« 【番外編】おうさまのなやみごと(新潟県カーボン・オフセット・長野工業高等専門学校・JA尾鈴・柏崎市シンボルマーク) | トップページ | 【訂正】「く〜みん」に関する誤り等について »

2016年12月30日 (金)

【番外編】みごとなふにゃふにゃ(三春実生プロジェクト・春日部市青少年育成・明舞団地50周年)

(承前)

梅村の顔入りデザインで結構スゴいのはこのペア。

まずはこれ。

福島県田村郡三春町
三春“実生”プロジェクト ロゴマーク
(優秀賞)
梅村元彦(愛知県春日井市)
三春実生プロジェクト

(最優秀賞)
立志哲洋(東京都)

(優秀賞)
小池友基(群馬県高崎市)
梅村元彦(愛知県春日井市)

何か、見たばかりの名前が入れ替わり立ち替わり出てくるよw。そう来りゃもうこう受けるしかないか。

♪春という字は 三人の日と書きます
 あなたと わたしと そして 誰の日?
 あなたを好きに なる前にちょっと
 愛した彼かしら

[ハート]も入っとるしねえ

でも、この公募は応募者泣かせだったろう。同プロジェクトの規約第2条には;

-----
(目的)
第2条 東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事故により、周辺住民の多くが放射能汚染の健康被害に怯え、特に乳幼児の健康への影響、食の安全などが懸念されている。一方、物理的な汚染にとどまらず、放射線に関する不十分な情報公開等に起因する心の汚染へと拡大し、風評被害や差別をも引き起こしている。このような状況を解消するため、このプロジェクトは、千年後にも生き続ける[桜]を育てようと、「苗木」だけではなく、「実生」から育てることも基本としている三春町が「土壌(コミュニティ)」を提供し、そこに町民、県民、国民、世界市民のボランティアが種を蒔いて、汚染状態を把握するとともに、原発事故に対する草の根レベルの活動を展開することにより、収集した情報や分析結果を全世界に発信することとする。
-----

とあり、「実生(みしょう)」の語ははなはだ比喩的&象徴的。
代表は三春町長の鈴木義孝、副代表はご当地の臨済宗福聚寺の住職にして芥川賞作家(「中陰の花」:2001)の玄侑宗久(げんゆう そうきゅう)。委員には東北大学理学研究科の教員数人も名を連ねており、具体的には「子どもたちへの線量計の配備や全国寺院の協力により全国の環境放射線量測定を行う等の草の根レベルの活動を展開しています」という内容だった。
名称と実態に乖離があったとも言えるわけです。

そこでいきなり;

-----
募集内容
三春実生プロジェクトのイメージを親しみやすく、分かりやすいデザインで表現したもの。
-----

なんて言われてもねえ。難解な第2条を何とかわかりやすくすることの方がよほど大事だったはず。

↑の作品が2013年3月に次点に終わった後、多少姿を変えて次のものが登場するのは翌年1月頃。

埼玉県春日部市
青少年育成春日部市民会議
ロゴマーク
(特別賞作品)
梅村元彦(愛知県春日井市)
青少年育成春日部市民会議

どこが「特別賞」だったのだろう。こちらも[ハート]仕立てに、[青春]見立てで座布団一枚っ!!てな風だったんだろうなあ。でもそんなのは梅村お膝元の「春日井市」どまりにしてよね。
因みに本公募で採用されたのは盛 秀雄(cf. 2014.12.07〜11「2年課程修了試験」)。

さて、梅村作品の集大成、最高峰は疑いもなく次のものであろう。

兵庫県明石市・神戸市垂水区舞子
兵庫県・兵庫県住宅供給公社
明石舞子団地(明舞団地/めいまいだんち)
明舞団地まちびらき50周年記念事業 シンボルマーク
(優秀賞)
男性(愛知県春日井市)
明舞団地50周年

WOWww! Quadruple Faces!! (While it's FIVE-decade anniversary...)
[ハート]まで散らして、まあ、次第にとめどがなくなっていくわけです、得てしてこういうものは。2014年4月発表のこの公募のことは既に小池や塩崎一族についても取り上げてきた(cf. 2014.11.04「有友自高崎来不亦楽乎」・2016.03.05【無明の闇(その12)】)。作者名は明かされていないけど、No Doubtでしょう。

ああ、きりもなく笑顔のふにゃふにゃが舞い狂う。こっちまで力が失せていくわ。

― Inspired by「春ラ!ラ!ラ!」石野真子(1980.01.01リリース)―

PS:
3回分のタイトルをしりとり循環にしてみたんですけど、お気づきでした?

« 【番外編】おうさまのなやみごと(新潟県カーボン・オフセット・長野工業高等専門学校・JA尾鈴・柏崎市シンボルマーク) | トップページ | 【訂正】「く〜みん」に関する誤り等について »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【番外編】おうさまのなやみごと(新潟県カーボン・オフセット・長野工業高等専門学校・JA尾鈴・柏崎市シンボルマーク) | トップページ | 【訂正】「く〜みん」に関する誤り等について »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想