« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

光市おっぱい都市宣言 試訳(【その177】のおまけ)

(承前)

-----
これ、海外メディアにもきっと受けるから、英訳して光市サイトに載っけりゃいいのに(^_-)。
-----

興味を持ったので勝手に訳してみました。2004年10月4日に(旧)光市と熊毛郡大和町(やまとちょう)が新設合併した後、光市議会が再決議した時の全文です(だと思う)。

不自然なところがあったらばんばんご指摘下さいまし。

-----
おっぱい都市宣言
Declaration of City of OPPAI

OPPAI, or mother's breast or bosom, what a warm and tender word! We believe, gentle communication between mothers and their children through OPPAI will create youth with true power to live their life, being rich at heart and strong at body.
  We, citizens of Hikari, hereby declare our city be the "City of OPPAI," in a hope those youth enjoy raising their own children, living here at "Hikari, friendly city to mothers, to children, to fathers, and to people," and shining as represented our name "Hikari," the City of Lights.

1 私たちは、おっぱいをとおして、“母と子と父そして人にやさしいまち 光”をつくります。
1. We shall develop, throuth the respect for OPPAI, "Hikari, friendly city to mothers, to children, to fathers, and to people."

2 私たちは、おっぱいという胸のぬくもりの中で、子どもをしっかりと抱き、愛しみ、心豊かで健やかな輝く光っ子を育てます。
2. We shall bring up our children at Hikari, in the warmth of OPPAI, firmly embracing them, giving much love to them, so that they grow to be rich-hearted, healthy and bright.

3 私たちは、すべての母親のおっぱいが、より豊かに赤ちゃんに与えられるよう皆で手助けします。
3. We shall make support all together, for every mother's OPPAI to be generously given to her babies.

4 私たちは、おっぱいを尊び、偉大なる母を皆で守ります。
4. We all shall be respectful to OPPAI, and protect the great maternity.

 「おっぱい」何と温かく、優しい言葉でしょう。「おっぱい」をとおした母と子の穏やかなふれあいは、真に生きる力を持つ、心豊かでたくましい若者を育ててくれることでしょう。
 そして、この若者たちが“母と子と父そして人にやさしいまち 光”で子育てを楽しみながら、このまちに住み、まちとともに輝くことを夢みて、ここ光市を「おっぱい都市」とすることを宣言いたします。

    平成17年6月30日 山口県光市議会
    On the 30th Day of June, 2005
    Congress of Hikari City, Yamaguchi Prefecture, Japan
-----

どうでしょう、日本語の原文より表現を散らして、やや過剰に格調高くしてみたつもり。こういう抽象性の高い類似した概念が多く出てくる文章は、いい練習になります。仕事でもあんまりお目にかからないし。
「おっぱい」を英訳せず「OPPAI」とすべきか否かに一番悩みましたが。

ああ、閑人は愉し(閑じゃねえってば)。

2017年1月28日 (土)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その177:光市おっぱい都市宣言のまちキャラ)

(承前)

光市章のことを取り上げた流れで、塩キャラの中でも相当な変わり種のこれ、ついに投下しよう。ずっと胸に暖めてましたw。

山口県光市
おっぱい都市宣言のまち イメージキャラクター
(特別賞)塩崎歩美
光市おっぱい都市宣言のまちキャラクター(歩美案)

へっ?歩美作品sign02これがsign02うそでしょ(@_@)(@_@)?でもそうなんです。

ではまず手始めに、ご当地の「おっぱい都市宣言」についてお勉強しますよ(大真面目)。

-----
おっぱい都市宣言

1 私たちは、おっぱいをとおして、“母と子と父そして人にやさしいまち 光”をつくります。
2 私たちは、おっぱいという胸のぬくもりの中で、子どもをしっかりと抱き、愛しみ、心豊かで健やかな輝く光っ子を育てます。
3 私たちは、すべての母親のおっぱいが、より豊かに赤ちゃんに与えられるよう皆で手助けします。
4 私たちは、おっぱいを尊び、偉大なる母を皆で守ります。
-----

へーえ、面白い。(誰ですか、いやらしーい妄想を逞しくしていた人は。)

この手の「宣言」の中では断然出色の出来だと思う。「世界で初めて光市議会で決議された宣言」なんだとか。これ、海外メディアにもきっと受けるから、英訳して市のサイトに載っけりゃいいのに(^_-)。
この活動には、こんな長い歴史があるらしい↓。

-----
おっぱい都市宣言のまち

光市では、昭和51年から母乳栄養の重要性について着目し、母子保健活動の重点目標として掲げ、広く市民へ周知を図ってきました。その結果、母乳栄養率の高い地域として県内外の注目を集めるようになりましたが、母乳育児推進に始まった活動は、より豊かな子育てを推進するため、栄養法や子どもの年齢にかかわらず、胸でしっかりと子どもを抱きしめ愛しむふれあいの子育て“おっぱい育児”の推進へと広がっていきました。
こうした中、平成6年3月には、光市制施行50周年記念事業の一環として「おっぱいまつり」を開催し、“おっぱい育児”をさらに推進するとともに、平成7年3月24日には、大切な心を育むまちづくりを進めるため、光市議会において「おっぱい都市宣言」が決議されました。(平成16年10月4日に光市と大和町が合併し、おっぱい都市宣言は失効しましたが、光市議会において平成17年6月30日に改めて決議されました。)
-----

なるほど、"Breast Feeding" の語も時代と共に意義が変わってきたということか。

で、キャラは2014年、光市新市誕生10周年とおっぱい都市宣言20周年とを記念して募集されたもの。
市の花[ウメ]と[市章]でおめかしした[カンガルー]なんて、そりゃ世界に一匹(一頭?)だけでしょう。でも何と言っても特筆すべきは、この手のものなのに一族が「ハート」を使わなかった点だと思う。盛りアイテムがほとんどないとなれば、「キャラクターデザインたり得ているか」というところが途端に危うくなってくるのは塩キャラの宿命。

歩美は「おっぱい育児」の意義をカンガルーの母子で表したわけで(でも赤ちゃんは何だかウォンバットにも見えちゃうhappy01)、それはあながち間違っていないと思うけれども、有袋類の乳房なんて育児嚢の中に隠れてるからなあ。やっぱ「おっぱい」見せてくんなきゃ、ちょっとね(だから、真面目に言ってます)。

特別賞には歩美のほか、駒井 瞭(大阪府)と曽山裕加(徳山大学経済学部1年知財開発コース)が選ばれてますが、これがまたカンガルーどころの騒ぎじゃない。

光市おっぱい都市宣言のまちキャラクター(駒井案・曽山案)

駒井作品(左)の表すものは怪しいまでに理解不能です、いつもながら。曽山作品(右)はほとんど中学生ノリで、これでは親子の情愛じゃなくカップルの恋愛でしょう。「おっぱい」つってるのに鳥類だし(苦)、この手の「偶然ハートheart」はネイチャーフォトにしばしば見かける図柄だし。もひとつ苦言、なんで色鉛筆なんかで描いて出したのか今時中学生でもやるまいに。

ペリカンハート

制定側が「おっぱい」の意味するところをできる限り幅広に取りたかったのは理解するけど、あまりに広げ過ぎると「何じゃこりゃ」なビジュアルになっちゃうだろう。
2014.08.02の「おっぱいまつり」で発表された採用作品は、デザインが角田裕実子(大阪府:山口県周南市出身)、愛称「きゅっと」が田辺 梓(東京都)によるものですが、これも制定の趣旨をよく表してるとはとても思えない。

結局、2点選ばれた優秀賞の織田奈美(東京都)、瀬戸良一(香川県)あたりが一番まともな気はしたんだけど、じゃあそもそもなんで「特別賞」みたいな曖昧なものを3点も出したんですかね。大御所の駒井と歩美におもねったのはまだわかるとして(それでいいと言ってるわけではないが)、やっぱり曽山の入賞理由がわからないです、ツルは。

(続く)

2017年1月26日 (木)

【番外編】大御所の罪:その4(いちき串木野市章)

(承前)

どこまでも食いつき食い下がりますよ。

-----
結局ね、一個テンプレなデザインを選んだご当地というのは、必ず次点等々にも訳ありやらツッコミ甲斐が大きいやらの作品を選んでくる傾向が強いってことですよ、そこははっきりと。
-----

このことなんですがね。【大御所の罪:その2】で挙げたアレを例に取って考えてみませう。

徳島県美馬郡つるぎ町
町章
田中博士
〔2004年10月決定〕
つるぎ町章

-----
全体の形はつるぎ町の[つ]です。[ブルー]は清流と青空を、[グリーン]は自然の緑を、中の[白地]は剣山を表しています。豊かな自然に包まれた、いやしの里「つるぎ町」を表現しています。
-----

この決定↑から1年も経たないうち、2005年7月にはこんなものが現れてくる。

鹿児島県いちき串木野市
市章
(優秀作品賞)田中博士(愛知県豊橋市:グラフィックデザイナー)
いちき串木野市章(田中博士案)

-----
全体の形はいちき串木野市の[い]と[く]です。[緑]は豊かな大地を、[青]は海を、[白地]は風(調和と交流)を表し、「ひとが輝き 文化の薫る 世界に拓かれたまち」のイメージです。
-----

これって、再利用とは言わないの??しかも、実際によそで採用された作品の。こうすりゃはっきりするかな。

いちき串木野市章(田中博士案 鏡像)

いちき串木野市の公募のことは、ずっと前に【2013.12.29「伊勢の罰、薩摩の罪。」】で撫で斬りにしたつもりだったけど・・・。

(最優秀作品賞)
栗山照州(福岡市:グラフィックデザイナー:作品番号2:cf. 2015.07.03「丸ブーtyphoon艶競べheart [8a]」)
いちき串木野市章

(優秀作品賞)
田中博士(愛知県豊橋市:グラフィックデザイナー:作品番号3)
田中一則(鹿児島市:グラフィックデザイナー:作品番号4)
三好健一(福岡市:グラフィックデザイナー:作品番号5)

あ、「作品番号1」ですか?伊勢市章公募との重複応募がバレて失格になったアレです。作者は小島貞彦(大阪府高槻市)。

いちき串木野市章(小島貞彦案)

三重県伊勢市
市章(優秀賞)
伊勢市章(小島貞彦案)

「作品番号5」もひでえもんだったな。

いちき串木野市章(三好案)

長崎県諫早市
市章
三好健一
諫早市章

そうなると気になってくるのが「作品番号4」。

いちき串木野市章(田中一則案)

まあ、いいんじゃないですかね。こんなのも↓類似のうちに入らないというのなら。

【2013.12.10「誰だ?言葉をパクる者は!」】
徳島県吉野川市
市章
宝谷隆博
吉野川市章

鳥取県東伯郡湯梨浜町
町章
増井浩樹
湯梨浜町章

で、田中の「作品番号3」もあんな↑体たらくでしょおupup(-.-)y-゜゜゜

//

このところ取り上げてきた自治体章を、田中作品(★)を中心に時系列で並べ直せば;

2004年2月 吉野川市章決定
2004年6月 下呂市章制定★
2004年8月 笛吹市章決定・光市章決定★・郡上市章制定★
2004年10月 つるぎ町章決定★
2004年11月 美馬市章決定★・諫早市章決定
2005年5月 湯梨浜町章決定
2005年6月 平戸市章決定
2005年7月 島田市章制定★・いちき串木野市章候補選定★(次点)
2005年10月 三原市章制定・南さつま市章決定
2005年11月 黒潮町章決定★・神埼市章決定★
2006年10月 本庄市章制定★

とまあ大車輪。

だからさあ、自分がこれだけ御大家だってこと、自覚なさいませってばangry。後進がつまらんマネばっかしてるでしょ!!公募界全体として停滞しちゃうってことだろが、それ。
そうでなきゃ一流とは言えないよ。(と腹を立ててもとうに詮ないことではあるけれど。)

