« 【番外編】反米論・防共論(コメ助・まい子・小曽館育子) | トップページ | 【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [32](春日部市章・坂東市章) »

2017年3月19日 (日)

【番外編】五輪公募狂騒曲、再演迫る

(承前)

民進党ゆるキャラ騒動にかかずらっているうちに、東京五輪マスコット公募の方にもそこそこ進展があったようです。これも「3月中に選考方法を決める」としていたわけで。

「マスコット選考検討会議」は想定を上回るハイペースで会議が持たれていて、こんなところまで来た。

2017.01.17 第1回
基礎情報の共有、今後検討会議で決めていくべき事項について

2017.01.27 第2回
応募枠組みについて

2017.02.06 第3回
応募枠組みについての意見整理と、応募方法各パターンの妥当性について
※「世界有数の優秀な日本のクリエイターによるコンペ等」も検討されたが、「作品に対し一定のデザイン要件を求める公募とする」方向で検討を進める

2017.02.13 第4回
マスコットの公募方法・選考フローについて
※①マスコットのプロフィール、②意匠登録に必要となる6面デザイン(前・後・上・下・左・右)、③その他表情の違いや競技ポーズなどのデザインといったものを提出物として求めることとする

2017.02.23 第5回
ネーミング・子供の参画について

2017.03.06 第6回
ネーミング決定プロセスについて
※「プロに候補案を出してもらい、最終的決定段階においては、デザイン作者にも加わっていただきネーミングを決定する方向」で検討する

2017.03.14 第7回
応募要項の記載事項について議論

今後、要項案を取りまとめて国際オリンピック委員会(IOC)と国際パラリンピック委員会(IPC)に提出する予定。これが「3月末までに」とされていたから、あと一息まで来てますな。次回会議は4月中旬とやや間が空いており、これはIOC/IPCのコメントを待ってということなんだろう。
当初は「検討会議は計6度開催」の計画だったそうなので、既に回数は超過してるわけだ。それだけ検討項目も多いんでしょう。

因みに、第4回の時には;

-----
最終的にはマスコットを色々展開させていくバリエーションが必要なので、ある一定のスキルが必要となる。
マスコットキャラクターは簡単にできるものではない。ビジュアルも大事だが、背景にある世界観やプロフィールも非常に重要。作品を正確に理解し審査するためには、提出物の要件が多くならざるをえない。
-----

とか、第6回の時には;

-----
ネーミングには、商標登録のハードルだけではなく、ネーミングそのものの論理性も求められるため、経験や実績があるプロがある程度考案していくことが妥当。
決定段階においては、当該マスコットに対し強い愛情・思い入れがあるデザイン作者の意見を聞く環境を是非整えたい。
-----

といった意見も出されており、いずれにせよご当地公募のテンプレガイダー衆にはいささかハードルが高ぁくなっております、悪しからず。(彼らにとって最も厳しい参入障壁となるのは「強い愛情・思い入れ」という点であろう。)
これってやっぱり、公募という手法とCommunication Designという思想との融和(あるいはSpec Work批判との宥和?)を図った、てなもんなんですかね。いずれにせよ常連ガイダーにはAgainstの風。

でもそうなると、「子供の参画」が問題になりそう。がきんちょにも6点ずつ描かせるん??
どうやらこういうことのようです↓。

-----
(2017.03.15 毎日新聞 抜粋)

〔前略〕

出席者によると、応募要項の原案に対する修正は法的な面から文章の表現まで多岐に及び、張り詰めた空気だったという。
過去大会では実績などが問われるデザインコンペが主流だったが、「密室選考」との批判を避けるためエンブレムと同様に一般公募とした。応募資格は日本国籍を持つ者のほか、日本在住の外国籍も認め、年齢や実績は問わない。18歳未満の子どもも大人と組めば応募可能。誰でも参加できるようにしたのもエンブレムと同じだ。
今回は最終審査の前に、商標登録をクリアした複数の最終候補を示し、子どもの意見を反映させることも検討しているほか、デザイン選定後に名前も決める。組織委は審査委員会を発足させ、18年夏の発表を目指している。

〔後略〕
-----

来年の夏かあ。だいぶ延びましたねえ。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会サイトのFAQには、ちょっと前まで;

-----
Q:
大会マスコットやテーマソングは、いつ、どのように決まるのですか。また提案は出来ますか?

A:
マスコットやテーマソングの制作方針、選定方針は、まだ決定しておりません。マスコットについては、2017年頃に決定する予定です。
-----

と出ていたけど、これも現在「A」の最後のワンセンテンスは削られてます・・・。

まっ、それまでには愚blogのこのシリーズも終わっているでしょうよ(笑)。いや、終わらせねば(厳)。こちとらの人生が狂う。

(続く)

« 【番外編】反米論・防共論(コメ助・まい子・小曽館育子) | トップページ | 【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [32](春日部市章・坂東市章) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/69952819

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】五輪公募狂騒曲、再演迫る:

« 【番外編】反米論・防共論(コメ助・まい子・小曽館育子) | トップページ | 【対決編】丸ブーtyphoon艶競べheart [32](春日部市章・坂東市章) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想