« 【超番外編】「公募ガイド」の大罪 | トップページ | 【超番外編】「公募ガイド」の大罪;実証2(熊本かがやきの森支援学校・串間中学校・刈谷市観光協会・北上市地域貢献活動企業) »

2017年5月22日 (月)

【超番外編】「公募ガイド」の大罪;実証1(米子医療センター附属看護学校・徳島県理学療法士会)

(承前)

-----
「説明文も重要で、いかに相手を納得させられるか」なんて、彼に言わせてていいの?納得どころか、使い回しの文章を読むたびにいつも不愉快を味わわされているのに。
-----

このことを例証したいのだけれども、かといってそのために公募ガイド誌の記事に挙げられていた井口作品を載せるのもお先棒のお先棒を担ぐようで潔しとしない。なので、それ以外から彼の近作を見てみますと。

鳥取県米子市
独立行政法人国立病院機構 米子医療センター附属看護学校
校章
井口やすひさ/靖久(群馬県高崎市)
米子医療センター附属看護学校章

-----
米子医療センター附属看護学校の頭文字[Y](看護学生)をモチーフに、自然豊かな看護、学校周辺と歴史や伝統・勉学・看護技術・地域医療のあらゆる情報交流の絆と魅力発信をイメージしています。
将来への大きな夢や希望を目標に更なる飛翔・発展・向上する「米子医療センター附属看護学校」の活気あふれる未来像をアピールしています。
-----

意味がわからんっ。

これをそのまんまパーツとして取り込むという暴挙に出たのがこれ。

公益社団法人 徳島県理学療法士会
ロゴマーク
井口やすひさ(群馬県)
徳島県理学療法士会

-----
本会の英字頭文字[TPTA]をモチーフに、[人]と徳島県の花である[すだちの花]が、身体づくりを通じた人々の情報交流を表しています。そして、多様な理学療法による絆と魅力発信をイメージしております。心豊かな自然に抱かれ、活気にあふれる「徳島県理学療法士会」発展・向上・繁栄する輝く未来がアピールされています。
-----

意味がわからんっ 2。

取り敢えずのルーツはこの辺りにある。

【2015.01.16「Free Lancerの栄光と残照 二:不誠実」】
会社
ロゴマーク
iguchi7
2013.03.22提案

-----
イニシアル[T]を[人の姿]と組み合わせ、会社の歴史や業務実績等のあらゆる情報交流発信の貴重な“絆”と役割りをイメージデザイン化し、多くの人達に、親しまれ、安心・信頼され、自然豊かなエコ環境にやさしい地域社会と生き生き共生し、未来に向かって更なる飛翔・発展・繁栄する明るい元気な活気にあふれる輝かしい姿を力強くアピールしています。
-----

意味がわからんっ 3。

初めのは創立60周年記念で2015年8〜9月に募集され2016年4月から使用されているもの(因みに同センターのロゴマークは駒井 瞭の作である。そういう形の連鎖もあんのねーshock;cf. 2014.01.16「マルチな才能の行く末」)。2つ目は設立50周年記念として今年3月まで募集され、つい先月か今月に発表されたばかりの様子(今ならチクればまだ間に合うかも;-))。3番目のは2013年3月にLancersサイトで提案されたものです。

そしてさらにこれらのルーツを辿っていくと、一昔前のこの辺に行き着くという具合。

【2016.01.28「丸ブーtyphoon艶競べheart [14b]」】
新潟県十日町市
市章
(候補作品 番号4)井口やすひさ(?)
〔2004年11月候補決定〕
十日町市章(井口案)

-----
頭文字[十]をモチーフ、合併した貴重な歴史や産業・文化と「夢を耕しつづける感動と創造のまちづくり −自立した市民の知恵と協働−」豊かな自然(雪・農が織りなす温もりと躍動の大地)と生き生き共生し、シティカラーの[ブルー]・[グリーン]は輝かしい未来に向かって発展・繁栄する十日町市の明るい元気な姿を表現しています。
-----

意味がわからんっ 4。

社団法人 発明協会
IPカルチャー シンボルマーク
彦根 正
〔2003年11月発表〕
IPカルチャー

-----
[i][P]の文字を組み合わせ、知的創造活動の全てのプロセスを尊重し支える社会的基盤の認知の広がりを表現しています。「IP」が人々の、社会にとって「財産」となる認識の文化の広がりが、社会の「成長」へ「貢献」するよう願いを込めました。[紺]は知的創造活動、[緑]は国民一人ひとりが「オリジナリティー」を大事にする熟成した文化の「広がりと成長」をイメージしています。
-----

意味が・・・ ああいやいや。彦根丸ブー、コピーされまくりっすcoldsweats01

そう言えば、さる公募系BBSにこんな書き込みがあったのを思い出した。

-----
169:2013/03/27 21:24
「鉤括弧」を頻繁に「使う」ことによって、頭悪そうな「文章」が知的になるね

170:2013/03/27 22:27
「シンプル」で「親しみやすく」、「多くの人にながく愛されるデザイン」です
全然知的にならへんがなwww
-----

うん、今にして納得。

(続く)

« 【超番外編】「公募ガイド」の大罪 | トップページ | 【超番外編】「公募ガイド」の大罪;実証2(熊本かがやきの森支援学校・串間中学校・刈谷市観光協会・北上市地域貢献活動企業) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/70977720

この記事へのトラックバック一覧です: 【超番外編】「公募ガイド」の大罪;実証1(米子医療センター附属看護学校・徳島県理学療法士会):

« 【超番外編】「公募ガイド」の大罪 | トップページ | 【超番外編】「公募ガイド」の大罪;実証2(熊本かがやきの森支援学校・串間中学校・刈谷市観光協会・北上市地域貢献活動企業) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想