2017年1月24日 (火)

【特別編】シンポジウム「地域おこしとキャラクター文化」について

既に随分な旧聞に属しますが、2年前の今日すなわち2015.01.24(土)、さるところで「地域おこしとキャラクター文化 〜次のくまモンは生み出せるか〜」と題したシンポジウムが開かれていた。

-----
開会あいさつ
 紺渡弘幸(仁愛大学人間学部コミュニケーション学科 学科長)

講演「地域おこしとキャラクター文化」
 伊藤 剛(東京工芸大学芸術学部マンガ学科 准教授)

報告「きくりんの取り組み」
 清水健太(越前市役所商業・観光振興課)

報告「仁愛戦隊コムレンジャー登場! ―学科キャラクター制作と実践を通じて見えてきた「キャラづくり」の困難と可能性―」
 ポピュラー文化研究会(仁愛大学人間学部コミュニケーション学科 学生有志)

討論会
-----

以下はキーノートスピーチの部分的抜粋である。

-----
〔前略〕

一方で、くり返しますが、ゆるキャラが出てきて、ゆるキャラ面白いね、珍しいねっていう時代はとうに過ぎてしまっているわけです。そこで、キャラの「飽和」という現状をもう少し見ておきましょう。

まず、図像としてひじょうに似通ったスタイルのキャラがほうぼうの自治体などで採用されてしまっているという事態です。あるいは、近接する自治体で、同一キャラ、モチーフのキャラの乱立、いったようなことも起こっている。
次に、いわゆる「塩崎さんキャラ問題」というのがあります。
どなたか個人の方がツイートでおまとめになったものからの引用で見てもらっていますが、塩崎あゆ美、塩崎まさよ、福添あゆみ、ほかにあといくつか名義があるみたいなんですけど、その「塩崎さんファミリー」「塩崎デザイン事務所」とネットで呼ばれている一群の採用作品です。まあ、見てもらえばすぐわかると思いますが、ほとんど一緒なんですね。ここにあるだけじゃなく、神奈川県海老名市の「えび〜にゃ」なども「塩崎キャラ」と言われているし、千葉県白子町の「げんき君」もよく似ている。
自治体がキャラを制定するときには、デザインの公募を行い、集まった候補から住民投票で人気があったものに決めるという手順が一般的です。ところが、このやり方だと、「塩崎さんキャラ」ってたぶん落とせないんですよ。普通にかわいいので、人気投票で選ぶと入ってしまう。逆にいえば、落とすだけの積極的な理由を見出しにくい。しかも塩崎さんは、どうも大阪でデザイナーをやってる方で、家族らしいんですけれども、正しく公募方法にのっとってエントリーしてるだけなので、フェアなんですね。この人は何も悪いことをしていないわけです。
今日、この大学に来る途中、駅前のスーパー、プラザ武生に寄ってお茶などを買ってきたんですけど、そこに「塩崎さん様式」のキャラがいたんですよ。
で、その場で検索して、プラザ武生が平和堂という彦根に本社のあるスーパーだということを調べたんですけど、すごい因果だと思いましたよね。
店内入って、うわ、いきなり塩崎さん様式おるわみたいな感じで(笑)。「塩崎さん様式」、「様式」と言う言い方ってそんなにされていないと思うんですが、もはや本当に塩崎さんファミリーの手によるものかわからないんですよね。しかし共通する特徴ははっきりある。であれば「様式」と呼ぶべきだろうと。
具体的には、まず顔が横長の楕円で下のほうに目がある。それから手は両側に開いているか、前に出して何か指さしている。それから足の片っぽが前に出ている……というものなんですよね。「塩崎さん様式」っていう言い方、僕しかしてないと思うんですけども、これほんとにそうなんですね。
あとそうそう。「塩崎さん様式」で重要な要素を忘れてました。頭に名産をかぶるっていうのですね。場合によっては岸和田みたいに「きしわだ」って書いてあるとか、字とかマークが入る。でもこれ、自治体的には過不足なく要素を満たしてくれているという言い方もできるわけです。だから塩崎さんキャラを「自治体が同じようなキャラばかり採用してけしからん・なげかわしい」と言って糾弾するのは、すでに不毛なように思います。「様式」と呼ぶのは、これをポジティヴにとらえることもできる中立的な視点を持っていたいからなんですね。

〔後略〕
-----

そうだろうか。
あらゆる意味で「正しく公募方法にのっとって」と言えるのか。
類似調査に限界があることを知った上でのリサイクルキャラ、リサイクルロゴの制作ではないのか。
別名義の存在は一人1点の応募制限がある時にその抜け道として使われているものではないのか。
それらを「この人は何も悪いことをしていない」と自信を持って言えるのか。
制定/運営側の欲求を満たしていれば及第点がつけられるものなのか。
てんこ盛りのデザインは単なる内輪受けの独りよがりで、実は外部への発信力(言い換えれば「経済効果」である)は弱いのではないか。
諸々の批判を「不毛」の一言で片付けることは、ツルにはできない。

仁愛大学は仏教系(浄土真宗)の学校。東京工芸大学は小西写真専門学校をルーツに持つところで、2007年4月にマンガ学科を設置している。ゆるキャラを好き・嫌いという点は人により様々だろうけれども、スピーカーの伊藤は多分「大好き」で、たいていの人は「好き」「まあ好き」、一方ツルは逆なわけですねsweat01sweat01
伊藤は「中立的な視点」が具体的にどんなものであるかというところにまでは立ち入っていない(この後は、みうらじゅんの功績やキャラ乱立といったありがちな話に移っていく)。しかし、どう控え目に言っても、おらがご当地のこのキャラとあのご当地のあのキャラがそっくりなのは心情的にヤだという人は永遠にいなくならないと思いますよ。上記の論はそこから逃げている。
越前市役所の職員や「ポピュラー文化研究会」の学生らの報告も、「地域おこし」とは謳いながらキャラ制作/運営の苦労話を超えるものではなかった。

2015年1月と言えばゆるキャラが今よりなんぼか元気だった時分の話(最後の光芒とも言えようが)。光陰誠に矢の如し、2年の月日はあまりに早い。つまりはとにかく「あんなのを作りたい」だったわけですね当時はまだ。そこを学生の若気の至りとして大目に見る気もツルはさらさらないが(このことはいつかまた必ずぶった斬ります)。

〔参考〕
海老名市「えび〜にゃ」 → 2013.08.24「PNまつり 第4弾」
白子町「げんき君」 → 2016.03.09「海の匂いのする野郎、火傷するほど熱い奴」
平和堂「はとっぴー」 → 2016.09.09「軍港と平和」
岸和田市「ちきりくん」 → 2013.04.06【その31】

〔出典〕
2014年度 仁愛大学人間学部コミュニケーション学科
シンポジウム「地域おこしとキャラクター文化」報告書
発行 2015年3月31日
発行者 仁愛大学人間学部コミュニケーション学科
    〒915-8586 福井県越前市大手町3-1-1

2017年1月23日 (月)

【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [27のおまけ](神埼市章)

(承前)

前回、光市章を次点作品まで斬り刻んだ返す刀で、そのちょっと前の神埼市章についても今一度ぶった斬ってみます。

佐賀県神埼市
市章
(優秀賞)
竹原孝行(61歳:東京都多摩市)
新井田(にいだ)史朗(46歳:神奈川県川崎市)
小井(こい)好行(56歳:三重県熊野市)
池本良一(78歳:北海道札幌市)
〔2005年11月決定〕

このうち厳選して2点ほど、まずは竹原作品。

神埼市章(竹原案)

-----
[緑]と[青]は自然・歴史豊かな地域を象徴し、[オレンジの円]に一人ひとりの輝きと未来の活力の意味を込め、調和・交流を重ねゆとりある暮らしを創造する「神埼市」の飛躍・発展の姿を頭文字[K]を基本案に表現しました。
-----

うひゃー、やっぱりsadsad。[K字の引力]ってのも強いものがあるんだよねえ。

【2015.05.05「丸ブーtyphoon艶競べheart [6]」】
岡山県苫田郡鏡野町
町章
立志哲洋
〔2005年7月発表〕
鏡野町章

-----
鏡野町のイニシャル[K]をモチーフに、4つの面で合併前の4町村を表し、[青]は清流や澄んだ空気、青空を、[緑]は豊かな大地と自然を表しています。
太陽をイメージした[赤丸]は、人々の活力や歴史、文化、人と自然の交流を表し、躍動感ある元気な町を表徴した町章としました。
-----

【2015.05.05「丸ブーtyphoon艶競べheart [6]」】
宮崎県小林市
市章
平山陽一
〔2005年9月決定〕
小林市章(最終版)

-----
英文頭文字KOBAYASHIの[K]&小林市民をモチーフにし、[2つの楕円]の輪は旧小林市と須木村を表現。新市の将来像、「霧島の麓に人・産業・歴史・自然が息吹き元気あふれる交流都市」であることを明瞭にシンプルにシンボライズしています。
-----

【2016.07.07「丸ブーtyphoon艶競べheart [19]」】
高知県香南市
市章
吉田久美子
〔2006年11月制定〕
香南市章

-----
香南市の頭文字[K]をモチーフにして、市民が元気はつらつと躍動する姿を。[オレンジの星]は旧5町村の調和と希望を表しています。
[ブルー]は青い海と物部川の清流を、[グリーン]は山や里の豊かな自然をイメージし、美しい水と緑と風に包まれ元気で豊かに光るまち「香南市」の実現を表現しています。
-----

ほんと、コンセプトはみんな似たり寄ったりなんだね。ビジュアルは香南市が一際はっちゃけてるとは思うけど、やっぱりビール会社のマスコットみたいだし、そのせいか高知じゃなく北海道のイメージがどうしてもつきまとう。

もう1点は、新井田作品。

神埼市章(新井田案)

-----
神埼市の[か]の字をモチーフに[3つの環](2町1村)が未来に向けて、協調・発展していく姿を表現しました。[グリーン]は美しい自然・潤いを、[ブルー]は歴史・文化・活力をイメージしています。
-----

こっちはもう比較対象を入れるまでもないけれど・・・。

そもそも、同じ公募で↑と↓を両方最後まで残しとくってのがいかがなものかと。

佐賀県神埼市
市章
田中博士
神埼市章(最終版)

それに;

鹿児島県南さつま市
市章
杜多利夫&利香(兵庫県神戸市)
〔2005年10月決定〕
南さつま市章

やら;

山梨県笛吹市
市章
井上 茂
〔2004年8月決定〕
笛吹市章

やらもあるわけで。

結局ね、一個テンプレなデザインを選んだご当地というのは、必ず次点等々にも訳ありやらツッコミ甲斐が大きいやらの作品を選んでくる傾向が強いってことですよ、そこははっきりと。

2017年1月22日 (日)

【番外編】大御所の罪:その3(光市章)

(承前)

深い酔いから醒めても
浅い眠りから覚めても
光の射さない昏い夢が続く。

前々回、三原市章 by 岩永光一に関してこう書いた。

三原市章

-----
なぜ、いやしくも「市章」というシンボリズムの塊りの中で「水しぶき」などといううたかたの形而下のモノが表されねばならんのだ、教えてくれ。
-----

ところが、それに先立ってあの大御所にこんなのがあったんですよwobbly

山口県光市
市章
田中博士(愛知県豊橋市:グラフィックデザイナー)
光市章

-----
全体の形は光市の[光]です。
[ブルー]は川や海と青空、そして水しぶきを表しています。
瀬戸内の自然の恵みと市民(文化)の調和から生まれる、活気にみちた快適で暮しやすいまち新光市をイメージしています。
また、 光市章(青地に黄) の様に地色をブルーにした場合マークを黄色にすることで世界へ発信する「光市」をアピールします。
-----

