« 【番外編】栗の実 Goin' Nuts!:前編(にこるくん・ホウリス君) | トップページ | 【番外編】やっちゃば生まれの双子ロゴ(札幌市中央卸売市場・名古屋市中央卸売市場本場) »

2016年12月10日 (土)

【番外編】栗の実 Goin' Nuts!:後編(とみぱん)

(承前)

「ホウリス君」の少し前にはこんなものも発表されていた。やっぱり[栗の実形]の目で。

岐阜県加茂郡富加町
マスコットキャラクター
とみぱん
海山 幸(36歳:宮城県仙台市:イラストレーター)
とみぱん

-----
● 富加町特産の古代米のおまんじゅうがモチーフ
● [古代の髪型]をしているプニプニした[パンダ]
● 背中のマントは[半布里戸籍(はにゅうりこせき)]
-----

お腹のマークはもちろん[町章]。半布里戸籍とは、正式には「大宝二年御野国加毛郡半布里戸籍/たいほうにねん みのこく かもぐん はにゅうり こせき」といい、現存する日本最古の戸籍だそうな。奈良の正倉院に伝わり、現在は千葉県佐倉市の国立歴史民俗博物館に収蔵されている(ご当地にはレプリカあり)。

半布里戸籍

で、ご当地に現在ある「羽生(はにゅう)」の地名がこの「半布里」の名残とされているわけ。大宝二年と言えば西暦702年、1300年の歴史ロマンに誘います。従ってご当地の大切な町興しアイテムとなっていて、だから古代米を作ったりもしてるんだな。
町のキャッチフレーズも「日本最古の戸籍ゆかりのまち」。「ゆかり」の一語が奥床しいです。

深掘りすれば、富加町サイトにはこうもある。

-----
6年ごとに全国から都へ送られてくる戸籍の総数は約1万巻にも及び、これらは30年の保存期間が過ぎると廃棄され、諸官庁でその裏面が再利用されました。半布里戸籍も保存期間満了後は廃棄されるところでしたが、東大寺の写経所へ払い下げられ、裏面が二次利用されています。天平20年(748年)の千部法華経(せんぶほけきょう)書写関係の長大な帳簿にまとまった形で使用されたため、幸運にもほぼ全体が残ることとなったのです。
-----

アンタ、そんな貴重な裏帳簿、いやいや史料をマントにして遊んだりしちゃいけませんっ!

こちらは2014年10月、「富加町誕生60周年記念式典」で発表されたものですが、厳密には「1954.07.01に富加村が誕生してから60周年」なのであって、「1974.07.01に富加町となってから」は40周年。お腹の[町章]も後者のタイミングでの制定らしいし。下駄を履かせたかったのが本音でしょ。

選考委員会の顔ぶれは、ホウリス君とは対照的に徹底してジモティのみ。

〔委員長〕
石川智広(富加の青少年を育てる会代表)

〔副委員長〕
足立二郎(富加町体育協会代表)

〔委員〕
堀部佳彦(富加町商工会代表)
長尾真理(富加小学校PTA代表)
山田常子(双葉中学校PTA代表)
粥川友和(富加町町職員)
井戸誠二(富加町町職員)
足立宏司(富加町町職員)

でも完成したキャラクターのレベルはどちらもあんまり変わらんというO(≧∇≦)O。とみぱん、エコだね(某局女子アナ軍団を意識したに違いないこの愛称はいただけないけど)。

さらにこの少し前に来るのが2014年7月発表のこれです。

【2015.06.28「とんぼのめがねは色眼鏡」】
福島県双葉郡広野町
イメージキャラクター
ひろぼー
海山 幸
ひろぼー

以上のものは全て、次の作品に端を発するに違いない。

【2015.06.30「キャラに幸あれ」】
岐阜県恵那市
公式キャラクター
エーナ
海山 幸
エーナ

なにせ目は[栗]そのもの、眉は[いが]+顔は[栗きんとん]という栗キャラですから。2014年10月発表と、「ひろぼー」より後のように見えるんですが、実はそうではない。募集の時系列で見るとこうなる。

エーナ 2014.03.14〜04.21募集
ひろぼー 2014.06.23〜07.22募集
とみぱん 2014.06.25〜08.05募集
ホウリス君 2014.07.11〜09.11募集
にこるくん 2014.07.22〜09.30募集

半年足らずのうちにこれだけ採用に至った(他にもあるかも)というのもすごいけど、全部が "Chestnut Eyes" だというのはもっとオドロキです。そこにいろんな動物を重ねて量産していったわけね。

付け加えると、海山/増田作品でこの[栗の実]が見られるのは2014年だけみたい(ツル調べ)。山の幸的マイブーム(この言葉も確かあのみうらじゅんの造語だ)というか、結局、こうやりゃうまくいくというテンプレートに頼ったと思うわけです。手抜きできてとっても効率的
優秀なやり方だという捉え方もあることだろう。でもツルはヤですね。

« 【番外編】栗の実 Goin' Nuts!:前編(にこるくん・ホウリス君) | トップページ | 【番外編】やっちゃば生まれの双子ロゴ(札幌市中央卸売市場・名古屋市中央卸売市場本場) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】栗の実 Goin' Nuts!:後編(とみぱん):

« 【番外編】栗の実 Goin' Nuts!:前編(にこるくん・ホウリス君) | トップページ | 【番外編】やっちゃば生まれの双子ロゴ(札幌市中央卸売市場・名古屋市中央卸売市場本場) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想