど
 誰も気がつかないの

 青空に燕が おどって
 うす紅の花びら こぼれた
 雰囲気だわ
 あなたと私が 心を通わすには

≪やっぱり「うすべに」とは言えんだろsweat01sweat01

2016年11月24日 (木)

【番外編】幾久しく御栄えあれ(横浜市栄区シンボルマーク)

(承前)

前回斬った尾浦孝夫のこと、さらに深く抉る。
今を去ること30年前、尾浦は自分の地元のシンボルマーク公募に採用されていた。

神奈川県横浜市栄区
シンボルマーク
尾浦孝夫(47歳:栄区犬山町:会社員)
横浜市栄区シンボルマーク

1988年2月の決定である。驚くべきことに、当時の広報紙の内容が今も栄区役所サイトに転載されている(以下抜粋)。

-----
シンボルマーク よろしくね(263人の投票をもとに決定!)――昭和63年2月号の広報よこはま・栄区版から――

〔中略〕

シンボルマークの作者・尾浦さんは、47歳の会社員。
「マークを作るのが好きです。水道100周年のマーク募集に応募した後、次はひと目でわかるものを作ろうと考えました」と。
尾浦さんは、地域の中学生サッカークラブの指導者。栄区サッカー協会の会長でもあります。「サッカーは、一人だけが上手でも、試合では勝てません。みんなの協力が必要ですね。それで、栄区にも、同じことが言えると思ったのです。栄区に住む、いろいろな個性の人が協力すれば、きっと素晴しい区ができると思うのです」
……13年前、犬山町に越してきたとき、まだ、付近に建つ家も少なく、「何もないところ」だと思った尾浦さん。せめて「子どもたちにとって、住みよい環境を作りたい」とも考えたそうで、その思いが、今、こうしてマークに託されているのです。
-----

尾浦作品の得票数は「109通と、実に総投票数の40パーセントを超える人気」だったそうな(しかし当時の栄区の人口12万人弱、対して投票総数が263票というのはなんぼなんでも少な過ぎるぜ)。しかも、ですよ。

-----
どれがイイかな さかえのマーク ――昭和62年11月号の広報よこはま・栄区版から――

ワークショップ、一般応募合わせて400点以上の作品の中から、区民投票の候補として選ばれた作品は、どれも力作ぞろい。

〔中略〕

ワークショップと一般公募
栄区誕生1周年を記念して、区のシンボルマークを制定するための区民投票を実施します。
ここに6つの侯補作品を紹介するまでには、まず昨年8月、区内の小・中学生代表の参加をえて「栄区シンボルマークデザインワークショップ」を実施しています。このワークショップでは、参加者の自由な発想を引き出すために、デザイナーを中心としたスタッフがいろいろ工夫した手法を試みました。

〔後略〕
-----

と、事前の仕込みも十分にした(つもりだった)のに。時代が時代だけに、投票は葉書だけで行われたそうな。

さらに驚くことに、同じネタが今年の元日、神奈川県内をカバーするこのローカルメディアにも載った。

-----
(2017.01.01 タウンニュース 栄区版 人物風土記)

尾浦孝夫さん
犬山町在住 75歳
町と共に残る作品を

尾浦孝夫

○…栄区が誕生[引用註:1986.11.03 泉区とともに戸塚区から分区]した翌年に制定された区のシンボルマークを、30年前に考案した。マークは400点以上の作品から区民投票で決定。「皆が助け合う良い町であってほしい」と、組体操のようなイメージで[栄]の文字が一目で分かるように表現したという。「自分が作ったものが今でも使われているのは喜ばしいこと」と目を細める。

○…出身は現在の香川県高松市。電機メーカーで製品の形状をデザインする仕事を担い、長年にわたりスピーカーなどをデザインしてきた。デザイン好きが高じて1961年には日本宣伝美術会(日宣美)の工場内標識試案に応募すると、見事に特選を受賞。それ以来、マーク作りに魅せられ、自治体や企業のマークに毎月のように応募し、徳島県阿波市の市章などが実際に採用された。「マーク作りは趣味みたいなもの。オリジナルのものを考えている時が楽しい」。

○…仕事の都合で現在の地に移り住んできたのは約40年前。当時の戸塚区上郷町で1982年、少年サッカークラブ「上郷JFC」を創設した。「サッカーは1人では勝てない。11人で協力して戦う面白さを知ってほしかった」。子どもたちのために審判の資格を取得したり、指導者の研修を受けるなど努力を重ね、発足当初は連戦連敗だったチームも全国大会で準優勝するまでに成長した。現在、チームは「横浜栄FC」と改称。今でも顧問として練習グラウンドの確保などに励みチームを支えている。

○…自宅には実際に採用された自治体のシンボルが書かれた紙や賞状から、作成中のアイデア用紙などが多数並び「頭の中ではいつも何かしらの形を考えている」。近年では東京五輪のエンブレムにも応募。「今でも自分の作品の方が良いと思っているよ」と笑みを浮かべる。「町がある限りは自分が死んでもマークは残る」。マークと共に栄区がいつまでもあり続けることを願っている。
-----

地元コミュニティへの参加、それはそれで大変よろしい。栄FCのサイトには、今も尾浦夫婦の名前がファウンダー的な立場で載る。
サッカーのみならず、2010年2月発行の「栄区まちづくり行動計画」by 横浜市栄区役所区政推進課「栄区まちづくり行動計画検討委員会」には、公募による委員として名を連ねる。今や地元の名士の仲間入りなんだろうな。

それに、電機メーカーでスピーカーをデザインしてきた、ですと???ツル的には真っ平御免だけど(謎。)、これも確かに「公募以外での社会との関わり」であることは間違いではない。
前田昌克がパナソニックの企業デザイナーであった(と思われる)ことを別にすれば、こうした社会的キャリアが明らかとなるケースは大変珍しい。

採用時に尾浦が得た金銭的対価は、おそらく大した額ではなかったろう。その一方で、「名誉」という非金銭的対価は30年にわたって神通力を保ち続けているわけ。

しかし。
【2015.12.09〜11「アは阿呆のア,A is for Absurd ― 1〜2」】でツルが書いたところはあくまでも「確からしい推測」の域を出ないが、そこに基づくと、田舎名士もよそに出稼ぎに出れば、阿漕な真似して頬被りを決め込む不逞の輩だった。その顔に泥を塗るのは己れ自身であろう。

【番外編】・・・うす紅の花びら こぼれた:2番(八幡平市章応募作品)

(承前)

南房総市章の結果を見る前に、ちょっと寄り道。
実は、よく似た選考基準を持っていたのが次の自治体。

【2014.09.15「うみ・そら・さんご・はりせんぼんのいいつたえ」】
北海道網走郡大空町
町章
高橋政幸(北海道札幌市)
大空町章

-----
大空町の[О]をベースに澄み切った透明感のある[大空]と交流拠点になる空港、基幹産業である農業、酪農を[青色]と[緑色]の流線型で表し、まさに大空と大地の中での大空町の将来像を表現しています。
-----

-----
大空町町章デザインの選定作業等について

〔中略〕

2.選定方法・手順(スクリーニング)
1)第一段階としてのふるい分け膨大な作品からダイレクトに最終候補作品を選定することは、とても困難な作業です。第一段階としてはスクリーニングという粗い絞り込み作業から開始します。

〈消去法により除外となる作品〉
①応募資格未達成の作品
②現町村章をアレンジした作品
③バリエーション(同一作品で色のみの変更や反転表示など)
④公募デザインにありがちな作品(流行デザインや色使いの傾向など)

全作品 → 100作品程度 → 30作品以内

2)ディスカッションをする(討論)
この段階では、委員による多数決ではなく、最近制定された市町村章や、公募デザインの傾向、シンボルマークとしての機能などについてディスカッションしながら絞り込みを行います。その際アドバイザーは必要となる資料を提示いたします。
なお、30作品以内に絞り込まれた作品の中から、更に委員の投票により6候補作品以内を選定します。

30作品以内 → 6候補作品以内

※補作(ブラッシュアップ)について
公平な選定を行うために、原作による審査を原則としますが、6候補作品以内が絞り込まれた段階で、原作の趣旨を損なわない程度の補作を行い、作品の仕上がりの均一化を図る場合があります。

〈主な補作の内容〉
①輪郭や外形の調整(シルエット)
②色彩の調整(カラーリング)

最近の公募デザインの傾向を見ると、コンピュータを使用してデザインし、高解像度のカラープリンタで出力された作品が多く選定される傾向にありますが、コンピュータやプリンタがなくても、デザイン性にすぐれた個性的な作品も含まれているはずで、作品のハンディをカバーする目的で補作を行う場合もあります。
-----

この公募は南房総市から僅かに遅れて進行していったもので、時系列で並べるとこうなる。☆が南房総市、★が大空町です。

☆2005.08.01〜09.16 募集
★2005.09.01〜10.17 募集
☆2005.12.02 第9回安房7町村合併協議会で決定
★2005.12.27 第10回女満別町・東藻琴村合併協議会で決定
☆2006.03.20 千葉県安房郡の富浦町・富山町・三芳村・白浜町・千倉町・丸山町・和田町が新設合併して市制施行
★2006.03.31 北海道網走郡の女満別町・東藻琴村(ひがしもことむら)が新設合併

となるとここにも「ぎょうせい」がついたのかと思いきや、そうではなかったらしい。【2016.04.21〜23「「ご当地」をつくる人々:川上編」】で取り上げたきむらなおき/木村直樹のキャリアの中に、「大空町町章選定アドバイザー・補作及びマニュアルデザイン」が挙げられている。てぇと、アドバイザーが南房総市の資料をパクったってこと!?!?(これ、滅多なことをhappy02

毎度おなじみBBSでは。

-----
12:2005/10/27 10:58
大空町の選考基準、シビアね
色違い等のバリエーションだめってのは全部はじくってこと?

[URL]

13:2005/10/27 11:19
③のことだね。でも1つは残るんじゃないの?
前に八幡平で全作公開されたとき、
一人で20くらい習作を出してた馬鹿がいるから
いいんじゃない?
それより

④公募デザインにありがちな作品(流行デザインや色使いの傾向など)

がどう機能するかが気になる
丸ブーとか青緑とか全部はじくのなら大したもんだが

15:2005/10/27 11:59 ID:nZZLT74y
>>12
大空町は一人一点だからその時点で失格では

16:2005/10/27 12:46
ということは一枚に何色かのバリエーション描いたのが駄目ってことじゃない?