嗚呼、無理くりの「水しぶき」。実際には青地・白抜きになりましたがね、市旗は。黄色じゃなく。とんだ蛇足。

光市旗(青地に白)

さてここからがお立ち会い。愚blog名物、安楽椅子探偵の犯人探しで御座居ます。

この公募では、優秀賞2点の作者は公表されておらず、そのデザインも審査資料上で最終候補として残るに過ぎない(考えてみるとそれも誠に礼を失した話だ)。でも、残された手がかりによってWhodunitは自ずと明らかである。

(作品番号 2)
光市章(作品番号 2)

-----
光市のイニシャル[ひ]の文字をモチーフに、光市の将来像「光る個性 地域の和 人と自然にやさしい生活創造都市 〜海・山・川に抱かれた心和む故郷づくりを目指して〜」のイメージをあらわし、[赤のポイント]は市民の市政への情熱をしめし、光市の活力ある繁栄発展を表徴した市章としました。
-----

はいっ、「イニシャル遣い + 将来像鸚鵡返し + 赤丸は市政への情熱 + 繁栄・発展を表徴」のFull-set Clicheとくれば、熊本市の萱野光俊を措いて他にない。わかりやすっ。
(cf. 2016.07.15「公募ガイダーはS字固めがお好き?再び 前編」・2016.07.17「老ガイダーが怠った配慮」・2016.07.23「丸ブーtyphoon艶競べheart [20]」)

最終審査時に出された指摘がちょっと興味深い。

-----
(2004.08.25 第18回光市・大和町合併協議会 会議録 抜粋)

【森永委員】
出しゃばるようですけれども、2番も悪いことはないんですよ。今は平和な時代ですから、昔の工廠を思い出すんですね。戦時中はこれがいいと言われると思うんですが。ステンレスが切れちょるでしょう、売れんようになるんですよ。だから、このマークは、やっぱりいいのはいいけど、ちょっと工廠時代のマークだろうというような気がするんで、やはり1番ではないかと、私は最初から聞いておったんですけど。これは雑談でございますけど。

〔中略〕

【山本(光)委員】
私は1番です。やはり今の時代にマッチしたデザインだなというふうに感じております。2番もいいんですけど、これ、けちつけるんじゃないんですが、ちょっとこの市章は時代おくれというような感じが私はしました。
-----

古臭いって言われちゃったよsmile。こう発言した森永教文は光市議会副議長、山本光正は大和町議会副議長であり、それぞれそれなりに高齢と思われるんですがねcoldsweats01。ま、昭和の自治体風であることは否めない。丸ブー席捲、斯くの如し。

はいっ、次っ。

(作品番号 3)
光市章(作品番号 3)

-----
光市の頭文字[ひ]をモチーフに、合併した貴重な歴史や産業・文化と「光る個性 地域の和 人と自然にやさしい生活創造都市」“海・山・川に抱かれた心和む古郷づくり[原文ママ]を目指して”豊かな自然と生き生き共生し、シティカラーの[ブルー]・[グリーン]は市民と市政の融和・団結と合併を機に未来へ向かって輝かしい飛躍・発展する明るい元気な光市の姿をイメージし、アピールしています。
-----

井口やすひさ/千鶴子ですね、こっちも即答。当時はまだ東京都文京区に住んでいた。こちらの決め台詞は「生き生き共生 + 飛躍・発展 + 明るい元気な姿」。「繁栄」なら萱野、「飛躍(or 飛翔)」なら井口です。残念ながら本例では最強の殺し文句「あらゆる情報交流発信」が入ってませんが、途中から何を語っているのかわからなくなってくる支離滅裂感とtypoの多さも重要な鑑定ポイント。
(cf. 2013.07.04「頑張れ、爺ちゃん(婆ちゃんも可):下」・2015.01.16「Free Lancerの栄光と残照 二:不誠実」・2016.05.30「丸ブーtyphoon艶競べheart [17a]」)

この「作品番号 3」は、上記の協議会でほとんど話題にすら上がらなかった・・・。後日、これ↓に必要以上の影響を与えたぐらいかとbleahbleah

【2014.08.13「配達されない三通の手紙:三通目」】
長崎県平戸市
市章
深川重一
平戸市章

光市では結局、田中の「作品番号 1」が合併協議会でも高い人気を集め、メンバーの投票を経るまでもなく(*_*)市章に決定している。そうか、美馬市とは対照的に、このご当地では[光]というアイテムの大きな魅力に抗うことができなかったのだね。

(続く?)

2017年1月21日 (土)

【おまいら急げsign01:補遺】民進党ゆるキャラ総選挙、結果予測の件

(承前)

掲題の件、投票期間も経過したので、あとヒトネタものしてみましょう。投票行動に何らか影響を与えそうな情報だから書くのを控えてたんですが、一方で結果が発表される前に書いとくことが肝心だろうし、こういうものは。
もういいでしょう。

ネット上に先日、「人工知能的な方法(画像処理と機械学習)を用いて民進党ゆるキャラ総選挙の結果を予測してみた」ということで次のような研究成果winkが載っていた。

-----
1.
「民進党ゆるキャラ総選挙」
人気を予測しました

2017. 1. 13
東京農工大学
電気電子工学専攻
中里優理・田中聡久

2.
みんしんとうゆるキャラ総選挙
民進党のゆるキャラ決める催しである「ゆるキャラ総選挙」が開催されている.
インターネットで投票できる.
https://www.minshin.or.jp/article/110625

2.
人気予測器概要
中里・田中(2016)の手法を基本とする.

予測器:
Rank SVM, 線形カーネル
(ゆるキャラグランプリ2015の順位を学習したモデル)

特徴量:
1. RGB画素値(BoF)
2. OpponentSIFT(BoF, LDA)

出力:
Rank SVMのscore値.
中里,田中:「ゆるキャラ」の画像と名前を用いた人気解析.信学技報, vol. 115, no. 522, SIP2015-185, pp. 391-396, 2016年3月.

4.
人気予測結果
score: -0.0932
score: -0.165
2番目に高い
3番目に高い
最も低い
最も高い
score: -0.449
score: 0.254

候補Dのscoreが最も高くなった.

5.
おまけ
本予測は,純粋な学術研究応用の一環であり,特定の思想・信条,また政党を支持するものではありません.
(自然科学も思想の一つと言われたら,まあそうなのかなと思いますが...)

2017年1月20日以降に結果が公表されると思うので,当たっていたら褒めて下さい.
(順位は公表しますよね? 民進党さん)

東京農工大学 田中聡久研究室
-----

へぇ、世の中には面白いこと考える人もいるもんだなあと。

そして、おお、一番予想はやっぱD案でっか、問題の!!

民進党ゆるキャラ 投票対象候補

民進党ゆるキャラ候補D

採用になれば作者名も公表するよね・・・だって党ロゴマークの作者(三田村博和)も公表されてるもん。
楽しみに(「手ぐすね引いて」とも言う)待っていよう。わくわく。

因みにこの総選挙、「開票結果をいつ発表するか」は明らかにされてません、実は。というより、「開票結果を公表するか否か」も。現時点でわかっているのは「大賞に選ばれたものを2017年3月の党大会でお披露目する」ということだけ。そんなのありかよっangrysign02
田舎選挙の嫌疑濃厚。

てかさあ。1月20日までの投票期間って、やっぱりおかしいよねえ。
そもそも投票が済めば速やかに開票し速やかに発表するのが理の当然であって、そうしないのは開示遅延である(Timely Disclosureの基本を応用してみました的な)。しかもネット投票のみなんだから結果は投票終了と同時に確定しているはずでしょう。
しかし一方で、同日は第193通常国会の召集日ではないか!そこから議員センセイたちもぐっと忙しくなるわけだ。そんな時期に「党のゆるキャラが決まりました蓮舫代表が○○と命名しました皆さんよろしくねご褒美の旧キャラ着ぐるみ差し上げます/差し上げません」てな花火を打ち上げるつもりかしら本気で。火の粉が我が身に回ってまたもや炎上しそうである。一体、スケジュール管理の意識がないのと違うか。

因みに東京スポーツによると蓮舫代表はゆるキャラの愛称を「パンダの“カンカン”“ランラン”という感じで、若い世代や子供を持つ親たちが呼びやすいイメージで考えていると噂されている」のだそうな。これまた予兆感たっぷり。康康とか蘭蘭とかいつの時代やねん、とか、そりゃアンタの○○の○○じゃないやろ、みたいな。

2017年1月20日 (金)

【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [27](神埼市章・南さつま市章・笛吹市章・三原市章)

(承前)

田中博士つながりの自治体章、も少し続けます。

丸ブーらしい丸ブーとなると、この流れであろうか。

佐賀県神埼市
市章
田中博士(49歳:愛知県豊橋市)
神埼市章(応募案)神埼市章(最終版)

2005年11月に決定されたもので、ということは田中は現在還暦なのであるな。常連ガイダーの間では「六十 七十 洟垂れ小僧」という意識も強いようですが、田中は公募界から姿を消して既に久しいわけです。

決定時の作者コメントはこう。

-----
モチーフは神埼市の[か]と活気に満ちた市民です。[グリーン]は田園を、[ブルー]は川(水)を、[赤]は太陽を表しています。大きく伸び広がる形は「自然と歴史と人が輝く未来都市」のイメージです。
-----

しかし現在の同市サイトではこう書き改められている。

-----
大きく伸びひろがる形は、自然と歴史と人が輝く未来都市をイメージします。
心ゆたかな田園都市の協調と躍動をデザインしました。
[レッド]は太陽、神々の赤、神埼市の活気・・・
[ブルー]は城原川[引用註:じょうばるがわ]を主とする清流・・・
[グリーン]は脊振の山々、千代田の田畑・・・
-----

頭の悪いコピーライターに書かせました、的に見え、耳に快い辞句を補ってやったら意味性が逃げていった好例と言えよう。これ、合併した神埼町・千代田町・脊振村(せふりむら)という言葉を書き入れることが必須だと思い込んでしまったところに躓きの元があると思う。Localityは言葉ではなくデザインで語れ。

それにねえdespair・・・。同じ月に決定されたこれ↓と不用意に似てるって気がすんだよね。

【2015.07.05「丸ブーtyphoon艶競べheart [8b]」】
高知県幡多郡黒潮町
町章
田中博士
黒潮町章

-----
(2005.11.04 第12回大方町(おおがたちょう)・佐賀町合併協議会 会議録 抜粋)

(会長)
〔前略〕

それでは、応募用紙を読ませていただきます。作品の趣旨と致しまして、このように書かれております。
モチーフは、黒潮町の[黒]の文字です。[グリーン]は緑の大地を、[ブルー]は太平洋(黒潮)を、[赤]は太陽を表わしています。豊かな自然に恵まれ、力強く元気いっぱいに明るい未来を目指すイメージです。
愛知県の豊橋市のタナカヒロシさんという方、49歳の男性の方です。タナカヒロシさんの作品に決定致しました。
-----

まあ、半端曼荼羅の美馬市章にだって中途半端に似てるんだけど。

神埼市章から[赤丸]を抜いて少々いじりますとcoldsweats02・・・↓

【2013.12.10「誰だ?言葉をパクる者は!」】
静岡県島田市
市章
田中博士
島田市

-----
SIMADASHIの[S]の文字をかたどり、東海道の中心から全国に広がる躍動感を表現し、[青]は大井川を、[緑]はお茶を表し、豊かな自然をイメージしています。
-----

