« 【番外編】前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:承(ちなりん・若山牧水キャラ・てんちゃん) | トップページ | 【番外編】前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:結(タマボラ君・南風原町キャラ・あやちゃん・ごんちゃん) »

2017年7月25日 (火)

【番外編】前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:転(パラッチ)

(承前)

逆に「泣きキャラ」系列でいくと、現在までのところ、2014年10月発表の次のあたりで打ち止めになった模様。

大阪市旭区
イタセンパラ マスコットキャラクター
パラッチ
前田昌克(大阪市北区)
パラッチ

タナゴ属の小魚[イタセンパラ/板鮮腹/Acheilognathus longipinnis]は大阪・愛知・富山に隔離的に分布し、環境省レッドリストの絶滅危惧IA類/Critically Endangeredに入っている。♀が産卵管を伸ばして二枚貝に卵を産み付けることで有名です(つまり繁殖習性が特殊)。♂は繁殖期に鮮明な紫系の婚姻色を表すことから、稀少種なのに実は観賞魚としてもそこそこ人気があったりする(つまり密漁の可能性もつきまとう)。斯くして各地の棲息地の保護状況は一進一退といったところで、決して明るくはないようです。ご当地では次のような感じ。

1960年代初頭 淀川での生息が確認されなくなった
1969年3月 イタセンパラ再発見(城北ワンド群)
1971年 淀川産イタセンパラの累代飼育開始(府水生生物センター)
1974年 国の天然記念物に指定
1995年 国内稀少野生動植物種に指定
1996年6月 イタセンパラ保護増殖事業計画策定(環境省・文部省・建設省・農林水産省)
2005年 淀川で最後の確認
2009年3月 淀川水系河川整備計画策定
河川環境目標
「生態系が健全であってこそ人は持続的に生存し、活動できる」との考え方のもと、イタセンパラ等の貴重種、固有種を始めとする多様な生物の生息・生育・繁殖環境の保全や再生を生態系への影響を見ながら実施する。
2009年 500尾放流(放流場所非公開、国土交通省・大阪府)
2011年 500尾放流(放流場所非公開、同上)
2013年10月 500尾放流(城北ワンド、同上)

まあ、話題の多い魚とは言えるんだろう。

ご当地ではこれを「旭区の宝」として大切にしていこうというわけ(キャラクター採用のご褒美は賞状と図書カード1万円分ですけどな)。今年の元日付で、「旭区の魚」に指定されてますshine。盛られたもう一つのアイテム、Iris類の花は[ハナショウブ]で、こちらはもちろん「旭区の花」(cf.【その4】)。

イケイケドンドンの時代が過ぎ、テンプレキャラから脱してじっくり腰を据えて取り組み始めた、というのであれば、それは大変喜ばしいこと。少しはこのガイダーを見直してやろうという気にもなってこようけれど・・・typhoon(あくまで上から目線)。やる気の感じられないキャラである。

前田に関してもう一つ驚いたのはその経歴。公募ガイダーと言えば、およそ公募以外には社会との接点が見出せないものと相場が決まっていると思うけど、実は京都造形大学のサイトでこんな情報を見つけちゃったんです(抜粋)。

-----
2011/01/17
[前田昌克:非常勤講師]
デザインプロデューサー(デザインマネジメント、プロダクトデザイン、ビジュアルデザイン、デザイン教育・振興)

大阪出身。父は大阪近現代画家の故/前田亮一(大阪歴史博物館所蔵)

1978年 多摩美術大学 プロダクトデザイン専修卒業(芸術学士)
1980年 多摩美術大学大学院 デザイン専攻卒業(芸術学修士)
1980年〜2013年 松下電器産業(株)(現 パナソニック(株))に入社以来、国内外の住宅設備分野、ホームアプライアンス(HA)分野、オーディオビジュアル(AV)分野、及び生活研究、BtoC/BtoBtoC、システムソリューション、CI・PI・VI開発など、多分野に渡る商品開発とディレクションを経験
1991年〜 HA分野、AV分野のグループ組織責任者を務め、デザイン部門の組織改革、専門人材の育成、革新デザインの創出、ブランドイメージ向上に貢献
2009年 デザインカンパニー横浜拠点長
現在〜 上本町カルチャーセンター 代表
上本町ギャラリー 代表
京都造形芸術大学プロダクトデザイン学科 非常勤講師

Gマーク賞、IF賞、IDEA賞で金賞など特別賞の受賞歴多数
他、絵画コンペ、地球環境保全・地域活性化デザインコンペで最優秀賞を多数受賞
-----

一番最後の「地域活性化デザインコンペ」のところにきて大笑いしちゃった。ソレはただのご当地キャラ公募であって、そんな御大層なコンペではあるまいよ。
グラフィックではなくプロダクト畑の出身だとか、Panasonicにいたとか、びっくり!!データを突き合わせてみると、パナソニックをやめた2013年には56歳前後だったことになるので、定年を待たずして独立したということになる。
それに非常勤とはいえ大学の先生をしてたとは!!京都造形って、昔「京都芸術短期大学」だったとこですな。ツルは京都時代、近くに下宿していた。今になって天下一品の(本店の!)麻薬入り泥ラーメンが恋しいわ。

しかしほんとに同じ人物なのだろうか???同大サイトには公募ガイダーとしてのキャリアのことは明示されてないし(逆に公募の際には他のキャリアを目にしたことはないし)、大阪の上本町ギャラリーは2016年11月末をもって閉廊。これ以上は調べられない。万が一別のお人やったらきつうに堪忍どすえ。

(続く)

« 【番外編】前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:承(ちなりん・若山牧水キャラ・てんちゃん) | トップページ | 【番外編】前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:結(タマボラ君・南風原町キャラ・あやちゃん・ごんちゃん) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/69208418

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:転(パラッチ):

« 【番外編】前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:承(ちなりん・若山牧水キャラ・てんちゃん) | トップページ | 【番外編】前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:結(タマボラ君・南風原町キャラ・あやちゃん・ごんちゃん) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想