« 【覚え書き】東京五輪マスコット公募、1st Stage Cleared! | トップページ | 【番外編】阿波より藍をこめて・野老より永遠に;拡散(藍とくしま・組藍海波紋) »

2017年9月 9日 (土)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その191:そでがうらチャンピオンジャージ)

(承前)

今回はゴチャゴチャ言う前にまず、塩崎一族の超変化球、まいりましょう。

千葉県袖ケ浦市
そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2015
チャンピオンジャージデザイン
塩崎栄一
そでがうらチャンピオンジャージ(応募案)

これが塩崎作品!?!?というところにほんと驚きますが、なんやゴチャッとしとるなー。いかにもそれらしい、いかにもありそうなデザインにはなってるけれど、それ以上のものではない。意味レスな装飾の羅列が一概にいかんとは言わないがね。

この自転車競技大会は、ご当地にあるサーキット、袖ケ浦フォレストレースウェイで開催されているもので、主催はサイクルロードレース協会東日本。千葉県船橋市にある株式会社マトリックス船橋事業所が事務局を務めている。
この会社、スポーツショップか何かかと思ったら実は大阪市に本社を置くICタグのメーカーですwobbly。しかし自社サイトには「自転車・陸上競技のタイム計測・入退室管理・フォークリフトの安全対策ならお任せください」とあって、つまりはそういうことなのね。自分のとこで自転車競技の実業団チームも持っているようです。船橋事業所は「イベント事業部」となっていて、こうしたスポーツ大会に縁が深いものと推測される。

で、第3回となる2015年7月開催の大会で各部門優勝者に贈られるチャンピオンジャージの募集がかけられたのは同年4月。ジャージ形のテンプレートファイルが用意されて、さながらぬりえ状態の公募となった。

そでがうらチャンピオンジャージ テンプレート

ところどころに見える「MATRIX」等の文字は初めからお題の中に入っていたもの。

そでがうらチャンピオンジャージ)

結果が発表されたのは翌5月。前面と背面が基本同じ図柄というのもかなり意外だったけど、完成品のジャージの前面には、千葉県「チーバくん」by 坂崎千春(cf. 2015.05.06「Again, Evil Under the Sun: 1」)と袖ケ浦市「ガウラ」の2点のキャラクターまで描き込まれて、一層ゴチャつきましたcoldsweats02

こういうのを見るとつくづく、もはや塩崎栄一もただの公募荒らしに戻っちゃったんだなあと思う。
好き嫌いは人それぞれであるにせよ、類似の問題に対する許容度合いは人によりけりであるにせよ、塩キャラなるものが登場してきた時には、それなりに広く受け入れられる要素を兼ね備えたものだったわけでしょう。その意味でやはりそれはEpoch-Makingだったはず。
それに比べるとね・・・。「デザイン」において作家性が感じられないことは、一般論としてはいけないことではないとツルは思っているけれど。

賞金は最優秀賞が2万円、優秀賞3点が2千円。なんぼなんでも小二枚ってのはないよなー。例えばこんなものを高校で美術部入ってる同級生とか、アートスクール行ってる友達とかに頼む時だって、せめてあと一枚ぐらいは足すでしょうに。

(優秀賞)
勝田竜也(りゅうや)(東京都)
阿部ことみ(神奈川県)
外ノ池広美(神奈川県)

勝田と外ノ池はちょこちょこといろんなところに顔を出しているガイダー(マイナー系中心だけれど)。外ノ池の年齢に着目して検索かけてみると大変面白いですよsmile
一方阿部は自転車競技を中心としたスポーツトレーナーで、かつ合気道歴20年にして柔道整復師の資格もあるらしい。茨城県の自転車競技国体チームにも随行してるそうな。そっち方面絡みの応募だったんだろう。

塩崎一族のこうした鉄人スポーツ系デザインは、【その184】のアジアオリエンテーリング選手権シンボルマーク by 榮一があったし、キャラクターでも【無明の闇(その16)】のチャレンジド・アクアスロン皆生「アクア」や、【無明の闇(その4)】のライフセービング活動普及事業団の候補作品などが見られた。【その2】で取り上げた鹿児島県大島郡天城町「あまぎくん(仮称)」by まさよにも「鉄人達の島」の文字が入っている。
でもやっぱり、一族の得意なジャンルではないと思わされます。塩崎デザインの幼児性やてんこ盛りや丸ブーのユルさって(それすらなくば本作のようなことになる)、心身の限界に挑むようなハード系競技との相性がいかにも悪そうだもん。せいぜい「健康増進のための生涯スポーツ」あたりがその限界じゃないかと。

結局、こうしたごりごりの野外フィールド系Athleticsを能く表し得るデザインの考え方なんて、未だに確立してないということなのかもしれない。そしてそれはひとえにデザインばかりの問題ではなく、そうした競技から人心が少しずつ離れつつある反映でもあるように思われますが、如何。

(続く)

« 【覚え書き】東京五輪マスコット公募、1st Stage Cleared! | トップページ | 【番外編】阿波より藍をこめて・野老より永遠に;拡散(藍とくしま・組藍海波紋) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/69508514

この記事へのトラックバック一覧です: もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その191:そでがうらチャンピオンジャージ):

« 【覚え書き】東京五輪マスコット公募、1st Stage Cleared! | トップページ | 【番外編】阿波より藍をこめて・野老より永遠に;拡散(藍とくしま・組藍海波紋) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想