となる。まあ、他にも作り方はあるでしょけど。

でも、[ブーメラン]を「水」として捉えるのは丸ブーの常道で、皆やっていたこと。例えばこれ。

鹿児島県南さつま市
市章
杜多利夫&利香(兵庫県神戸市)
南さつま市章

-----
南さつま市のイニシャル[M][S]をモチーフに、吹上浜の海岸線や海・山々の美しい市をデザイン。
自然の“いのち”と人々の生き生きとした“エネルギー”が調和する様子を、力強い波の連なりで描いています。
-----

(優秀賞)
龍 文昭(福岡市)
井口やすひさ(東京都文京区)
中村寿章(鹿児島市)

もっとも、神埼市と島田市は内陸部だから[ブーメラン]が「川」を表すのに対し、海岸部の黒潮町や南さつま市だと当然「海」を象徴するわけ。やれ類似だ模倣だといちゃもんをつけられた時にも、「コンセプトが違うsign01」で押し通す根拠にはなり得ますな。

ここらの諸々の上下をひっくり返した風情gawkなのが次のペア。片や内陸、片や海沿い、従って前者は川、後者は海が表されているのはやはり同様です。

山梨県笛吹市
市章
井上 茂(東京都板橋区)
笛吹市章

-----
イニシャル[F]をモチーフに、未来(天)に向かって伸びる躍動的な姿を表現しました。色の[ブルー]は笛吹川の流れと豊かな自然の潤いを象徴しています。
-----

「うすいし」と読んだら恥かくじぇ(臍を噛んだ粗忽ガイダーもきっといたはず)。笛吹川より石和(いさわ)温泉を前に出す方が早かったろうにと思うけど、それは石和町以外の5町村が肯んじなかったのであらう。

(優秀賞)
松下優子(山梨県東八代郡御坂町(現 笛吹市))
菅谷健夫(埼玉県入間市)

広島県三原市
市章
岩永光一(和歌山県橋本市)
三原市章

-----
三原市の[三]をモチーフにデザイン化。上位の[曲線]は雄大な大空を、中位の[曲線]は山々や豊かな大地を、下位の[曲線]は瀬戸内海を、3つの[円]は水しぶきを表現しています。
自然に恵まれ、培われた歴史や文化と共存・共栄し、人々のふれあいを大切に、希望に満ちた明るい活力ある未来へ向かって、大きく飛躍する海・山・空 夢ひらくまちをイメージしました。
-----

く・だ・ら・ん・っっっ!そんな言葉にだまくらかされるな。なぜ、いやしくも「市章」というシンボリズムの塊りの中で「水しぶき」なぞといううたかたの形而下のモノが表されねばならんのだ、教えてくれ。(今宵は呑んだくれ)

全く、どんな魔法を使って類似調査をすり抜けたやら、どいつもこいつも(>.<)y-~~。
えーんcrying、悪酔いするぅdown(ヒック)

(続く)

2017年1月19日 (木)

【おまいら急げsign01】民進党ゆるキャラインターネット投票、明日一杯sign03

cf.
2016.12.25「いづれの御方も栄枯盛衰は世の習ひ 〜 上」

sign03投票は、お忘れなくsign03投票期限 2017.01.20 23:59sign03

民進党
ゆるキャラ 投票対象候補
民進党ゆるキャラ 投票対象候補

忘れてませんとも。錯塩キャラが混じり込んでいることも。

忘れてませんとも。「投票で最多得票となった作品を採用する」って言ってたことも。

忘れてませんとも。党青年局長初鹿明博が下半身スキャンダルと女性蔑視で辞任に追い込まれたことも(でも議員辞職はしてないことも)。七十五日どころか四十九日も経ってないしね。

忘れてませんとも。党代表村田蓮舫が二重国籍問題で世間を騒がせたままになってることも。七十五日経ってもね。

ブーメランは頭上に深く突き刺さったまま。あるいはダモクレスの剣。

2017年1月18日 (水)

【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [26](下呂市章・郡上市章・加賀市章)

(承前)

隣り合う2つの自治体が田中作品を採用した例は、徳島ばかりでなく岐阜にもある。

下呂市章 郡上市章

〔左〕
岐阜県下呂市
市章
田中博士(愛知県豊橋市)

〔右〕
岐阜県郡上市(ぐじょうし)
市章
田中博士

-----
全体の形は下呂市の[G]を表します。外側のラインは[グリーン]「森」を、中のラインは[ブルー]「清流」を表しています。[楕円]から広がる形は、健康と交流のまち下呂市をイメージ。[オレンジ]は人と街と温泉を表しています。
-----

-----
全体の形は郡上市の[G]です。[グリーン]は美しい山々を、[ブルー]は清らかな水を、[オレンジ]は太陽(花)を表しています。
中心の[人形]は明るく元気な市民を表し、大きく広がる[グリーンの輪]は、豊かな自然と調和した歴史と文化を育み、明るい未来へ向かう郡上市をイメージしています。
-----

「下」も「上」も作ったがどっちも[G]だったっつうww。プロセスも似ており、双方とも合併施行後の制定で下呂市が2004年6月、郡上市が2004年8月とやはり接近している(平成大合併の集中度合いからすれば、当たり前っちゃ当たり前か)。

ね、田中のことをこう酷評した所以です↓。

-----
発想の飛躍は感じられず、様々な曲線を踊らせて既成の言葉を当てはめたのみです。
-----

郡上市章は「フリーメイソン好き」が飛びつくこと必定(笑)。これも思い出しますなあ↓。

【2016.07.27「知られざるモノたちshockshock」】
知られざるモノ1

まだこの正体、わかってないけど(汗)sweat01sweat01

対して下呂市章は微妙にこれと相通じますか。

【2013.10.18「I am the Alpha and the Omega ― 1」】
福井県あわら市
市章
山下 正(ただし)(54歳:茨城県守谷市:デザイナー)
〔2003年10月決定〕
あわら市章(最終版)

-----
あわら市の頭文字である、アルファベット小文字の[a]をモチーフにデザイン化しました。緑の山並みをバックに、自然に囲まれ、黄色く輝くあわら市を表現しています。
[黄色]は人、町、農産物の輝きを表し、ゆったりと円弧を描いて上っていく[緑のライン]は、人、自然、産業が調和し、着実に発展していく様を表現しています。
-----

(入賞)
井村文雄(兵庫県宝塚市)
尾浦孝夫(神奈川県横浜市)
井上 茂(東京都板橋区)
酒井 一(福井市)

やがて、2005年7月にはこんなのも。

石川県加賀市
市章
(原案)熊田信幸(石川県白山市)
(リファイン)古場田良郎(加賀市:古場田デザインスタジオ)
加賀市章(応募案)加賀市章(最終版)

そこはかとなく漂うこの類似感(笑)。それを地元の業者にデザイン補整させたわけです。このような形で補作者名がクレジットされるのは珍しいと思う。

応募案に付されたコメントは次のとおり。

-----
加賀市の頭文字[k]基調に広大な日本海[青]自然豊な大地[緑]と温泉[黄]とでお湯が湧き上がる姿と湯気で温泉郷・加賀市を表しお互いがふれあう(融和)・力を合わせ(協和)未来に向かい飛躍する姿を表現したものである。
-----

これではよくわからないというわけか、現在の加賀市サイトにはこう書かれている。

-----
加賀市の頭文字[k]を基調に、お湯がわき上がる姿をイメージし、未来に向けて飛躍する都市を表現したものです。
3つの図形で構成し、[青]は広大な日本海、[緑]は自然豊かな大地、[黄]は温泉を表し、市民が互いに思いやり、支え合えるようにとの願いが込められています。
-----

後半の違いが気になりますね。温泉感、減ってるし。
ちょっと解せないのは、当初から[丸]が[黄]とされていたことで、どう見てもこりゃ[橙/オレンジ]でしょうよ。補整後の[青]もむしろ[紫]じゃないのかと思いますがね。

このリデザイン、いやリファイン、いつもの某公募系BBSではいまいち評判が悪かったようです。

-----
380:2005/08/09 12:42
加賀市章チョット補作されてる
[URL]
[URL]

381:2005/08/09 13:19
元の方がいいと思う…色も

382:2005/08/09 13:35
加賀市の市章は特にひどいデザインだと思う。

388:2005/08/09 16:38
>380
バランスくずしてどうすんだろね

〔後略〕
-----

最後の書き込みについては、現在、市章デザインマニュアルには「楕円の短軸の中心線は3本ありますので注意してください」とあって、その辺のことを言っているのかと思うけど、中心線が複数なのは応募案も同じ。
深掘りすれば、「5個の楕円を組み合わせて45°傾けたもの」とも書いてあり、これはつまり、リファインによって[楕円]の傾きを全て等しくしたことを意味している(応募案はそうじゃないよね?)。にもかかわらずバランスが崩れて見える、∴デザイン補整でよりよくなったとはどうも思えないってところが悲しいかなと。

加賀市章 作図基準

熊田の応募案にもいろいろ補助線描き込んだら、デザインの意図の違いもまた見えてきますかね、逆に。

(優秀賞)
井田則幸(埼玉県東松山市)
渡辺純代(愛知県名古屋市)
金井隆晴(愛知県名古屋市)
近藤國法(宮崎市)

(小中学生特別賞)
11点(氏名省略)

(続く)

2017年1月16日 (月)

【番外編】大御所の罪:その2(つるぎ町章・美馬市章・庄内町章)後段

(承前)

ガイダーばかりを責め立ててもしょうがないので、少し視点を変えまして。
徳島県のつるぎ町章と美馬市章の公募でもっとすごいのは、審査コメントです。
つるぎ町章

-----
「つるぎ町」の[つ]をモチーフに構成された町章として親しみのもてる作品である。色彩も、半田町、貞光町、一宇村の三町村を連想させる「青、緑、白」を配し、簡潔・明快でわかりやすい。外側の[青]は、清流「吉野川」の水の青と青空を表わし、中の[緑]は四国山地の豊かな自然を表現している。中心部に置かれている[白]の三角形は霊峰「剣山」で、緑の曲線と白の直線とのバランスが素晴らしい。また、少し見方を変えれば、人が山をそっと暖かく包み込んだようにも見え、人と自然の温もりを感じさせる作品である。そして、その形は、未来に向かっての「つるぎ町」の希望、また、発展をも連想させる。類似調査においても特に問題はなく、新しく生まれる「つるぎ町」の町章として最高と思われる。
-----

御冗談を。「2町村しか表されとらんじゃないか」という反応の方がフツウでしょ。色地の上に置く時はどうすんのかね。Logicがゴリ押し。

〔町章選考委員〕
(委員長)
中東文男(合併協議会委員:一宇村)

(副委員長)
南 和夫(合併協議会委員:貞光町)

(委員)
浜口伸一(合併協議会委員:半田町)
坂野美恵子(四国大学助教授)
上野まゆみ(貞光工業高等学校教頭)
前田保司(半田小学校校長)
北室正一(木綿麻倶楽部主宰)
粟飯原由美(元 一宇中学校教諭)

美馬市章

-----
全体的に、バランスに優れ、誰からも好まれる心温まるデザインに仕上がっている。
作者の趣旨でもある、美馬市の[m]を美しい[グリーン]で表現し、里から広がる森を上手にデザイン化している。また、その形状はカタカナの[ミ]と捉えることも出来る。そして、太陽を表す柔らかな[ピンク]の円、天地には、青空と吉野川を表す落ち着きのある[ブルー]。その3つの美しいパーツが穏やかに自己主張し、なおかつ見事に調和している。
また、見方を変えると、マーク全体を「瞳」と連想する事もでき、今後の美馬市の「発展」の可能性を見据える「瞳」を表現しているようにも見ることができる。
美馬市の市章としてこのデザインは、自然豊かな市としてのナチュラル感と優しさを併せ持っている。また、市民の誰からも親しまれるようなデザインであり、なおかつ永久的に使用する市章としても飽きのこないデザインでもある。
以上のことから、新しい美馬市に適した素晴らしいデザインであり、美馬市の市章としても最適だと考えられる。
-----

「馬」をモチーフにするより(事実、次点にはそうしたものも入っている)こちらの方がよい、と判断されたわけね。ちょっと、いやかなり意外。

〔美馬市「市章」選考委員会委員〕
(委員長)
津川政仁(合併協議会5号委員:穴吹町)

(副委員長)
河崎良行(徳島県美術家協会 副会長)

(委員)
尾形英雄(合併協議会5号委員:脇町)
藤本善子(合併協議会5号委員:美馬町)
平井啓子(合併協議会5号委員:木屋平村(こやだいらそん))
坂本三千一(みちかず)(徳島県美術家協会 デザイン部会長)

それでだよ。
はーーあdespairdash。代わり映えしない「色遣い御託」があれこれ出てくるのはどこでも同じだからスルーするとして、これらのデザインのどこにそれぞれのLocalityが表されているのかなんて小難しいこともうっちゃらかすとして、長たらしい文章の流れがまるで同じなのは一体どういうわけ?

