« 【番外編】大御所の罪:その4(いちき串木野市章) | トップページ | 光市おっぱい都市宣言 試訳(【その177】のおまけ) »

2017年1月28日 (土)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その177:光市おっぱい都市宣言のまちキャラ)

(承前)

光市章のことを取り上げた流れで、塩キャラの中でも相当な変わり種のこれ、ついに投下しよう。ずっと胸に暖めてましたw。

山口県光市
おっぱい都市宣言のまち イメージキャラクター
(特別賞)塩崎歩美
光市おっぱい都市宣言のまちキャラクター(歩美案)

へっ?歩美作品sign02これがsign02うそでしょ(@_@)(@_@)?でもそうなんです。

ではまず手始めに、ご当地の「おっぱい都市宣言」についてお勉強しますよ(大真面目)。

-----
おっぱい都市宣言

1 私たちは、おっぱいをとおして、“母と子と父そして人にやさしいまち 光”をつくります。
2 私たちは、おっぱいという胸のぬくもりの中で、子どもをしっかりと抱き、愛しみ、心豊かで健やかな輝く光っ子を育てます。
3 私たちは、すべての母親のおっぱいが、より豊かに赤ちゃんに与えられるよう皆で手助けします。
4 私たちは、おっぱいを尊び、偉大なる母を皆で守ります。
-----

へーえ、面白い。(誰ですか、いやらしーい妄想を逞しくしていた人は。)

この手の「宣言」の中では断然出色の出来だと思う。「世界で初めて光市議会で決議された宣言」なんだとか。これ、海外メディアにもきっと受けるから、英訳して市のサイトに載っけりゃいいのに(^_-)。
この活動には、こんな長い歴史があるらしい↓。

-----
おっぱい都市宣言のまち

光市では、昭和51年から母乳栄養の重要性について着目し、母子保健活動の重点目標として掲げ、広く市民へ周知を図ってきました。その結果、母乳栄養率の高い地域として県内外の注目を集めるようになりましたが、母乳育児推進に始まった活動は、より豊かな子育てを推進するため、栄養法や子どもの年齢にかかわらず、胸でしっかりと子どもを抱きしめ愛しむふれあいの子育て“おっぱい育児”の推進へと広がっていきました。
こうした中、平成6年3月には、光市制施行50周年記念事業の一環として「おっぱいまつり」を開催し、“おっぱい育児”をさらに推進するとともに、平成7年3月24日には、大切な心を育むまちづくりを進めるため、光市議会において「おっぱい都市宣言」が決議されました。(平成16年10月4日に光市と大和町が合併し、おっぱい都市宣言は失効しましたが、光市議会において平成17年6月30日に改めて決議されました。)
-----

なるほど、"Breast Feeding" の語も時代と共に意義が変わってきたということか。

で、キャラは2014年、光市新市誕生10周年とおっぱい都市宣言20周年とを記念して募集されたもの。
市の花[ウメ]と[市章]でおめかしした[カンガルー]なんて、そりゃ世界に一匹(一頭?)だけでしょう。でも何と言っても特筆すべきは、この手のものなのに一族が「ハート」を使わなかった点だと思う。盛りアイテムがほとんどないとなれば、「キャラクターデザインたり得ているか」というところが途端に危うくなってくるのは塩キャラの宿命。

歩美は「おっぱい育児」の意義をカンガルーの母子で表したわけで(でも赤ちゃんは何だかウォンバットにも見えちゃうhappy01)、それはあながち間違っていないと思うけれども、有袋類の乳房なんて育児嚢の中に隠れてるからなあ。やっぱ「おっぱい」見せてくんなきゃ、ちょっとね(だから、真面目に言ってます)。

特別賞には歩美のほか、駒井 瞭(大阪府)と曽山裕加(徳山大学経済学部1年知財開発コース)が選ばれてますが、これがまたカンガルーどころの騒ぎじゃない。

光市おっぱい都市宣言のまちキャラクター(駒井案・曽山案)

駒井作品(左)の表すものは怪しいまでに理解不能です、いつもながら。曽山作品(右)はほとんど中学生ノリで、これでは親子の情愛じゃなくカップルの恋愛でしょう。「おっぱい」つってるのに鳥類だし(苦)、この手の「偶然ハートheart」はネイチャーフォトにしばしば見かける図柄だし。もひとつ苦言、なんで色鉛筆なんかで描いて出したのか今時中学生でもやるまいに。

ペリカンハート

制定側が「おっぱい」の意味するところをできる限り幅広に取りたかったのは理解するけど、あまりに広げ過ぎると「何じゃこりゃ」なビジュアルになっちゃうだろう。
2014.08.02の「おっぱいまつり」で発表された採用作品は、デザインが角田裕実子(大阪府:山口県周南市出身)、愛称「きゅっと」が田辺 梓(東京都)によるものですが、これも制定の趣旨をよく表してるとはとても思えない。

結局、2点選ばれた優秀賞の織田奈美(東京都)、瀬戸良一(香川県)あたりが一番まともな気はしたんだけど、じゃあそもそもなんで「特別賞」みたいな曖昧なものを3点も出したんですかね。大御所の駒井と歩美におもねったのはまだわかるとして(それでいいと言ってるわけではないが)、やっぱり曽山の入賞理由がわからないです、ツルは。

(続く)

« 【番外編】大御所の罪:その4(いちき串木野市章) | トップページ | 光市おっぱい都市宣言 試訳(【その177】のおまけ) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/67765025

この記事へのトラックバック一覧です: もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その177:光市おっぱい都市宣言のまちキャラ):

« 【番外編】大御所の罪:その4(いちき串木野市章) | トップページ | 光市おっぱい都市宣言 試訳(【その177】のおまけ) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想