845:2005/12/14 21:53 ID:benHh+Tx
大空町章候補5点決定
[URL]

846:2005/12/14 21:59 ID:benHh+Tx
納得できる選考
できれば一番上と一番下以外の案に決まってほしい

847:2005/12/14 22:57
6点だよね?
俺も>>846と同意見

848:2005/12/14 23:13
俺は、みんな古臭い昭和テイストたっぷりだなー[と]思った。

849:2005/12/14 23:16
やっぱ、名前負けしてるな

850:2005/12/15 00:32
>>846-847
2,3,4よりは1ばんめのほうがマシだと思うが

851:2005/12/15 00:34
6(いちばん下)は「大空町」というより「月見里町」って感じ

852:2005/12/15 00:39
ここでも意見が分かれるんだから
自分の気に入らない作品が採用されたって仕方がないよな

22:2005/12/30 15:25 ID:MGTrhWrr
大空町章決定
[URL]

23:2005/12/30 16:34
大空町いいじゃん 大空って感じするよ 負けたよ君には

24:2005/12/30 20:36
うん

25:2005/12/30 21:56
6番抹消されてるね
-----

あー、あの馬鹿ね!!ツルもヒドいと思った。応募総数1,240点のうち、800番〜830番のことを指しているのだと思う。11年後の今でもご覧になれますよん。

http://www.city.hachimantai.lg.jp/gappei/mark/design/list06.html

全く、八幡平市と安平町の全応募作品リストはいつ見ても新鮮な驚きがあることよ。
例えばこういうのも。

岩手県八幡平市
市章(応募作品244)
(作者不明)
〔2005年6月決定〕
八幡平市章(応募作品244)

-----
[八]をモチーフに岩手山、八幡平、安比高原、緑野、牧野などなど、恵まれた環境の「農と輝」をデザイン化。輝く[白線]は、市の歴史や発展性、農業(五穀)、清流(松川・涼川他)を意味し、循環:地球時代の[円]上に描きました。
-----

「みのりとひかり」と読むんだぜ。
こんなのもあったか。

【2013.11.06「宍栗?穴栗?穴粟?宍粟!{一粒目}」】
山形県酒田市
市章
小柴雅樹
〔2005年10月決定〕
酒田市章

-----
新「酒田市」の頭文字[S]を骨格として、日本海を表す[青]と、庄内平野・鳥海山を表す[緑]の空間の中で、最上川の流れに見立てた[4本の波](一市三町)が未来に向けて羽ばたく様をデザインしています。
-----

この公募でアドバイザーについたのは山形市の東北芸術工科大学情報デザイン学科グラフィックコース(当時)の教授、上條喬久。そう、米沢市の置賜自給圏推進機構シンボルマーク公募で、審査委員長を務めて教え子を選んじゃった同大学グラフィックデザイン科准教授の赤沼明男(cf. 2016.05.24「問題の本質は何処に・・・」)の先輩教官に当たると見た(既に真っ黒な因縁の色眼鏡eyeglass)。
調べ直せば、最終決定したのが合併協議会本体ではなく「正副会長会議」だったという、これまた珍しいパターンですeyeglasseyeglass。しかも、アドバイザーが最終候補を5点選んだ後に、この会議によって現行の市町章4点が追加されたという背景もあったりする。
エキスパートとして迎えられたはずの上條は、その辺り唯々諾々と従ったのだろうか。

キレイ目が出揃ったけど、氏素性はいろいろありそうってことで。

≪「うすべに」じゃねえなsweat01

(続く)

2016年11月22日 (火)

【番外編】・・・うす紅の花びら こぼれた:1番

(承前)

cf.
2016.06.25〜29「青空に燕が おどって・・・」

しこたまご当地公募斬りをしてきて、プロセスの不備や制定側の落ち度を感じることも多いわけですが、では逆に、望ましい公募プロセスとはどんなものだろうか(AIGAのいう "Spec Work" 批判などとは別の観点で)。
この点非常に興味深いのが、次の自治体章のケース。

-----
(2005.10.07 安房7町村合併協議会 第7回会議 資料)

第1次選考に係る審査について

1 アドバイザーの初期スクリーニング(予備審査)基準
(1)デザイン性が高い作品,個性的な作品(補作により可能性が高まるものを含む)

→ コンピューターで作成され,さらに高解像度のカラープリンタを使用した「体裁の美しい」作品が選ばれがちです。コンピューターという「道具」が使えなくても,個性的でデザイン的に光るものがある作品は,補作を前提として通過させることがよくあります。

(2)VⅠ(ヴィジュアル・アイデンティティ)として展開できる,シンボルマークとしての機能を有するもの

→ さまざまな場面で表示された場合に,周囲のデザイン要素とはっきりと区別でき,十分に視認性が保てるマークかどうかを考慮します。

※ この段階(初期スクリーニング)では,上記2点を満たしていれば,他のマークとの類似(著しいものは除く),デザイン趣旨については厳しく問わないこととします。

2 選考しない作品は
(1)複雑で意味不明なもの(応募条件未達成含む)

(2)マークではなくイラストの作品

(3)デザインアプローチが古く,新鮮さが感じられないもの

(4)よく見かける,ありきたりなもの(最近の応募デザインに氾濫している,ありがちなもの)

(5)マークとしての機能は備えているものの,特徴がなく南房総市の市章としてふさわしくないもの

(6)デザイン的には優れているが,バランスが悪いもの

(7)同一作品のバリエーション
-----

す、すげえ!!!
上記は、株式会社ぎょうせいと株式会社ぎょうせい総合研究所の社員を中心とする外部スタッフのみにより行われた第1次選考に関する審査基準。極めて明快。
そしてこうした記載も↓。

-----
選考にあたっての留意事項

1 市章の選考基準
(1)南房総市のイメージ(風土・歴史・自然・まちの将来像等)にふさわしい市章であること。

(2)市旗,バッジ,印刷物等にも使用できるデザインであること。

(3)用紙の地色を含め4色以内とする。なお,グラデーション(ぼかしを入れたり,色の濃さを段階的に変えること)は不可とする。

(4)単色で表現してもイメージや安定感が損なわれないものであること。

(5)自作の未発表の作品であること。

(6)他の市町村章や他の商標等と類似しないデザインであること。

2 選考にあたり考慮する項目
(1)独創性があること・・・・・・類似したものでないこと

(2)視認性があること・・・・・・どこから見ても分かり易い

(3)記憶性があること・・・・・・覚えやすい,印象が強い

(4)拡大,縮小への配慮・・・・・拡大,縮小しても分かり易い

(5)再現性があること・・・・・・複雑でないもの

3 文字をモチーフにした作品についての考え方
(1)アルファベットの「M」・「B」・「S」や,平仮名の「み」,漢字の「南」・「房」等の文字をモチーフにした作品については,特定の形にとらわれず選考を行う。

4 選定作業のポイント
(1)まず,印象として
ア 固有の地域性(風土・歴史・自然・まちの将来像)を感じるもの

→ 南房総市の頭文字,「み」やローマ字「M」をデザインのモチーフとした作品も多いはずです。
しかし,「み」や「M」を頭文字とする自治体は,他にもたくさんあります。同じ「M」をモチーフとしていても,本当に「地域らしさ」が表現されているか,そこが重要なポイントです。
また,作品全体の傾向をつかみ,ご自分の選定した作品が,同じ傾向,同じモチーフを持つ作品だけにかたよっていないか,チェックしてみてください。

イ 「新鮮さ」「躍動感」「明るい未来」を感じさせるもの

→ 市(町村)章の傾向について,昭和時期に制定されたものと,比較的最近(平成時期)のものをまとめてみましたので,ご参照ください。

ウ 市内やよく通る道,施設,病院,企業などのマークと似ていないもの

→ 地元の人が多く目にする看板等のマークに「似ている」と思われましたら,ご指摘ください。
なお類似の判断は,見る人の主観に大きく左右されるため,極めて難しいものがあります。

(2)市章として表示される場面をイメージして
ア 例えば,ご自分の名刺や市役所の封筒に市章がはいったらどうか。
そんな場面も想像してみてください。

→ 市章が使用されるのは,特に印刷物の場合,原作よりもかなり小さい,15〜30mm程度の場合がほとんどです。

イ 単色で表現した場合でもイメージや安定感が損なわれないもの

→ カラーの作品でも,使用される場面はモノクロ(1色)という場合が多々あります。

※ 上記すべてを考えながらの選考は難しいかもしれません。その場合は,まずは(1)−ア,(1)−イの視点から選考してください。
今後作品を絞り込むに当たって,まちで暮らしている住民(委員)の方々が,新しい市やそのシンボルとなる市章に対して,どのようなイメージ発信をしていくかを知るうえでの重要な資料になります。
-----

すごく丁寧・・・。こちらは基準などというより、「南房総市」市章候補選考委員会における審査心得、ガイダンスみたいなもんでしょう。

これらは募集要項とは別に定められたもので、繰り返し「独自性」が語られている。何と言っても文中の白眉は「選考しない作品は」のくだりだよね。よくもまあここまで書いたものと思う。(合併自体は相当モメたんだけど)
ツル的には快哉を叫び、公募ガイダー的には手痛い一撃というか。「テンプレ排除sign01」の姿勢をこうまでハッキリ打ち出したわけですから。

2005.09.21の13:30〜21:00までかかって行われた第1次選考では、応募総数1,103名2,044点から95点に絞り込んだ。報告資料には、『公募デザインの「常連さん」の作品も散見されました。』という一節もあって大いに笑えます。

この公募はさすがにガイダーの関心を惹いたようで、例の某公募系BBSには;

-----
446:2005/10/15 00:11
ここのP21〜P23見てよ!

[URL:安房7町村合併協議会第7回会議資料]

今後の参考になるぜきっと!

