« 【番外編】大御所の父の罪と十字架:第四(光市環境美化ボランティア・サポート・高知県地場産業大賞) | トップページ | 【番外編】あなたの生まれてくる前に・・・:その二(日本新薬・南風原町章・昭和町章) »

2017年5月 1日 (月)

【番外編】あなたの生まれてくる前に・・・:その一(ダイエー・臼田中学校・坂戸市章)

愚blogでは主に平成大合併以降の「ご当地公募」によるロゴやらキャラやらを斬りまくってきたわけだけれども、「公募ガイダー」なる人種は昔から存在していたようである。1985年に「公募ガイド」誌の創刊されるずっとずっと前から。
塩崎一族に因んでというわけではないけれども、大阪のこの作家にフォーカスしてみよう。

東京都江東区(本社)
兵庫県神戸市中央区(本店)
株式会社ダイエー
シンボルマーク(初代)
国賀恵美子(大阪市:主婦)
ダイエー シンボルマーク(初代)

さすがに時代を感じますね。半世紀ほど前、1962年3月から10年余り使われていたもの。同年9月生まれのツルもちょっと記憶にあります。賞金5万円の公募に対し、応募総数は5,685点に達したらしい。

Wikipediaの「ダイエー」の項にはこう出ている。

-----
1962年に制定された初代シンボルマークは、公募によって選ばれた大阪市在住の主婦によるもので、流線型の[D]の中心に[S](Store・Shop・Shufuの頭文字とされる)を入れたデザインであった。これは丸善石油(現:コスモ石油)の燕が横に飛ぶマークにヒントを得て「あくまで上を目指す」ダイエーの発展を願いDの字を若鷲に見立ててデザインしたものだった。
-----

もっとも、最初期の「主婦の店ダイエー」のマークから数えてこれを二代目とする見方もあるみたい。

その後、1975年10月には二代目シンボルマークがデザイナー6人のコンペにより26点の中から選ばれ、30年間使われた。オレンジ色の日の丸の左下を少し裁ち落とした形のアレね。採用されたレイ吉村(吉村礼次)は時代の寵児だった米国在住のデザイナーで、イチョウの葉っぱを象った東京都シンボルマーク(1989年6月制定)など多くの作品で知られる(cf. 2016.02.25「悪夢、退散sign01」)。

高度経済成長の下、ダイエーは「よい品をどんどん安く/Good Quality Best Price」を合言葉に全国展開し、価格破壊やら流通革命やらで急拡大を遂げて創業者の中内 功は当時経営の神様と称えられた。しかし、このディスカウンターも1990年半ばから大きく失速してイオングループ傘下に下り、バブル期の負の遺産とまで言われるようになったのはご承知のとおりweep
[若葉の芽]を表した三代目が発表されたのは2005年10月(作者不明)だけど、それを目にすることもほとんどなくなってしまいました。誠に栄枯盛衰は世の習い。

結局、国賀が初代を作った時代は、日本のデザイン業界が若く未成熟で(日本の社会自体が?)、私企業も公募に頼るしかなかったということになるんだろうか。

「主婦」とされている国賀は、しかしただの主婦ではなかった。よりどりみどりの万能ガイダーだったんですよ(笑)。1962年だけでも・・・

長野県佐久市
佐久市立臼田中学校
校章
国賀恵美子(大阪府)
臼田中学校

-----
昭和37年、全国から1,086点応募、審査の結果、大阪の国賀恵美子さんが入選した。全体の形が、旧臼田町の[地形]と[鳥のはばたき]を型どり、若人の雄飛を象徴している。
-----

他の作風からして、国賀のオリジナルはこんな手描きぽいものではなかったろうが(笑)。

そもそもこのガイダーに注目したのは、この作品↓を見つけた時から。これも1962年製だ。

【2016.10.16「丸ブーtyphoon艶競べheart [23]」】
熊本県天草郡苓北町
町章
国賀恵美子
〔1962年10月制定〕
苓北町章

-----
[レ][イ]の二字を組み合わせて近代感覚に図案化し、さらに上部の両端を切離して[北]の文字を表現したもので苓北町の融和団結を[円]で表し、併せて産業・文化など町政のたくましい飛躍的発展を[飛鳥]の姿を以て象徴したものであります。
-----

そしてこちら↓は翌年、1963年1月に坂戸町章として決定されたもの。1976年9月市制施行した際にそのまま市章となって現在に至る。

埼玉県坂戸市(さかどし)
市章
国賀恵美子(大阪市東成区)
坂戸市章

-----
坂戸市章
昭和38年3月1日
告示第2号

坂戸市章を次のように定める。

[サカ]の二字をきわめて近代的に意匠化。
全体の感覚を雄々しく[羽ばたく鳥]にかたどったもので、将来における市勢の力強い飛躍発展を表現し、[円]をもって、住民の円満、融和を端的に象徴したものです。

坂戸町章審査会 昭和38年1月25日決定

当選者 大阪市東成区南中道町●丁目● 国賀恵美子

市章作図法
坂戸市章作図法

〔後略〕
-----

こりゃ驚いた。文章のノリまで毎回おんなじなんですねえ。ツルが[丸にウサギ耳]と評したデザインは、作者にとってはいずれも[羽ばたく鳥]だったのよ。いずれにせよ十把一絡げ。

これが、ツルが昭和期の旧自治体章を、平成期 ――もはや終わろうとする―― の丸ブー自治体章よりさらに低い地位に置く理由の一つです。

(続く)

« 【番外編】大御所の父の罪と十字架:第四(光市環境美化ボランティア・サポート・高知県地場産業大賞) | トップページ | 【番外編】あなたの生まれてくる前に・・・:その二(日本新薬・南風原町章・昭和町章) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/70415047

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】あなたの生まれてくる前に・・・:その一(ダイエー・臼田中学校・坂戸市章):

« 【番外編】大御所の父の罪と十字架:第四(光市環境美化ボランティア・サポート・高知県地場産業大賞) | トップページ | 【番外編】あなたの生まれてくる前に・・・:その二(日本新薬・南風原町章・昭和町章) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想