« 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ハ(環境省・南アルプス国立公園・原子力規制委員会) | トップページ | 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ホ(スポーツ庁) »

2017年6月14日 (水)

【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ニ(文部科学省・文化庁)

(承前)

愚blogは基本的に、経済や功利ではなく文化や知性を相手にするものでありたいと考えとります。だから経産省よりこっちを先に。ていうか、目下絶讃話題沸騰中だし。

文部科学省/Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology/MEXT
シンボルマーク
勝井三雄(株式会社勝井デザイン事務所)
文部科学省

-----
本シンボルマークは[羅針盤]をモチーフとしています。
教育、科学技術・学術、スポーツ、文化の振興を通じて、希望に満ちた未来を目指す、文部科学省の役割を表しています。
上部の[円]は進むべき方向を象徴し、その使命を見失うことなく、誠意と熱意をもって任務に専心する姿勢を示しています。
下部の円の中央から[放射状に広がる直線]は、社会に開かれた文部科学省の姿勢を表現しています。
同時に、親しみやすい簡潔なデザインからは、人、地球など、様々なイメージへと自由に連想を広げることができます。
色彩は日本人に古来なじまれてきた青色を基調として、[瑠璃(るり)色]と[空色]を使用しました。
「瑠璃色」は強い意志、品格と知性、「空色」は誠意と未来への広がりを意味しています。
-----

言うてくれるわねー。正直、これを直感的にシンボルとして視認するのは厳しいと思っちゃう。
中央省庁モノを見てきていつも感じるんだけど、こうしたコメントは職員を縛ろうとするものであろうか。言い換えれば、このマークは内部に対するものか、それとも広く国民に対するものなのか。「どっちもです」という甚だつまらない答が待っていそうではあるが。2007年10月発表。

そして、英文表記。例示的列挙法ですが、こちらを見て初めて「スポーツ」が含まれることがわかるしくみ。新設のスポーツ庁など厚生労働省の下にあるぐらいに思っている民草は多そうである。

それによく見りゃ和文の説明と記載順序が違うんですよ。文部省 + 科学技術庁 → 文部科学省という再編から始まった歴史を慮れば、"Ministry of Education, Science (and Technology), Culture and Sports" とするのが筋のはず。これ、次代の育成をミッションとする役所が略称として "NEXT" を意識したからだろうけど、なんか浮いてます(そういや昔、"Tex-Mex" ってのが流行ったな;笑)。
羅針盤のコンセプトとも絶妙なズレがある。いずれにせよ、首相のご意向により「進むべき方向」と「使命を見失」って現在迷走漂流中ですbleahpunch

-----
制定に当たっては、制作者を決定するために総合評価落札方式による一般競争入札を行い、株式会社勝井デザイン事務所が落札者となりました。
-----

費用、80万円也(詳細不明)。つまりはコンペなのか公募なのかよくわかりませんが、勝井も大大御所商業デザイナー。愚blogでは以前これを取り上げた。

【2013.10.21「Olympics & Expos その2」】
国際花と緑の博覧会(大阪花博)
シンボルマーク
勝井三雄
'90大阪花博

さるblogに;

-----
有名デザイナーに頼むよりは、美術大学や高校のコンテストにすれば、文部科学省らしさが出たのに。
-----

と出ていて、そこは(そこだけは)ちょっと納得できた。

文科省を見たからには、その外局のここも取り上げないわけにはいかないだろう。

文化庁/Agency for Cultural Affairs
シンボルマーク
堀江 豊(広島県:グラフィックデザイナー)
文化庁

やったー、ガイダーだってやればできるぅsign03sign03\(^.^)/。もちろん公募ですとも。2002年12月制定(てことは親玉より早かったのか!)。

-----
文化庁シンボルマークは,文化庁の[文]の文字をモチーフに[三つの楕円]で,「過去・現在・未来」「創造・発展」「保存・継承」の輪をイメージし,芸術文化を 創造し,伝統文化を保存・伝承していく人の姿(文化庁)・広がりを表現しています。色彩は日本伝統色の一つである[朱色]としました。
-----

ぶっ。文は人なり、人は文なり。でも文化の薫り、低うぅぅ・・・。
ツルはこうした編み編み系の図柄、昔から好きなんですが(水引細工とか組み紐とか佐賀錦とかある種のイスラム紋様とか)、これを見てるとイライラする。交点ごとに「上・下」が互い違いに入れ替わるという基本パターンを破っているところがあるからです。何かいじりたくなる。ま、家紋だったら三本の線が一点で交わるなんてことはあり得ないわけでsweat02

〔籠目釜敷〕
籠目釜敷

宮田亮平長官、アナタ東京芸大の学長やら2020東京五輪のエンブレム再公募の選考委員長やらマスコット公募の座長までやってる芸術家なんだから、何とかして頂戴。
え?京都に行く行かないで忙しい?結局どうなったんですそっちは?芸術団体は挙って反対してるみたいだけど。「地方創生が先行して文化振興の観点が欠落している」と批判されてるのは痛いところですなァ。京都に行ったら行ったで「京都は地方やおへん」とやんわーりねちねちイジメられますえ。

(続く)

« 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ハ(環境省・南アルプス国立公園・原子力規制委員会) | トップページ | 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ホ(スポーツ庁) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/68877884

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ニ(文部科学省・文化庁):

« 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ハ(環境省・南アルプス国立公園・原子力規制委員会) | トップページ | 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ホ(スポーツ庁) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想