447:2005/10/15 00:50
>>446
>2 選考しない作品は
>(4) よく見かける,ありきたりなもの(最近の応募デザインに氾濫している,ありがちなもの)

丸ブーが想定されていれば、安房市[引用註:正しくは南房総市]も見所があるんだが。
期待半分、諦念半分。

449:2005/10/15 03:11
>>446
こんなまともなことを書いているのを初めてみた
ただ古い=悪いというのはどうかな
紋型のマークでも優れているものはあるからね
まぁ結果が楽しみ
-----

と書かれている。

して、結果はどう出たか。

(続く)

2016年11月21日 (月)

続:デザイン文化に対する暴挙を許すな(ぺるりん)後編

(承前)

ぺるりん

その後も市長の口撃は続いた様子。

-----
(2016.09.15 伊豆新聞 抜粋)

〔前略〕

本紙の取材に対し福井市長は、将来的な補助金の削減についても「検討している」と発言。青年部は商標登録を済ませ、15日には事業者向けの説明会も予定していたが、突如日程を延期するなど影響が出始めている。

〔中略〕

ぺるりんは黒船祭で訪れた米兵らにも人気があったが、福井市長は「相手(下田)を気遣った社交辞令のようなもの」と一蹴する。実在の人物をモデルとしたゆるキャラには「出世大名家康くん」(浜松市)などがあるが、「家康は国内の人物だが、ペリーは外国。外の人物を勝手にこのようなキャラクターにすることは外交上失礼」と主張し、立場を崩さない。青年部はぺるりん作成前、講師を招くなどして後に問題が生じないようキャラ設定含め研究を重ねたが、今回の事態については「完全に想定外だった」(高橋さん)と肩を落とす。
「表現の自由があるのでやるのは構わないが、市の公式行事には出ないでほしい」と一貫した姿勢の福井市長。青年部関係者からは「市と手を携えて下田を盛り上げていきたいと思い、作った。いっそ(キャラを)なくすことも考えた方がいいのかもしれない」という声も漏れ始めるなど、困惑の色が広がっている。
-----

うわーー、何じゃかこの市長sign02ツルはご当地キャラやその乱立にはアンチのスタンスではあるけど、これでは理屈が立たないと思います。ここでもし市長が「ゆるキャラなんぞ活性化の足しにもならん」とズバリ言ってのけたんであれば、全く様相が違ってきていたろうに。その方が愚blogでももっと重く取り上げたのに。

この件はネット上でいろいろ取り沙汰されたわけですが、興味深かったのは「一太郎」氏の次の書き込み。

-----
(2016.09.16)
この福井市長は、防衛大学出身でその教授も務めていたんですね。その防衛大学がある横須賀市の、よこすか開国祭イメージキャラクターはペリー提督、小栗上野介をモチーフにした「ペリリン」と「オグリン」ですよ。横須賀市も公式のものとして扱っています。2005年からなのでもう10年経ちました。
仮にも市長なのですから、他の自治体が10年以上も公式に活用している状況を考えたら(しかも自分にも関わりがあった自治体です)、偉人を茶化しているなどと発言していいのか考えるべきです。
-----

うはは、チクリとやられました。ケネディ駐日米国大使が聞いたら笑い出しそうである。

結局のところどうなったか。

-----
(2016.09.28 朝日新聞 抜粋)

静岡県下田市の福井祐輔市長は27日の定例記者会見で、下田商工会議所青年部がつくったゆるキャラの「ぺるりん」について、「全国的に報道されて有名になった。これを生かさない手はないので、独り立ちできるまで市としても支援を続ける」などと述べ、市の補助金を来年度も続ける考えを明らかにした。

〔後略〕
-----

あほちゃう、と思っていたら、全てコミコミ、まさかのstealth marketingだったとか??

結局、商標使用許可説明会は10月20日に開かれたようです。

-----
(2016.10.07 下田商工会議所青年部サイト)

ぺるりんを広告や商品に使用することで、下田らしさとは何か…を今一度考えて頂き、趣向を凝らしてオリジナル商品を開発する楽しみを感じて頂き、経済活性の一助として役立てて頂くことは、商工会議所青年部が下田独自のキャラクターを作ろうと思い立った、大きな理由の一つです。
当初9/15を予定していましたが、彦根市訪問後の10/20とさせて頂きました。
-----

こっちの方が、おっとなーーheartな対応。「彦根市」とは、10月15〜16日に開催された「ご当地キャラ博 in 彦根 2016」のことを指してるんでしょう。いろんなキャラから激励を受けて帰ってきたはず(笑)。

エラい人の気まぐれで下が右往左往するのは、どこの世界も同じなのネ(苦)。ツルも明日からガンバろっと。

2016年11月20日 (日)

続:デザイン文化に対する暴挙を許すな(ぺるりん)前編

(承前)

以前書いた奈良の問題(2016.10.23「デザイン文化に対する暴挙を許すな」)に比べれば、だいぶお気楽お手軽なんですけど。

ツルはscubaをやるんですが(と言ってもいつまで経ってもPADIのopen water class)、都内南部に住んでる関係もあって、西伊豆や南伊豆に潜りに行くことがどうしても多くなる。週末の朝も早うから起き出して伊豆に向かって、昼間に光り物見て、夜は居酒屋で光り物食って、帰ってくるわけ。アジとかどっちも好きだしheart04

ダイビングというのはやたら時間のかかる趣味ではあるので、その意味では現代人にとって確かに贅沢な趣味とは思う。けれど、重力から解放されるあの瞬間 ――― は、「死」にも限りなく近い感覚で、他では代え難い。「水」に生来の恐怖を持つ方には強いてお勧めしませんが。

さりながら、最近はツルも近郷の観光なんかをなるべくするようにはしています、国内でも海外でも。
で、そんなわけで多少の関わりを持ったご当地でのちょっとしたゴタつきを。

静岡県下田市
下田商工会議所青年部
下田のご当地キャラ
ぺるりん
佐藤 潤(女性:下田市:デザイナー:佐藤デザイン事務所)
ぺるりん

-----
名前は黒船来航にちなみ米使ペリー提督から、顔は下田の[市章]をモデルに考案されました。ぺるりんをきっかけに、市民の皆様がより故郷下田に愛着を持ってくださり、心ひとつになりますように…それが青年部メンバーの願いです。
-----

-----
米国ロードアイランド州・ニューポート市生まれとは判明しているが、年齢は不詳。太平洋沖で遊んでいるところを金目船の網にかかって水揚げされ、下田商工会議所青年部に身元を引き受けられた。
-----

出生地はMatthew Calbraith Perry (1794.04.10〜1858.03.04) と同じ。だから、[キンメダイ]versionと[ペリー提督]versionがあります。
発表時、佐藤は次のようにfacebookに書き込んでいる。

-----
(2015.04.18)

本日地元伊豆新聞にて一面記事になりましたので、私の方からもおずおずとお披露目。
下田商工会議所青年部さんの依頼で、下田市のゆるキャラ「ぺるりん」をデザインさせて頂きました。
全国有数の観光地ながらまだご当地キャラがないとのことで、青年部の皆さんが発案・企画。その後は下田市本体のバックアップも頂き、様々な方面からご支持・ご協力を得まして、本日公開まで漕ぎ着けました。
フリーでお仕事を始めてから、このような大きなお仕事は初めてで、それにも関わらず自由にやらせて頂いたこと、関係者の皆さんの善意と懐の深さに感謝してもし尽くせません。
色々なご縁で頂いた今回のお仕事、佐藤デザイン事務所にとって今後もベストオブベストであり続けると思います。何より、生まれ育った土地のシンボルキャラクターを作らせて頂いたことは、私個人の人生にとっても本当に幸せな出来事でした。
関係者の皆様、本当にありがとうございました。本格的に忙しくなるのはこれからかと思いますが、引き続き尽力いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
-----

公募でないとは言え(つまり随意契約かしらdelicious)、世のガイダー達に聞かせてやりたい言葉です。

その後も青年部が手弁当でがんばって運営してきたんですが、風向きがagainstに変わったのはこの辺りから。

-----
(2016.09.01 朝日新聞)

黒船艦隊の司令長官ペリーをゆるキャラにするのは失礼か――。静岡県の下田商工会議所青年部が下田市の補助金も活用して制作した「ぺるりん」をめぐって論争が起きている。きっかけは福井祐輔下田市長が「外国の偉人をゆるキャラにしてちゃかすのはどうか」と発言したこと。青年部側は「敬意は払っている」として活動を継続する構えだが、両者の溝は深そうだ。
ぺるりんは昨年5月にデビューした。ゆるキャラとしては後発だが、「その分、前例を研究して工夫した」(担当理事だった高橋弘樹さん)という自信作。ペリーの故郷、アメリカ・ニューポート市生まれの[ペンギン]の妖精という設定で、ペリーとペンギンをかけ合わせたような名前を付けた。
制作には、活性化の一助になると市が60万円を補助した。活動費としても年間約150万円の補助金を出している。イベントなどへの「出演」は市の内外で年間約100回にのぼり、これまでは市主催の行事にも数多く登場してきた。
福井市長は今年6月の市長選で、現職を破って初当選した。商議所の幹部が新市長を訪問、政策説明をした際に、市長から否定的な発言があったという。市長はその後、地元ケーブルテレビの番組でも同様の発言をしている。
その理由を福井市長は「ペリーはアメリカからすれば英雄。それを『ぺるりん』とちゃかしたような呼び名にするのは外交儀礼上も望ましくない。さらに、ペリーが下田を象徴するキャラクターか疑問もある」と説明する。そして「私の出席する行事には出てほしくない」とまでいう。
福井市長は元陸上自衛官で、自衛隊が初めて国連平和維持活動に派遣されたカンボジアで実質的な日本代表を務めた経歴があり、そうした経験も影響しているようだ。

〔後略〕
-----

とんだ言いがかりですねえ。「キャラにして茶化す」という発想、いかにもズレている感じ。本音は「外国の偉人」じゃなくて「外国の軍人」と言いたかったんだろうなww。

(続く)

2016年11月19日 (土)

【番外編の番外編】あづまはや かみよもきかず あづまむら

(承前)

