« やっぱり出てきたか ―― 「忘れられる権利」vs「知る権利」:追補 | トップページ | もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その20:パープルタウンキャラ) »

2017年9月 1日 (金)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その190:そうほくん)

(承前)

家政士の次は社労士、社労士の次は保健師、というわけでもないのですけれども、とにかく今回の本編も[イヌ]ネタです。

もう4年も前、2013年3月に熊本でこんな塩キャラが決定されていた。

熊本県
熊本県総合保健センター
マスコットキャラクター
そうほくん
佐藤優子(大阪市:グラフィックデザイナー)
そうほくん

うわぁ・・・。激しい既視感coldsweats01。[イヌ]キャラって最近の塩崎家のお家芸ですかね、取り敢えず。
実はあの「ふるっぴ〜」↓より先輩やったんや。お腹の模様はもちろん同センターのシンボルマーク。

【その133】
北海道古平郡古平町
古平町商工会
マスコットキャラクター
ふるっぴ〜
塩崎歩美
〔2014年11月決定〕
ふるっぴ〜

ほれ、[白い眉]でしょ、これも。それでもう十分。佐藤姓だけれど真正塩キャラ認定です。

そしてこれにつながっていくわけだ。

【その188】
東京都千代田区
一般社団法人 社労士成年後見センター東京
マスコットキャラクター
(入賞)
塩崎榮一
〔2016年12月発表〕
社労士成年後見センター東京 キャラクター

「そうほくん」がなんでイヌキャラなのかというとですね・・・・・、それは同センターサイトに、「保健」→「ほ犬」なのだと書いてある。海山 幸かと思うたばい、その駄ジャレセンス。こっちが赤面します。

前に社労士成年後見センター東京のところで;

-----
「後見」→「こう犬」なんだろう、きっと。あー、くっだらね。今に「秋田県」やら「中部経済圏」やら「医科研」だのも(さしずめイカをかぶったイヌかしら)みんなそうなってしまうことであろうよ(大伏線)。
-----

と書いたのは、こういうことだったんですbleah

佐藤優子の名義で発表されたものは、今まで1点しか見つかっていなかった。

【その158】
近畿6府県 共同募金会
第67回赤い羽根共同募金 2013年記念バッジ
佐藤優子(大阪府)
近畿赤い羽根共同募金バッジ2013

-----
[白い子鳩]が笑顔で[赤い羽根]を抱いています。
私達が平和で安定した生活を送れることは有難い。少しでも、恵まれない方々を心から応援したいものです。
-----

それでも「佐藤優子」を塩崎一族と判断していたのは、デザイン上の観点ではなく、文体上の特徴(「〜したいものです」)があったから、そして同じ公募の年度違いに「福添ゆういち」という、やはり塩崎一族の別名義と見なせる作者の入賞があったからです。が、それでも根拠としてはちぃと薄弱なのが気になってました。でもここへ来て作風のEvidenceを得、この鑑定は誤っていなかったと意を強くした次第。

因みに、本公募の次点には「青森県在住の工藤様の作品、当センター職員の2点が選ばれました」とあるので、前者は和久のことでしょう、きっと。後者も平気で内部者を選んでくるあたり、やはり田舎公募と断じるしかありません、ツルとしては。

(続く)

« やっぱり出てきたか ―― 「忘れられる権利」vs「知る権利」:追補 | トップページ | もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その20:パープルタウンキャラ) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247782/69050158

この記事へのトラックバック一覧です: もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その190:そうほくん):

« やっぱり出てきたか ―― 「忘れられる権利」vs「知る権利」:追補 | トップページ | もはや盡きせぬ無明の闇キャラ(その20:パープルタウンキャラ) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想