« 【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第六声(未来くん・みらいくん・未来くん・みらいくん・佐倉市章) | トップページ | 【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第八声(壬雷ちゃん・みらいくん&おえいちゃん・みらいクン) »

2016年11月12日 (土)

【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第七声(みらいちゃん・よしみん・みらいちゃん)

(承前)

「くん」の次はやっぱり「ちゃん」ですね。

長野県伊那市
JA上伊那(上伊那農業協同組合)・羽広いちご生産組合
信州 伊那みはらしいちご園
イメージキャラクター
みらいちゃん
みらいちゃん

うううう、しょっぺえなあこりゃ(そう言えばツルが子供の頃、いちごとは塩水で洗ってから食べるものだった気がする)。

デザイン制定の詳細はわかりませんが、愛称は2002年3月まで募集されて応募総数20,103通に達したというから大変なもんです。「みらいちゃん」を寄せてきた人は180人いた由。

-----
なぜ『みらいちゃん』なの?

『みらいちゃん』という名前は、「み、は、ら、し、い、ち、ご、え、ん」の文字を、ひとつおきに読んだ「み、ら、い」から生まれました。
「みらい」という響きは、みはらしいちご園がますます皆さんに愛され、発展していくことを願う「未来」や、[いちご]のおいしさを味わっていただくための舌の器官「味蕾」も連想させます。
みなさんは、「みらいちゃん」という響きから、どんなイメージを持ちますか?
-----

つまらない、没個性的な名前だなという印象を持ちます(伊那みらいちゃんより志田未来さんごめんなさいm(__)m)。
イチゴって、よく見ると種子のブツブツが気持ちワルい(だからと言ってあれをなくす品種改良なんかしちゃったら、それはもうイチゴじゃなくて草本性サクランボであるが)。「味蕾」はそこんとこ強調することになると思うのでいただけませんな。
・・・あそっか、あと一歩で「みらいごん」になってたわけね。それだったらすごーく個性的だったのに

この観光農園は「信州 伊那みはらしファーム」の一部。同ファームは、蕎麦打ちから豆腐作りから五平餅作りから、ウッドクラフトから草木染めから機織りから、ダチョウ牧場から農産物直売から、みはらしの宿から日帰り温泉から(実は温泉が湧いたことをきっかけにこんな話に発展したらしい)、ありとあらゆる田舎的体験ができるという、さながら「田舎のデパート」状態となっております。
○○狩り?もちろん手広くやってますとも!いちご狩りにブルーベリー狩り、アスパラ狩りにスイートコーン狩り、ぶどう狩りにりんご狩り、中でも「みはらしいちご園」は同ファームの面積の半分を占めるという過分な力の入れようです。

しかしだね、いちごのキャラクターなんてどこにでもあるのだよ。

埼玉県比企郡吉見町
吉見町商工会青年部
吉見町イメージキャラクター
よしみん
小山朝子(41歳:群馬県太田市:主婦)
〔2009年1月発表〕
よしみん

ああ、これも錯塩です。漢字で書けば「吉見運」、英語で書けば「Yoshiming」なんだそうな(失笑)。[イチゴ]はもちろんご当地自慢の産品、黒い模様は国指定史跡の[吉見百穴]。こうなりゃもうブツブツどころかボコボコ。
「吉見百穴」(よしみひゃくあな/よしみひゃっけつ)とはご当地にある古墳時代の横穴墓群。墓ですよ、顔に墓穴。このキャラ自体「1月15日に吉見百穴ひかりごけの穴で生まれ」と肉付けされており、お墓生まれというのは水木しげる「ゲゲゲの鬼太郎」(当初のタイトルは「墓場の鬼太郎」だった)と同じ。何食べて大きくなったか知れたもんじゃないですな(cf. 武田泰淳「ひかりごけ」(1954))。あ、「1月15日」は「いいいちご」の語呂合わせね。

もう一つ、2008年2月に国交省が、吉見町大和田から鴻巣市滝馬室にかかる御成橋付近の荒川の川幅(2,537m)が日本一とお墨付きを出したというお祝いで制定されたというわけのわからん経緯もあるんですが・・・、さらに。

-----
(2009.01.29 埼玉新聞 抜粋)

青年部は「町に対する思いを込めて」小山さんの作品に、川幅をイメージする[二本の水色のライン]を胴体に付け加え、[川幅]の距離を示す数字を添えて仕上げた。
-----

そ、そんな・・・。つまり小山は「川幅」のことなんか意識してなかったのだね!?そこへもってきて制定側で時事小ネタを落書きしちゃうなんて、自らキャラの寿命を縮めるような真似を(「墓穴を掘る」とも言う)。
本当に「いちごと横穴墓と川幅のまち」でご当地を売っていけるとも思えません。隣県には最強のいちご王国栃木県だって控えているし↓。一体どういうご了見でしょうか。

【2014.12.01「PNまつり 第9弾」】
栃木市西方町 道の駅にしかた キララちゃん
こころ
〔2009年10月発表〕
キララちゃん

企業モノも出しておこう。

北海道札幌市白石区
株式会社じょうてつ
キャラクター
みらいちゃん
みらいちゃん

ツルは初め「じょうてつ」から「上州鉄道」「上越電鉄」「城南鉄道」ぐらいしか漢字が浮かんでこなかったので、北海道のバス会社だとは思いませんでした。旧称が「定山渓鉄道株式会社」だったことを知ってやっと納得した次第。東急グループの傘下に入り、今は鉄道を持たずバス事業のみで、札幌市南部を主たる営業エリアにしているそうな。

2015年12月に設立100周年を迎えた同社の「じょうてつ100周年記念キャラクター」として制作された後、同社の恒常的なキャラクターになったようです。

-----
『みらいちゃん』は、経営理念「もっと未来へ・・・」の「未来」から、これから進化・育つものとして[若葉]をモチーフにしており、経営理念に込められた希望や可能性を表したキャラクターです。
-----

どうやら、周年記念モノで「未来」と名づければ、その後も藁しべ長者式にポストが約束されやすいということはあるのかも。いずれマイナーですがね

(続く)

« 【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第六声(未来くん・みらいくん・未来くん・みらいくん・佐倉市章) | トップページ | 【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第八声(壬雷ちゃん・みらいくん&おえいちゃん・みらいクン) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第六声(未来くん・みらいくん・未来くん・みらいくん・佐倉市章) | トップページ | 【番外編】汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第八声(壬雷ちゃん・みらいくん&おえいちゃん・みらいクン) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想