前々回書いたこの件。

-----
自治体名なら、群馬県には以前「東村(あずまむら/あづまむら)」が5つもあったのは実際不便だったろうなとは思う。
-----

そうなんです、俄かには信じられないけど。

群馬郡東村:1954年4月1日に前橋市に編入され廃止

利根郡東村:1956年9月30日に利根郡赤城根村と合併して利根村(2005年2月13日に沼田市に編入)となり廃止

佐波郡[さわぐん]東村:2005年1月1日に伊勢崎市との合併により廃止

勢多郡[せたぐん]東村:2006年3月27日に山田郡大間々町・新田郡笠懸町と合併してみどり市となり廃止

吾妻郡東村[あがつまぐん あづまむら]:2006年3月27日に吾妻郡吾妻町[あがつままち]と合併して東吾妻町[ひがしあがつままち]となり廃止

一番苦労の跡が見られるのは吾妻郡東村のケースだろう。対等の立場での新設合併だったから、「東吾妻町」も「あづまあがつままち」になりかねなかったわけで。

残念ながら全て自治体としては消滅してしまったけど、5つの「東村」は1889年(明治22年)の町村制施行の時から置かれていた由。

-----
(Wikipedia)

多数の東村が設立されたのは、ヤマトタケルが東征の帰路で「アズマハヤ(わが妻よ)」と亡き妻を偲んだ伝説に由来すると考えられている。
混同を避けるため、群馬県内では「勢多東」のように郡名を添えて区別していた。勢多郡東村(現 みどり市)の富弘美術館を訪れようとした観光客が、誤って吾妻郡東村に来てしまうということもあった。
-----

弟橘比売命/弟橘媛/おとたちばなひめのことですね。相模国で荒れた海を鎮めるため自分に代わって入水した妻を思って、この言葉をみたび口に出して嘆いたわけです。(元はと言えば、夫たる己れの不用意な発言が海神を怒らせたからなんだけど。)
「吾妻/あがつま」の由来も同様なんでしょう。もっと言えば、日本の東の方を一般に「あずま」と呼ぶのもこの神話が出どころとされます。

そうか、つまりは「吾妻郡東吾妻町」という名前も、「あづまはや」とみたび唱えることになるのか。いわば慟哭の言葉を。

2016年11月18日 (金)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その172:三芳町総合計画ロゴ)

(承前)

地味めが続きますが。

埼玉県入間郡三芳町
第5次総合計画 ロゴマーク
塩崎榮一
三芳町総合計画ロゴ

今年5月、「広報みよし」に掲載されたもので、前回挙げたご当地キャラを借りてきて作ったものです。そこは【その170】の大東市ナンバープレートと同じアプローチ(T^T)。もっとも、こちらは初めからお題が;

-----
三芳町の「ひと・まち・みどり」に合った三芳町のロゴを「みらいくん・のぞみちゃん」を使って表現してください。
-----

と指定されていたので、仕方のないところではあった。
でもそうなると、こんなものをわざわざ手間暇かけて公募する必要、どこにあったわけ??と思うのよ。キャラ以外の要素は全くの無個性です。町内の看板屋さんにでも頼めば十分だったはずだよね。(腕のいい看板職人にとってはそれもまた無礼千万な話だろうが。)

埼玉県入間郡三芳町
マスコットキャラクター
みらいくん&のぞみちゃん
みらいくん のぞみちゃん

一方、「まちの将来像(スローガン)」の「未来につなぐ ひと まち みどり 誇れる町」というのもこの時公募されたもので;

-----
「ひと・まち・みどり」のフレーズを使って
 ・緑豊かな環境の中で、人とまちと自然が共生・調和しつながっていくイメージ
 ・持続可能なまちづくりにより次の時代に、町の財産を引き継いでいくイメージ
 ・未来に向けて「ひと・まち・みどり」を育んでいくイメージ

「ひと・まち・みどり」を必ず入れて短い言葉で三芳町の未来のまちを表現してください。
-----

というお題だった。

じゃあ、これら両方の源泉となっていた「ひと・まち・みどり」という言葉は何なのか。どうやら埼玉県では市町村ごとにキャッチフレーズを制定しているらしい(ご当地キャラクターばかりではなかったんですね)。
2000年頃にはご当地のキャッチフレーズは「人よし・住よし・土よし・みよし」だった由。熊本か大阪かよ、プッdashdash。これじゃあんまり泥臭いというわけか、2016年にリニューアルしたもの。
驚くのは同じ県内の(旧)浦和市のそれが「ひと・まち・みどり うらわ」だったことで、三芳町はこれと実質的に同一のものを選んだ。これにはさすがにギャフンです。

この総合計画策定に際しては、素案段階でパブリックコメント募集の手続きが取られていた。ツルの目に止まったのは次の意見。

-----
基本構想にスローガンやロゴマークは不要。せめて、基本計画を立案する際に、設定すべきである。それでも、スローガンを付けたいのであれば、基本構想とは切り離し、別途設定すべきである。この項目名の「スローガン・将来像(案)」とは、どんな表現なのか。この基本構想自体が素案であるのに、更に(案)が付加されるのは理解できない。したがって、「7 スローガン」を削除し、以下を繰り上げる。
-----

対する三芳町の回答はこう。

-----
対応方針
スローガンとロゴマークは、計画どおり公募します。

町の考え方
総合計画は、住民の皆さんが平成28年度から8年間活用するものとなります。スローガンは、町の将来像を表すものとして、ロゴマークは、総合計画が親しみやすく、容易に手に取って読んでいただけるものとなるよう、住民の皆さんから公募するものです。
-----

うわー、見事に噛み合ってないわww。耳当たりのよい言葉とわかりやすいビジュアル、そんなものより大切な本質をはっきりさせろ、と問われたわけだろ。
しかも町側の回答は正確でもない。応募条件には「町内在住であれば、どなたでも応募できます。ロゴマークについては、町内在住を問いません。」とあったので、全国公募だったんです、一応は。てことは趣旨も当然違ってくるはず。

埼玉県南部にある三芳町は、今どき珍しく人口増を続けてきたご当地。財政的にも優良で、地方交付税不交付自治体となっている。
しかしそれでもこの第5次総合計画では;

-----
平成35年度の目標人口

見込み 36,500人 → 目標 38,500人

推計によると36,500人まで減少することから、町では2,000人の人口増を目標とし、目標人口を38,500人とします。
-----

としていて、これは本計画のKey Noteをなすもの。

本年3月末現在の人口は38,234人だったそうな(本年10月1日現在の推計人口は38,553人)。つまりはこれ、計画策定時の数値がそのままステイするという状態が今後8年は続く、という甚だ虫のいい話がまずありきではないのかね。その前提に立って、それならこの施策が打てます、それならこの政策が有効です、てなことになってはいないか。
人口問題はもう、限られた牌の奪い合いです。そんなところでつましい増加を当て込むより、人が減っても、子どもが減ってもやっていけるしくみを作っていかないと、あっという間に時流に合わない体質になってしまうのではないのかね。その代償を払わねばならないのは、例えば今年生まれた赤ん坊だろう。

ご当地にはツルの若い友人(グラフィックデザイナーである!!)が住んでいて、共働きで子育て真っ最中なんだよなあ・・・。もゑこママ、この計画の恩恵、受けてます?

(続く)

2016年11月16日 (水)

【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第九声(ゆめ&未来・みらいくん&のぞみちゃん)

(承前)

一般名詞的キャラ愛称、もう少しだけ、いきませう。

「夢」と「未来」、両方まとめて面倒見ちゃったのが、いにしえの歴史もゆかしきこのご当地。

福岡県太宰府市
イメージキャラクター
ゆめ&未来
〔2002年制定〕
ゆめ 未来

うわっ、ゆる〜〜〜(笑)(笑)。市制20周年記念ということぐらいしかわかりません(ということは「活動/利用が低調である」ってこととほぼ等価である)。
太宰府でわざーわざ未来志向にせんでもよかとにくさ、って思いますけどねえ、福岡市出身のツルとしては。「いにしえくん」「うめかちゃん」ぐらいでよかったっちゃないとsmile
ア、でもそれ言ったら京都の「未来くん」だって「みやこ丸」とか「牛若くん」とかでよろしおす、てなことになるのか(笑)。

てかさ。率直に言ってこれ、太宰府市のイメージダウンにつながりかねないキャラクターだと思う(酷評)。
ジモティなら多分同意してくれるのじゃないかと思うんだけど、福岡県内に「よそとはちょっと違う特別な場所」というのは二つあって、それは福岡市でも北九州市でもなくって、一つは筑紫太宰府、もう一つは水郷柳川。そんなイメージを完全に裏切ってますねえ。

このペアに負けないほどユルいのがこのカップル。

埼玉県入間郡三芳町
マスコットキャラクター
みらいくん&のぞみちゃん
〔1989年&2010年制定〕
みらいくん のぞみちゃん

つき合ってるんだぜ、この二人。みらいくんは三芳村成立100周年記念、ガールフレンドののぞみちゃんは町制40周年記念で制定されたもの。なんと21歳の歳の差をものともせずという(励みになるわー)歳の差カップルだからファッションセンスも微妙にちぐはぐ、だけど気にしない気にしない。

-----
三芳町に在住在勤している方々から名称を募集したところ250点もの応募がありました。その中から三芳の未来を創るマスコットということで「みらいくん」と名付けられました。
みらいくんは「水の精」で一滴の「水の[しずく]」がやがて流れとなり、川となって大海にそそぐ、その自然界の源ともいうべき「しずく」、そしてすべての生命の源でもある「しずく」のいきいきとした躍動感を表したものです。
-----

思わず「泡沫」という言葉が頭に浮かんでしまいました。
いやそりゃ「みらいくん」命名の由来は(どうでも)いいけれども、なんでご当地で「水の循環」をモチーフにすることになったの?説明しているようで何も説明してないぞ。大きな川があって[M]のイニシャルを持つところならどこにでも移籍できちゃうじゃん。例えば梓川の流れる松本市とか、川の名前がそのまま町の名前になってる山形県最上郡真室川町とか。ご当地三芳町に町民の誇りとなるような川があるんでしょうか?(荒川水系の柳瀬川というのが流れてますが、80年代初頭まではむしろ汚れ川として知られてたからねえ。微妙なところです。)

-----
三芳町に愛着のある方々から名称を募集したところ533点もの応募がありました。その中から町の豊かな大地で生まれた生命が、やがて大きな実りをもたらすことをイメージし、まちの未来が希望に満ちたものになることを願い「のぞみちゃん」と名付けられました。
-----