前に【2013.12.10「誰だ?言葉をパクる者は!」】でも書いたけれども、この文体、どうやら徳島県内の自治体章公募に蔓延していたものらしい。

徳島県吉野川市章
〔2004年2月〕

-----
新しく出来る市章は市民の夢や希望を感じなければならない。このデザインは、元気があり、斬新であり、新しく生まれる吉野川市の市章としては最適と思われる。
-----

徳島県阿波市章
〔2004年10月〕

-----
新しく出来る市章は市民の夢や希望を感じる作品でなければならない。このデザインは、元気であり、斬新であり、新しく生まれる阿波市の市章に最適である。
-----

なぜ、そんなことになるのか。なぜ、そんな言葉が安易に使えるのか。ツルの愚考するところ、それは「徳島県美術家協会」の大御所たちの影響力によるものである。

〔吉野川市 市章選考委員〕
坂本三千一(徳島県美術家協会 理事・デザイン部会長)
福井 章(徳島県美術家協会 理事)

〔阿波市 市章選考委員〕
(委員長)松永 勉(徳島県美術家協会 彫刻部会長)

坂本なんて吉野川市章と美馬市章の両方の審査に顔を出しているではないか!(他にもきっとあるに違いないわ。)
美馬市章を最終決定した2004.11.08の第21回美馬郡東部・北部合併協議会で、坂本は次のように発言している。

-----
初めまして。私、選考委員の1人であります坂本です。地元の方に説明してもらったらよかったんでしょうけど、僕はデザインの専門であるということで、私にお話がまわってきたものと思います。
今「津川委員長」の方からご報告があったことが全てでございまして、いいのを協議会に出すことができたなあと、そういう気持ちでいっぱいでございます。ただ、今の報告の中でどういうふうな選考をしてただろうかなあという部分でちょっと付け加えさせていただきますと、地元の方が4名と、それと外部の彫刻家の「河崎良行さん」がいるんですが「西会長さん」とは懇意にされているような話を聞いております。僕はグラフィックデザインが専門なんで「河崎さん」は今日、用があって、行事がバッティングしてるかなんかで来られないということでしたんで私にお話がまわってきたんだと思います。それで、今日の、僕、藍住から来よりましてちょうど1時間ぐらいかかるんです。それで車の横に第1位に選考されている作品を横に並べながら、信号で止まった時に脇見しながら、ああやっぱり一番これがよかったなあ、これが協議会で満場一致で決めてくれると一番ありがたいなあ、目の格好にも見えるけれども、これはやっぱりちょっとした小宇宙を表現しとんではないかなあっていう気持ちまで心の中で高まっています。というのは、宇宙が丸いもんかどうかは分かりませんが、仏教の中の曼荼羅やって丸いだろうし、そういう意味から言っても広がりはいっぱい「津川委員長」が説明したような意味の他にもいろんな可能性を秘めている、いろんな可能性を秘めている『美馬市』であってほしい、あり続けたいなあと、そういうふうな願いもそれに付け加えたいなあという気持ちでございます。
-----

しかし、この饒舌な「小宇宙」や「曼荼羅」の話は公式の講評には取り込まれなかった。さすがにこれで「曼荼羅感ハンパねー」なんて伝わらないもんね。

応募側はテンプレ丸ブーデザインに走り、審査側は固定概念の物指しで型どおりのステートメントを出す。結局、大御所卵と大御所鶏が表面上だけすり寄った感じです。

なに?つるぎ町章の選考委員には同協会のメンバーは入ってないからその批判は当たらんじゃないか、ですって??
いいえ。だからこそ一層怖いんですよ、Blackboxぶりがshock

2017年1月15日 (日)

【番外編】大御所の罪:その2(つるぎ町章・美馬市章・庄内町章)前段

(承前)

何やらこの1月は自治体章攻め強化月間になりそうな雲行き・・・。国家権力ならぬ地方自治に攻め上れっ(おやおや)。

超売れっ子だっただけに、田中作品にはこんな採用例もあった。

徳島県美馬郡(みまぐん)つるぎ町
町章
田中博士(48歳:愛知県)
つるぎ町章

-----
全体の形はつるぎ町の[つ]です。[ブルー]は清流と青空を、[グリーン]は自然の緑を、中の[白地]は剣山を表しています。豊かな自然に包まれた、いやしの里「つるぎ町」を表現しています。
-----

うーん、白地=お山とはちと見えないですよ、ツルにゃ。

(優秀賞)
山北敏比幸(68歳:三重県)
波多野義孝(70歳:大分県)
宝谷隆博(48歳:福岡県)(*)
柏木勇三(54歳:岩手県)

(* 決定時の合併協資料には「たからや」と読み仮名が付されているが、「ほうたに」の誤りと思われる)

そして、なんとお隣りの自治体でも、ほぼ同じ時期に(*_*)。

徳島県美馬市
市章
田中博士(愛知県豊橋市)
美馬市章

-----
[グリーン]は美馬市の[m]で里から広がる森を、[ピンク]は太陽を、[ブルー]は吉野川と青空を表しています。
太陽と森で人を、空と清流の輪で人と文化と自然の調和を表し、こころなごむやすらぎのまち「美馬市」をイメージしています。
-----

(優秀賞)
岩永 宏(福岡市)
槙納哲也(徳島県吉野川市)
石川和実(奈良県天理市)

この二つの公募は、非常に内容が似通っている。どちらも;

・地色を含めて4色以内・グラデーション不可
・同一人による複数応募可
・応募は持参or郵送に限り、電子メール不可(@_@)

だし、賞金も;

〔つるぎ町〕
最優秀賞(1点) 300,000円
優秀賞(4点以内) 各30,000円

〔美馬市〕
最優秀賞(1点) 300,000円
優秀賞(4点以内) 50,000円

でどっこいどっこい。
それだけでなく、サイト上の細かい記載までいちいち一緒。例えば、受付時期と応募点数なんてものを開示してるところまでcoldsweats01↓。いずれも2004年です。

〔つるぎ町〕
06.29〜07.07 5
07.21〜07.29 11
08.02〜08.11 22
08.12〜08.20 54
08.23〜09.01 120
09.02〜09.10 225
09.13〜09.20 580
09.21    732
合計    1,749

〔美馬市〕
06.01〜06.06 1
06.07〜06.13 14
06.14〜06.20 29
06.21〜06.27 29
06.28〜07.04 50
07.05〜07.11 37
07.12〜07.18 132
07.19〜07.25 149
07.26〜07.30 623
合計    1,064

最後にドンと跳ね上がるのさ、覚えておこうね。

ここからもわかるように、募集も選考も美馬市側が少し先行していて、つるぎ町側はその推移を神経を尖らせつつ見守っていた、いや、模倣していた、もとい、見習っていたという感じです。
でも最後になってつるぎ町側が10.27に第18回美馬郡合併協議会で決定したために、11.08の第21回美馬郡東部・北部合併協議会で決定した美馬市側はタッチの差で先を越された形となった。まあ、いずれいろんなドロドロがあったことでしょう。

そしてですねえ。翌年の5月にはこんな類似品が。

山形県東田川郡庄内町
町章
成瀬重道(42歳:熊本県上益城郡山都町(かみましきぐん やまとちょう))
庄内町章(応募案)庄内町章(最終版)

-----
[シ]の字をモチーフに、緑豊かな大地・稲穂[緑色]、最上川の流れ・清川ダシ[青色]、太陽・稲穂の実り[橙色]、全体で人を描き、ゆたかな自然環境のなかで暮らす、エネルギーに満ちあふれた元気な町民を表現。
-----

「清川ダシ」なんて言われても、よそ者にはわがんねす。山形で「だし」つったら夏野菜で作るツユダクの漬物みたいな郷土食のことでしょってぐらいしか知らないしhappy01。これはご当地の清川地域で夏に吹く強風のことなんだそうな。

(優秀賞)
宝谷隆博(福岡県)
池田あかね(宮城県)
上田博文(大阪府)
田中秀男(福岡県)

とんがり具合を抑えるリデザインが施されており、担当したのはさる学識経験者。

-----
公募された作品から投票により熊本県・成瀬重道さんの作品が選ばれ、アドバイザーの東北芸術工科大学 上條喬久教授の補佐が加えられています。
-----

補佐 → 補作でしょうねきっと。
ん?この名前、どこかで・・・??

【2016.11.24「・・・うす紅の花びら こぼれた:2番」】でお目文字してました。

山形県酒田市
市章
小柴雅樹
〔2005年10月決定〕
酒田市章

-----
この公募でアドバイザーについたのは山形市の東北芸術工科大学情報デザイン学科グラフィックコース(当時)の教授、上條喬久。そう、米沢市の置賜自給圏推進機構シンボルマーク公募で、審査委員長を務めて教え子を選んじゃった同大学グラフィックデザイン科准教授の赤沼明男(cf. 2016.05.24「問題の本質は何処に・・・」)の先輩教官に当たると見た(既に真っ黒な因縁の色眼鏡eyeglass)。
-----

きっとこういうコネクションができあがってるんだろうなあ。

あのね。罪というのは、誰の何をパクったとか、過去の自作を再利用したとか、そんな低次元の話じゃないはずだよね、本来。いや、それも十分犯罪的だけど。ああつまり、CrimeとSinの話、高校で習ったでしょ。

神の見えざる手に導かれてかどうかは知らないが、ひたすら[丸にブーメラン]タイプを作りまくったわけだ、「流行」の名の下に。
で、そこで何らかの高みに到達したのかというと、田中の場合、そうではないと思う。発想の飛躍は感じられず、様々な曲線を踊らせて既成の言葉を当てはめたのみです。それは前回名前を挙げた工藤や深川や井口や伊藤にも当てはまることであろうけれども。(敢えて言えば、杜多利香は別。)

無論、それは多くの亜流ガイダーも生んで、日本中の自治体章をひといろに染め上げてしまう勢いだったわけですね。平成大合併の最終段階に来て、やっと丸ブー → 風景画風と評されるデザインに少しシフトした形だけれども。

それって、数年で一気に日本のデザインの質を引き下げたってもんじゃないのと思うわけ。それは誰に責めがあるのか。ツルに言わせれば、石頭の審査員連中、ではなくてやっぱり小手先の器用さ(だけ)で小銭を得ようとした公募ガイダーだと考えます。
そう言って悪ければ、石頭を溶かすようなデザインをほとんど生み出すことのできなかった「公募」なるシステムの弊害だとも言えるのではないか(需要に供給が追いつかない特殊事情はあったにせよ)。「Spec Work」論には必ずしも同意できないけれども。

(続く)

2017年1月13日 (金)

【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [25](古河市章・田辺市市民活動センター)

(承前)

ちょっくらInterceptしましてと。
工藤にはこんなのもあるけど、これは「水の中から立ち上がる何か」の類型の中には入らないですかね?

