« 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ロ(国土交通省・観光庁・島根県シンボルマーク) | トップページ | 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ニ(文部科学省・文化庁) »

2017年6月13日 (火)

【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ハ(環境省・南アルプス国立公園・原子力規制委員会)

(承前)

前回取り上げた「観光庁」に響きが似てるというところでcoldsweats01、「環境省」関連も見てみたい。

環境省/Ministry of the Environment/MOE
ロゴマーク
やなぎ・ゆうこ(WEB・DTPデザイナー:凪屋 主宰)
環境省

2001年1月の中央省庁再編時、総理府(現 内閣府)の下にあった環境庁から環境省に格上げされた際に制定したもの。「DTPデザイナー」という稼業がまだカッコイイ横文字職業として成立してた時代よsmile。なぜだかここは「シンボルマーク」ではなく「ロゴマーク」です('_'?)。
このマークについては、「国民の皆様からコンセプトを募集」したこと、「候補作品についてホームページ上で投票」を行って決めたことが同省サイトに出ている。

-----
上の[緑の三角形]は、山、自然界、地球環境を表しています。
中央の[水色の楕円]は山を映す澄んだ水、海を表わすとともに、様々な人々が協力して、人や自然全てを包んで守っていく愛情を象徴しています。
下の[緑の三角形]は水面に映る自然の姿で、これによって今日の環境問題の原因となっている人間の活動を示しています。また、水面の上下を一体的に表すことによって、環境問題の解決への取り組みを、情報を公開しながら皆さんとともに進めていくという姿勢を表しています。このロゴマーク全体の姿で、環境の大切さを深く心に刻み、それを守るゆるぎない姿勢、環境の世紀に向けての変革への決意を込めています。
-----

石川のコメントに比べると、多少平明な文章にはなってますが、意味はよくわかりません。こんなこと並べ立ててみても、肝心のビジュアルは一目見て「あ、北海道の環境保護マークかな」ぐらいのもんじゃん。
それにさあ。この[楕円]の形、デザイン上は縮小時の視認性に難ありということで真っ先に補整の対象になるところじゃないの??
例えばこんな風に。

南アルプス国立公園
シンボルマーク
中島 厚(群馬県高崎市)
南アルプス国立公園(応募案)

 ↓

南アルプス国立公園(最終版)

片っぽの先が丸くなってるでしょ。輪郭が太くされたのは塩キャラ「しょさまる」なんかと同じくお約束事(cf.【その178】)。

-----
南の[M]とアルプスの[A]を組み合わせ、南アルプスの山々と山梨、長野、静岡の三県を表し、それらを囲む[輪]は、地域や人々の交流と融和を意味しています。
-----

 ↓

-----
南アルプスの南の[M]とアルプスの[A]を組み合わせた[3つの山]は「山梨・長野・静岡」の3県と南アルプスの連なる山容を、それを囲む[輪]は「3県の交流」、「人と自然の協調」を表現しています。
-----

いかにもガイダーらしい書きぶりだよこりゃ(笑)。国立公園指定50周年を記念して公募されたもので、2014年10月に発表されてます。
因みに「国立公園」というのは環境省の管轄下にあるのであって、観光庁とかの管轄ではない。「国定公園」との違いは、前者は国が自ら管理するのに対して、後者は管理が都道府県に委託されるところ。今となっては硬直的な区別との謗りを免れまい。

環境省の下部組織(のマーク)、全く違う方面のものをもう一つぶった斬っとくと。

原子力規制委員会/Nuclear Regulation Authority/NRA
ロゴマーク
吉村琢磨(東京都)
原子力規制委員会

うひゃあ(*_*)出ました、これぞ丸ブー!
言うまでもなく東日本大震災後、2012年9月に設置された組織です。これももちろん公募(委員会発足に先立ち、内閣官房に設けられた原子力安全規制組織等改革準備室により行われた)。

募集要項には制定の目的が次のように明示されていた。

-----
東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故の反省に立ち、原子力規制行政の刷新を実現する強い決意と、放射線の有害影響から人と環境を守る精神を、内外に示すため。
-----

そう、だからこそ内閣府の直轄とか経産省の下とかではなかったのだよ。

しかしこの要項にはいろいろ妙なことが書いてあって;

-----
原子力規制委員会をイメージできるものとして、印刷物やホームページ等で使用するロゴマークです。(文字のレタリングではなく、ワンポイントのマーク)
簡単明瞭なカラー表現で、かつ、一色でも表現できるデザインとし、上下を明記してください。原子力規制委員会のテーマカラーは緑を基調とする予定ですが、ロゴマークを緑色一色に限定するものではありません。
-----

ですって。???

-----
採用された作品の応募者には、薄謝をお支払いいたします。
-----

その書き方はねえだろ、れっきとしたお国の役所が公募かけといて。

現在添えられているコンセプトは次のとおり。

-----
[原子]を包み込むビジュアルは、国民の健康と環境を「確実に守る」強い意志のシンボルです。
大きな瞳のようにも見え、あらゆる角度から「厳しく監視する」姿勢を示すと同時に、国民の澄んだ瞳にいつも「見つめられている」ことを意識し、透明性を高めることを約束しています。
-----

うーん、すごく変なことが書いてあるように感じるのはツルだけかしら。ベクトルがはっきりしないからかな。
これが[原子]なら、その[瞳]に凝視され睨み付けられているのは国民の方だと捉えるのが自然でしょうに。

(続く)

« 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ロ(国土交通省・観光庁・島根県シンボルマーク) | トップページ | 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ニ(文部科学省・文化庁) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/68859593

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ハ(環境省・南アルプス国立公園・原子力規制委員会):

« 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ロ(国土交通省・観光庁・島根県シンボルマーク) | トップページ | 【番外編】お上にはお上の事情と紋章:ニ(文部科学省・文化庁) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想