のぞみちゃんの勝ち。しかし「三芳町は[川越芋]の産地です」とおおっぴらに宣言することはさすがに遠慮したわけね。

でも、泡沫とは言い丈、あの十六茶キャンペーンにも登場したぐらいだから(2015年になってだけどね)、精一杯がんばってるんですよ、きっと。

//

このSubseriesで取り上げてみただけでも、一番古いものは1984年の京都府「未来くん」まで遡る。以来、かれこれ30年以上もおんなじ発想をずっと繰り返しているんですね。この国のデザインの停滞を招いているのはご当地公募であるangry(命題だが断言)。まあもっとも、上掲中にも愛称は別途募集ってのがもっと含まれてるかもしれないし、人間の子どもの命名としても「みのり」「のぞみ」なんかは昔から男女ともにあったわけだし、「げんき」「ゆめ」「みらい」をつける例も増えているだろう。「きらら」は・・・あんまり考えたくないな。

あれこれ考えてツルはやっぱり、ご当地キャラの愛称が似ていたらほんとにいけないの?と思いますね、基本的には。

例えば、吉本芸人に「宮川大助」と「宮川大輔」とがいる(嫁の花子と組んでるのは前者です)のはまあ微妙にウザい。それはわかる。自治体名なら、群馬県には以前「東村(あずまむら/あづまむら)」が5つもあったというのは実際不便だったろうなとは思う。
けど、上述のようなキャラ愛称かぶりに、どんな不都合がどれほどあるというの?カリカリ改名するほどの問題なわけ?「効果的でない、賢明でない」てとこはあろうにせよ、それも本質的には not「類似してるから」but「一般的過ぎて記憶に残りにくいから」だろうし。

ここら辺、デザインが類似するケースとイコールではないんです、ツル的には。この頭の中には、「キャラ愛称=単なる符丁に過ぎない」という意識、いや無意識があるのかもしれない。名は体を表すというけれど、「キャラクター」とはいえ結局は人格性の薄い存在を、ツルは「モノ」として扱ってるんでしょうかね。

2016年11月14日 (月)

【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第八声(壬雷ちゃん・みらいくん&おえいちゃん・みらいクン)

(承前)

悪ノリで、違う「みらい」も垣間見てみると。

栃木県下都賀郡壬生町
壬生町おもちゃ博物館 マスコットキャラ → 壬生町公認キャラクター
壬雷ちゃん
〔1995年4月制定・2014年3月町公認〕
壬雷ちゃん

これで「みらいちゃん」と読みます(読むのsign01読めsign03)。雷が多い土地柄から、「壬」+「雷」となったであろうことは容易に推測がつく。でもほんとは、宇都宮の栃木県子ども総合科学館に1988年頃から「未来くん」がいたのを憚った、あたりが正解じゃないかしら。
関東在住の人ならわかるかと思うけど、東武鉄道宇都宮線に「おもちゃのまち駅」というのがあって、これがご当地壬生町内。駅名だけでなく、正式地名としても「おもちゃのまち一丁目」から「おもちゃのまち五丁目」までが存在するhappy01heart04。1960年代に工業団地を作り、おもちゃ工場を積極的に誘致したからです。ただし、同博物館があるのは町内の別の場所。

デザインは何というかまあ、「かわいい」が日本を席巻する前の「元気な」キャラってことでしょう。でもてんこ盛り系でもないのにどこかしら装飾過剰で軽くイラッとする、ツルは。でも苦節二十年、遂に町の公認を取ったわけ。[雷様]の[角]の上に乗ったのは蚕の繭ですかね、蚕豆ですかね、それとも空色jelly bean??

「みらい」違い、もひとついっとくと。

新潟市西蒲区
岩室温泉郷
「天地人」キャラクター
みらいくん&おえいちゃん
みらいくん&おえいちゃん

今までもいくつか見てきた、2009年NHK大河ドラマの便乗キャラっす(ばっさり)。
主人公直江兼続の2歳下の実弟、大国実頼(おおくに さねより)(演:小泉孝太郎)と、その妻として創作されたお栄(演:小沢真珠)のキャラ。実頼は若い頃ご当地の天神山城の主だったので、そのつながりに目をつけたものです、無理くりに。デザインはいかにもアニメ科の専門学校生に描かせました感たっぷり。ハンコ絵じゃん。
で、「実頼」を湯桶読みして時代劇と「未来」をくっつけたんやね、無理くりに。お栄はドラマの中で「牡丹と薔薇」的にイヤな女として描かれたので、ご当地は困ったと思いますよ(笑)。このペアキャラも、今はもう出番なさげですが。

♪あの頃の未来に
 僕らは立っているのかなぁ・・・

今まで見てきた「未来」ネタはほとんどが作者不明だけれど、1点ぐらいは素性の知れたものも出しておこうか。

さいたま市
さいたま市選挙管理委員会
選挙キャラクター
みらいクン
東 信慶(福岡県北九州市)
(愛称)会田くみ(さいたま市中央区)
〔2006年12月デザイン決定・2007年6月愛称決定〕
みらいクン(当初案) みらいクン(最終版)

-----
頭部には、さいたま市[10区の色]を使った「きらめきの玉」が10個付いており、体は市の花[さくらそう]をワンポイントにした[投票箱]をイメージしています。
-----

この満面の笑みは確かに東スタイルですねえ。東曰く「選挙に行かない子供たちから大人、ご年配の方まで一目見てわかってもらえ親しんでもらいたい」とも。選挙に行かない大人(+18歳&19歳)たちにまずアピールするものであってほしいものである。
デザイン補整により、理由はわからんけど「きらめきの玉」の色の並び順と、鍵がかかるのがポイントらしい投票箱の色が変えられた様子です。何か意味あるのかね?

一方ジモティの会田は;

-----
「選挙に参加してよりよき未来をつくっていこう」という前向きな気持ちを名前に込めています。
-----

との言葉。一応スジは通ってたんだ、型通りだけど。

でもああ、もう「未来」にも倦んできた。

― Inspired by「夜空ノムコウ」SMAP(1998.01.14リリース)―

(続く)

2016年11月12日 (土)

【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第七声(みらいちゃん・よしみん・みらいちゃん)

(承前)

「くん」の次はやっぱり「ちゃん」ですね。

長野県伊那市
JA上伊那(上伊那農業協同組合)・羽広いちご生産組合
信州 伊那みはらしいちご園
イメージキャラクター
みらいちゃん
みらいちゃん

うううう、しょっぺえなあこりゃ(そう言えばツルが子供の頃、いちごとは塩水で洗ってから食べるものだった気がする)。

デザイン制定の詳細はわかりませんが、愛称は2002年3月まで募集されて応募総数20,103通に達したというから大変なもんです。「みらいちゃん」を寄せてきた人は180人いた由。

-----
なぜ『みらいちゃん』なの?

『みらいちゃん』という名前は、「み、は、ら、し、い、ち、ご、え、ん」の文字を、ひとつおきに読んだ「み、ら、い」から生まれました。
「みらい」という響きは、みはらしいちご園がますます皆さんに愛され、発展していくことを願う「未来」や、[いちご]のおいしさを味わっていただくための舌の器官「味蕾」も連想させます。
みなさんは、「みらいちゃん」という響きから、どんなイメージを持ちますか?
-----

つまらない、没個性的な名前だなという印象を持ちます(伊那みらいちゃんより志田未来さんごめんなさいm(__)m)。
イチゴって、よく見ると種子のブツブツが気持ちワルい(だからと言ってあれをなくす品種改良なんかしちゃったら、それはもうイチゴじゃなくて草本性サクランボであるが)。「味蕾」はそこんとこ強調することになると思うのでいただけませんな。
・・・あそっか、あと一歩で「みらいごん」になってたわけね。それだったらすごーく個性的だったのにbleah

この観光農園は「信州 伊那みはらしファーム」の一部。同ファームは、蕎麦打ちから豆腐作りから五平餅作りから、ウッドクラフトから草木染めから機織りから、ダチョウ牧場から農産物直売から、みはらしの宿から日帰り温泉から(実は温泉が湧いたことをきっかけにこんな話に発展したらしい)、ありとあらゆる田舎的体験ができるという、さながら「田舎のデパート」状態となっております。
○○狩り?もちろん手広くやってますとも!いちご狩りにブルーベリー狩り、アスパラ狩りにスイートコーン狩り、ぶどう狩りにりんご狩り、中でも「みはらしいちご園」は同ファームの面積の半分を占めるという過分な力の入れようです。

しかしだね、いちごのキャラクターなんてどこにでもあるのだよ。

埼玉県比企郡吉見町
吉見町商工会青年部
吉見町イメージキャラクター
よしみん
小山朝子(41歳:群馬県太田市:主婦)
〔2009年1月発表〕
よしみん

ああ、これも錯塩です。漢字で書けば「吉見運」、英語で書けば「Yoshiming」なんだそうな(失笑)。[イチゴ]はもちろんご当地自慢の産品、黒い模様は国指定史跡の[吉見百穴]。こうなりゃもうブツブツどころかボコボコ。
「吉見百穴」(よしみひゃくあな/よしみひゃっけつ)とはご当地にある古墳時代の横穴墓群。墓ですよ、顔に墓穴。このキャラ自体「1月15日に吉見百穴ひかりごけの穴で生まれ」と肉付けされており、お墓生まれというのは水木しげる「ゲゲゲの鬼太郎」(当初のタイトルは「墓場の鬼太郎」だった)と同じwobbly。何食べて大きくなったか知れたもんじゃないですな(cf. 武田泰淳「ひかりごけ」(1954))。あ、「1月15日」は「いいいちご」の語呂合わせね。

もう一つ、2008年2月に国交省が、吉見町大和田から鴻巣市滝馬室にかかる御成橋付近の荒川の川幅(2,537m)が日本一とお墨付きを出したというお祝いで制定されたというわけのわからん経緯もあるんですが・・・、さらに。

-----
(2009.01.29 埼玉新聞 抜粋)

青年部は「町に対する思いを込めて」小山さんの作品に、川幅をイメージする[二本の水色のライン]を胴体に付け加え、[川幅]の距離を示す数字を添えて仕上げた。
-----

そ、そんな・・・。つまり小山は「川幅」のことなんか意識してなかったのだね!?そこへもってきて制定側で時事小ネタを落書きしちゃうなんて、自らキャラの寿命を縮めるような真似を(「墓穴を掘る」とも言う)。
本当に「いちごと横穴墓と川幅のまち」でご当地を売っていけるとも思えません。隣県には最強のいちご王国栃木県だって控えているし↓。一体どういうご了見でしょうか。