茨城県古河市(こがし)
市章
工藤和久(青森県弘前市)
古河市章

-----
古河市の[古]の文字をモチーフに、[赤]は太陽、[緑]は大地、[青]は清流をイメージし、豊かな自然の中でいきいきする古河市民を象徴的に表現したもの。
-----

でもこれは類似に入るだろう。

和歌山県田辺市
田辺市市民活動センター(運営:NPO法人 市民活動フォーラム田辺)
ロゴマーク
北野公一(田辺市)
田辺市市民活動センター

あれまあ、あの工藤がパクられ側に回っている!!!(これこれ滅多なことを。)2006年6月の「田辺市市民活動センターだより Vol.2」上で発表されていて、2006年1月発表の古河市章より後です(募集時期も含めて)。
「採用された方には粗品を進呈致します」とのことだったので、事実上の公募ランティア状態。粗品的デザインで北野はそれに応えちゃったわけだ。ジモティなのにどういう神経だろう。

しかもカラーになるとなお似ちゃったというのが(苦)っ(苦)っ(苦)っ。

田辺市市民活動センター バナー

-----
私の作品をロゴマークとして採用して頂き有難うございます。このマークは、田辺市の頭文字[T]を図案化し、人々が集う[輪](和)をイメージし、心ふれあう活動感溢れるロゴを表現したものです。皆さんに親しまれるロゴであるよう願っております。

北野公一&風
-----

なぜ、北野が愛犬(「風/ふう」という名である)と一緒に写真に収まっているのかですって?そんなこと知らないし知ろうとも思わない。単に常識の問題と思うだけです。

北野のことは【2016.02.09〜17「“サルでも採用されるtechnique”の嘘】でも相当こき下ろしたけど、十分ではなかったということですかね。

2017年1月11日 (水)

【番外編】大御所の罪:その1(本庄市章・西和賀町章・愛荘町章)

松も取れたし、新しい一歩を踏み出しましょう。

愚blogで、従来ほとんど取り上げてこなかった大御所ガイダーが一人いる。田中博士。だいぶ前にこう書いたことがあるぐらい。

-----
【2013.11.28「平成の世に 多き不訶思議」】

杜多利香と言えば、父親の杜多利夫と共に自治体章公募の大御所。平成大合併華やかなりし頃、とにかくばんばん作りまくっていた神戸の一族。

〔中略〕

愛知県豊橋市の田中博士、青森県弘前市の工藤和久一族と採用数のトップ争いを繰り広げ、いわば平成時代の自治体章のde facto standardを作り上げていった立役者なわけ。丸ブー、すなわち「丸にブーメラン」スタイルの大氾濫を招いた大罪があるとも言えます(>_<)。
-----

いわば、ご当地キャラ興隆の直前の時代に三横綱の一角だったわけで、深川重一、井口やすひさ、伊藤哲也あたりがこれに次ぐ大関クラスとなっていた。

でも、田中作品は、本シリーズを始めて日も浅い頃、形を変えて取り上げたことがある。

【その11】
埼玉県本庄市
(デザイン入選作)マスコットキャラクター
(作者不明)
本庄市キャラデザイン入選作

塩キャラと覚しきこの作品に大きく盛られていたのがこれです。

埼玉県本庄市
市章
田中博士(愛知県)
本庄市章

キャラクターのデザイン発表が2010年7〜8月頃だったのに対し、市章は2006年10月の発表・告示((旧)本庄市と児玉郡児玉町の新設合併施行後である)。

-----
本庄市の[本]を「モチーフ」に、[赤]は地域の活力と市民の情熱を、[青]は利根川などの豊かな水を、[緑]は恵みをもたらす農地や山林を象徴し、自然と調和しながら躍進する本庄市を表している。
-----

審査陣が微妙うううな顔触れ。

〔本庄市市章選定委員会〕
(委員長)
佐々木正峰(国立科学博物館館長)

(副委員長)
長谷川典明(郷土史家)

(委員)
柴崎起三雄(郷土史家)
清水ハルマン(画家 フランス芸術家協会永久会員)
織茂初枝(書道家 県北美術展実行委員長)
石川武士(漆造形作家)
竹内祥泰(本庄第一高等学校教諭、美術部顧問)
丸山隆仁(公募)

デザインの専門家が一人も入ってないことを言っているのではない。それ以外のことを揶揄してますbleah(丸山も「本庄市青少年相談員協議会」のメンバー。∴どういう趣旨の委員公募であったかすらはっきりしない)。この面々が田中作品に下した評価は。

-----
本庄市の[本]をモチーフに、非対称をバランスよく組み合わせた美しいデザインです。また、色彩的にもさわやかな[青]と[緑]で自然に恵まれた環境を表し、[赤]で都市としての活力を表しています。
湧きいずる水に力強く立ち上がる人物をイメージし、若々しさやあふれる生命力が感じられ、発展する本庄市の姿を象徴するようです。市章にふさわしい美しさ、明るさ、品格を兼ね備えていると評価できます。
-----

丸ブーに「品格」ですと??笑っちゃいますよ。

(優秀賞)
井口千鶴子
立志哲洋
辻 富代
真鍋早子

しっかしこの手の「渦巻く水の中から立ち上がる何か」な作品って、類似例が結構あるんだよなあ。

岩手県和賀郡西和賀町
町章
高橋浩一(秋田県横手市)
〔2005年9月決定〕
西和賀町章

-----
山と川と錦秋湖をイメージし、西和賀町の頭文字[西]の文字にアレンジしたもの。西和賀町の発展の願いを躍動感をもって表現しています。
-----

(優秀作品)
及川利臣(岩手県江刺市(現 奥州市))
宝谷隆博(福岡市)
川村亮二(岩手県紫波郡(しわぐん)矢巾町)
佐藤清美(岩手県北上市)

今までも似たようなもん、見ましたよねえ。

【2015.12.15「アは阿呆のア,A is for Absurd ― 4」】・【2016.03.03「アナタのムラのウェブの不具合?」】
滋賀県愛知郡(えちぐん)愛荘町
町章
中島 厚
〔2005年11月決定〕
愛荘町章

-----
愛荘町の[あ]をモチーフに「心ふれ愛・笑顔いっぱいの元気なまち」を目指して発展する「愛荘町」を象徴したものです。人々の未来への躍動と交流、町民の融和を表現。[橙色]は活力と未来へ輝く太陽、[青]は人々の活き活きとした活動、[緑]は自然に恵まれた豊かな暮らしを表します。
-----

以前はスルッと軽く読み流してたけど、変でしょこれ。このデザインで緑のパーツが「自然に恵まれた豊かな暮らし」を表してるわけがないじゃん。そこは橙のパーツと一緒になって[人]なんじゃないのかね。
いや、そうじゃないか。この文章って、デザインで青パーツによって表されたものと、緑パーツによって表されたものとを逆に説明してる感じなんだよ(結構大発見したつもり)。ちょちょいといじっていろんなご当地に出してるうちに生じた手違いもしくは不具合と見ましたが、どうでしょう。

(優秀賞)
高山一仁(滋賀県)
飯尾 務(愛知県)
田中博士(愛知県)
斎藤つとむ(石川県)

(特別賞:町内在住高校生以下から選定)
青木良樹(13歳:愛知郡愛知川町(現 愛荘町):愛知中学校1年)

あら、ここ↑にも田中がいたので特別に。

【愛荘町章(田中案)

イニシャル[ア]を表してんでしょうが、「P」の字がちらついて邪魔をする印象。

話戻って「水の中から立ち上がるモノ」のパターン、これはどうか。

【2016.06.03「丸ブー黄金時代」】
青森県北津軽郡中泊町
町章
工藤和久
〔2005年3月頃決定〕
中泊町章

-----
中泊町の[中]の文字を基調に、豊かな自然の中で躍動する人々を象徴的に表現しています。[橙]は太陽、[青]は海と空、[緑]は大地で自然に恵まれた中泊町をイメージしています。
-----

あー、ぎりぎりセーフかと見ましたが、どうでしょう(文章のlogicに限った話ですよ)。デザインは・・・

【2016.02.03「画像なんかはなくっても」】・【2016.02.05「画像見たならなおも仰天」】
北海道虻田郡洞爺湖町
町章
(候補作品:作品番号474)
〔2005年12月決定〕
洞爺湖町章474

-----
洞爺湖町の[と]の文字を基調に豊かな自然を包み込む洞爺湖町民を象徴的に表現しました。[橙]は太陽、[緑]は大地、[水色]は水で自然に恵まれた洞爺湖町をイメージしました。
シンプルで、親しみやすく、〔後略〕
-----

ぎりぎり、アウトですか(文章を含めた話っすよ)。ま、デザインとは先に作ったもん勝ちだろうけど。

(続く)

2017年1月 9日 (月)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その176:ナステビュウ湯の山タオル)

(承前)

お正月ですし、温泉保養地(古めかしい言い方でステキでしょ)でのんびりと骨休め&皺伸ばしspabottleconfidentってな時に、こんな小道具があったら素晴らしいんじゃないでせうかbleahbleah

新潟県十日町市
松之山温泉
ナステビュウ湯の山
オリジナルタオルデザイン
塩崎榮一
ナステビュウ湯の山タオル

うはー、こいつぁサプライズだねえ、いろいろ。
キャラクターデザイナーとしての塩崎榮一は影を潜めているというか、榮一センセったらどうしてこんなことにっていうか。

左の湯煙みたいな形と手書きロゴタイプはどうやら元からあったようなので、榮一が創ったメインは右側の[入浴美人図]だったみたいです。
しっかしまあ湯気もろともに立ち上る昭和40年代テイスト・・・spaspa。ご当地は言わずと知れた豪雪地帯、雪見風呂でほっこりsnowなんて時にゃこんなのの方がいいんでしょうかね。

ナステビュウ湯の山というのは日帰りの温泉施設。基本入浴料金は大人650円のお手頃価格、「ちょっと風変わりな」社長さんもちょっとした名物ぽい。
「松之山の山懐に抱かれ、豊富な温泉に身を委ねながら満ち足りた時間を過ごしてほしい」てなことで、Nature, Spa, Time, Viewから取って "NASTIVIEW" なんだそうですが、これはこっ恥ずかしい造語だよなー。温泉でnastyなviewなんて、native speakerにはとても教えられんわ。

泉質はナトリウム・カルシウムの弱アルカリ性塩化物泉です。ホウ酸の含有量は日本一。内陸部にありながら、かつては塩を採取していたほどだから、効き目も濃いですよ、きっと。

ここが露天風呂リニューアルを機に、レンタルタオルだけじゃナンだってことで新たに販売用タオルを作ったわけ。
通常の公募と違うところが一つありまして、敢えてblog上で告知しただけという潔さ。

-----
(2016.04.22 ほっこりと湯の山ブログ 抜粋)

色々考えたのですが、一つの方法として公募って方法がある事を教えてもらいました。

訳のわからない方が、副業として応募してくるのも嫌だなと思いましたので、今回ブログで募集してみました。

そして、山のように応募が・・・来るわけないですよね。
現在応募いただいた方は1名様です。

一応スタッフに聞いてみて、それで決まれば応募者一通でも決まります。
僕としては時間的な余裕も考え、今回で決定して制作にかかりたいのです。
-----

結局、2016年4月末までの1ヵ月間で(昭和じゃないのよ決してsmile)集まったのは7点。そっ、その中に我らが榮一御前が大阪から入っておったわけだ。何たる執念・・・coldsweats02。泳ぎ続けていないと死んでしまうという鮫のような存在であろう。公募鮫。

