« 【番外編の追補】世界に一つだけのキャラ,これも捻れた(サカイタケルくん) | トップページ | 【番外編】大博多丸ブー秘宝館(福岡市地下鉄 東比恵駅&赤坂駅シンボルマーク・福岡市 東区&南区シンボルマーク) »

2017年3月27日 (月)

【番外編】その時早く、かの時遅く(ひこにゃん2017)

10日ほど前、こんなニュースを見つけてちょっと驚いた。

-----
(2017.03.18 朝日新聞 抜粋)

滋賀県彦根市は17日、市のキャラクター「ひこにゃん」の新たなイラストを発表した。誕生から11年目で初のポーズ追加。市は「右肩下がりになっているグッズ使用を回復させる起爆剤に」と期待している。
新ポーズは、立って両手を挙げている。無表情で通してきた丸い目を細め、初めて[笑顔]になった。
ひこにゃんは、2007年の国宝・彦根城築城400年祭のキャラクターとして06年に誕生した。市などでつくる実行委が公募してイラストのポーズ3点の著作権を原作者側から買い取り、商標登録していた。
その後、市と原作者側が著作権を巡って争い、12年に和解。著作権と商標権に加え、ひこにゃんのイラストに手を加えるなどする権利と二次利用権は市にあることを確認した。ただ、イラストの部分的使用は、原作者が精神的に傷つけられないようにする「著作者人格権」を侵害する恐れがあると判断し、商標使用を許可するイラストは当初からの3種に限定してきた。
だが、13年度に699件あったグッズの新規承認件数は、今年度は2月末で約400件にとどまり、売上高の3%にあたる使用許諾料収入も2630万円から約1200万円にまで落ち込む見込み。市と原作者側は昨年7月、市やイラストの使用を許可された利用者に、原作者が著作者人格権を行使しないことを確認する覚書を締結。新たなポーズを原作者に発注し、今年2月には要望の多かった部分的使用を解禁していた。
今回は原作者が提案した約10案の中から、市内部で「初めて追加する以上、できるだけインパクトのあるものを」と選択したという。大久保貴市長は「無表情のイメージを確立してきたが、和解を経て新たな展開をするにあたり、喜んでいる表情がふさわしいとの結論に達した」と説明した。
18日の築城410年祭の開幕式典では、ひこにゃんの部分的使用の一環として、[陣羽織]を着込んで両手に[扇]を持った特別バージョンがお披露目される。一般からの使用申請は21日から受け付ける。
-----

えー、まだくすぶってたんですか。愚blogでこの話題取り上げたのだっていつだったよ。2年の昔じゃねえか。

【2015.06.03「やけに色のない夢を見る」】
滋賀県彦根市
彦根市キャラクター
ひこにゃん
もへろん(櫻井 瑛)
ひこにゃん

(2017Version)
ひこにゃん2017 ひこにゃん2017 陣羽織バージョン

ニューデザイン、かわいいですよ、そりゃ。でもツルには「できるだけインパクトのあるもの」になったとはまるで思えない。ごまんとある他のキャラとの均質化が図られただけって印象。「あのひこにゃんがついに笑った!!カワユス」てなマーケティングで盛り上げられたのはせいぜい3年前まででしょう。(中川翔子も今や国家機構の中に組み込まれて五輪キャラの選考委員。)
ゆるキャラブームに先鞭をつけたとされる、いわば業界の大御所という立ち位置のキャラだと思いますが、どちらかというと既にアカン部類に入っておるんじゃないのかね。

まっ、過去は問わぬにしても、「新たなポーズを原作者に発注」って、それじゃ今後もやりにくかろ。

銭金dollarの沙汰は、こうも報じられている。

-----
(2017.03.17 京都新聞 抜粋)

市は、ひこにゃんの図柄を商品などに使用する許諾料を得ており、15年度は約490件で1800万円、16年度は2月末段階で約400件1200万円と年々少なくなってきているという。市は新デザインの投入で収入増を期待しており、「今後、無料通話アプリ『LINE(ライン)』のスタンプの作製や宣伝などでも活用したい」としている。
-----

因みに今般のデザイン料は20万円だそうな。

グッズの件数やらライセンス収入(2010年5月から徴収し始めたらしい)やらの減少って、ポーズが少ないことに起因するものなの??ハッキリ言えば、ポーズが3つから4つに増えたぐらいで「収入増を期待」てのは、ちと虫がよすぎじゃない??
今や1体で何百ものデザインバリエーションを持っているご当地キャラもいっぱいいるし、LINEのスタンプも大方のキャラはやってんじゃないすか?

こうした理解が的確なものなのかどうか、ツルには判断できかねますが、何となく、問題をごまかされているような気がする。
ご当地キャラには今でも行政が飛びつくほどの訴求力があるの?ひこにゃんの過去10年間の収支決算(running costとしての民事調停費用+訴訟費用を含む)と今後10年間の収支予想、およびそのrisk factorとcontingency planを述べよ。smile

どうしても「ゆるキャラ界のいいニュース」とは思えんがなー。「築城410年祭を盛り上げるいいニュース」って文脈なんでしょう。

-----
(2017.03.18 毎日新聞 抜粋)

祭りは12月10日まで続き、国宝「彦根屏風」の公開や現代アート展の開催を予定。
-----

やっぱそうか。最近ちょっと、現代アートをご当地興しに近づけ過ぎじゃない?多くの場合、中身は薄い。ちゃんとしたブレーンやキュレーターがつかずに市民団体等だけで走り出すからでしょう。例えば「地域興し協力隊」にFine Art系卒の若手を採用する、なんてとこまで徹底できるのか。

« 【番外編の追補】世界に一つだけのキャラ,これも捻れた(サカイタケルくん) | トップページ | 【番外編】大博多丸ブー秘宝館(福岡市地下鉄 東比恵駅&赤坂駅シンボルマーク・福岡市 東区&南区シンボルマーク) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/70094383

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】その時早く、かの時遅く(ひこにゃん2017):

« 【番外編の追補】世界に一つだけのキャラ,これも捻れた(サカイタケルくん) | トップページ | 【番外編】大博多丸ブー秘宝館(福岡市地下鉄 東比恵駅&赤坂駅シンボルマーク・福岡市 東区&南区シンボルマーク) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想