【2014.12.01「PNまつり 第9弾」】
栃木市西方町 道の駅にしかた キララちゃん
こころ
〔2009年10月発表〕
キララちゃん

企業モノも出しておこう。

北海道札幌市白石区
株式会社じょうてつ
キャラクター
みらいちゃん
みらいちゃん

ツルは初め「じょうてつ」から「上州鉄道」「上越電鉄」「城南鉄道」ぐらいしか漢字が浮かんでこなかったので、北海道のバス会社だとは思いませんでした。旧称が「定山渓鉄道株式会社」だったことを知ってやっと納得した次第。東急グループの傘下に入り、今は鉄道を持たずバス事業のみで、札幌市南部を主たる営業エリアにしているそうな。

2015年12月に設立100周年を迎えた同社の「じょうてつ100周年記念キャラクター」として制作された後、同社の恒常的なキャラクターになったようです。

-----
『みらいちゃん』は、経営理念「もっと未来へ・・・」の「未来」から、これから進化・育つものとして[若葉]をモチーフにしており、経営理念に込められた希望や可能性を表したキャラクターです。
-----

どうやら、周年記念モノで「未来」と名づければ、その後も藁しべ長者式にポストが約束されやすいということはあるのかも。いずれマイナーですがねcoldsweats01

(続く)

2016年11月10日 (木)

【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第六声(未来くん・みらいくん・未来くん・みらいくん・佐倉市章)

(承前)

「夢」を見ているうちに、秋風もだいぶ涼しくなってきました。あと気になるのは「未来」あたりかなあ。

「みらいくん」「みらいちゃん」なんて、行政系、イベント系、福祉系、スポーツ系、農業系、それこそ腐るほどあって、とてもじゃないがやっておられん。でもこの愛称でとりわけ特徴的なのは、すごくマイナーなキャラがほとんどで、取り上げるのすらためらわれるほどという点です(almostばっさり全否定)。その中から厳選に厳選を重ねますと。

まずはこれを叩き斬らなきゃいけないだろうな。

京都府
第43回国民体育大会 マスコット
未来くん
上田 実(ウエダ工芸社)
(愛称)林 久子(京都府船井郡八木町(現 南丹市)森林組合職員)
〔1984年制定〕
未来くん

ずばり、かわいくない。ずばり、[牛若丸]である(上田が当初作成した時点ではこのネーミングだった)。源義経の幼名ですね。京都市北部、鞍馬山に住んでいたとされ、武蔵坊弁慶と出会ったのも京の五条の橋の上。
1988年京都国体のマスコットとして作られたもので、1987年まで京都に住んでいたツルもさくさくたる悪評は覚えている。一番のツッコミどころは「白目がなくて不気味」だったと記憶してます。そのせいか、国体後、[トーチ]を[Vサイン]に変えるリデザインが行われた時には、併せて白目移植等々の整形手術が施された様子(二次元ではね)。

未来くん(事後版)

あれやらこれやらに引っ張り出されて重宝されていたようですが、2011年の国民文化祭のキャラクター「まゆまろ」が2009年に作られてからはセミリタイア状態。

京都の「未来」はどうなるの・・・bombと思ったら、30年後、お隣の奈良にこんなものができたのよ。

奈良県
JAならけん(奈良県農業協同組合)
マスコットキャラクター
みらいくん
〔2014年8月頃募集?〕
みらいくん(当初版) みらいくん(最終版)

[大仏]様が[作務衣]を着て[麦藁帽子]の光背をかぶって(背負って?)いるという、宗教と農耕の高次な融合が図られております。決して南都仏教界への冒涜や果たし状ではございません(cf. 2014.12.15〜22「往け往け!せんとくん」)。
当初はどことなく印度天竺風のお顔立ちだったのが、おとなしやかな大和風にリデザインされたようだけど、その分マイナー感も増しちゃったという(笑)。着ぐるみ化対応のためであろうとは言え、このキャラだったら2頭身の方がよかったよね。

-----
「みらい」という名には、未来を担う若い世代に農の素晴らしさを伝え、農を守ることで、食の安全・安心と、子どもたちの未来を守りたいという思いが込められています。
また、JAならけんのキャッチフレーズ「未来に種をまこう」を体現したものといえ、未来のために種をまき、未来に花を咲かせるという意味も込められています。
-----

うーむぅ。デザインと愛称の間のco-relationがやっぱり見えてこないぞ。

「人類の未来≒科学の進歩」的なデザインだったらこのあたりか。

栃木県宇都宮市
栃木県子ども総合科学館
イメージキャラクター
未来くん
〔1988年募集〕
未来くん

「遠い宇宙の科学の国からはるばる遊びに来た友だち」なんだそうで、1988年の同館オープンに合わせて募集されたものだから、夢の21世紀が見えてきたという時代感も反映しているのだろう(因みにつくば科学博の開催は1985年)。着ぐるみには一層しにくそうだが。

ここは、キャラクターのネーミングより施設の愛称の方がひんやりなんですけどね。

-----
2008年4月1日からそれまでの「栃木県子ども総合科学館」から「わくわくグランディ科学ランド」に名称が変わりました。以前の名称は「子ども」という単語が入っているため、子ども向けと誤解されましたが、大人も楽しく科学を学べる科学館です。
-----

しかしである。

-----
「わくわくグランディ科学ランド」の通称が2008年からネーミングライツ契約により使用されてきましたが、その契約の終了により2013年より栃木県子ども総合科学館の名前に戻りました。
-----

ううう。今だってきっと大人も楽しく学べるんですよ、念のため。つまりは株式会社グランディハウス(宇都宮市)の次のパートナー企業を見つけられなかったわけ。

マイナーの泥沼に嵌まっていくのも厭わずさらに突き進んでいけば。

千葉県佐倉市
佐倉市民憲章マスコットキャラクター
みらいくん
桜井恵美
(愛称)野口奈穂
〔2010年度デザイン決定・2011年度愛称決定〕
みらいくん

1970年制定の佐倉市民憲章の40周年を記念して公募されたもので、「市民憲章のキャラ」というのはすごーく珍しい気がする。(公式キャラとして、城下町400年事業キャラクター「カムロちゃん」がいたせいだねきっと。)

しかし、なんというGrunge Fashion!!しかも[木靴]なんか履いてるし!!オランダかよと思ったらマジでして、こんな突拍子もない装いをしているのは、ご当地の印旛沼ふるさと広場にあるランドマーク(?)の[オランダ風車]、名付けて「リーフデ」をモチーフにしたから(覚えてます?歴史の授業で習ったでしょ、大分に漂着したオランダ商船「リーフデ号」)。だったらもう「リーフデくん」でよかったじゃん。
頭のヘアピンみたいなのは[市章]由来です。

千葉県佐倉市
市章
〔1955年4月制定〕
佐倉市章

馬の轡につける金具[鐶/かん]を並べて[桜の花]に見立てたものにて候。

-----
鐶は、乗馬の際、馬を引き締める大切な金具であり、佐倉市の発展への強い意志を表すもので、桜は、平和な田園都市を表現したものです。
-----

一応、「鐶」に意味はあったのね。「みらい」にどんな意味があるかは知らね共。

(続く)

2016年11月 8日 (火)

もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その18:湖周行政事務組合)

(承前)

ここらでちょっとブレークを。

不発ながら一旦けりをつけたはずの【2016.08.26・09.30「アナタのマチのごみ処理問題?」】のことですが、この部分がうっちゃらかしになってましたsweat01sweat01

-----
ほんとはもう一つ尋ねたことがあるんだけど、それは現時点では敢えて伏せます(^_-)。
-----

それはこれのこと。

長野県岡谷市・諏訪市・諏訪郡下諏訪町
湖周行政事務組合
ロゴマーク
(作者不明)
湖周行政事務組合

どー見てもこれ、塩ロゴでしょう(笑)。わかりやすぅぅいhappy01
だから、同組合に対しては;

-----
(2016.07.31(日) 抜粋)

(3)1年ほど前に公募された貴組合のロゴマークの作者は、ecoポッポのマスコットキャラクター公募で優秀作品に選ばれた大阪市の塩崎榮一氏であろうと推測していますが、その理解で正しいでしょうか。
貴組合サイトには「最終選考を行いロゴマークの公表は平成28年3月を予定しております」との記載がありますが、実際の公表内容が現在掲載されていないため、併せてお尋ねするものです。
-----

ということも訊いてたわけ。返答は来ませんでしたけどねangryangry

つまりこういうことです。

2016年6月に結果発表されたこのキャラクター公募で↓;

長野県岡谷市・諏訪市・諏訪郡下諏訪町
湖周行政事務組合
諏訪湖周クリーンセンター ecoポッポ
マスコットキャラクター
えこぽん
八谷早希子(北海道江別市)
えこぽん

次点に選ばれたのは次の2人。

(優秀作品)
海山 幸(ペンネーム:宮城県仙台市)
塩崎榮一(大阪市)

そして、先立つ2016年3月頃にこのごみ処理施設の事業主体たる湖周行政事務組合が公募で制定したロゴマークが、榮一作品と目される冒頭のものという次第。募集期間はロゴマークが2015.08.03〜09.30、キャラクターが2015.11.16〜2016.01.15だった。

出来レースと勘繰られそうだ、だから「塩崎榮一」の文字が並ぶことを避けたという辺りが真相ではないかと思うわけ。公募の実態がどうだったにせよ。
それこそ下衆の勘繰りってもんですかね。だけど、2016年3月に公表されたはずのロゴ決定の内容も、現在とにかく同組合サイトのどこにも載ってない。それって一旦載せたものを削除したってことを意味するよね。であれば、いつ?キャラクターの発表時にthink?何のためにthink?。臆測と妄想が広がります。

だから、問い合わせがあった時に知らんぷりをするのは危険だというんですよ。(東京証券取引所に聞いてみなはれ。毎日毎日、報道記事否定コメントを出してるやろ、上場会社が。アレは東証の強力な指導によるものやで。)

キャラクターの応募総数は70点超、ロゴマークは129点。それが多いか少ないかは別として、それだけの人がデザインを考えたのであって、その人たちは結果にも特段の敬意と注意を払っているはず、ツルなんかより。
そんなことで、地域住民から愛されるごみ処理場になれるんかね。工事見学会を何回やって何人来て、といった話はわかりやすいギミックでしょ。その努力は見せかけだし、空回りしている。