タオル地に印刷ということから、細か過ぎるデザインは不可、色数は3色までという募集条件がついていた。一等のご褒美は賞金2万円 + 松之山温泉コスメセット。ここの女湯には20種ほどもシャンプーが用意されてるぐらいだから(何回髪洗わすねん)、コスメセットもさぞ豪華だったことでしょう。
で、5月の連休明けには速やかにデザインを決定してタオルの発注をかけ、納品されたのが6月初め。結構斤量があって(220匁)、品質には自信ってことらしいですよ。

でね。たった7点集まっただけだけど、これはちゃんとした公募である。
タオルが納品された時にも「デザイナーの塩崎さん、本当にありがとうございました」ときちんとblogに書いてるんですね、この社長さん。それだけじゃないよ。
「応募いただいたデザインは採用された一点以外は入選しても発表しない予定です、もし次点だったら優秀なデザインですから、他の作品のヒントになるかもしれませんので」ともある。社長、公募の本質と実態の両方を見抜いとるやんけ。(ただし、次点デザインを非公表とすると、作者自身による他の公募へのリサイクル応募を許すことにもつながる。痛し痒しです。)

このタオル、2,000枚製作され、約半分は顧客還元の意味を込めて「オリジナルタオル作成記念くじ引き」に費やしたそうなので、在庫は僅少かもです。レンタルタオルと同じ200円は超お得!!全国の塩崎ファン、レアアイテムをゲットしに新潟は松之山温泉へ走れsign03(でも雪道の運転には十分注意してね)

(続く)

2017年1月 7日 (土)

【番外編】金糸雀と海猫と怪獣と朱鷺の話(招き海猫・ミササラドン・三朝温泉ロゴ・とめドキくん)

(承前)

で、愚blogとしてはやっぱり気になるこの件。

-----
東京都新宿区
薬害オンブズパースン会議
マスコットキャラクター
カナリアン
KM(兵庫県)
カナリアン

ツルは初め、これも前回のイルカ島キャラと同じく小柴雅樹(兵庫県宍粟市)の作品だと思い込みかけたけど、その件はまた別途。
-----

このイニシャル使いは1年ほど後の次の作品でも見られたところ。

【cf. 2015.06.01「Fall in love 熱くくちづけるたびに」】
青森県弘前市
弘前城築城400年祭 マスコットキャラクター
(優秀賞)
K.M(兵庫県神戸市)
〔2009年10月デザイン決定〕
弘前城400年祭キャラ(K.M案)

もちろん、だからといって両者が同一人物と即断するほど御目出度くはありませんよ。でも、どちらも兵庫県在住なんだよねえ。

一方、カナリアンと同じ2008年には、多少似た鳥キャラが東北でも発表されていた。

岩手県宮古市
宮古市魚菜市場
イメージキャラクター
招き海猫
ガガガガ(兵庫県)
招き海猫

組合設立40周年記念でキャラクターとキャッチコピーを公募したもので(ただし後者は採用なし)、2008.06.15〜07.15募集で07.31に入賞者本人に通知されたというから、カナリアン(〜2008.05.31募集・07.15発表)とはほとんど同時期。やっぱり「時期が近けりゃデザインは似る」の命題がここでも真で成り立つように感じられるわけ。

実は、この相似に気づいたのは誰あろう、自らもテンプレの大御所、愚blogでもおなじみのガイダー。【2013.11.01「今様竹取物語:上の巻」】で取り上げた、中本竹識による(とツルが考える)キャラクター系リスト↓で、これらは1ページ目の3段目に左右並んで載っており、これは中本がこの2点を同一作者によると見ていたことを表すものではないか。

http://park1.wakwak.com/~symbolmark-site/character.pdf

もちろん、これとて「KM」と「ガガガガ」を同一人物と見なす明確な根拠とはならないわけですが。

さて、ここからが本論です。

「ガガガガ」のPNを目にした時、ツルにはあっと思うところがあった。これとの類似である。

鳥取県東伯郡三朝町(みささちょう)
三朝町商工会
三朝温泉 マスコットキャラクター
湯けむり怪獣 ミササラドン
Ga2Ga4(兵庫県神戸市)
ミササラドン

-----
健康に良いと言われる、世界有数のラドン含有量を誇る温泉のキャラクター。子どもを健康に育てるための、ラドン温泉の袋をおなかに持つ、ほんわかした表情の[有袋怪獣]。湯けむりの中に出没する。
-----

こちらは2010年4月にロゴマークとともに発表され、あの十六茶キャンペーン2014・2015にも出ていたツワモノです。(ただし、上記のキャラクター系リストには載っていない。同リストの最終更新は2009.10.06。)

ツル思へらくflair、「ガガガガ」とは「Ga2Ga4」と同じ含意ではないのかと。
その気になって検索してみれば、この名前はあの公募/コンペ系サイト「Lancers」に登録があるほか、「DC Labo」にも残っている(古いものだけれど)。

-----
出版社・文庫本キャラクターの制作でデビュー。2009年現在、博覧会からフリーペーパー、インターネットによる放送局まで、企業や公共団体のキャラクターを含め、全国で11体の自作キャラクターが活躍しています。キャラクター制作及びGIFアニメーション制作を中心に活動しています。
-----

カナリアンにもアニメーションのGIFファイルがあったよなぁ。

そして、ロゴマークは中本が獲ったという、運命の悪趣味な皮肉。

中本竹識(福岡県北九州市)
三朝温泉ロゴ

-----
三朝温泉の自然・風土をイメージし、一般的な[温泉マーク]と三朝温泉の漢字の頭文字[三]をモチーフにデザイン。
-----

「一般的な」には笑うよねえ。誰も「一般的な温泉」扱いはされたくないだろうに。

とどめはこれです。

新潟市中央区
新潟市地球温暖化対策地域推進協議会
新潟市地球温暖化防止キャラクター
とめドキくん
本山清数(兵庫県神戸市:自営業) / Ga2Ga4
とめドキくん

2009.11.09の市の発表資料では;

-----
今夏,広く一般にキャラクターデザインを公募したところ全24点の応募があり,この中から審査の結果,神戸市在住 本山清数さんの作品「とめドキくん」が最優秀賞に選ばれました。
-----

とある一方、画像には「Character design: Ga2Ga4」の一言が添えられている(*_*)。まさかこのガイダーのペンネームだったとはsign03
どうやら作者はこのPNでクレジットをつけることを要求した模様で、その後もこれは必ず入っているようです。

(優秀賞)
金津 博(新潟県上越市:自営業)
信貴正明(新潟県燕市:グラフィックデザイナー)
塩崎克行(埼玉県所沢市:会社員)

うーん、ここで三巻保征/靖子(新潟県三条市)が入っていれば、新潟勢オールスター総出演だったのにcoldsweats01

結論。
「KM」も、兵庫県宍粟市の小柴雅樹ではなくて、兵庫県神戸市の本山清数のことだったんですね、きっと。

2017年1月 5日 (木)

【番外編】Les Liaisons Dangereuses; Whistleblowerとキャラクターとの(カナリアン)

(承前)

お正月ですし酉年ですしscissors、それらしいものをもう1点。

東京都新宿区
薬害オンブズパースン会議
マスコットキャラクター
カナリアン
KM(兵庫県)
カナリアン

ツルは初め、これも前回のイルカ島キャラと同じく小柴雅樹(兵庫県宍粟市)の作品だとほとんど思い込みかけたけど、その件はまた別途。

これまた大変かわいらしいキャラなれど、以下、危険な匂いもしてくると思いますね。
こちらはイルカ島キャラとは対照的に、長い詞書きが添えられている。

-----
危険な医薬品に関する市民への情報提供や、厚生省や企業に対する公開質問、申し入れ等を行っておられる民間の医薬品監視機関のマスコットとして、
毒物に敏感なことから、毒ガスの早期発見や実験動物として活躍しているカナリアをモチーフに制作致しました。
その大きな瞳で真実を見極め、その鳴き声で危険を知らせます。
胸に提げた双眼鏡は、薬害オンブズパースンの一員として薬害を二度と繰り返さないため、危険薬についての監視と情報収集を続けて行こうとする意志を象徴しています。
-----

動物愛護団体やらTHE BODY SHOPの経営陣やらが聞いたら、まずきーきー言い立てそうである。「毒ガスの早期発見や実験動物として活躍」は今どきさすがにまずいよねえ。

カナリアが鉱山の坑道内で毒ガス探知に使われる話は、「ドリトル先生」シリーズ by Hugh Lofting(1886.01.14〜1947.09.26:意外にも米国移住後に出版されたものである)の「緑のカナリア」の巻にも出てきたっけ。100年ほど前に。
時代は下って1995年(とは言えもう20年も前なのか!!)、地下鉄サリン事件後に山梨県西八代郡上九一色村(今や分割と合併により甲府市と南都留郡富士河口湖町である)のオウム真理教施設に強制捜査が入った際も、機動隊の先頭に立ったのは2羽のカナリアだった。

1995年、上九一色村にて

昨今はこの分野もハイテク化が進んでるらしいですがね。

さすがに「受賞のことば」では、内容・表現ともよほどマイルドになっている。

-----
たいへん光栄です。
有害物質に敏感なカナリアをモチーフに制作しました。
その大きな瞳で真実を見極め、そのさえずりで危険を知らせます。
薬害オンブズパースン会議のマスコットとして、メンバーの一員として、しっかり羽ばたき皆さまに親しまれるキャラクターに育ってくれればと願っています。
ありがとうございました。
-----

それはそれとして、である。

同会議は、以下のとおり高度に知的で真面目な団体(のはず)です。

-----
薬害オンブズパースン会議(略称「薬害オンブズパースン」)は、薬害エイズ訴訟の弁護団と全国市民オンブズマン連絡会議の呼びかけにより、1997年6月に発足した民間の薬害防止を目的とするNGOです。
医師、薬剤師、薬害被害者、弁護士、市民ら(定員20名)で構成されています。
月1回の定例会議や事務局会議で意見をまとめて、政府や製薬企業に対する要望書や公開質問を提出する活動を中心に、厚生労働省の各種委員会への委員としての参加やロビー活動、シンポジウムや集会の主催、情報公開請求訴訟などを行ってきました(発足から16年で約160の意見書等を公表しています)。

ベロテックエロゾル、アクトス、マイリス、チャンピックス、サリドマイド、SSRI、アラバ、イレッサ、タミフル等個別薬の問題の他、臨床試験登録制度、利益相反問題、一般用医薬品販売規制緩和問題、フッ素集団洗口問題、医薬品広告規制問題、新型インフルエンザ対策など制度の問題にも取り組んできました。

〔中略〕

また、財政的基盤は、薬害エイズ訴訟の弁護団とタイアップグループからの寄付に置き、いかなる製薬企業の寄付も受けずに運営しています。
-----

こんな団体が、どうした風の吹き回しかキャラクターづくりなんぞを思い立ったわけです。(そりゃ、他の難病に比べて「AIDSは儲かる」ことは否定できない。)

-----
(2008.04.28 同会議サイト 抜粋)

設立10周年を記念して、薬害オンブズパースン会議のマスコットキャラクターを募集することにいたしました。
薬害監視の活動というと少し堅苦しい感じがするかもしれませんが、親しみのある、センス豊かな作品を期待しております。
募集の要領はつぎのとおりです。積極的なご参加をお願いいたします。

<募集要領>
1 作成要領
① 応募者(プロ、アマチュアを問いません)の自作かつ未発表の作品
② A4版白色用紙に記載・縦横は自由
③ 色彩・画材・技法は自由
④ マスコットキャラクターには、ニックネームもつけてください

2 応募要領
2008年5月31日までに下記事務局に到着するよう郵送で送付してください(募集期間を延長しました)。

〔中略〕

3 採用作品の発表と賞金
作品の審査は薬害オンブズパースン会議が行い6月8日(日)に発表する予定です。
賞金は10万円といたします。

〔後略〕
-----

でも、延びちゃったのは〆切だけじゃなく発表もdespair。当初は6月8日の設立10周年記念シンポジウムで予定していたところ、結局1ヵ月以上ズレ込んで7月15日発表となっている。遅延の理由は「募集期間を当初より延長したこと、及び多くの作品をご応募頂いたこと」とされているけれども、結局50点の応募にとどまったことを考え合わせれば、単に実務がグデグデだっただけでしょ、という印象が拭えないわけです。

さらに言うと、これじゃユル過ぎるんだよ、どうしようもなく。
この要領には「募集の趣旨」が書かれてないんですね、常連ガイダーならきっと気づいたはず。KMは「完全フリーで作れる」と欣んだだろうか。
しかしこうした団体で、「なぜ、何のためにキャラクターを作るのか」が全くわからない、そこが欠けているというのは本当に歯痒い。弁護士は何をしていた?

