« 【さいはて編】北の駅から(幌延町秘境駅キャラ)― その2 | トップページ | 【さいはて編】北の駅から(幌延町秘境駅キャラ)― その4 »

2017年6月27日 (火)

【さいはて編】北の駅から(幌延町秘境駅キャラ)― その3(& 滋賀国体キャラ・キャッフィー)

(承前)

幌延町秘境駅キャラクターコンテストでもう一つ気になるのは、糠南駅&下沼駅の単純なペアキャラ公募と捉えたガイダーが多かったことで、前回の駒井もそう。猫(?)と牛で(ご当地では酪農が盛ん)考えたわけです。

[猫]&[牛]としたのは他にも例えば。

(応募作品)ぬかにゃん
村瀬まゆ美(岐阜県賀茂郡川辺町)
ぬかにゃん(村瀬案)

(準大賞)しーもーくん
村瀬まゆ美(岐阜県加茂郡川辺町)
しーもーくん(準大賞)

-----
・[駅舎]をモチーフとしましたが、実は牧場の[牛]です
・駅を利用するお客さんが大好きで、駅舎に住みついてしまいました
・お腹がすくと急いで牧場に行きますが、頭に少しお弁当を用意しています
・もっと沢山のお客さんに逢えるといいなぁ…
-----

このガイダーの名前は結構見かけるけど、我ながら意外なことに、愚blogでまともに取り上げたことは今までなかった。僅かに十六茶CMキャラに関して;

-----
【2013.04.15「最強の悪夢、さらなる追撃 下」】

「あづちゃん」と準ペアの位置づけになるはずの押上・業平橋地区「おしなりくん」は入らなかった(作者はいずれも村瀬まゆ美:おしなりくん since 2009.07.31:あづちゃん since 2011.03.03:後者は前者の縁で村瀬に委嘱されたもの)。
-----

と書いたぐらい。

「頭に少しお弁当」のくだりは確かに面白いと思うけど、それ以前にね、このビジュアル、どっかで見たことあると思いますよ。モチーフにしたのはこれじゃなかったの??

【2015.05.02「十年に一度の逢瀬:9」】
東京都杉並区
すぎなみアニメキャラクター
なみすけ
五味由梨
〔2006年9月決定〕
なみすけ

もちろんこの縛り↓はありましたとも。

-----
・応募作品は、応募者本人が作成したものに限ります
・応募作品が現存するキャラクターに対し著作権を著しく侵害するような類似作品の場合、たとえ入賞作品であってもPR活動には使用しません
-----

だから、「しーもーくん」を準大賞に選ぶべきではなかったとツルは単純かつ明確に考えます。

もう少し例を。「少ぅし流れが変わってきている」と前回書いてはみたものの、結局、変わらない者は変わらないわけで。

(応募作品)ぬかにゃん
深川重一(大阪府和泉市)
ぬかにゃん(応募作品)1

(応募作品)ぬかにゃん
深川重一(大阪府和泉市)
ぬかにゃん(応募作品)2

(入選)シモッピー
深川重一(大阪府和泉市)
シモッピー

はあdespairdash。愚blogではこのガイダーに「豹変君子」の渾名、いや称号を進呈しておるわけですが、それは「塩キャラ的なるもの」の範疇に限った話だったのかもしれない。表面的にカワイイのはカワイイ、でも変化の波に対応できていない気がする。

そして「シモッピー」のデザインは半年後、ここに流用された。

滋賀県
第79回国民体育大会・全国障害者スポーツ大会
マスコットキャラクター
(優秀賞)
深川重一(68歳:大阪府和泉市)
滋賀国体キャラ(深川案)

今年つまり2017年の4月下旬に5点の候補に絞られ、ネット投票を経て今月13日に結果発表されたばかりの公募です。大会は7年後の2024年開催で、まだ内々定の段階。だから、一般に足の長い国体キャラの中でもひどく手回しがいいというか、気の長いというか、なこってす。因みに前年の2023年開催の佐賀国体も、その前年の2022年栃木国体も、まだキャラクターは決まっていない。

非道いよなあ、こんなの。
[近江牛]がプラットフォームで;

-----
キャッフィーと同じユニフォームを着て、両大会を全身でアピールしています。
-----

てなもんや、安易なもんや。

あの「ひこにゃん」のあおりで他は弱小泡沫キャラが多いとされる滋賀県において、細々ながら10年近く生き延びてきたのが、catfishの「キャッフィー」。[ビワコオオナマズ]なる琵琶湖固有種っす。

滋賀県
第21回全国スポーツレクリエーション祭「スポレク滋賀2008」マスコットキャラクター → 滋賀県イメージキャラクター
キャッフィー
山崎一彰(cf. 2016.04.29「「ご当地」をつくる人々:川下編 その3」)
キャッフィー

だったらこのキャラをそのまま今度の国体にも使えばよさそうなところ、それでは心許ない、力不足だってことになって新キャラも作ることになったそうな(なんということだ)。だからキャッフィーと親和性の高いデザインを、という御題が出されていた。

(最優秀賞)
チャッフィー
池田克也(52歳:埼玉県狭山市:グラフィックデザイナー)

(優秀賞)
工藤和久(52歳:青森県弘前市)
草野敬一(61歳:長崎市)
深川重一(68歳:大阪府和泉市)
小野正統(46歳:東京都調布市)

採用された「チャッフィー」もビワコオオナマズで、どこまでも鯰押しsign03着ぐるみ製作にはクラウドファンディングも利用する由ですよ。

ああ、だんだんややこしくなってきた。

(続く)

« 【さいはて編】北の駅から(幌延町秘境駅キャラ)― その2 | トップページ | 【さいはて編】北の駅から(幌延町秘境駅キャラ)― その4 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/71016171

この記事へのトラックバック一覧です: 【さいはて編】北の駅から(幌延町秘境駅キャラ)― その3(& 滋賀国体キャラ・キャッフィー):

« 【さいはて編】北の駅から(幌延町秘境駅キャラ)― その2 | トップページ | 【さいはて編】北の駅から(幌延町秘境駅キャラ)― その4 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想