(続く)

2016年11月 6日 (日)

【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第五声(朝倉ゆめまる・甲賀のゆめ丸・夢ちゃん)

(承前)

一般名詞由来のキャラ愛称として、他に目につくのは「夢」系。

【その31】
大阪市中央区 ゆめまるくん
塩崎栄一
〔2008年10月制定〕

これにもいろいろ愛称かぶりはある。まずは先行事例。

福井市
一般社団法人 朝倉氏遺跡保存協会
第20回国民文化祭・ふくい2005 マスコットキャラクター → 一乗谷朝倉氏遺跡 マスコット → 福井市宣伝隊長
朝倉ゆめまる
〔2005年4月初代着ぐるみお披露目〕
朝倉ゆめまる

ご当地にある一乗谷朝倉氏遺跡の[唐門]を兜にした武将の姿、となっとりますが、あー、誰だっけねこの作風typhoon。信貴正明あたりかな?
みうらじゅんに「ゆるキャラ」の天啓を与えた、第15回国民文化祭・ひろしま2000「ブンカッキー」(cf. 2015.09.13「ゆるキャラとは何の謂ぞ:1」)から5年後の同類項キャラ → 戦国領主の居城跡やら町並みやらを発掘/復原したりのProjectに横滑り → 自治体公式キャラと、実は[藁しべ長者系]、微妙だけど。

-----
ぼくは、日本のポンペイと言われる一乗谷朝倉氏遺跡に住む妖精なんだ。
みんなと出会った時に「一乗谷朝倉氏遺跡の素晴らしさを日本全国に広めることが夢なんだ♪」と言ったから、ゆめまると人々から呼ばれるようになったんだよ。
-----

はぁ、そうですか。そりゃまた微妙。

一方、後続事例はこれ。

滋賀県甲賀市
JAこうか(甲賀農業協同組合)

甲賀のゆめ丸
〔2009年11月制定〕
甲賀のゆめ丸

甲賀と言えば[忍者]&信楽焼の[タヌキ]。ここに[稲穂]の刀(+_+)+[お茶っ葉]のしっぽを盛ったという姿。愛称の謂れは詳かならず、肩書も不明。昭和風に「マスコット」てな感じですかね?
しかし、『特技:田んぼや畑で悪さをするシカ、サル、イノシシを説教する「忍法・変心の術」』とか『嫌いな物:輸入品、たぬき汁』とか、今風な味付けも一応してあります。
もう、TPP/Trans-Pacific Partnershipには反対ですってはっきり言ゃいいのに。モノ言う株主、ならぬモノ言うキャラクター。(無論本気でそう思ってるわけじゃないけど。)

そんなことよりこのネーミング自体、「伊賀野カバ丸」(1979〜1981)by 亜月 裕(あづき ゆう:女性:1951.11.16〜:東京大学卒業!)、さらには「伊賀の影丸」(1961〜1966)by 横山光輝(本名 横山光照:1934.06.18〜2004.04.15)をパロったものなんでしょうな。関係者の世代がわかるというものです。

「夢」の塩キャラにはこれもあった。

【その146】
大分県九重町 ドリームバーガーくん → 夢くん
塩崎榮一
〔2008年8月決定〕

2016.04.14 21:26、およびその28時間後の04.16 01:25に、いずれも最大震度7の「前震」「本震」(この考え方を認めない見解もある)という観測史上未曾有の形を取って発生した熊本地震は、熊本県や大分県に大きな被害をもたらした。
しかし、このキャラが盛った「九重“夢”大吊橋」は特段のダメージを受けなかったらしい。サイトにはこうある。

-----
(2016.04.15 抜粋)

九重“夢”大吊橋付近では震度4を記録したため、営業開始前に吊橋の点検作業を行いましたが、異常はなく安全を確認することができましたので、現在通常どおりの営業を行っています。
ただし今後の余震等で危険と判断した場合、一時的に渡橋制限をさせていただくことも考えられます。
その際は係員の指示に従い吊橋の上から退避していただきますようご協力をお願い申し上げます。
-----

-----
(2016.04.16)

ニュース等で報道の通り、16日午前1時25分ごろ、熊本県を震源とする地震があり、九州から中・四国地方の広い範囲で強い揺れが観測されました。
九重町でも震度5強の揺れを観測し、未明より九重“夢”大吊橋の緊急点検を行い、異常の無いことを確認いたしましたが、今後も断続的に強い余震が予想されますので、本日は終日閉鎖させていただきます。
なお、明日からの営業につきましては本日午後5時頃、当ホームページでお知らせいたします。
-----

-----
(2016.04.17)

本日は通常通り営業いたします。
強い地震が発生した場合は渡橋の制限をする場合があります。
熊本県、大分県内では、通行止めの個所が多くあります。
移動の際は、道路情報などのご確認をお願いします。
-----

-----
(2016.04.19)

土砂崩れに伴う通行止めのお知らせ。
県道40号(飯田高原中村線)
復旧されるまで、当面の間は通行できません。復旧の時期は未定です。
う回路 四季彩ロードをご利用ください。
-----

-----
(2016.05.20 抜粋)

震災による九重町への交流人口の減少を抑え、より多くのお客様に九重町を訪れていただき、観光業をはじめとした九重町の産業全体に元気と活気を取り戻すため、九重“夢”大吊橋では、今年の6月と7月の2か月間に限り、吊橋の入場料を無料といたします。
-----

なんと、続発する余震の中、ほとんど通常どおり営業していたのだと!揺れながら望む絶景はその名も「震動の滝」!!真のThrillが味わえるとはまさにこのことでありましたろう。のみならず、2ヵ月にわたる無料キャンペーン敢行まで!
「大地震後の吊橋観光」を考えるとなかなか厳しいものがあるでしょうが、とにかく乾坤一擲の大博打を打ったわけです。でもそれを言ったら、この歩行者専用吊橋の建設自体が大博打。

-----
(Wikipedia)

大分県では平成の大合併により町村数が47からわずか4に激減したが、九重町では他の自治体と合併せず「自律のまち」を目指しており、この橋は町の観光振興計画の柱となっている。現在のところ、入場者数は予想を大きく上回っているものの、観光客の町内での滞在時間が短いため、今後は、いかにして滞在型の観光地を形成していくかが課題である。町では好調な入場料収入を利用した施設の充実などに力を入れている。
-----

つまりは「吊橋観光への依存」は、ご当地最大のRisk Factorでもあるのだろう。

「夢」ならば、まだあった。

【2016.06.13〜16「北の夢はこうして」】
岩手県陸前高田市 たかたのゆめちゃん
北島茉也 / Maya
〔2012年1月制定〕
たかたのゆめちゃん(最終版)

これも先行事例を挙げておこう。

大阪市淀川区
マスコットキャラクター
夢ちゃん
居関孝男(京都市)
〔2008年11月頃デザイン決定・2009年1月頃愛称決定〕
夢ちゃん

-----
両手を挙げ、淀川区の[Y]のポーズをとり、歩く姿を描きました。頭部に区の花の[パンジー]、笑顔から親しみ、歩く姿で元気な様と未来への躍進、服は末広がりの[八]の文字形、そして[神崎川]と[淀川]の流れをイメージしています。
-----

まさかこれがパンジー(失笑)。
誰の作品かなかなかわからなくて(加齢ガイダー臭がぷんぷんするのに!)、手こずりました。駒井 瞭や井口やすひさではないし、ましてや梅村元彦や三巻保征でもあり得ないし。じゃあ中本竹識や工藤和久あたりの世代かしらん、まさかそんな、でも和久の初期作品はこんなじゃなかったっけ、etc.etc.とあれこれ考え、もうどうでもいいやと諦めかけていて、やっと判明したとさ。因みに愛称は別途募集です。

どうしてこんなの選んじまったの!?!?全くかわいくないっ。てかほとんどみっともないんだもんm(__)m、ツルに言わせりゃ。でも次点も「ちょっと前」なガイダー連が選ばれてるから、どう転んでも大差なかったかもしれない。夢のない話。

(優秀賞)
駒井 瞭(大阪府東大阪市)
長谷川正子(大阪市淀川区)
川本 智(長野県)
塩崎アユミ(大阪市生野区)

(続く)

2016年11月 4日 (金)

【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第四声(げんき・キラリン・みのりちゃん・みのりちゃん)

(承前)

今まで見てきた愛称かぶりは、たいていが地名、つまりは固有名詞を発想のベースに置いた結果だけれども、一般名詞を用いたネーミングというのも無論多くあって、むしろそっちの方ががっかりセンス、没個性でつまらないとは言えるかもしれない(愚blogにおける基本スタンスとして、類似やテンプレやClicheなどはそのまま悪徳を意味するので)。

キャラ愛称で昔からコンスタントに多いのは、「げんき」系じゃないかな?

石川県
第46回国民体育大会 大会マスコット
げんき
(作者不明)
げんき

1991年に開催された国体(よく「○○国体」というテーマがつくけど、本大会では単に「石川国体」だった)のキャラ。[加賀人形]をモチーフにした・・・風にはちょっと見えなくて、むしろ金太郎っす。お尻はどうなっているのであろうか。「元気」「げんきくん」等、表記には揺らぎがあるようで、それもきっと時代ね。

【2016.03.09「海の匂いのする野郎、火傷するほど熱い奴」】
千葉県白子町 げんき君
〔1995年2月頃制定〕

【2014.08.21「果てなく重く深い闇 参」】
ねんりんピック'96宮崎 元気ちゃん
深川重一
〔1995年3月デザイン決定〕

【2015.11.11「ドルチェの後は苦い珈琲:1杯目」】
長野県木祖村 源気くん
道脇 荒
〔2008年6月採用〕

【2016.05.09「鶴と亀がスベった♪」】
長野県中野市 健康くん&元気くん
前岡弥生
〔2015年9月制定〕

そうなると、改名に至ることが多いのも道理といえば道理。

【その106】
香川県高松市スポーツ振興事業団 元気くん → スポのすけ
塩崎歩美
〔2013年4月表彰〕

【2015.06.20「PNまつり 第12弾」】
神奈川県相模原市体育協会 げんき君(仮称) → すぽっち
大阪市 YAMATO
〔2015年4月報道〕


そしておなじみ、「ハート」系も!