いわゆる「市民団体」が、多かれ少なかれ特定の主義主張を持った活動であろうことは言うを待たない。そこまであれこれ突っ込むつもりはありません。しかし、その内容が社会的な広がりを持つものであればあるほど、キャラクターやマスコットのような衣を着せかけることには危険が伴うと思う。厳格な自己検証も必要のはずです。それは右寄り・左寄りといったことを問わず。この点は前にもいくらか書いた(cf. 2013.08.07「宍粟市も踊る官兵衛」・2015.02.17「In Quest of the Complete Recycle」)。
だからこそ、理由や目的を知りたいんです。

・・・アニメーションまで入れちゃって、あくまでお気楽げなんですけどねえ↓。(ガラ系の方はフルブラウザーにしてご覧下さいheart

カナリアン2

(続く)

2017年1月 3日 (火)

【番外編】空を飛ぶ者、海を跳ぶもの(ソラちゃん・イルカ島キャラ)

お正月ですから、愚blogもおせちの重箱の隅をほじくるようなことはせず、おおらかに「キャラ誉め」に興じてみますか。

ツルが前から気になっているのはこれ。(むろん、ご当地キャラとしての活動がどうとかという小難しいハナシではなく、単に見てくれについて。)

香川県仲多度郡まんのう町
まんのうツーリズム協会
マスコットキャラクター
ソラちゃん
宇田川隆男(千葉県)
ソラちゃん

作者曰く・・・

-----
空海さんの「空」と、二宮忠八さんの「飛行機=空」からの命名です。スタイルは、空海さんのような衣装を身にまとい、忠八さんの[翼]を背にした、新しい日本のキューピット。幸せを射止めるキューピットだから、まんのう町に行けば楽しいイイコトがありそう、との思いを託しています。
-----

ま、これがキューピッドっちゃあ思いませんがね。
弘法大師空海のことは、ご当地にある日本最大(級)のため池、満濃池の改修を行ったゆかりであり、[錫杖]も「お大師様が地面に杖を突き立てなすったところ水がこんこんと湧き出て民人をお救い下された」てな香川一帯の口碑を表すものならむ。

二宮忠八(ちゅうはち)(1866.07.20[慶応2.06.09]〜1936[昭和11].04.08)は日本のヒコーキ野郎の先駆者。陸軍従軍中の1889年(明治22年)11月のある日、野外演習からの帰り道でカラスが羽ばたかずに滑空する姿を見て「固定翼」を発想し、以来開発に勤しんだ。彼の構想した「飛行器」は人間が乗れる実機の完成には至らなかったものの ――つまりはゴム動力の模型飛行機を作った程度――、「ライト兄弟より早く」が枕詞としてついて回ることになるわけです。
この天啓を受けたのが仲多度郡十郷村(そごうそん)、つまり現在のまんのう町の樅ノ木峠であったということから、「二宮忠八飛行館」なる顕彰施設等が近くにできている。つまりはニュートンのリンゴやヘレン・ケラーの "water" の逸話などと同様、勤勉Good Role Modelをよく表したお話ということでしょう。

斯くして、並み居る満濃池キャラ、花梨キャラ、蛍キャラetc.を押さえての採用となった。

枕はここまでにして。
なんかね、このキャラクターの風貌、モンゴル的なものを感じるんですよ。
このblogではほとんど書いたことないけど、ツルは中国の内蒙古自治区での砂漠緑化ボランティアツアーに参加したことが何度かある。行く度に鮮烈で刺激的な体験なんだよね。他では得難い自分の肥やしになっていると思う。
市場に行くと、雑多な雰囲気の中にも店構えが民族ごとに分かれていて面白い。漢族の店は赤色が多用されているし、ウイグル族の店なら緑色とアラビア風の文様が印象的。市場の脇にはチベット仏教やらイスラム教やらの寺院があったりもします。
そこで見かける人たちも、漢族(実は内蒙古自治区の人口の8割を占める!)を平均的外見とするならば、ウイグル族はやや小柄でやせ形or筋肉質の体つき、彫りの深いいわゆる中央アジア顔。小さい丸い帽子(名前忘れた)をかぶっている人も多い。(因みにウイグル族の本拠ともいうべき新疆維吾爾(シンチャン ウイグル)自治区とは、接していそうで接していない。)
蒙古族は体も顔も、大きいというか包み込むような豊かさを感じるというか。モンゴル出身のお相撲さんをイメージするとわかりやすいかも(決してデブが多いと言ってるのじゃありませんよ)。

その蒙古族と同じ「広さ」をこのキャラにも感じたわけ。右手の表情もいいよねえ。仏像に見られる「施無畏印」みたいに、「畏れることなかれ」と衆生を励ましているみたいで。
性別不詳の作り込みもここでは成功していると思うけど、ツル的には母性も感じるので女の子キャラの印象です。(でも弘法大師に関連づけて考えるなら、男の子なのかな?)

2011年2月頃に制定されたキャラですが、残念ながら、まんのう町では2016年夏に合併10周年記念のキャラクターを公募しており(2006.03.20に満濃町・仲南町・琴南町が新設合併)、今後は取って代わられていくのかもしれません。

空の次は海に目を向けてみませう。

三重県鳥羽市
イルカ島海洋遊園地(運営:志摩マリンレジャー株式会社)
イルカ島キャラクター
小柴雅樹(49歳:兵庫県宍粟市)
イルカ島キャラ

これ、すごーくかわいいとツルは思うんですよねぇ(照)、おじさんの感覚としては。2013年5月発表だから比較的新しいものだけど、でも、今どきのゆるキャラ/ご当地キャラで人気を取るテイストからは少しズレてるのかもしれない。ぬいぐるみやピンバッジにはできても、着ぐるみ化はまず無理だろうし(笑)。

作者のコンセプトは次のとおり。

-----
ともかくかわいく!
球体をモチーフとしました。
-----

あー、スカッとするわーーsign03短くって簡潔で。この端的さも実は小柴の特徴だと感じます。塩崎一族や工藤一族や井口一族や中本などとの違いは歴然、繰り返しませんが。こういうのをこそきっと「シンプルで、親しみやすく、多くの人に長く愛される」云々というのよcoldsweats01、和久センセ。

イルカ島とは、鳥羽湾に浮かぶ無人島、日向島のこと。この遊園地のスター、イルカの「あらし」♂とアシカの「ひなた」♀のキャラクター化を図ったもので、募集はそれぞれの単体、およびペアの3部門で行われ、結果的に「あらし」単体のデザインが全体の最優秀作品として選ばれた。[ハート]は実際にあらしくんの額にある傷跡なんだそうです。
賞品は「イルカ島名誉島民の証(鳥羽湾めぐりとイルカ島永年利用の乗船証 2名様分)、旅行券10万円分」と微妙に太っ腹。兵庫からなら割と行きやすいかもww。
ひなたちゃん、微妙にかわいそうな気もしますけどネ。

(続く)

2017年1月 1日 (日)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その175:あわおドリ)

(承前)

明けましておめでとうございます。

新しい年の初回はやはり本編からまいりましょう。酉年だからそれらしく、でもちょっと変わり種。

徳島市
全国競輪場外車券売場 サテライト徳島
マスコットキャラクター
あわおドリ(仮)
塩崎螢一(大阪府)
あわおドリ

「塩崎螢一」(≧∇≦)(≧∇≦)sign03いやー、「榮」に代えて「螢」を使ってくるとは予想外、ここはツルの完敗。この期に及んでそんな手があろうとはsign03

 聲にあらはれ 鳴く蟲よりも
  言はで螢の 身を焦がす

「滝沢 卓」どころじゃありません。かくなる上は安 起瑩(cf. 2016.07.29「丸ブーtyphoon艶競べheart [21]」)の「瑩」あたりも使ってみてはいかがかしら(読みは「ヨンイチ」ね)。「勞一」も深い味わいがあって大変よろしい。「エイイチ」にこだわるなら「塋」「營」もあるぞ。

≪その情熱をどこか他のところに使わんかい≫

≪お前もな≫

のっけから暴走しましたが、落ち着きましてと。

サテライト徳島とは、ご当地に2013年にオープンしたKEIRINの場外車券売場のこと。徳島市・小松島市(こまつしまし)にまたがる徳島小松島港(旧 小松島港)に作られた人工島、マリンピア沖洲(おきのす)の中にある。ここが2周年記念でキャラを制定したわけ。

あー、なんか似たのあったぜよ。そうそうこれこれ。

【2015.10.03「無明の闇」】
大阪市北区
ボートピア梅田
マスコットキャラクター
うめぼー&うめぴー
(作者不明)
うめぼー うめぴー

こっちは競艇の場外舟券売場ね。

「あわおドリ(仮)」は競輪選手っぽく[スパッツ]らしきものをはいてるけど、[菅笠]かぶって[地名]を入れてこの名前を背負ったからには、当然「阿波踊り」がモチーフと思いがち。しかし100%そうとも言い切れない(正月早々下ネタに走るのは自制しますが)。

徳島県では「阿波尾鶏」というcoldsweats01ネーミングで地鶏の新品種を1990年から売り出していて、「阿波牛」「阿波ポーク」と並び阿波畜産三ブランドの一角を占めております。そんなことも勘案されたのではないかと思う次第。
因みに、尻尾が長いことで知られた観賞用の「尾長鶏」は高知県の産で、「阿波尾鶏」とは関係なさげ(最近は累代の近親繁殖の結果か、1mほどにしか尾が伸びなくなっているらしい)。

ええと、それでだ。このキャラ、2015.01.04〜03.31に丸々3ヵ月かけて募集され(*)、04.26の共同通信社杯GⅡ初日に現地投票もやった上で05.16に発表されてるんですが、その後がはっきりしない。愛称が最終的にどうなったのかもそうだけど、このキャラクターの活用されている様子が見受けられない。

(* 当初は03.09を期限としていたものの、03.01になって「好評につき」happy02期間延長が入っている。むろん真実は集まりが悪いと焦ったのでしょうが、最終的には230点のエントリーがあった。こうしたご当地公募の一般的傾向として、締切直前、極論すれば締切当日になってドドッと応募が殺到するようだけれども、そこを制定側が認識していなかったことを窺わせる。てことは、広告代理店なんかも入れてなかったんですかね。となると、今後の活用策も自分達だけで考えていくんでしょうか。)

公営ギャンブルと言えば地方自治体の赤字の象徴みたいなものでしょ、ご当地の実態は知らないけど。
競輪場そのものは徳島市にはなくてお隣の小松島市にある。場外売場を徳島市側に作ったことで、小松島市 vs 徳島市の損得勘定はどうなったんですかね(そんなこと、キャラとは関係ないか。いえいえ、小松島競輪のマスコットキャラクターはタヌキの「ポンスター」、これまた菅笠乗せ)。顧客カニバるライバル関係で。

(続く)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想