【その104】
大阪市生野区社会福祉協議会 はーとちゃん
塩崎歩美
〔2008年募集〕

【その34】
大阪府泉大津市社会福祉協議会 ハートちゃん
塩崎アユミ
〔2010年2月発表〕

【2014.01.26「泣きキャラ評定記 甲ノ巻」】
埼玉県鳩山町 ハートン → はーとん
前田まさかつ
〔2011年11月発表〕

【2016.03.27〜31「4年次進級検定」】
兵庫県神戸市兵庫区 ハートン
〔2004年4月制定〕

千葉市社会福祉協議会 ハーティちゃん
福田彰宏
〔2011年11月発表〕


「こころ」系もまた社協モノ中心にキリがないはず、だから深追いしないけど。

【2016.03.27〜31「4年次進級検定」】
岐阜県可児市社会福祉協議会 こころん
信貴正明
〔2003年10月制定〕

新潟県胎内市社会福祉協議会 こころん
信貴正明
〔2009年8月デザイン決定・同年9月愛称決定〕

【その13】
大分県人権啓発 こころちゃん
塩崎アユミ
〔2009年1月決定〕


「キララ」系も数だけはやたらドバドバあったな。

【その119】
京都府京田辺市 キララ商店街 キララちゃん
塩崎アユミ
〔2009年2月決定〕

【2014.12.01「PNまつり 第9弾」】
栃木市西方町 道の駅にしかた キララちゃん
こころ
〔2009年10月発表〕

【2014.12.03「きらきら、どきゅん。」】
茨城県土浦市 土浦キララまつり&まちづくり活性化バス キララちゃん
〔1994年募集〕

福島県石川町 キララちゃん

兵庫県西脇市 自遊空間きらら商店街 きらら君
片岡真奈
〔2010年12月決定〕

千葉県柏市 光ヶ丘商店会 キララ&うらら
〔2011年2月決定〕

大阪市西区 キララ九条商店街 キララ君

大阪市西区 キララ九条3町商店街 スリースター&キラキラ
〔2012年7月発表〕

ああ、これも同類項か↓。

【その77】
新潟市ボランティアセンター → 新潟市社会福祉協議会 きらりん
塩崎歩美
〔2008年7月デザイン決定・11月愛称決定〕

初めて取り上げるけど、こんなのもある↓。

富山県滑川市(なめりかわし)
イメージアップキャラクター
キラリン
「市内小学生作品」
〔2010年5月(?)制定〕
キラリン

もはや伝説となりつつある「十六茶」CMの常連だったキャラ。
当然のように「市のさかな」の特産品[ホタルイカ]がモチーフ、でもまさかの女の子なんです(*_*)(*_*)、軟体少女、衝撃的。因みに最近、弟「ピッカ」がお生まれになった由。
[市章]を染め抜いた[浴衣]姿で[扇]を持っているのは、ご当地の伝統的な「新川古代神おどり」を踊っているから。「古代神おどり」の呼び名がいかにも現代人目線で、さぞや珍妙なるものならむと思わせちゃうところが敗因っす(多少脚色;斬捨御免ネ)。


まだまだあるでよ。てんこ盛りキャラにありがちで、かついかにも農耕民族なところなら、「みのり」系か。

【その121】
福井県 JA吉田郡 みのりちゃん
塩崎マサヨ
〔2010年2月決定〕

【その102】
佐賀県白石町 しろいしみのりちゃん
長崎チヨ
〔2011年3月制定〕

【2014.02.01「泣きキャラ評定記 丁ノ巻」】
福井県坂井市 JA花咲ふくい 花咲みのりん
前田昌克
〔2013年8月デザイン発表〕

中にはこんな変化球も↓。

【2014.12.10「2年課程修了試験【正解&解説編:2-a】」】
岐阜県美濃加茂市社会福祉協議会 みのりん
(デザイン)近澤茂男
(愛称)太田彩月
〔2008年10月デザイン発表・同年12月〜2009年1月愛称募集〕

今まで取り上げそびれていたこれ↓も含めておこう、実は上掲4点より先輩格だし。

千葉県松戸市
松戸市都市農業振興協議会
松戸産農産物ブランド化シンボルマーク
みのりちゃん
(作者不明)
〔2004年2月制定〕
松戸 みのりちゃん

錯塩やなーー(長嘆息)。「都市型農業の保全」という趣旨のプロジェクトだけど、そんな印象はさらさら受けない。農業系というより社協系、イニシャル[M](「まつど」の?「みのり」の?)より[ハート]+[双葉]を前面に押し立ててる感じだからね。公募ガイダーの間では一般に、限りなく「M」≒「ハート」≒「福祉」と捉えられてるわけだし。
キャッチフレーズは「松戸いきいき地場野菜・果実」です。うーん、てんこ盛りデザインにしなかっただけよしとしなきゃってか!?

ずっと段ボールやポリ袋等の二次元界にとどまっていて、着ぐるみ化は制定から10年近く後、市制70周年記念を兼ねての2013年9月とかなり後発。相当がんばってモト取らんとねえ・・・。

しかしもっと不遇なのはこちら。

滋賀県米原市
JAレーク伊吹(レーク伊吹農業協同組合)
キャラクター
みのりちゃん
(作者不明)
JAレーク伊吹 みのりちゃん

-----
皆さん、お久しぶりです。
何時からみんなに会えていないかなぁ〜?
みんなボクのペーパークラフトは作ってくれた?
(^0^)/
出来たら、写真送って見せてね!

ペーパークラフト
◎みのりちゃん1
◎みのりちゃん2(お正月版)
◎みのりちゃん3
-----

サイトにはこれだけ。いつ頃作られたんだろう、このユルさ。つくづく不運、いや不作よねー、いろいろと( ̄〜 ̄)ξ。

(続く)

2016年11月 2日 (水)

【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第三声(サッピー君)

(承前)

思い起こせば、愚blogで取り上げてきた中にも、名前が重なるものはいろいろあります(以下、表記には多少揺らぎがあるけど)。特定のモデルのある「ナントカ官兵衛」あたりはちょっと別にしてもね。

「とっぴー」には悩まされました。

【その11】
大阪府富田林市 とっぴー
塩崎エイイチ
〔2010年3月発表〕

【その14】
埼玉県戸田市社会福祉協議会 トッピー
佐藤 修
〔2011年10月発表〕

【その15】
埼玉県戸田市社会福祉協議会 (優秀賞)トッピィ
今井好美
〔2011年10月発表〕

佐藤と今井は塩崎一族の別名義であるというのが愚blogの基本認識です。


「モッピー」も商業キャラとかぶってて問題化した。

【2014.05.03「最強の悪夢、増殖拡大 PART 10」】・【2014.07.12「ゆるキャラ大量受難時代、だと?」】
大阪府 モッピー → もずやん
(新愛称)西山雪乃
〔1993年10月制定・2014年9月改名〕

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン モッピー
〔2011年誕生〕


「かわたん」は結局3ヵ所ともそのままに決まった。

【2015.01.01〜03「かわたん縁起ばなし」】
北海道浦河町 うららん&かわたん
(デザイン)上山愛美
(愛称)竹内淳子
〔2012年3月デザイン決定・11月愛称決定〕

愛知県名古屋市上下水道局 かわたん
増田智子
〔2012年9月発表〕

群馬県川場村 かわたん
八谷早希子
〔2014年7月発表〕


「みとちゃん」はキャラの愛称かぶりが自治体交流にまで発展した例。

【2012.12.23「その水は本当に清く澄んでいるのか − 上」】
鳥取県三朝町 みとちゃん
中本竹識
〔2010年3月決定〕

【その5】
茨城県水戸市 みとちゃん
福添あゆみ
〔2012年8月デザイン発表・11月愛称決定〕


次の「きほくん」系は、初めからかぶることを意識していたに違いない。自治体名からして同じ発音ですから。

【2012.12.23「その水は本当に清く澄んでいるのか − 上」】
三重県紀北町 きーほくん
清水浩美(大阪市)
〔2010年12月制定〕

【その105】
愛媛県鬼北町 きほくん
福添あゆみ
〔2012年2月発表)

あら、よりシンプルな「きほくん」の方が後だったんですか。それってのもどうなんだよ(苦)。


これにやや類似するケースとしては、「えさっしー」系かな。

【その2】
北海道枝幸町 えさっしー
塩崎あゆみ
〔2011年12月発表)

【2013.09.08「下ぶくれの神様」】
北海道枝幸町社会福祉協議会 えさっぴー
八谷早希子
〔2013年5月発表〕

少しだけ変えてあるわけね。

でもねえ。北海道と愛知と群馬で、あるいは三重と愛媛で、愛称が似通っちゃったからといって、それが何?って感じ。
実害がありそうなのはむしろ、同じ自治体内でかぶっちゃう枝幸町や広島県福山市(cf. 2014.04.12「かぶるのは、キャラだけじゃない。」)みたいな場合でしょ。
でも、こんな例もある。

兵庫県佐用郡佐用町
佐用町消防本部
イメージキャラクター
サッピー君
サッピー君

【その109】
兵庫県佐用町社会福祉協議会 さっぴー
塩崎栄一
〔2007年10月デザイン発表:11月頃愛称発表〕
さっぴー

実質的には同名です。前者は佐用町消防本部の年報に載っていたもので、残念ながら「2012年4月1日現在で存在していた」ということしかわかりません。作者名、制定時期、現在の存否など一切不明。
というのも;

-----
(Wikipedia)

兵庫県では、2009年6月に「兵庫県消防広域化推進計画」を策定し、消防広域化を推進した。その中で、たつの市を中心とする西播磨ブロックは協議を重ね、2013年4月1日にたつの市消防本部・相生市消防本部・宍粟市消防本部・佐用町消防本部を統合し西はりま消防組合を設立した。
-----

ということが関係しているだろう。因みにご当地では町の鳥は定めていません。

でもこうした「域内で愛称かぶり」のケースは、マイナーなご当地キャラになればなるほど出てきそうです。マイナーなら問題にもなりにくいんですかね。

つけ足すと、ご当地では観光キャラも塩キャラ。

【その46】
兵庫県佐用町観光協会 おさよん
今井好美
〔2011年2月決定〕
おさよん

消防、福祉、観光、あとは何が要るんです?

(続く)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想